社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

小野寺さんもいいけど本筋も進めて欲しい気がしないこともない『ニセコイ』第15巻

ニセコイ15巻

ニセコイ 第15巻

OAD同梱版が待ち遠しいですが、今巻は通常版のみとなる第15巻

ていうか16巻が同梱版ありで、17巻もとなると、こりゃ大変だな
14巻で両方買ってしまった身としては、そりゃあ16巻も17巻も両方買わないことには
何か気になってしまうじゃないか…

ほ、本棚のスペースが



で、通常版のみという財布とともに本棚にも優しい15巻は
ヒロインズのコスプレ姿ばかりの表紙になっていました


魔法使いな春ちゃん
不思議の国の千棘
忍者な鶫にミスコン用おしゃれ衣装&メイクのポーラ
さりげに楽も武士の格好に身を包んで


しかし、何と言っても最注目はもちろん小野寺さんですよ

ゴスロリを纏った小野寺さんが放つ魔力的オーラ

際立って目立つゴスロリなんて攻めの衣装を身につけておきながら、いたいけでか弱い表情を見せるギャップには
そこはかとない魔性の魅力を感じてしまいます

白と黒を基調とする衣装なのに、コミックスの表紙でカラーとなった姿がこんなにもありがたいとは…


カバーを取ったら古味先生のサービス精神が発揮されていました


小野寺さんと春ちゃんの衣装が交換されていたのです

すなわち、ゴスロリな春ちゃんと魔法使いな小野寺さん


これはこれでとっても非常に似合っている…
特に魔法使いの衣装がまんざらでもないような感じの小野寺さんがやたら可愛い…

これは古味先生いい仕事しましたね


で、セーラー服な小野寺さんはどこですか?

いや収録されている本編に登場しているのはわかってるんですが、表紙とカバー裏にこんだけゴスロリを描き下ろしたのなら
セーラー服姿だってどこかに描いてくれてないんですか




収録されている話の中身の方はといえば、表紙にもなっている「ミスコン」が一番のメインといえるでしょうか

本筋に関わる部分では、羽の宣戦布告もありましたけどそれきりですし
閉じるようでなかなか閉じない春ちゃんルートは本筋と絡むとは考えにくいし



嗚呼今回も中身に関する話が全然できない…










[タグ] ニセコイ




COMMENT▼

No Subject

こうも中身が薄いと作品記事でなくベストショット記事にしちゃっても良いかもw

No Subject

小野寺姉妹に2828する巻ですね分かりますw

Re: No Subject

お2人共、コメントありがとうございます。


14巻の時も中身に関する話はだいぶ薄いと自分でも思いましたが、15巻ではさらに薄くなってしまいました…
まるで某オサレマンガのような薄さ。

何をどう書いたらいいのか悩むレベルです。


そんな記事を書くくらいなら、確かに小野寺さんと春ちゃんを愛でる記事にしたほうがよかったかもしれませんが、妄想屋さんはすでにそのおつもりでいらっしゃるようで、さすがの妄想力ですね。

No Subject

すみません、どこで聞いたらいいのか分からないので、もしよろしければこちらで教えていただきたい質問があるのですが。

凡矢理七英雄に、春ちゃんは入りますか?

Re: No Subject

コメント…というかご質問ですね。mickさん

凡矢理七英雄とは、ミスコンの時に初めて登場した単語だったですかね。
しかしどんな顔ぶれがいるのか、全員は明かされていなかったかと。

確か小野寺さんとマリーの2人がそうであることが明かされているのみです。

春ちゃんについては、モブが「凡矢理七英雄にも数えられる小野寺小咲さんのご令妹」という言い方をしてたことから推測するに、おそらく入ってないと思われます。


小野寺さんとマリー以外の5人って誰なんでしょうね。
7人の美少女たち、って意味だとしたら「英雄」って言い方はどうも違うイメージなんですけど。

あるいは古味先生もそこまで深くは考えてない設定なんでしょうか…

No Subject

やはり、定説はないようですよね。

小野寺さんと、マリーが入る以上は、凡矢理高校の7人の美女でいいとは思うんですよ。

作中で、美少女扱いされているのは、
1 小野寺さん
2 マリー
3 つぐみ
4 千棘
ここまでは鉄板で、そこに1年生3人
5 春ちゃん
6 風ちゃん
7 ポーラ
で、ちょうど7人なんですよ。集合画でもこの7人+楽と集と「るりちゃん」が描かれます。
15巻の文化祭直前のオウサマ回でも、このメンツですよね。
だから、古見先生的にはこの7人が、七英雄なのかなと。

ただ、だとすると、るりちゃんが入らないのが、ものすごく不自然なんですけどね。るりちゃん、かわいいのに。
まあ、七英雄の「7」は七福神の7と同じで、単にゴロがいいからというだけだと思いますし、あまり深く考えていないのでは、というのは同感です。

Re: No Subject

たぶん古味先生も全然考えてないことじゃないかと思うんですよね。

単にレギュラーキャラの女の子たちが学内でも有名な顔ぶれ、というのはあまりにも芸がなさすぎるように思えるんです。

仰るようにるりちゃん入ってないし、羽もさりげに入ってないし。
千棘は入ってそうだな、とは思いましたが。

そもそも、どうやって学内にその存在と人格を認識されたのかという前提がないんですよね。
イケイケなマリーはともかく、控え目な小野寺さんがどうやって有名になったのかと。

同じ理由で、鶫やらポーラやら風ちゃんやらもどうやって学内全体に認知されるに至ったのかが不思議なのです。

そんな一般生徒よりも、普通は生徒会長だとかどっかの部のエースだとかが入ってるものだと思うと、「古味先生のことだからきっと7人が誰かは決まってないんだろう」と考えるのが一番自然な気がするのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/894-68ac89ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター