社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

2014年度「今週のジャンプヒロインズベストショット集!」まとめました

2ショット6


2014年週刊少年ジャンプ全52号 ヒロインズベストショットまとめ


今年もやってしまいました

1年分のヒロインズベストショット集まとめ、作ってしまいました

朝から1日がかりでした…
マジ大変だった(;^ω^)



…で、何となくなんですけど、ちょっと数えてみたんですよ

小野寺さんの登場回数


自分でも小野寺さんばっかりベストショットに選んでる気がしていたので
実際のところどうなんだろうって、数えてみたんですよ


13回でした


合併号があるので全48回のベストショットのうち、13回が小野寺さんでした

確率で言えば約27%
およそ3割ですね

多い…よな?


2013年版でも数えてみました

14回でした

増えとる…!


えーと、つまりこういうことですね

今週はずっと小野寺さん記事ばかり書いてきましたが
ある意味これも小野寺さん関係の記事と言えるのではないでしょうか




 




COMMENT▼

No Subject

大記事の更新お疲れ様でした。端から全部読んだ私もお疲れ様でしたw
とりあえず誤字3つ発見w誤解を招く間違いではないので指摘はしませんけど~

小咲の登場回数もさることながら、ソーマからの選出もまた頻度が高かったですね。
そして斉木ママ。こうして並べてみても小咲に迫るか迫らないかのレベルの女神!
来年は小咲の登場回数は一体何回になるのか…近似値ではあるのでしょうが…

大事な事?なので2回言っときましょうか。
「大記事の更新、本当にお疲れ様でしたっ!!」

No Subject

27%かすくねえなぁ(←

2位は誰ですか?w

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。
特にラグエルさんは、過分な労いをいただきましてありがとうございます。
まとめ作るのも大変でしたが、読んでいただくのも大変だったことでしょう。
お疲れ様でした。

こうしてまとめるてみて、改めて見ているとなかなかに感慨深いものですね。
斉木久留見さんの規格外のようなレベルも再実感します。

小野寺さんの登場回数は、2015年は打率5割を目指したいです。
だから古味先生、小野寺さんのターンをもっと(ry

小野寺さんの次に来る登場率は、数字は大幅に下がって5回でえりな様とビッチ先生でした。
えりな様も割と選んでるように思ってましたが、小野寺さんに比べるとまだまだでしたね。

ソーマヒロインとしては、田所さんやアリス嬢やらも合わせて結構な回数になってるようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/903-75140185

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター