社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

表紙&巻頭カラーとなる速さから火ノ丸相撲のポテンシャルを証明してみた


現在人気急上昇中の相撲マンガ『火ノ丸相撲』

ジャンプで相撲をテーマにしたマンガというだけでも異色でしたが
どうしてどうして、連載が始まってみれば男臭さと男らしさに溢れており
最近の新連載の中でも飛び抜けた面白さを持っていると言われるようになりました

来週48号で第22話を迎えるわけですが、そんな時点で表紙&巻頭カラーになるというのは
新連載作品としてはおそらくなかなかの速さではないかと思うわけですよ

そうであれば、それこそこの作品の人気を示す証左といえるでしょう


と、いうことで
ちょっと調べてみました


最近始まった作品たちが、第何話の時点で表紙&巻頭カラーとなったか


棚に並べてある2008年からのジャンプたちを眺めて、比較的まだ連載期間の若い作品に絞って調べてみました



 









順番に見て行きましょう

まず、調べた中で1番遅くなっていたのがこちらの作品でした













食戟のソーマ表紙37

食戟のソーマです

2013年第40号にて最初の表紙&巻頭カラーとなった本作
その時の話数は「37」でした

何をやっていた回かと言えば、地獄の合宿が終わって唐揚げ戦争をやってた頃です

tosh先生の美麗な画力とエロいリアクションでスタートダッシュに成功したと思っていたこの作品
表紙&巻頭カラーも速かっただろうと思っていたのでちょっと意外でした

いや、それでも1年も経たない間にその扱いを獲得できるのは十分人気作だと思いますが


続いては、第30話にて表紙&巻頭カラーとなったこちらの作品













ハイキュー!!表紙30

ハイキュー!!です

2012年第40号で、見事に獲得しておりました
何をやっていたかと言えば、音駒との練習試合の真っ最中
強力な武器と思っていた変人速攻に、音駒のブロック犬岡がだんだんついてくるようになっていた頃ですね

青春スポーツ・部活漫画らしい爽快さで人気を得て行った本作品
同じく部活ものである『火ノ丸相撲』よりは遅い話数です
つまり、ハイキュー!!よりも高いポテンシャルを秘めているということでしょうか…



では、次の作品

こちらです















斉木楠雄表紙22

斉木楠雄のΨ難ですよ

2012年第46号で表紙&巻頭カラーとなった本作

逆の意味で意外だったんですけど、この時の話数はなんと第22話


火ノ丸相撲と同じなのです


つまり、火ノ丸相撲は斉木楠雄のΨ難と同じくらいのポテンシャルを秘めていることに…!!


…凄くなくなった気がするとか言わないですよ

ホントですよ






さて、では次が最後の作品ですが

先ほどの斉木楠雄のΨ難が火ノ丸相撲と同じ話数で、その続きがあるということは
すなわち火ノ丸相撲よりも上の作品があるのです


これです

























暗殺教室表紙17

暗殺教室

2012年第48号で表紙&巻頭カラーとなったこの作品

話数はいくつだったかと言えばなんと





暗殺教室第17話

17です

たったの17話

わずか4か月程でジャンプの表紙&巻頭カラーという待遇を獲得してしまったのです

話の内容は、修学旅行先の京都で不良に拉致された神崎さんと茅野さんを助ける「しおりの時間」

暗殺という物騒な話と、生徒の抱える迷いを晴らす道徳的・教育的内容が絶妙にマッチすることで
醸し出されてくる面白さを考えれば、さもありなんというところでしょうか




以上4作品が、最近の新連載の中で割と速い表紙&巻頭カラーとなった作品たちでした

ちなみに、ニセコイとワールドトリガーはどちらも1年を経過したところで
連載1周年記念として表紙&巻頭カラーとなっていました

それより以前の作品は…
もう調べませんでした

ニセコイの次に古い作品といえば、もうトリコとか銀魂とかになるはずなので…



ということでまとめると

来週第22話で表紙&巻頭カラーとなる『火ノ丸相撲』のポテンシャルは

『食戟のソーマ』や『ハイキュー!!』よりも高く
『斉木楠雄のΨ難』と同じくらいで
『暗殺教室』には若干劣る


ということになるでしょうか




…うん


この結論微妙(;^ω^)


※続編的関連記事
【悲報あり】今度は新連載作品が表紙or巻頭カラーになる速さを調べてみた

COMMENT▼

No Subject

超能力や特殊能力のないリアル路線の中では一番早いですね(^-^)
もりもりの設定頼りが多いジャンプ陣の中で比較的地味でシンプルな相撲という設定の漫画が人気出るのはいい傾向ではないでしょうか?いや、なんとなく(^^;

No Subject

足取りが順調ですよねぇ火の丸相撲!
今ここに至るまで弛みなし、しかもまだまだ先が見越せる安定感さえある。

今度は「2度目の表紙&巻頭カラー」調べといたらどうでしょう?w
多分、これも上位の早さで来るのではないでしょうか?

ちょっと思った

暗殺教室は確かに早いですが、松井先生には前作で実績を上げた期待値も含まれているのでは?
いや面白いことに異論はないですが、初連載でと条件入れたら最速になるなぁとw

遅いのは

一番遅いのならスケダンですね
159話で表紙巻頭獲得しました

また、巻頭だけなら148話です

No Subject

そう考えると結構凄いかなぁw

No Subject

『ワールドトリガー』が1周年記念だったことは覚えていたので今回の『火ノ丸』の躍進は純粋に凄いと感じてましたが、『ソーマ』よりも早かったとは…!
ラグエルさんも指摘されている通り「初連載」ということを考慮すると異例の速さですね~

Re: No Subject

皆さんコメントありがとうございます。

設定は多ければ多いほど駄マンガになるとはよく言われることですが
火ノ丸相撲はシンプルですよねえ。

展開も主人公のハンデもベタなもののはずなのに、ここまで読ませてくれるなんて
デビュー作とは思えないクオリティです。

ラグエルさんの指摘通り、暗殺教室の速さは1作目がヒットした上での2作目だったことを考えると
デビュー作としては最速かもしれませんね…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/857-771f5abe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター