社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

制服を脱いだ彼女たちが纏うもの… 私服になったジャンプヒロイン ~男性作家編~

サーヤ私服

さて
今回のテーマは、ヒロインたちの私服です


笑顔、泣き顔、照れ顔、驚き顔、など普段は多彩な表情で俺たちを楽しませてくれるヒロインたちですが
表情ばかりじゃなくそれ以外のところにも目を向けてみようかということで思いついた記事


学校が舞台となっていることが多いことから、通常時の服装は必然的に制服ばかりになる彼女たちが
たまに描かれる休日にどんな服装をしているのか

どんなコーデで
どんな小物を身につけていて
どんなコンセプトがあるのか


それを読み取れるほどの女子力は俺には多分ありませんが
とりあえず見てみるだけ見てみようかなと


作者もファッション雑誌などを資料代わりにして多少の試行錯誤をされたりもしていると思われますが
それがどんな形で表れているのか


ヒロインたちの私服のファッションショーでもないですが、それぞれ登場してもらって追いかけてみようと思います



 








では、まず1人目のモデルヒロインはこの人です














新米婦警キルコさん 知秋

平方昌宏先生の『新米婦警キルコさん』より、知秋さんです

掲載当時にベストショット集にエントリーしてもらった時のカットですが、
キルコさんと比べて女子力を強調する流れだったことで、何やら女子力に満ちた服装になっております

本日登場してもらう女の子たちの中で唯一学生ではないヒロインですが、出勤時の服装がこれですよ


上着はこれ何がどうなってる状態なんでしょうか
何か固有名詞がある上着なんでしょうか

首に巻いてるのはファー?というやつでしょうか
どういう効果を期待して身につけるものなんですかね、これは

単に私服を描くのではなく、女子力を強調するという展開でもあったことで
おそらくは平方先生も雑誌とかを見て描いたものと思われますが、
それにふさわしく、確かに何か女子力のありそうな感じの服装になっている気がしますね


続いてのモデルはこちらのヒロイン











肉魅私服1

佐伯俊先生の描く『食戟のソーマ』より、肉魅です

高校生の私服というにはあまりにも攻めまくっていますが、間違いなくこれが彼女の私服ですね
いや、あるいはちょっとした勝負服かもしれません

連休中に創真に呼び出されて、2人きりで会うのかと思って勇んで出て行ったら別にそんなことはなかったという
2人きりだと思っていたところに着ていった服ですから、実は彼女なりに気合の入った格好だったかもしれないのです

だってたぶんノーブラだよこれ






肉魅私服2

横乳めっちゃ見えてる

そりゃ通行人もチラチラ見ますわな


褐色で
巨乳で
横乳見えてて
ノーブラで
へそ出しで
堂々とその格好してる

となれば、そりゃみんな見ますよ


見事にビッチ風に仕上がっていますが、なかなか積極的になれない奥手なところが彼女の魅力にもなっていますね




それでは続いてはこの2人です








小野寺さんと春ちゃん

小野寺さんシスターズですよ

古味直志先生の『ニセコイ』より、人気投票2連覇の一番人気ヒロイン小野寺さんとその妹の春ちゃんの私服です
休日に楽と水族館デートにやって来た時のコーデですね


お姉ちゃんと楽をくっつけようという春ちゃんの企みによってセッティングされたこの水族館デート

春ちゃんがジーパン?という女の子っぽさを抑えた格好なのは、お姉ちゃんを主役として立てようとする関係で
あえてそんな服装を選んだということでしょうか

対して小野寺さんの方はフリフリ?なワンピースという、いかにも女の子らしい格好です
予想だにしなかった妹からのセッティングに驚いただろう小野寺さんが、どんな気持ちでこの服を選んだか
ちょっと妄想してみましょう

思いもよらない予定が飛び込んできたことに、小野寺さんはきっと何を着て行こうかと迷いに迷ったことでしょう
あーでもないこーでもないと悩みまくっているところにデートの成功を目論む春ちゃんがやってきて
2人してあれがいいこれがいいとすったもんだした挙句、このワンピースに落ち着いたのではないか…

だとすれば小野寺さんが戸惑っているような表情を見せているのは、このデート自体が急だったことの他に
着ていく服をまだ迷っているというのもあるんじゃないかと

ホントにこの服でよかったのかと、恋する乙女はひたすらに心配しているんですね
ここで楽が可愛いよ、の一言でも言っていればこの回が春ちゃんのターンにはならなかったかもしれない…


あと気になるのは、小野寺さんが持ってるバッグがちょっと大きいような気がすることですかね

デート(という認識がなくても好きな男と出かけようという時)に持っていくバッグの大きさではないように思えます
女の子が持ってるバッグといえば、どっちかといえば小さめなイメージがあるんですけども

かと思ったら春ちゃんの方は手ぶらっぽい?

とすると、実は小野寺さんの持ってるバッグには春ちゃんの分も入ってるから大きめなんでしょうか
いや、そういう荷物や小物の入れ方が出来るものなのかは全然わかりませんが

ていうかそもそも女の子のバッグに何が入ってるかなんて想像もつかないので
女の子のバッグは小さめだろうというところから違ってるかもしれませんが



それではお次が本日最後のモデルヒロインです











サーヤ私服

篠原健太先生の『SKET DANCE』より、サーヤです


やー、今回見た中で、私服としてはこれが一番可愛いですね
篠原先生やるな

休日に意中のボッスンを誘ってお茶でも…という時に着て行った服装ですから
きっとそれなりにお洒落な感じでまとめたものでしょう


首周りと袖周りにふわふわな毛がいっぱいのコート
その下は純白のシャツに、胸元にはアクセントのリボンが華やかさを演出して
可愛らしい柄のスカートがカジュアル感と親しみやすさを醸し出しています

それら全てをコートとニーソの黒(紺?)が引き締めることにより、
柄付きスカートと黒(紺?)のニーソの間で存在が強調される透き通った肌の絶対領域


見事です

めっちゃ可愛いやないか!



こんな可愛い私服姿を描けるとは、篠原先生も侮れないですね




それでは本日はここまで!


女性作家版はこちら
制服を脱いだ彼女たちが纏うもの… 私服になったジャンプヒロイン ~女性作家編~

COMMENT▼

No Subject

知秋。恐らくあれはストールではないかなと…あとミンクのファーかな感じからして。

肉魅はノーブラかヌーブラかどっちかでしょう。

春のは七分デニム。意図は無い素の普段着だと思います。そこまで考えられるコじゃないw
小咲の上着部分のフレアのやつは別パーツでワンピースに合わせていると思われます。
そしてバッグ。これくらいの持ち歩くコ結構いますよ。
夏場はメイクが崩れ易いのでメイクポーチやら何やらで荷物が嵩張るのだそうで。

サーヤ。え~…rexelさんには大変申し訳ない意見なのですが…
4人の中で一番垢抜けてないですね。上3人が数年前とするならサーヤは更に数年前?
自分の記憶と照らし合わせると恐らく10年前くらいのを資料にしたのではないかなと…

私は少女漫画も読んでるのでジャンプヒロインの服装に関しては及ばず感が強いです。
まあアッチも大概なのが出るときもあったりしますけどwww

さて…

服装描写に力を入れてる無料WEB漫画でも載せてみますかw
ちなみに百合なので作品としては合わない方が多いと思われ。かなり可愛いけどね(ニヤリ)

http://comic-meteor.jp/michiwari/

No Subject

何気に小野寺さんが一番文章多い気がするのは流石は同志と言った所でしょうかw

Re: No Subject

変態記事にコメントありがとうございます。
小野寺さんの私服については別の画像も何枚も入れたかったのを我慢してあれです。


ラグエルさんはなにげに女子力のある方なんでしょうか。
少女漫画も読んでたら身につくものなんでしょうか。

サーヤが一番垢抜けてないとは意外でした。
ああいう服装がとりあえずは普通なんだろうと思ってたんですけど、普通を通りすぎて既に陳腐化している格好になるんですか?

ご紹介の百合漫画は、何やら不思議な雰囲気のある作品ですね。
服装のパターンについては、確かにこちらのほうがしっかりしているというか、よく描かれてると思います。

私の女子力についてw

流石に少女漫画だけでは身に付かないですねぇwww
ニュースやファッション誌のDMとかで得た知識もありますけど、やっぱり恋人の影響が大きいです。
ここ2年ほど寂しい身ですが、居たら贈るプレゼント選びにその手の知識が必要ですからね。
買いに行って名前を知ったり、恋人が欲しい言ってたから調べて名前を知ったり…
そんな具合で私の女子力は鍛えられましたw

まさかここでキルコさんの話題を再び見ることになろうとは…
平方先生早く帰ってこないかなー…少なくとも塩の魔を載せるくらいなら先生に帰ってきてほしいと思ったり

Re: 私の女子力についてw

つまり少女漫画をあまり読むこともなければ恋人なんてレアなものもない俺の女子力は壊滅的ということですね。orz


>がまのコシカケさん
待ち遠しいですねえ平方先生のカムバックは。
知秋さんに登場してもらったのは密かな応援の意味も実はありました。
今年は読切くらい載せてくれますかねえ。

Re:Re: 私の女子力についてw

女性作家編の「トグルボタン」のも一緒に書いちゃいます。

少女漫画や恋人の存在がなくても、知識欲さえあれば良いだけ。強いて言うなら問題はそこです。
ただ、別に知らなくても「女性服に関しては」必要に迫られなきゃ要らない知識です。
ただダッフルコートは「男女共有服」ですのでダッフルコートのボタン?ああ、あの形状のか…
程度のファッション知識もないのは流石にどうだろうと正直思っちゃいました。
買いに行く服がないというのも、会社帰りとかダサ服だって店側は大して気に留めてませんよ。
センスに自信がないなら「マネキン買い」という手があります。マネキンの服装そのまま買うのです。
それに女性は(男性もですが)服装よりも「清潔感」の方を重視します。
例えば「ゴミ溜め汚部屋をバックに良い笑顔をしてる超美人」の写真見てアリナシどっちですか?
清潔感があり、自分を過大も過小評価もせず、他人を気遣える程度の思いやりが在る。
その3つさえ押さえて置けば多くの異性は好感を持ってくれますよ。

Re: Re:Re: 私の女子力についてw

そんな程度の知識もありませんorz

編集に鼻で笑われた仲間先生と同じ質問を俺もしたことがあります。
鼻で笑われるんじゃなくて生暖かくスルーされましたけど。

『王様の仕立て屋』とか読んでいると、服の持つ魔法に震えたりもするんですが
自分で買いに行こうとするとさっぱりわかりませんからね。

マネキン買いか…
そんな方法もあったとは…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/923-dc61c758

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター