社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

二桁到達の記念巻は本編もおまけも一層充実! 『ワールドトリガー』第10巻

ワールドトリガー10巻

ワールドトリガー 第10巻


界境系バトルマンガがついに二桁巻数に到達しました

連載デビュー作だった前作『賢い犬リリエンタール』が全4巻で打ち切りだった葦原先生
二桁到達はとても感慨深いものがあったでしょう


作者コメントでの自画像欄は、いつも表紙の構図を真似したものになっているこのマンガ
二桁到達の記念巻では、ダブル主人公の2人が表紙で肩を並べて先を見据えている構図で
作者猫と賢い犬が並んだ様子になっていました
そういえば収録話でもあるオサムの入院回では、見舞い品の中にリリエンタールのぬいぐるみがありましたね
それも意識してのことだったんでしょうか


収録されている話の中身は、ついに終結する大規模侵攻とその事後処理、
そして決意も新たに目標への道のりを歩いて行こうとするオサムたちの姿でした


それにしても、あの記者会見の回は何回読んでもグッと来ますよねえ
ホントにもう爽快というか清々しいというか

アニメはたぶんここまでなのかなー
大規模侵攻が終結して、オサムが改めて決意に身を任せて、それに空閑も協力する…と

いわゆる「俺たちの戦いはこれからだ」エンドなんですけど、こんなに希望に満ちているのも珍しいでしょう



で、気になるオマケの方はといえば
今回もバッチリ充実しておりました

特にカバー裏www


学生時代にラグビーをやることがどれだけ大事なことなのかがよくわかりましたよ

なるほどねー

もしも根付さんがラグビーをやってたら、オサムのあのカッコよさ満載の記者会見は実現しなかったのか…


そして、連載開始以来初めて二足歩行を披露した城戸司令もなかなかに扱いが酷いww
支配者感とか何ぞwwww



さらに、オペ娘ちゃん特集の中で注目した小佐野瑠衣ちゃんも登場

いつもくわえているアメ玉にそんな秘密があったとはね
そのおかげで攻撃力がCカップとはね

地味に重要な情報ですよ

実況オペ娘ちゃんとしての桜子ちゃんも、早くも登場してきました
ランク戦の実況システムを作り上げたとか、さりげに凄い功績じゃないですか

あの実況と解説があるからこそ、模擬戦の内容を全隊員たちが共有できて、そのままそれぞれの戦略経験になるというのは
組織の戦力底上げとして非常に大きな意味を持つものであるでしょう

きっと実況好きなんでしょうねえ
だから、三つ巴のランク戦をやるなんてのは血が騒いで仕方なかったんでしょう
攻撃力は自己申告でBという控え目さとは対照的ですが、とってもいいことだと思います



そして大規模侵攻終盤に遅れて登場したガールズチーム加古隊
13歳にしてA級攻撃手の双葉ちゃんには大いに期待しているところですが、明かされたメンツによれば
さらに16歳の特殊工作兵=トラッパーがいるそうな

前巻で登場した冬島さんが作中初登場の特殊工作兵でしたが、その後登場してきたガールズチームにもいたとはね
これは特殊工作兵の役割と活躍が俄然楽しみになってきました



見所はさらにもう1つ

どうしてもこれは触れておかなければならないでしょう


公式ツイッターにて時々作品への質問に担当編集が回答している一部が載せられているんですが
その中の1つがどうしてもおかしなことになっていました

それがこれなんですけど


Q:シューターが出すトリオンをキューブ状にしている状態をなんと呼ぶのでしょうか?

A:トリオンキューブ、ナタデココ、角砂糖、諏訪、とうふなど、みんな自由に呼んでいます。







諏訪って呼ぶなよwwwwww




いやいやいやいやいやいやwwwwww

諏訪さん確かにキューブ状になってましたけどwwww
現れた新手の攻撃で正体不明のキューブになっちゃった最初の被害者でしたけどwwwwww


だからって諏訪って呼ぶなよwwwwwww


いや今は復活してるからいいよ?
エンジニアたちの解析のお陰で割と早く戦線復帰もしてたし、今巻の引きではオサムたち相手にブイブイいわしてましたよ?

でもだからって諏訪って呼ぶなよwwww
完全に茶化してるだろwwwww

新型の敵に体をまるごと喰われて、正体不明のキューブ状になっちゃった諏訪さんのおかげで
どれだけ侵攻の緊迫感が増したと思ってるんだwwww

ワールドトリガーにおける戦いはジャンプのバトルマンガとして新鮮だと思う

こんな記事書いて大真面目に語ったというのに…w
演出を自ら台無しにしちゃってるこの回答マジふざけとるwwww


ああもう大好きだこのマンガ














COMMENT▼

食指が動かない理由

設定等は大好きなのに動かない理由に気付きました。
[:FF0000]目から伝わる感情が希薄だからでした。[/色]
表情全体でみれば表現されてるんですが、目にだけ感情が無い場合を多く感じます。
でもきっと、多くの漫画を読んでるがための弊害とか難癖に近い理由ですコレw

No Subject

『リリエンタール』は全4巻です!(^^;)
自画像イラストへの“友情出演”は感無量でしたね~(^^)

諏訪さんは「立方体」呼ばわり(6巻カバー下)の時点で既に茶化されてましたよねw
トリオンキューブの異名候補にしれっと「諏訪」を混ぜる葦原先生のユーモアセンス…カバー下の紹介文も相変わらずキレキレですし、ホント大好きです(^^)

Re: 食指が動かない理由

皆様コメントありがとうございます。

リリエンタール巻数修正しました。
失礼しました(;^ω^)


諏訪さんは、そういえば6巻でも茶化されていたんですねw
色々あって現在は12本の辺と8つの頂点で構成されている、とかマジアホだww

このセンスが葦原先生の魅力の1つでもあるんですがw


瞳の描き方については、あんまり意識したことはありませんでしたが、言われてみればそうかもしれませんね。
しかし、それでこのマンガを楽しめてないことは、とってももったいないと言わざるをえないですよ。

楽しいんではいるけれど…

本誌で読んでて面白いとは思ってます。でも単行本を買おうとする気が湧かない。
その目力のせいでもう一歩感が否めないってのが原因なんだなと…

返信ナシで。論議ではなく報告みたいなものですので。

No Subject

ワールドトリガー面白いですよね。
チーム戦ならではの友情努力勝利を感じます。
諏訪www
先生のコメントのギャグセンスがいいですよね。
おまけページ楽しいです(笑)
ブログ頑張ってください。

Re: No Subject

こちらにもコメントありがとうございます。t.o9119さん

ジャンプにおけるバトルといえば、基本的にはタイマンが複数箇所で行われるのがパターンですが、このマンガの場合は複数対複数が同時に進行していくのが面白いところですよね。

おかげで、よりチームや仲間の絆を感じられる構成になっていると思います。

そしてそれを自らぶち壊すおふざけw

色んな意味でホントに大好きな作品です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/968-f3663eca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター