社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

それぞれの表情が示すヒロインの存在感… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

今週のジャンプヒロインズベストショット集!

さて…

今週は何だか二転三転したベストショット集となりました

いや、書いてる時の話なんですけどね

最初はベストショットなしにしようと思ったんですよ
「これがいい!」と思った画像はありつつも、「いや、しかし…」と勝手に悩んで
迷いに迷って、一度はベストショットなしの次点ショット集として書き上げました


しかし、後になって「いや、やっぱり…」と
再び悩みまくった結果、結局ベストショット集としてお送りすることと致しました

今回のセレクト画像は全部で5枚
3人のヒロインが5枚の画像で登場してくれております


それでは、前置きはこのくらいにして見て行きましょう

1枚目はこちらです!



 














































2015年WJ16_5 期待を抱いた表情の千棘

自分を助けに来てくれた楽に、素直な疑問をぶつける千棘です

このカットの特徴的な部分は瞳にあるでしょう

それ以外のコマにあるような細かく描き込まれた瞳ではなく、シンプルに余白とベタのみで表現された瞳
それが意味するのは、その瞳に宿っている1つの疑問と期待ですね

すなわち、どうしてそんなになるまでして来てくれたのか
我が身の危険を顧みず、私のためにそんな危険を犯してまで来てくれたというのは、ひょっとして

…という疑問と期待


この問い掛けと表情はそれがにじみ出ているものだったんですね


だから他のコマとは全く違う描き方をされた
楽の返事はご存知のとおりだったわけですが、この時の千棘の心情を想像すると
なかなかに盛り上がっていたことでしょう



続いて2枚目はこちら!









































2015年WJ16_4 ゾクゾクなももっち1

実力の一端を見せて、すげえいい顔をしているももっちです

まさかの3週連続エントリーになったももっち
自分でも意外でしたが、これは仕方ないですよ

打見先生ね
この娘の描き方にすごいこだわってる気がするんです

いや、もちろん主人公の描き方にも注意はしているんでしょうけれども
ガチンコで戦う女の子ということでのこだわりが結構ある気がするんです

この表情もその1つで、目元口元から醸し出される雰囲気がなかなか自信にあふれています

さらに





















2015年WJ16_3 ゾクゾクなももっち2

相手のパンチを見切ればこの顔ですよ

最小限の動きで持って紙一重で躱すこの表情
決して遅くないはずのスピードが出ているはずですが、伸ばされた拳をしっかり見つめている視線は
確かに見切って躱していることを如実に表したものでしょう

その上、こんな笑顔で見切られてるとあっては、相手からすれば結構な屈辱でもあるはずで
敵の攻撃を見切ってこんな顔をできちゃうバトルガールはなかなかの逸材かと思います


からの















2015年WJ16_2 ゾクゾクなももっち3

この顔ですよ

目潰しに砂を食らって、ちょっと動揺した顔ですね

この顔がですねえ
見ていてすごいゾクゾクします

ここまですっかり余裕を見せていた彼女が、ようやく見せた余裕以外の顔

で、ここでも打見先生がこだわってる感じなのが、砂を食らったからって
単純に目を閉じたような顔にしていないことです


目を細めながらも完全には閉じず、動揺のままに口を大きく開けるのでもなく
砂を食らいながら、しかし目元にも口元にもわずかに余裕を残している表情のように思えるんです


このね
この微妙な余裕と動揺とが何だか絶妙なバランスをとっている気がしましてね

何とも言えない感触をこのカットから感じ取ってしまったんですよ
そのせいでまさかの3週連続エントリーの上に3枚エントリーという事態になってしまいました


それでは最後


迷いまくって決まったベストショットはこちらです!




































2015年WJ16_1 覚悟の覇気を見せる那須隊長

部隊としての背水の陣の中、覚悟の覇気を見せる那須隊長です


いや、これなんですよ

今回相当迷った1枚


俺の中の基準では、普通にベストショットにしちゃっていいくらい好きなカットなんですけれども
1歩下がって冷静になって、「ヒロイン」と呼んじゃっていいのか?ということを考えた時
ダメか…?と思っちゃったんです


今までは、単純に女性キャラをヒロインという扱いにして、気に入った女性キャラの表情なりポーズなりを
セレクトしてきたんですが

今回の那須隊長をセレクトするにあたって、ふと
「那須隊長をヒロインと呼ぶことは果たしていいのかどうか」という疑問が浮かんできました


コミックスも10巻超えて、アニメまでやってる中堅作品です
つい先日初登場してきたキャラを「ヒロイン」という扱いにしちゃっていいのかどうかと
悩んでしまったんですよ

「ヒロイン」と呼ぶには作中で果たした役割があまりにも少ないんじゃないかと

そんなことを悩んでしまって、しばらく考えこんでしまいました


…で、結論としては「いや、いいだろ別に」となりました

はい、何か勝手に悩んで勝手に解決してスミマセン


それで、このカットがどうして気に入っちゃったかといえば


雰囲気が出まくっているからなんです

遠からず仲間の1人を欠くという事情を抱えて、最後の一旗に今までの最高記録を目指そうと決めて
練りに練った作戦をぶっ壊されて、それでも後には退けない意地と覚悟

劣勢と可能性の少なさを分かっていながら、「私が全部倒す」と断言できる芯の強さ


その決意を薄く明るく照らすアステロイドのキューブが創りだす幻想的な光景は
決意の深さを示すものでもあって

暴風雨の中で顔を伏せず背けず正面を見据える姿が、虚勢を本気に変える内なる激情を物語っていました


いや…これはホントに結構好きなカットです
だからむしろ多くを語りたくないというか


それでは今週はここまで!

COMMENT▼

No Subject

ももっちの表情いいですよね、味があって。私の中でもずっとエントリーしてます。
というか打見先生大好きw この打撃系漫画面白い!

No Subject

那須さんかっこいいですね

茅野が来るかと思った

No Subject

なるほど
僕はこの中では那須隊長かなぁ( ̄~ ̄)

千棘は次点で

No Subject

私は、「なんでもない 行こ」って言っている千棘が、これまでのニセコイの連載の中でも、千棘史上屈指のかわいさだと思ったんですけど。

rexelさんのアンテナにはかからなかったですかね。
かわいいだけじゃダメかしら?

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。
那須隊長のカッコよさに同意してもらいましてよかったです。
ヒロインと呼んでいいのか、なんてのはただの考え過ぎですねやっぱり。

>ももっち
連載始まってから、エントリーし過ぎです。でも仕方ないですよね。こんないい表情してくれるんですから、選ばないほうがおかしい。

次回とりあえずの決着はつくんでしょうか。そこでどんな顔してくれるかも期待ですね。


>茅野さん
巻頭カラー1ページ目の全身図を迷ったところではありました。細さと華奢さがあえて強調されて描かれた全身にめぐって溢れる殺意と憎悪がよく表現されていたんですが、痛々しさも感じてしまったのでちょっと違うかなと。

>千棘
あの表情もちょっと迷ったのは迷ったんですが、正直なところもうちょいでしたね。たぶん好みの問題です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/973-067973e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター