社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

物語の進展は彼女たちの立ち位置をどう変えるか… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

今週のジャンプヒロインズベストショット集!

さあさあやってまいりました

物理的には2週間ぶりですが、合併号の連続は明けるまで体感時間で1か月くらいあった気がするので
1か月ぶりということにしておきましょう

そんな1か月ぶりくらいの勢いで読んだ今週のジャンプ
ぶっちゃけ感想の書き方を少し忘れた感覚すらあったんですが
どうやらベストショット集のセレクト基準もちょっと忘れてしまったようです


あるいはヒロインズに飢えてしまっていたのか、読んでて「これ」「これも」「これも!」
となってしまっておりました


しかしそれはあんまりだろうということで再度選び直してみた結果
今週のエントリーは全部で3枚と相成りました



それでは早速見ていきましょう

今週の1枚目はこちらです!

























































2015年WJ08_早くも表情が崩れた八百万さん

凛々しい表情が早くも崩れてしまった八百万さんです

暴力的な発育を誇る彼女は、推薦入学生の1人
いわゆるエリートな立場にあることで、こうしたイベントでは
スマートに上位成績を勝ち取っていくのかと思っていたら、第1種目にして自ら悔やむ結果になってしまいました

原因は明らかですがw


それにしても、凛々しいキャラと思っていた八百万さんが早くも見せてくれたこの疲弊した表情

何かグッと来るのである…
もうちょっといじめたくなるというか…

何かもう少し困らせてあげたくなるというか…


こんなに早く弱い部分を見せてくれちゃった八百万さんは、いじめつつも応援したい気持ちになってきますね



続いて2枚目はこちら







































2015年WJ08_クリスマス的爆弾発言の照橋さん

うっかり爆弾発言をしちゃってる照橋さんです

この照橋さんは完全に迂闊ですね

完璧美少女を自負する彼女が、クリスマスを誰と一緒に過ごしたかなんて言う
極秘情報をこんなにもあっさりと口にしてしまうとは

しかもまるで2人きりみたいな言い方ですよ

あるいは照橋さんの中で燃堂や海藤は景色と同化していたのかもしれません

斉木の家へ行くというところだけに反応してついていった照橋さんにとっては
目当ての斉木の部屋に着いた時点で2人は用済み

後はいかにして斉木と楽しく過ごすかということにのみ全神経が注がれていたはずなのです

だとすれば、町中にいる凡百の男たちと同じくおふった反応を見せている燃堂や海藤は
彼女にとっては風景の一部で

たまに何やら言語的雑音が感じられたとしても、斉木を目の前にしている状態では
取るに足りない些細なことだったでしょう

だからある意味あの夜照橋さんは斉木と2人きりだった
彼女の認識では、あの日あの時あの場所にいたのは自分と斉木の2人だけだった

そういう認識になっているのかもしれません


直後のコマでしっかり燃堂海藤の名前を出していることはこの際置いておきましょう



学校中、地域中が注目する美少女照橋さんのクリスマスを過ごした相手
まあそれはそれは超重要情報だと思われますし、そもそも照橋さんに意中の相手がいるということ自体
超機密事項であるでしょう

「意中の相手がいる」という情報とともに「それが誰か」ということまで知っている夢原さんは
地味に超重要人物であるわけですが

そのVIP性によって彼女が騒動に巻き込まれたりする展開もいつか起こるかもしれませんね



では続いて3枚目

今週のベストショットはこちらです!







































2015年WJ08_ヒロインとして現れたレイナ

悔しさに暮れる主人公の前に静かに現れた「ヒロイン」レイナです

今回は少しだけ悩みました

選んできたカットたちの中で、一番感情がこもっていて一番それが表に出ているものは何だといえば
やっぱりこれだと思ったんですよね

『火ノ丸相撲』における「ヒロイン」という存在については今まで何度か言及してきましたが
今回のこれもその線上にあるものと言えるでしょう


普通のスポ根マンガに登場するヒロインと違って、レイナはマネージャーをやっているわけでもなければ
主人公のことを認めているわけでもありません

認めているのではなく、「認めるに値する人物かどうか見極めようとしている」段階でした


立ち位置は通常のスポ根マンガヒロインと全く違うところにいるわけです

だから、「そんなに辛いならやめちゃえば?」なんて簡単に言ってのけることができる


自分自身の欠点を分かっていてなお、それを克服するための稽古を死ぬほど積んできて
満を持して、全身全霊をかけて挑んだ相手にやはり破れて涙を滲ませる主人公の前に現れるヒロイン


普通のスポーツ漫画なら、何か気の利いた言葉をかけるなり掛け合いを演じるなりして
うまーくやる気を取り戻してあげたりするところですが、レイナの場合はそもそも
火ノ丸との接点は全然ない状態です

彼がどんな気持ちであの勝負に臨んでいたか
どんな決意のもとに壮絶な稽古を重ねてきたか
どんな覚悟のもとに横綱を目指そうとしていたか

そんなことを全く知らないまま、打ちひしがれる彼の前にただ現れて、
単純に思ったことをそのまま言える立ち位置


これが火ノ丸にどんな感情を与えることになるかはまだわかりませんが、しかし
ここで川田先生が上手いのは、レイナの表情なんですよ

口はきゅっと結ばれて、瞳の周りはごつごつしてて、視線は真っ直ぐ火ノ丸を見据えている


「やめちゃえば?」なんて言ってる顔じゃないんです

その裏側にあるのは、「これでホントに辞めるなら失望してやるけど」という期待にも似た感情

どんな決意を秘めて、どんな覚悟を決めて今までやってきたのかは全く知らないながらも
不良だった兄に男らしいセリフを言わせて、たかが部活の試合に人生を賭けているかのような勝負を見て
きっとレイナも感じるものがあったのではないか

けどそれをまだ本人は気づいていない


だからきっと、来週彼女の語る言葉は都合のいい諦観論だと思うんです
非情なる現実の前に努力することを諦めて、カッコ悪さをさらけ出すことを忌避する人たちのカッコつけた論理

レイナ自身もその諦観論を本気で信奉していることはないでしょうが、しかし
あれだけの気概とあれだけの本気をぶつけた試合に負けて、なお続けようとすることの意味は彼女にはわからない

それは、同じく久世に負けた兄の姿にも言えることでしょう

始めてまだ何ヶ月も経たない初心者が、絶対的優勝候補の国宝に破れてなお悔しさを滲ませることに
ギャラリーから嘲笑が飛んでいたあの時

大の男が転ばされて砂まみれになっていたあの時

そんなかっこ悪い姿を晒してまでどうしてそんなことを続ける必要があるのか
彼女は兄の姿を見て抱いた疑問を、火ノ丸にも抱いたと考えられるんです

だから言いに来た
「やめちゃえば」と

負けて心が弱っている今なら、火ノ丸を挫けさせることができるかもしれない
そうしたら、きっと兄も相撲なんかやめてまた今までのような日常が帰ってくる

そう思って諦観の必要性と努力の無意味性を語るレイナからの追求を、火ノ丸がどう受け止めるか

それは、彼女がどんなヒロインであるか、どんなヒロインになるかということと関わってくるでしょう

そんな「ヒロイン」の将来と関わる意味で、今回のベストショットはこれにしたいと思います


それでは今週はここまで!


 




COMMENT▼

No Subject

わーい!レイナだレイナだー!
正直、選ぶとは思ってませんでしたw

ベストショットに異論無し!
知らずに抱いていた期待、そこにいつ気付くのか楽しみで楽しみで仕方ない!

ところで記事内のマネージャーで気付いたんですが、もしかして最終的になっちゃうのですかね?
個人的には止めて頂きたい展開。相撲取りとしての潮の世界には入り込まない位置に居て欲しい。
高校生としての潮とどうにかなっちゃうのは望むトコではありますがwww

No Subject

>ラグエルさん
個人的にどうにかなっちゃったら、そのままマネージャーになりそうな気がするんですが(^^;
あ、生徒会としてサポートできるかw




今週のベスト・・・うむぅ・・・

顔色指摘されて照れるマリー(下半分のコマ)とか?本音を聞けて浮かれてはしゃぐ千棘とか?





小野寺さんが居ない・・・(´;ω;`)

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。

何かセレクト基準が去年までと違ってしまったようなことを自分では思ったんですけど、異論なしでよかったです。

マネージャーは、普通に考えると可能性の高い展開ですよね。読切の時は普通にそんなだったこともあって、単純に一番ありえそうと思うんですけども。

ただこうなってくると、それはしないでもらったほうがいいなとは俺も思います。



小野寺さんは…
さすがにあの小さな全身図はセレクトできませんでしたorz
きっと次回、神社に行くの行かないのって言うすったもんだのなかで存在感を発揮してくれる…はずです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/927-c634477c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター