社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

2種類の仕立て方の求めた先は… 傑作スーツマンガ第8巻テーマは「モードとクラシック」!

王様の仕立て屋8巻

王様の仕立て屋 ~サルトリア・ナポレターナ~ 第8巻


傑作スーツマンガ第2部の8巻

1巻完結でシリーズを展開している読みやすい構成が今巻で送るのは、クラシック服とモード服の二元論でした
その2種類に対して、どちらが優れているとか上等かとか言うような話から、職人としての真理に迫っていく内容です


シャツという身近でイメージしやすいテーマだった前巻と打って変わって、少しとっつきにくい内容となりました
俺だけ?

2巻と3巻で展開された業界の保守派と革新派の対立その後の続きでもあるこのシリーズ

主役となるのは、当時「あの作品」からのオマージュで登場させたなとちょっと話題になったジョジョジョジャです

若手のホープというジョナタ・ジャイオッティ

地味な修練を嫌がり、地道なクラシックよりも華やかなモード系に進むと行って聞かない若気の至りな彼が
実際にその考えの愚かさを実感していくまでがじっくりと描かれていきます


20代の人が読んだら、彼のこういうところには結構共感できたりしたんでしょうか
そんで、反省した彼を見て自分を振り返ったりしたでしょうか



今回のシリーズはおそらく普段の倍くらい描くのが大変だったんじゃないでしょうかね

ジョナタに自分の実力の程をわからせるために、あるお客さんを対象にした仕立ての勝負を行っていくという展開だったことで
ジョナタの服と、対戦相手の服と、対決の度に二着分のスーツ作画が必要になるわけです

その上、それぞれに勝つ理由・負ける理由を用意するデザインや仕上がりでなければならないとくれば
「これでどうですか」とお客に出来栄えのいいスーツを納めて物語を作っていたこれまでとは違って
従来以上に細部に拘らなければならなかったのではないかと

それでも従来通り1巻でまとめつつ、内容もしっかりしているんだから大したものです



しかし、今回のシリーズは女っ気のほぼない話でした

描き下ろしの数ページ部分でも作者自ら触れていますが、本当にページに華がありませんでした
出てくる人物が全部男ばっかり

スーツのマンガなんですから、ある意味当然っちゃ当然ですけど
それでも服飾業界の話として見れば、きれいなお姉さんが出てこないのはガッカリ感が否めませんね

途中に一箇所だけ、あらすじを説明する背景にコスプレしたラウラやヴィレッダが無意味に登場しているページもありましたが
そんなんじゃ全然足りません




次こそは、もうちょっと見目麗しい彼女たちが活躍するシリーズを…










[タグ] 大河原遁




COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/921-2d7d9918

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター