社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

食戟のソーマ SHINO's東京店でのスタジエールが創真1人だった理由

先週から熱い展開となっている研修編
現在は、主人公創真が1人SHINO's東京店の厨房で研修生として奮闘していますが

ここで創真1人だけなのかー
というのが何となくずっとあったんですよね

いや、もちろん店のオーナー四宮が「選抜の決勝まで残った奴」という条件を出してたために
創真1人となったんだなというのはわかっているんですが


よく考えたら、もっと分かりやすい理由があることに気がつきました



[タグ] 食戟のソーマ








結論から先に言っちゃいましょう



裏テーマのためだったんですよ




ここまでの研修編と裏テーマ


選抜の終わったあたりから、その裏側にずっと見出すことができると考えている「別のテーマ」
こちらの記事でそんな妄想を繰り広げてみましたが、最初の研修がえりな様の秘書である緋紗子ちゃんと一緒だったことは
その可能性を大いに裏付けてくれるものでした

食戟のソーマ 選抜編終了後の新展開におけるラブコメ強化の可能性


緋紗子ちゃんといえば、今えりな様が一番気にしている人です
選抜本戦の舞台で無様に負けてしまったからと、お側に侍るのに自分はふさわしくないと言い張って姿を消した彼女
秘書としての役割だけを求めていたのではなかったえりな様は、それを寂しく思っていました

そんな緋紗子ちゃんと、創真が研修で一緒になったわけです
研修終了後に、その情報がえりな様の耳に入って創真のところへやってくる…なんてことを妄想していたら
味見の報酬として貸す約束になっていたマンガを届けてもらうという口実で2人を再会させるなんていう粋なことを
創真はやってのけました

緋紗子ちゃんが突然いなくなったことを寂しく思っていたのが、これまた突然帰ってきてくれたことを
えりな様はもちろん大喜びするでしょう

その上読みたいと思っていたマンガの続きまで持っているんですから、それはそれは大騒ぎするかもしれません
もうそれだけではしゃいでしまって、後の予定なんか放ったらかして緋紗子ちゃんと話をしようとしたりしそうです

そこで聞かされる「幸平創真」の名前に、さあどんな感情を抱くか
いけ好かない男と思っていたはずが、緋紗子ちゃんと再会するために「余計な」ことをしてくれたこと
マンガの件も含めて、何か「借りを作ってしまった」と思ったりしてくれたらその後の展開が楽しみになりますね


つまり、緋紗子ちゃんと一緒になったスタジエールは「裏テーマ」としてのラブコメを強化することにも繋がっているわけです



じゃあ四宮とのスタジエールは


それならSHINO's東京店での研修はどうかと言うと

研修のためやって来たのは創真1人でした
そのため、最初は「今回はそういう展開はないのかな」と思ったりしたんですが



よく考えたら田所さんとのフラグを強化する話じゃないですかこれは



危うくダマされるところでしたよ

四宮と創真と言えば、もちろん地獄の合宿編において田所さんの退学を巡って食戟を戦った関係です

第一席にまで到達して卒業した男に、編入してきたばかりの1年生が勝負を挑む
結果は火を見るより明らかでしたが、その経緯こそ今四宮が創真を認めている根拠でもありました

そして同時に

その食戟こそは、創真が田所さんのために無謀な勝負を挑んだものでもあったわけです


つまり、洋食の三田村で緋紗子ちゃんと一緒になったことはえりな様とのエピソードを重ねるきっかけとなるものでしたが
四宮とのスタジエールは「田所さん側」の話になるのです

ポスターの人選でもわかるように、えりな様と田所さんが現時点でのヒロイン2強
緋紗子ちゃんと一緒に研修を受けてえりな様の方のエピソードに繋げる仕込みが終われば、
次は四宮の店で田所さんの方のエピソードへの下処理を済ませる


それを象徴するように、今週のラストではしっかり四宮がその食戟のことを思い返していました


だから今回は創真1人だったわけですね
田所さん側の話を仕込むのに、あの食戟に直接関わっていないキャラを一緒にしても何にもなりません
かと言って田所さん本人を持ってくるのは尚早です

こう考えてみると、「選抜決勝まで残った奴じゃなければ受け入れない」という四宮の条件は
この仕込みを準備するためのものだったと言えるでしょう
四宮自身がそんなことを普通に言いそうな奴なので全然気にしてませんでしたが、
実はそういう構成の事情があるのではないかと深読みできるのです



次回以降の妄想


たとえばもし、研修終わりにちょっと2人で話したりする時に田所さんの話になったとしたら

「退学になってねえだろうな」なんて聞く四宮に、「選抜で本戦に残るくらい頑張ってるよ」なんて創真が答えたりして

まさか「この俺にケンカを売ったのは、あいつが好きだったのか?」なんてことを聞くことはさすがにないでしょうか
あるいは「すべてを捧げられる相手を見つけろ」なんて親父と同じことを言っちゃったり…?

日本での出店を「俺が上へ行くのに必要なことだからだ」と語っていた四宮
恋人が日本にいるから…とかならそんなことも言うかもしれませんが、さすがにないか…



でも研修後には、「四宮のとこでスタジエしてきたー」なんてあっけらかんと言っちゃう創真に
「だ、だいじょうぶだったのー!?」なんつって田所さん慌てちゃったりする1コマはあっていいでしょう

そして、「あの時創真くんが助けてくれたから…」なんてしみじみして、また「何か」に気づく…とか



そんなね
そんな妄想がね
できるかなーって思うんですよ


そうしてえりな様と田所さんとのエピソードが重ねられていく…という展開


隙のないことに、創真と緋紗子ちゃんが研修を受けている同じ頃、えりな様と田所さんも2人で同じ店にやってきていました
そこでは、選抜本戦ベスト8まで残った実力の一端を見せた田所さんを認めたえりな様が、
途中まで一緒に帰りましょうか、なんて誘っちゃう一幕もあったりして

2人が仲良くなることは裏テーマの上で必須なことですから、ここでしっかりそのきっかけを作っておいたということなんですね



裏テーマを意識した視点で見ると、しっかりそのための話が紡がれる構成になっている研修編

この次は肉魅が登場してくるでしょうか

倉瀬さんは(ry


COMMENT▼

No Subject

研修終わりに田所ちゃんの動向は聞きそうですね。確かあの食戟の後にスカウト狙ってましたし。
で、動向を聞いた後に…
「ふ~ん…もしかしてお前ら付き合ってんのか?」
「いや~ないッスね。そもそも…」
「え!なになにユキヒラ彼女いんのっ!」
「いやいや違いますよ。あいつはなんつーか…頼りになる大事な友達ッスかね」
くらいならありそうです。

No Subject

僕は田所ちゃんを応援します

No Subject

一番付き合いの長い、倉瀬さんは、、、?

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。

この研修の終わりに田所さんの話が出ることはきっと間違いないでしょう。
そこで、ラブ的な話が出されるかどうか、ですね。


倉瀬さんは……

肉魅がいつか気にしていたように、「遠月以前の創真」を知っていることをアドバンテージとするしかないのでしょう。出番の少なさは如何ともし難いですけれども。

ていうかmickさん、ソーマでは倉瀬さん派だったのですかw
そういやayumieさんもだったようなw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/985-f94be128

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター