社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

ニセコイ 3人のヒロインの「シンコン」を考える

嫁寺さん


またしても思いつきです

特別番外編として、コミックス4巻に収録され、また16巻と17巻のOADに付属してきた3つの「シンコン」

それぞれ、小野寺さんと、マリーと、鶫のそれが描かれるものですが、
夢オチの形をとってそれぞれのヒロインとの新婚生活が描かれるこの番外編では、
いくつかの共通するパターンが存在していました

古味先生もあまり深くは考えていないだろうとは思いますが、それら共通する要素を1つずつ検証してみることで、
何らかの結論をこじつけてみよう、というのが本日のテーマです



[タグ] ニセコイ







仕事から帰宅した楽を新妻が迎える場面から始まる


話の始まりは、仕事を終えて帰宅した楽を新妻としてそれぞれのヒロインが迎えるところとなっています

おそらく彼女たちは専業主婦であり、家事をしっかりこなしつつ夫の帰りに合わせてご飯もお風呂も用意しておくという
1つの理想的な夫婦像を作り上げているのでしょう

ただ、実際の展開は3人のヒロインたちによって異なっていました


小野寺さんの場合、「ご飯にする?お風呂にする?」

マリーの場合、「ご飯にする?お風呂にする?それとも、わ・た・し?」

鶫の場合、問いかけは特になくてそのまま食事


小野寺さんが最もスタンダードなお出迎えをしてくれたのに対して、
マリーは同じことを聞きつつも、さらに選択肢を増やすということをやってのけました
その増やし方はこの王道の質問に対する王道の盛り方であったわけですが

鶫は、そんなことを聞くよりも先に、出迎え一番抱きつくという行為になっていたことで
話題はそのことになっていました



時間設定は1年目の結婚記念日である


次に共通しているのは、描かれる場面が2人が結婚してから最初の結婚記念日であるということです

すなわち、ちょうど1年が経った日ということですね


マリーの場合のみ「結婚記念日」というだけで何回目のものかは明確にされてはいませんが、
小野寺さんと鶫の場合を考えるとおそらく同じと言っていいでしょう


その記念日に合わせて、夕食はとっても豪華なことになっているというのも共通点でした

仕上げ以外の料理の腕が壊滅的だったはずの小野寺さんは、新妻として料理のスキルを格段に向上させており
全く問題なく口にできるレベルになっていました

もともと料理が上手かったマリーと鶫の場合は、言わずもがなですね



犬の「とげちー」がペット


ペットとして犬を買っているのも共通点の1つ

名前は3つすべてにおいて同じで、その名も「とげちー」


明らかに千棘をモチーフとしていますね

そのため、旦那である楽との関係性や、妻であるそれぞれのヒロインとの関係性も本編に準じる形となっています


小野寺さんの場合、楽には噛み付くほど懐かないのに、小野寺さんには頭を撫でてもらうほどに懐いていて



マリーの場合、楽にはやっぱり噛み付くため、マリーがボール?を投げることでさくっと外へ追い出してしまいました
対抗意識を燃やす千棘を軽くあしらっている本編のイメージですね



そして鶫の場合、楽にはやっぱり懐いていないようですが、鶫がダダ甘なくらいに面倒を見ているそうな
何着も新しい服を用意して、ご飯もたくさんあげていて、寝床もやたらと豪華なことに

これも、千棘を最上の行動基準とする本編に準じたものなのでしょう



楽とヒロインの2人ともが同じ夢を見ている


夢オチという形式でありながら、実は同じ夢の光景を2人ともが見ているというのも共通点でした

これによって、片方だけではなく2人ともの反応を描くことができるようになり
描写の幅が広がることになっています

それにより生まれる共通点が次の点



「片想い」している方がメインである


これが最も重大なものと言えるでしょう
ちょっと表現が難しかったんですけど、ニュアンスとしては伝わりますでしょうか

マリー編と鶫編を例にすれば分かりやすいと思いますが、夢オチであることが明らかになる「目が覚めた姿」が描かれるのは
「片想い」している方なんですね

だからマリーと鶫がこんな顔で起きてしまったわけです


「シンコン」_目が覚めたマリー



「シンコン」_目が醒めた鶫





そして最初の反応はといえば


「シンコン」_叫ぶマリー

マリーは「続きを見せろ」と絶叫して







「シンコン」_呆然とする鶫

鶫は夢だとしても信じられない光景にひたすら呆然
いまだ恋心すら認めようとしていない彼女があんなことになっていたんですから、当然の反応ですねw


では小野寺さん編はといえば、目が覚めて「続きを見せろ」と叫んだのは楽の方でした

小野寺さんだって楽のことが好きだったはずなのに、この違いは何かといえば





「シンコン」_少しだけ続きを見た小野寺さん

小野寺さんは続きを見ちゃってたんです

だから続きを見せろという必要がなかった

マリーも楽も望んだ「夢の続き」を、小野寺さんだけが見てしまっていたのです
これは小野寺さんだけに与えられた特別措置と言えるものでしょうか




企画の空白期間とヒロインとの関係性


コミックス4巻に収録された小野寺さん編に始まったこの「シンコン」企画
次のマリー編は16巻のOAD同梱版に付属してくるという特別仕様となりました

すなわち最初の小野寺さん編から結構な間があいているわけですが、今見ても全く違和感がないことは
実は驚くべきことではないでしょうか

ここまで見てきた共通点も含めて、結構な間が空いているはずの時間に、それぞれのヒロインたちの関係性が
(恋愛的に)さほど進んでいないことを意味するからです

だからこその同梱版付属という仕様なのでしょう
派閥の生まれた各ヒロインのファン層に向けて、特別仕様のコミックスとすることで
各派閥とともにそのヒロインを専門外とする人は通常版を買えばいいという選択肢を作り出したわけです
もちろんそこには商売的な意味も含まれているでしょうが…

とはいえ、今また新たに小野寺さん版の「シンコン」が描かれるとしても、これらの共通点が変わらないだろうと予測されます


特に、ラストに目が覚めるのはやはり楽であろうということもですね




しかし、コミックス4巻に描かれた小野寺さん編の「シンコン」は、実は最もありえないものであるとも言えます

なぜなら、小野寺さんが嫁入りしているからです

すなわち小野寺さんが小野寺さんではなく、一条さんになっているのです

これが意味するところは、実家「和菓子屋おのでら」から彼女は嫁に出たということです


春ちゃんとともに看板娘であり、また仕上げの腕と新作の味見には定評のある彼女
何より、楽とともに「和菓子屋を経営したい」と思っている彼女が、果たして専業主婦として嫁入りするかどうか

それよりもむしろ、楽の婿入りのほうが可能性が高いのではないでしょうか

だってこの笑顔で言ってくれるんですからねえ





無自覚プロポーズ2


この笑顔の先に、嫁入りして専業主婦なんて将来図は全然見えないですよ


つまりこの特別番外編の「シンコン」は、小野寺さんに限って「ありえない」光景を描くことで
小野寺さんエンドの伏線とするものだったのです


…はい

ウソです



4巻の「シンコン」の時点で古味先生絶対そんなこと考えてないと思います


ただ、小野寺さんの将来図にとっておそらくありえないものであることは確かでしょう



しかし、もう1人「シンコン」がありえないヒロインがいます


小野寺さんと対比されるダブルヒロインのもう一角
千棘です


共通点の中に存在する、飼い犬の「とげちー」

明らかに千棘をモチーフとしており、また「とげちー」まで含めて「シンコン」のパターンなのだとすると
千棘版の「シンコン」は描かれることがありえないことになります

それはつまり、
(ry
という可能性が考えられるわけですけれども



でも、某M氏の言うように羽の「シンコン」は全く想像できないというか描かれる気がしないんですよね
そうすると千棘版が描かれないということは、ということに別段の感情を抱く必要もないということにしておきたいわけですが




あれ

オチが出てこない…



COMMENT▼

3匹の犬 coming outその2

実は私、ニセコイのアニメ版、見てなかったんですよ。生活時間帯的に見られないというのと、たとえ録画しておいても、それを見る時間を作れないので。

それに、ずっとニセコイを読んできて、それぞれのキャラの声のイメージが頭の中にあるので、アニメでそれと違う声でしゃべられると違和感が、、、というアニメ化に普遍的に存在する問題が気になるタチなので、14巻も16巻も通常版を買ってました。予約もしてませんでしたし。

それがですね、マリーのシンコンは読みたかったんですよ。でも予約もしてないし諦めてたんですけど、ちょっと大きな本屋に行ったら、アニメ同梱版の16巻が平積みになってて、予約なしで売ってて、、、。わずか数ページのマリーのシンコンのために、同梱版の16巻、買いました。

で、16巻買ってしまうと、17巻もつぐみのシンコンが付いてますから、わざわざその大きな本屋に行って、DVD付きのもの「も」買ってしまいました。

コストパフォーマンスすげえな、とは思いましたが、後悔はしていません(笑)

まあ、アニメ二期放送中で製作スタッフが手いっぱいで、次の18巻にはDVD付かないでしょうし、本編ももうお話をたたみに入っていますから、恐らく千棘のシンコンはDVD同梱版の付録としては描かれないでしょうね。物理的に付けられる巻がないですから。

ただ、トゲチーの存在は、千棘のシンコンを描く妨げにはなりませんよ。もし描かれるとすれば、千棘版のシンコンでは、コサキ―とマリリンとツグミャーの3匹の犬が登場すれば済む話ですから。あれ?ツグミャーはネコか? まあ、そこは本質ではないのでスルーで(笑)

羽姉さんは、叉焼会トウイツが、ペン入れレベルの本格番外編として描かれているので、それがシンコンの代わりなんでしょう。

案外、最終巻で恋愛面では小野寺エンドで終わった後、おまけマンガで千棘のシンコン、描かれるかもしれないと思っていますけどね。

Re: 3匹の犬 coming outその2

この作品に関してはさすがのコスト感覚ですねw
mickさん

同梱版も通常版も初めから迷わず買ってる俺も大概ですけど。


今アニメをやっていることは、千棘版の「シンコン」がないことのちょうどいい理由にもなりそうですね。とげちーの存在が別にその理由にならないという解釈は斬新でした。なるほど…

ほぼ小野寺さんエンドが見えたように思われる本編。ここからどうやってそれぞれが納得するような展開を紡いでくれるのか、楽しみですね。

4人目のシンコン

ニセコイラジオで現担当の大槻さんが、21巻でまたOAD同梱版が出て、そこに4人目のシンコンが付くって言ってるそうです。

ふふふ

Re: 4人目のシンコン

コメントありがとうございます…

…って、え?
21巻?

今18巻が最新で、21巻ですか?
1巻に9話収録で今週の175話が20巻収録として、21巻ですか?

それはひょっとして最終巻とか言うやつでは…
と、いうことは「4人目」って…

描かれる気がしなかった羽か
まだ描かれていない千棘か
一番最初に描かれた小野寺さんのもう1つのシンコン「ムコイリ」か
あるいは…

楽か。

どの話がOADになるのかも含めて、これは重大な話ですね。

うちの地域は

ジャンプ、日曜発売なのですがジャンプ本誌にもこの情報出てました。

ネタバレというほどの事でもないと思いますが、どうせ明日にはみなさん読めることなので、黙っておきますね。ふふふ

Re: うちの地域は

まさかの衝撃発表でした…

最後の「ふふふ」がなーんか引っかかるなあと思っていたら、そういう意味だったんですね。
くっそw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/998-750b7488

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター