社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

ジャンプと読者がさらに近づく日 「少年ジャンプ」にどんな不満がありますか?

ジャンプへの不満

今週のアンケートでは、なかなか意外な質問がありましたね
それが上の画像ですけれども

新連載作品に対する印象を聞く以外に、まさかの「少年ジャンプへの不満を教えて下さい」ときたもんですから
だいぶ驚きました


で、これはちょっと記事にして考えなければいけないだろうということで
本日、考察してみました




 









さて、ジャンプに対する「不満」を聞くために設けられたこの質問項目

通常のアンケートの仕様通り、選択肢の中から選ぶ回答方式になっていますが
用意された項目は全部で26個ありました


これら選択肢はすべて編集部の方で用意されたものです
とするならば、ジャンプに対する不満を聞くにあたって編集部が用意したこれらの項目こそは
編集部が不満を持たれているかもしれない部分として認識している項目ということにもなるでしょう


で、「不満」として俺が書いたのはこの中から2つ

4番と、17番


結構悩んだ上で、この2つに絞って回答を記入しました




4 ゲームやカードの情報ページが多い



メディアミックスで作品をプッシュしつつ、利益にも繋げる商売上の理由があるとはいえ
実は何気に気にしていた部分でした

巻頭カラーや2色カラーのページに、とにかく新発売のゲームやら極秘と銘打ったカード情報やらが
とにかく多いこと

買ってきたジャンプを読み始める際、よっぽど続きが気になっている作品がなければ
基本的に表紙から1ページずつ読んでいくスタイルの俺にとっては、このゲーム情報やカード情報は
どちらかと言えば不要なものでした

ゲームで展開されるオリジナルストーリーの紹介だとか、遊戯王カードの極秘情報だとか
主観的に言えば「原作からはかけ離れたもの」であり、作者が紡ぐ作品を味わいたいという気持ちからすると
ノイズのようでもあるのです

だからそのページはどんどん飛ばしていくんですが、毎週やってると結構うざったい作業だったり…

アニメ情報とか、キャラブックや小説版だとかのページはまだ許せるんですけどね


「作品の充実」を求める俺としては、そんなに重視していない部分だったので
「不満」ということで挙げてみました



17 漫画がすぐに終わる



これはもういわゆるジャンプシステムのことを端的に表したものですよね
選択肢の中にこれが入っていなかったら、こんなことを聞く意味はないとさえ言えそうなものです

新連載からの10数話打ち切り
今でも繰り返されているこの非情なるシステムですが、やっぱりどうにかして欲しいですよね

もちろん、一概に悪いことばかりあるのではなく、このシステムのお陰で誌面のクオリティが
一定以上に保たれているという側面も多分にあるでしょう

また、どうしてもつまらない、面白くない、という作品が相手の場合は
このシステムのお陰で読者も安心できている部分があるはずです

最近だと『HACHI』とか『TWB』とか『スモーキー』とか、まあひどかったですもんね…


しかし一方で、面白くなる可能性が充分残っていた、あるいは秘められていた作品があることも事実です

『アイアンナイト』とかね…
『クロス・マネジ』だって…
『HUNGRY JOKER』もそうですよ

読んですぐに面白さを感じられるのではなくて、描写を積み重ねていくことで
だんだんと世界観が広がったりキャラたちの感情に共感できるようになっていったりする作品

濱田浩輔先生の言うような、「噛んだ瞬間に味のするマンガ」ではなく
「噛めば噛むほど味のするマンガ」ですよね


アンケートによる非情のシステムが、作品に対する一定のクオリティを保証するものであることは
認めても、それでも作品によってはもう少し待ってほしいと思うこともある

同じことを感じている人はおそらく少なくないのではないかと思うのです

だからこそ、今ジャンプシステムは変化の渦中にあるはず
だからこそ、アンケにこんな質問が掲載される
だからこそ、試験的にアンケが変更される


「漫画がすぐに終わる」という部分は、どうしても一考してほしいところですね


その他の項目



俺が回答として記入したのは上記2つですが、せっかくなので他の選択肢にもいくつか触れてみましょう


2 漫画の企画ページが少ない、とは、例えばソルキャでやってた「鳴苑ジャーナル」とかのことでしょうか
今だと『火ノ丸相撲』でたまに相撲のちょっとした講座が1ページあったりしますけども、それのこと?
さすがに全作品では無理でしょうけど、多少の専門的内容を含む作品において、
その知識を補完する意味でのページなら歓迎ですね


6からはじまる各ジャンルの作品の多寡については、俺は特に思わないですね
ギャグ漫画が苦手な俺としては、ギャグ漫画の数は今くらいでちょうどいいです
バトルマンガも多いとは特に思わない…かな
ラブコメも、基本的にはどんな作品にも取り入れることが出来る要素なので気になりません
えっちなマンガは…
まあ、その、うん、なんだ、ね

あってもなくてもあってもあってもあってもいいと思いますけど
ToLOVEるさえあればそれでも

下品な漫画が多いというのも特に思いません
『銀魂』が、回によっては相当ひどいこともありそうですが
まあ『幕張』とかに比べれば、何てことはないですよ

男っぽい漫画…とは具体的にどんな作品かというのがすぐには浮かんできませんが…
『ろくでなしBLUES』とか?
『北斗の拳』とか?

ごつごつしたイメージのある作品でしょうか
今だと『火ノ丸相撲』がそれに一番近いものを持ってますかね
少ないとも多いとも気にしたことはありませんでしたが、「少年』ジャンプなんですから
男っぽさというか男らしさを強調する作品はあっていいと思います

23、24の内容の子供っぽさ、大人っぽさについては…
まあ両方の意見があるんでしょうね

「少年」ジャンプと言いながら、設定や世界観がちょっと複雑だったり
お色気シーンが攻めすぎてたり…とか

本来の想定読者は小学生から中学生、せいぜい高校生くらいまでと思っていますけども
ほんとに子供らしい内容のマンガを読むなら、今は最強ジャンプのほうになるんですかね

ただ難しく考えるよりも、「かつて少年時代にジャンプを読んでいた連中が成長して大人になっても
まだ読んでる」
というのが結構多いんじゃないかと思います
かくいう俺ももう20年近くジャンプ読者やってますし

大人っぽいか子供っぽいかというより、大人になっても読める、というところには
実は価値があると思ってもいいんじゃないでしょうか


で、最後にやっぱり触れておきたいのは16 長く続く漫画が多い、ですよね

漫画がすぐに終わる、というのと同時にあるところに矛盾を感じつつ、しかしやっぱり矛盾してないと
思うわけですが…

現在の連載陣で言うと、こち亀を最年長として
その次がもうワンピになるのか?話数を見ると今週が761話ですね

で、NARUTOが先週で691話、BLEACHが597話で
次は銀魂の510話か?
トリコが293話で、何と次はニセコイが139話
そしてハイキュー!!が126話で斉木楠雄が116話
暗殺教室が108話

で、磯兵衛が90話と続きます
え?違う?

あとHUNTERXHUNTERは…



ニセコイも確かにコミックス10巻以上出てるとはいっても、そんなに長期連載しているイメージは
ないですよね
ぐだぐだと関係がなかなか進展しない期間は長いですが

トリコだって、俺の中では長期連載というイメージなかったんですけど
コミックス見たらもう30巻いってるんですね

たまに休載とかはありつつ、1年で52号ジャンプが出るとすると
2年でようやく100話に達することになります
つまり、150話以上の差があるトリコとニセコイには、約2年半の期間があることになるんですね

その間の作品は、すでに終わっちゃったということでしょうか
打ち切り以外に大団円を迎えた作品も中にはあるのでしょうけど

めだかボックスとか、スケットダンスとか、べるぜバブとか?
がその辺りの作品になるでしょうか


こうしてみると、長く続く漫画が多い、というのは
漫画がすぐに終わる、ことに原因があると考えることもできるでしょうか

スタートダッシュを乗り切って、初期の打ち切りシステムを超えた作品がそれなりに続くようになって
そこを乗り切る作品がなかなか現れなかったりすると、連載作品同士の掲載期間に極端な差が開く、とか

考えすぎ?




さてさて

これが実際どんな結果となって現れてくるのか、それはわかりませんが
ジャンプの行く末を見守ることにしましょう



関連記事

ジャンプと読者が近づく日 アンケート内容の変化とその意義を考える

それならNEXTにこそアンケートの変更が必要なはずである

『はねバド!』 濱田浩輔先生インタビューに見るマンガの描き方とジャンプシステム

ジャンプのアンケートを出すべきたった1つの理由

COMMENT▼

No Subject

私も4番と17番でした(今回は出した)。

余談ですが、なんで「ラブコメがつまらない」の項目がないんだろう?w

関連記事で以前言ったことですが、ジャンプシステムにこだわり過ぎるのは止めるべきです。
至上ではなく優位に留める。全てではなく判断材料の一つとして捉える。
特に新人の初連載の場合は「当初のコンセプト」を守ってとりあえず突っ走らせる。
それで人気を得られず打ち切りになるのなら作者も納得できるのではないでしょうか?
テコ入れされてグチャグチャになって打ち切られるよりよっぽど経験になると思います。

ふと思ったんですが、今のジャンプって「ソーマで言うところの高級料理」ですねw

No Subject

これは斬新と言うか、「ジャンプに載せたければジャンプ漫画を持って来い」とまで言っていた集英社が、若干なりとも路線変更を考えているのでしょうかね。

>>ラグエルさん
「ラブコメがつまらない」ってのは正確な表現じゃないと思います。ジャンプでは「ラブコメが面白くなるまで育つ確立が低い」というのが問題点ではないでしょうか。
ラブコメっていうなればキャラクターの関係性の変化を楽しむ作品です。必然的に「このキャラとこのキャラはこんな関係で・・・」といった長期間を見越しての仕込みが必要になってきます。面白さの瞬間最大風速が必須なジャンプでは相性が悪いのだと思います。

実際ジャンプのラブコメで有名作品といったら、Toloveる、Is、いちご100%くらいですから。

No Subject

う~ん、17一択で。

>xitongさん
瞬間風速ですか。なるほど確かに。
ラブコメには不向きかなぁ。

xitongさんへ

確かに。バトルやギャグと違ってラブコメは関係の変化を楽しむものですね。
それにしても瞬間風速とはなんと的確な表現でしょう…

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。

この質問項目もまた、3月の試験的変更と合わせて何かを模索しているものなんでしょうね。
17番と回答する人が果たしてどれくらい多いかが気になるところです。

>ラブコメについて
最大風速とは言い得て妙な表現ですね。
バトルやファンタジーの中でラブコメが展開される時は、他の要素で風速を補えても
ただラブコメとしてだけ描かれる作品だと、せいぜいヒロインの可愛さとか多さとかエロさとかしか
ないことになるんでしょうか。

特定のジャンルの作品中でラブコメという要素をやるのはよくても
ラブコメというジャンルの作品となると、ジャンプでは意外と相性が悪いんですね。
そういやこんな記事を書いたことがありましたが…

最近のジャンプマンガにおけるラブコメの限界と可能性に関する若干の考察
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-123.html

2年前の記事ですけど、「最近」というのが今でも通じる気がしますな。

No Subject

ジャンプ関係のブログを検索していてたどり着きました
だいぶ前になってしまいますが、私もこのアンケートはすごく興味深かったです
今ではこれが反映されているのかどうかは分からないですけど。

私が投票したのは4と16と17です
すごくすごーくファンがいるので言いにくいんですが、看板作品が長すぎる。
時事ネタ漫画のこち亀は例外として、ONE PIECEとか興味を持とうにも全然ついて行けません…
ファンの人から「「泣けるよ!」ってしょっちゅう勧められるんですが1エピソードが限界です
私としてはアイシールド21やREBORNくらい、全30〜40巻くらいが一番いいです

Re: No Subject

はじめまして、アンニュイパパさん。

アンケの内容を気にしていて、こんな記事にコメントくださるとはあなたもなかなかのジャンプ好きですね?

俺の4と16に加えて、17も書かれたんですね。
記事の中でも触れてはいましたが、やはり長い作品はずっと長く続いてしまうのは欠点でもあるでしょう。
俺はアンニュイパパさんほどには気にしていませんが…

30感や40巻も十分長い気はするんですが、それでも70巻とか100巻とか続かれるよりはいいのでしょうか。
それだけ深さや広さのある作品だとはいえ、辟易する感覚もわからないではありません。

ただ、作品の人気と質とは、未だに編集部も悩んでいるところだと思います。
このアンケ結果が今どのように評価されているのかは俺もわかりませんが、変化の過程をまだ見守っていきたいと思っております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/833-f70c8881

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター