社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

ヒロインだって成長して魅力的になる… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

今週のジャンプヒロインズベストショット集!

さてさて

まさかのベストショットなしという事態になってしまった先週のジャンプ

今週はどうかなーと思っていたら、感想を書いた時点では
「今日も割とないような…」と感じていました


しかし、先週ほどには盛り上がらなさはなかった今週
さすがに2週連続ってのはあんまりだろうと思って読み込んでみましたら


3人のヒロインがエントリーしてくれました


そのノミネートテーマは、「期待感のあるヒロイン」
現時点では、あともうちょっと、という感じだとしても
きっといずれは…という期待と希望を抱くことのできるヒロインたちということで
3人が登場してくれることとなりました


それでは見て行きましょう

今週の1人目はこちらです!


























































2014年WJ50_3

表紙でお姫なビッチ先生です

このビッチ先生はちょっと可愛いですね

先日見せてくれたイメチェンのような普通の服装もいいですが、
こうした華やかな姿もビッチ先生にはなかなか似合います

お姫様とは、多くの女の子が夢見るものだと思いますが
「大人のカケラをいくつか拾い忘れた」というビッチ先生もひょっとしたら夢見ているかもしれませんね

両手を頬に当てて、顔を赤らめている様子からは
とても一流の暗殺者といった気配は感じられません

成長した女性が、純真な恋心を前にして戸惑いつつ照れつつ恥ずかしがりつつ、といった感じです


死神編でのリスタートを経て、烏間先生との距離も少しだけ近づいたかもしれないビッチ先生
今回の学園祭編では、E組の面々によるゲスな企画はあったりするんでしょうか

期待ですね



そしてビッチ先生といえば、センターカラーの裏側で
実写版の配役が発表されていました

知英さんがやるそうです


え、誰かって?
やだなあ知英さんですよ
知らないんですか?


実写版の地獄先生ぬ~べ~で、ゆきめを熱演しているあの女優さんですよ







……











何一つ期待できねえ…






…はい


では気を取り直して、2人目のヒロインはこちらです!





















































2014年WJ50_2

再来週より連載開始となる期待の新作
山本亮平先生の『E−ROBOT』より、ヒロインのアイちゃん(予想)です




えー…


まずは、すみません

初めて、まだ連載が始まってない作品から持ってきてしまいました
おかげでヒロインの名前は、この前の読み切りの時の名前からの予想名となっております

過去には、トレジャー受賞作品発表ページに載っていたプロ志望の方の1カットを
持ってきたこともありましたが、今回は連載が始まる前の作品からエントリーしてもらっちゃいました


理由はもうただ1つ、期待感のみです

当ブログでは山本亮平先生を心から応援しておりますが、
この予告カットはその期待を大いに増幅させるに充分なポテンシャルを含んでいるのです

どういうことかといえば、こちらをご覧ください

2014年第9号に掲載されたこの連載作の読切版
その作者紹介ページに描かれていた1カット




2014年9号読切





ではこのカットを見た上で、もう1度今回のエントリーカットに目を向けてみてください






2014年WJ50_2



メチャメチャ上手くなっとる…!


全体的な雰囲気の中から、線の粗さによるざらつきが消え去り
代わりに柔らかなペン運びによる女体の感覚が研ぎ澄まされたものとなっています

ロボっぽさを示していた顔の線もなくして、より生身に近い印象に仕上がり
瞳の描き込み方も格段に洗練されて、温かささえ醸し出しているかのよう

これは山本先生頑張ってますよ

これまでの作品から見える通り、山本先生は「いかにエロい少年漫画を描くか」を永遠のテーマとされていますが
そのために絶対不可欠な「画力」を確実に上げてきているようです

これは期待です
期待しかないです



…構造的な欠点から連載が長続きするかどうかはまた別問題なんですけども



それでは、次が最後の3人目

すなわち今週のベストショットはこちらです!




























































2014年WJ50_1

特別読み切り『GARDEN』より、

謎の植物を研究するヒロイン・リリスちゃんです




いや、ホントはあまりに期待感を抱いてしまったアイちゃん(予想)にしようかと思ったりもしたんですけど
さすがに掲載されてない作品から持ってくるのってどーよ、という内なる声が上がったため
リリスちゃんがベストショットと相成りました


ただまあそうした事情を差し引いても、リリスちゃんかわいいよリリスちゃん

特に、このカットが一番でしたね

振り向きざまの笑顔というのが何ともポイント高いじゃないですか

謎の植物によって荒廃した世界で、それでも自分の力で希望を掴もうとする前向きさ

顔の傾き
唇の開き
瞳の見つめる先

表情のすべてが希望に満ちているようで、見ているだけでこんなにも清々しいカットもなかなかないでしょう

この清々しさと爽やかさだけでも、ベストショットに相応しいといえるのではないでしょうか

木村勇治先生は読み切りの前作を知っていたために、今作が物足りなく感じてしまいましたが
きっと今作は今作として見れば非情に完成度が高いものではないかと思います

ですので、その意味でもリリスちゃんには期待することとしたいですね



それでは今週はここまで!


 




COMMENT▼

No Subject

エロボットもといE-Robotは期待大ですよね。こうして比べると先生の努力が窺えます。
でも問題は中身。う~む、やっぱり不安だ…

木村先生も画力更に上げてきてましたね。元々高くはありましたが。
このリリスはジャンプヒロインとして見ても高いレベルの可愛さがありました。
キャラ立てが上手く行っている点を除いても単純に画力だけで見てです。
ヘアバンドの女性も冒頭の感染者も(感染前は)レベル高い。
ホント、次回作に期待ですね。

No Subject

羽姉さんが無いやり直し

アイちゃん(仮)ですか・・・・・・・興味湧かないすなぁ(´・ω・`)
連載前だし。

リリスちゃんは・・・普通レベルなのでどうでm(←

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。


繰り返しとなりますが、山本先生には大いに期待しております。
ただそれは、厳密に掘り下げていくと「永遠のテーマにどこまで近づけているのか」と
いうことに対する期待感であり、ヒロインのアイちゃん(予想)個人に対するそれではないんですよね。

連載開始後のベストショット集に彼女がどれだけ加わってくれるかは、そこにも掛かってくるでしょう。
そしてもちろん連載状況にも

GARDENの冒頭感染者女性が美人だっただろうな、とは全く同感です。
そういえば読みながら思ってました。感想書く時忘れてましたけど。

ゾンビ状態を見てなんで美人と思えたんでしょう。
何か不思議。


羽は…

相変わらずまだ俺の中で落ちきっていないキャラなので、初めからエントリー予定はありませんでした…


しかしこのところもヒロインたちの活躍がまだ大人しめですね。
絶対これしかないだろーっていうベストショットがずっと続いてほしいものですけども。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/871-bf6fadc5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター