社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

その自信と確信が示す魅力と存在感… 今週の照橋さんズベストショット集!

今週の照橋さんズベストショット集!

さーてさて

今週はベストショット集2本立てでお送りすることと致しましょう


昨日は小野寺さん祭りでしたが、本日は照橋さんを見つめていきたいと思います


小野寺さん回と照橋さん回がまさか同じ号に載ってくれるとか、思ってもみませんでした

かつてこんな願いをつぶやいたことがありましたが、もはや叶うことはないと思っておりました
一部だけでも叶ったことが非常に感慨深いです


それでは前置きはこのくらいにして早速見て行きましょう

今回の画像は全部で3枚

1枚目はこちらです!





































2015年WJ20_13

何やらやたらと可愛い娘がいるという噂が、ちょっと気になってる照橋さんです


珍しく、といいますか、照橋さんのモノローグが描かれなかったコマでした

完璧美少女を自認する照橋さんというキャラの妙味は、やってる行動の意味や動機を
モノローグで自ら説明してくれたりこじつけてみたりしてくれることにあると思いますが、
ここではモノローグが描かれず、この表情の真意は読者には示されませんでした

そこで「今回はどんな展開になるのか?」と読者を通常よりも引き込んだところに、
さらに「たしかに照橋さんよりは可愛かったな」という斉木の独白が来たわけですよ

これは完全に麻生先生の思惑通りでした

自分以外の美少女の噂を何となく心配している様子の照橋さんに加えて、
主人公までもが「照橋さんより」と言っちゃったせいで、今回の「何…だと……」感は一層増えたわけです


そして麻生先生がさらに巧いのが、ちょっと心配な顔のこの照橋さん
ちゃんと、超絶美少女にふさわしい可愛さに仕上がってるんですね

照橋さんの顔の変化を追いかける記事をかつて書いたことがありましたが、この照橋さんは
作中でも至高と持ち上げられる美少女として恥じない顔にしっかりと描かれております


ごちゃごちゃ言ってますけど、要は普通に可愛いよねこの照橋さん
ってことですよ


で、そんな普通に可愛い照橋さんがちょっと心配になった結果出した結論の表情がこれなんですよね































2015年WJ20_12

教室で1人、物憂げな顔をして座ってる照橋さんです

一見すると、噂の方を気にし過ぎることなく、とりあえずは自他ともに認める完璧美少女としての振る舞いを
心掛けようとしているのだと思えます

しかし、この後明らかになるように、実はこの時照橋さんは1つの決断を下していたわけです

だからこの表情
物憂げな表情なのは、同じ構図での依舞ちゃんが笑顔を作っていたこととの対比でしょうか
美少女として自身を魅せるために笑顔を作っていた彼女と、あえて真顔でもなく笑顔でもない絶妙な表情をしていた照橋さん
この時点ですでに照橋さんに軍配が上がっていたのです


そしてそんな表情を見事に描き切った麻生先生も見事

通常の描き方から考えると、このカットは何となく頭が大きく描かれているように見えるもので
ぱっと見は不自然に感じなくもないんですが、しかしよく見ると絶妙な髪の毛と顔の大きさが絶妙なバランスを取っており
この表情もまた、かなりの美少女として仕上がっているのです

瞳の大きさや鼻と口の位置と大きさ
加えて、視線の方向までもがこの表情の雰囲気を構成する重要な役割を果たしていて、
何とも言えないがしかし確かな存在感となっています


だからこその最後のこの表情がしっかりとキマる





































2015年WJ20_11

自然にこぼれた至高のドヤ顔で勝ち誇る照橋さん

これが、今週の照橋さんのベストショットです


ここまでの表情は、すべて照橋さんの計算の上だったことがここで明らかとなります
すなわち、先ほど見た教室での物憂げな表情も計算だったのです

美少女は笑顔が美しいのは確かにその通りですが、だからといって常時笑顔でいるというのは
逆に無感情な空気を感じさせることになってしまってむしろマイナスに働くことを照橋さんは知っていました

だから、笑顔というのは「何かをしてもらった時」であるとか「誰かと仲よさげに話している時」だとか
「笑顔になることがおかしくない時」にしか見せないわけです

つまり笑顔を安売りしないということですね

そんな照橋さんがここで見せたこの笑顔は、そうした計算とはまた別のところにある彼女の素が現れたものでした


後輩に優しく接するいい先輩、という様子を見せておいて、実は「自分のほうが上であること」を
身を持って理解させようとしていた照橋さん

その作戦は、廊下の騒ぎに割り込んできた時から始まっていたのでしょう
自分が登場すれば、些細な争いはすぐに収まってしまうことを彼女は知っていたからです

食堂へ案内したのは、美少女でありながら優しいという完璧さを示すため
同時に、一緒に歩くことで自分の周りが常に「おふってしまう」ことを見せるためでした

さらに、混んでる食堂にあえて行ったのは、「何もしなくても席は空いているものである」ことを示すため
それは、可愛さを武器にしたお願いで解決しようとする発想とは全く次元を異にするもので

そして、自分に気づいた幾人かの中でさっと動いた近くの席に自然と座った照橋さん
まだ食べ終わっていないのに迷わず席を立った人たちがいたことを依舞ちゃんに見せるため、座る位置も計算ずくでした
それは同時に、「そんな人たちがいる」ことには気がついていないふりをするためでもあったのです

恐ろしいのは、自ら席を立った男たちもそうした自分たちの行動を照橋さんに気づかれないように注意していること

食券を買おうと照橋さんが立ち上がろうとすると、「譲って悔いなし」な彼らはすぐに照橋さんに背を向けました
それは「まだ食べ終わっていないのに席を譲られた」ことを照橋さんが知れば、天使のような性格である(と認識している)彼女が悲しむと思ったからです

依舞ちゃんがそこまで気づいたかどうかはわかりませんが、もはやエビのサービスの違いを待つまでもなく
完全に照橋さんの上位性が示されまくった展開でした


だから照橋さんは心からこれほどのドヤ顔な笑顔を浮かべられる


そこには、「もしかしたら自分のが下かも」なんていう不安や恐怖は微塵もありません
自分こそが最上位であることを欠片も疑わない自信と誇りが、さりげなく積極的な攻撃をする
という手段を可能にしたのでした


そしてこのカットで最も注目したいのは、瞳の表情です

ドヤ顔故に瞳を細めて瞼は半分閉じたような状態でありながら、しかしそこには確かな表情が窺えるという
それを口元の表情がさらに押し上げる


麻生先生…

照橋さんはしばらく登場してなかったことで久々に描いたら変な感じになったりするかとも思ったんですが
むしろ腕を上げてから描くためにタメてたんですか?


ありがとうございます



それでは今週はここまで!


COMMENT▼

No Subject

斉木の記事は書くと思ってましたが、ベストショットで来たのは完全に予想外でした。

依夢も可愛く描けていますが、それでも照橋さんの方がきっちり可愛く見えるという…
この塩梅はかなり難しかったろうなと思います。でもJKママさんには遠く及ばないのが現実w
外見だけなら同レベルですが、斉木のいう通り可愛げがあるかないかの差。
斉木の前だと中身も割りと可愛くなるのに、他だとこうもゲスいんだもんなぁwww

Re: No Subject

今週はベストショット集2本立てだなとは、小野寺さん回と照橋さん回が同時に来ちゃった時点から決めていました。

依舞ちゃんと照橋さんの斉木をめぐる三角関係を予想する考察記事にしても良かったんですけど、ベストショット集の形のほうが気分よく書けそうかなあということで。

麻生先生もすっかり美少女を描くのが上手くなりましたね。だからラブコメパートも増やしてほしいなあ…。

こうして見ると麻生先生は相当画力が上がってますね
照橋さん回だけ作者が違うかのようだw

勇者→アイドルと作画は粗いままのイメージでしたが大変照橋さんの設定故かとても丁寧に描かれてます
だから疲れるせいで照橋さん回を極力減らしているのかもしれない…

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。名がないさん

設定が設定だけに、照橋さんを描く際には麻生先生相当気を使ってるでしょうね。
照橋さんを描きすぎると疲れるというのは、間違いなくあるでしょう。

あとそれに加えてラブコメ部分の扱いも抑え目にしているんですよね。照橋さん回のときばっかり、コミックスでおまけのラクガキがないというのは、もう間違いなくわざとだと思っております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/997-9f7abca5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター