社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

激闘の決勝戦完結、そして物語の行方は… 『黒子のバスケ』第30巻完結巻

黒子のバスケ30巻

黒子のバスケ 第30巻

青春バスケマンガの完結巻です
本誌での完結時も感慨深いものがありましたが、コミックスで再度読んでも
改めて同じことを感じますね


実は前巻29巻のレビューはサボってたんですよね

書こうとは何回かしたんですけど、どうしても文章にならなかったというか

たぶん内容がひたすら激戦に次ぐ激戦だったことで、逆にレビューできなかったんじゃないかと
自分では思っているんですけど

それでも完結巻となれば記事にしない訳にはいかないでしょう


黒子の満面の笑みが表紙となった30巻

いろいろあったけれど、ハッピーエンドということを象徴的に見せたものでしょうか


物語内でいろいろなことがあったのはもちろんですが、作者の身の回りでもたくさんの出来事があったでしょう
それは俺たち読者は全然知らないことでもあったり、読者も知っていることであったり

特に、例の脅迫事件の時といったら…ねえ?


主人公たちも敵チーム達も、そして作者も何から何までを出しきっての完結


もちろんそれなりの人気があってここまで続いた作品ですから、
ジャンプ的には可能なら続けてほしいとの意向もあったかもしれません
いわゆる伝統の引き伸ばし方針ですね

読者の中にも実際にその可能性を感じ取り、心配半分期待半分で思っていた人もいたことでしょう


しかし、結果としては藤巻先生は完結を選びました

それはあとがきに書かれていたように、「この作品はここで終わるのがベスト」との思いから


面白いと思う作品ですから、もっと読んでいたい気持ちはもちろん俺にもありますけれど
それでも無理矢理引き伸ばして駄作のようになってしまうくらいなら、ここで終わってもらったほうがいい

有終の美というわけでもありませんが、完結という道を選んだ藤巻先生の選択には敬意を表したいですね


毎回の感想の中では色々と言ってみたり、考察してみたりしたこともありましたが
完結まで読み終わってみれば、逆にそんな戯れ言のようなものは浮かんでこないのが正直なところです


藤巻先生
本当にお疲れ様でした

そして面白い作品をありがとうございました















…と、完全完結のような感じで書いてきておいて
実はまだこのマンガを読めることを分かっているという本音


NEXTで「エクストラ」なんていう連載が始まるとはね

何だよエクストラって

引き伸ばしじゃないけど引き伸ばしなんだよ、的な?


ジャンプ+では「キセキたちのその後」が描かれてきましたが
巧妙なことに黒子や火神の様子は一切触れられていませんでした

まずはその辺りから話が再開して、そして何か新展開みたいなものが始まるのでしょうか



それにアニメ3期も始まりますよね

何というか、あんなところで終わってるんだからそりゃ続きあるだろ、みたいな感じでもあるんですけど

たぶん今度も2クールなんでしょうか
そんで今巻の収録部分、ウィンターカップ決勝戦の終了まで描いてくれるのでしょう

アニメ化されたことで原作の人気が爆発した面もあるこの作品


NEXTもアニメも、まだまだこの作品が真に完結するのは先のようですね










 




COMMENT▼

rexelさんの黒バス最終巻レビュー待ってました♡

ネクストでの新展開、楽しみな反面キセキの世代たちにはあくまでも敵キャラのままでいてほしいと願ってます。ありていにいえばキセキの世代と黒子が組んで世界編突入とかはちょっと見たくないなーって気持ちだったりします個人的に…^^;

3期は灰崎戦からですかね!?
海常戦までやるのかな…

青峰が3期はずっと観客側オンリーになっちゃうのは残念ですがついに赤司の天帝の眼もお披露目で楽しみです!!!

Re: rexelさんの黒バス最終巻レビュー待ってました♡

お久しぶりです。yukuさん
何だかお待たせしてしまっていたようで、スミマセン。

NEXTの方はまだ読めていないので何とも言えませんが、世界編は俺も流石に無いですねえ。
そんなことはしないだろう、という謎の信頼があるので「その後」が気になってるんですが。

3期の方は、どうでしょう。
原作が完結したこのタイミングでやるなら、決勝戦終了までやってくれるんじゃないかと
思っておりますが。
ただそうすると尺の調整が大変かもしれないですね。

決勝も相当濃い中身になるでしょうが、それまでにも誠凛-海常、秀徳-洛山、という超激熱な試合が
2つも控えてることからすると、尺的に黄瀬対灰崎はカットされそうな気配もあります。

2クールで描くにしても、描写に時間を掛けるべきは決勝以外には先の2試合だとすれば
カットするのに最も適しているのは灰崎戦ではないかと。

黄瀬の脚負傷とか完全なる模倣とか、その辺の事情や登場を合わせてくれれば
個人的にはそれでも構わないかなと思っておりますが…

濃いファンの方からすると、それもそれで許せないでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/907-ffd876eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター