社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

現在ジャンプに唯一のラブコメはヒロインの恋心にどんな決着をつけるのか…『ニセコイ』第13巻

ニセコイ13巻

ニセコイ 第13巻

発売から少し間が空いてしまいました

短篇集も発売されてますます勢いづく古味直志先生の描くラブコメ
その最新13巻です


ところで、古味先生の連載デビュー作が『ダブルアーツ』であることって
実はそんなに知られていないんでしょうか

いや、Twitterのタイムラインを見てると、「ニセコイとダブルアーツの作者が同じなんて初めて知った」なんていう
ことを書いてる人がちらほらいましてね

そうなのかーって思っちゃったんですよ

こんな記事とかこんな記事とかを書きまくってる俺としては、何か割と新鮮な感覚で

『ニセコイ』の連載が始まったのが今から3年前

『ダブルアーツ』はさらにその3年前で、今からは6年前

間違いなく打ち切りマンガである『ダブルアーツ』のことなんか全然知らないで、『ニセコイ』の人気で古味先生を知った人が
『ニセコイ』をデビュー作だと思っちゃうのは仕方ないんですかねえ


せっかくなので宣伝しときますよ


古味直志先生の連載デビュー作は『ダブルアーツ』です
掛け値なしでONE PIECEにすら匹敵するかもしれない壮大でワクワクな世界観とキャラを持っていた作品です
古味先生が「いつか連載になった時のために」とずっと暖めていた構想を元に練り上げられたものでした

この作品の持つ魅力と、古味先生の持つ魅力は、これらの記事でたくさん語っていますので
ぜひともご覧ください

名作になれなかった名作… 『ダブルアーツ』古味直志

夢を描けるマンガ家 その名は古味直志

溢れ出る圧倒的な世界観とワクワク感…古味直志先生短編集『恋の神様』が見所ありすぎる!




さて、ニセコイ13巻の話に戻りましょう

表紙は前巻に引き続き、お祭りに行った面々が浴衣で登場してくれていますね
春ちゃんを中心に、風ちゃんとポーラという1年生ズ

あと、左上の美人は誰だと結構本気で悩んだんですが、るりちゃんですね
浴衣の3人に混じっているもんですから、同じく浴衣かと思ったら違うじゃないですか
和服というか着物というか、とにかく浴衣とは趣を異にするものでした

るりちゃんのお爺ちゃんの話が収録されていることによる表紙のこのカット
同様に、さらに後ろの鶫に抱きつく小野寺さんと千棘のカットも、いつものパターンで惚れ薬を学校で広げてしまったことによる
鶫回を象徴しているものですが


…おや


マリーがいませんね


マリー回も収録されているのに、表紙にマリーいませんね


何ということでしょう
小野寺さんや千棘はもちろん、るりちゃんやポーラという応援的立場のキャラも登場しているというのに
明確に楽に想いを寄せているヒロインの一角であるマリーがおりません

第2回人気投票では千棘を抜いて2位に押し上がってきたというのに、これはマリー派にとっては痛恨の極みでしょうか




で、前置きというか前フリというか前座の話はこの辺にしまして

今巻のレビューを書くならどうしても避けられないことがありますね



それは、今まさに本誌でも展開している話と密接に関係しているもの


春ちゃんのラブコメ参加と、ルートの継続問題です


小野寺さんの妹・春ちゃんが、姉の想い人である楽に恋心を抱いてしまったという展開
コミックス9巻で登場して以来、ベタなフラグを重ねつつも「千棘と付き合っている」という点によって
最後の一線が守られていたのが、集とるりちゃんの会話を聞いてしまったことで「ニセコイ」の事実を知ってしまったこと

それによる想いの熱の急上昇と、読者の懸念の急拡大

その始まりが、今巻には収録されているのです

今週のジャンプでは、文化祭のミスコンを舞台にもう一度諦める決心のもとで
楽と最後の思い出を作ろうとした春ちゃん

まさに今巻収録の内容と重なる話なんですね

コミックス発売に合わせたシリーズを本誌でも展開させようとした…というわけではないと思いたいですが

1人のヒロインの行く末に関わる話がここから始まっていく話が収録されているこの13巻

物語の中でも重要な節目となるものかもしれませんね













COMMENT▼

No Subject

ずっと古味先生の連載デビュー作はニセコイだと思ってました(超棒読み)

妄言はさておき、るりも浴衣じゃないですかね?着物や振袖でこの柄はないかなと。
あとこの表紙、個人的にはカバー下のが好きだったりwポーラはっちゃけすぎww

それにしても、古味先生はこの春フラグ問題をどう処理されるつもりなんでしょうか?
本誌での経緯を知った上で春の涙シーン見ると、どうしてもインパクトが薄れてしまう。
既知だと云う点を差し引いても明らかに白けている自分がいます。


で、だ…この巻を読んで改めて思った事が。rexelさん怒んないでね?
相性的にはやっぱ楽×春なんだよなぁ……

No Subject

あぁ・・・単行本か・・・・・・そういやそんなの有ったっけ(虚ろな目

>ラグエルさん
お、小野寺さんがががががががが(錯乱

No Subject

なんというかストーリーの持ってき方を外しますよね。

夏祭りと文化祭の春ちゃん話が特に顕著ですけど、絵良し、演出良し、途中までストーリーも悪くないのに結末でこけると言うか・・・

「その進め方でやるならこの結末はダメだろ」って言うのが多い気がします。

しかも結末以外は出来がいいのが逆に性質が悪い。

今回ですと春ちゃんがが恋心を諦めたと決心し姉寺さんのフォローに回るり続けるも、二人がいい雰囲気になっているのを見ることで諦め切れてないことを自覚する・・・なんて流れでやってたら今の連載ストーリーを大きく崩すことなくもっと高い評価が得れると思うんですよ。もったいない



13巻だとるりちゃん編が外せません。あれはもう文句のつけようがなかった。楽まわりは鍵関連絡むから動かし辛いのを差し引いてもこの本気を何故主要メンバーでやらないのか。

そういうのは小咲でやれ。


そういうのは小咲でやれ

xitongさんへ

>「その進め方でやるならこの結末はダメだろ」って言うのが多い気がします。

完全同意。
春フラグ問題において「次こそ諦める」ではなく内に秘めて時折切ない表情を浮かべる…
これで良かったんじゃないかな?ってのが私バージョンの改変案。

恋心が一朝一夕で諦められるワケはない。葛藤するのは仕方ないんですが、
この演出は葛藤ではなく挫折と再起。そこが問題なんですよ…

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。

本日はちょっくら時間がないので、簡略返信でご了承ください。


春ちゃんの現状は、何か短期的な措置でしかないような感じなので
近いうちにまた何らかのケジメをつける時が来るんじゃないかと思っておりますが
どうですかねえ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/803-8f09ce56

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター