社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

ニセコイがあまりにも眼福すぎる2014年週刊少年ジャンプ36号感想

2014年週刊少年ジャンプ36号感想

20年ぶりだとか言うグラビアコスプレとやらについては
とりあえず誌面の無駄、とだけ


今週のアンケ順
ニセコイ
火ノ丸相撲
ワールドトリガー


その他
・ONE PIECE
・暗殺教室
・斉木楠雄のΨ難
・ヨアケモノ
・特別読み切り デビリーマン
・食戟のソーマ
・三ツ首コンドル
・黒子のバスケ
・僕のヒーローアカデミア
・磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
・ILLEGAL RARE


ニセコイ

今週も眼福の回


何というか…

ありがとうございます


まず扉絵の微笑ましさで和みまくり
この1カットだけで一気に今週の話に入っていける気分を醸成してくれました

それでいて2人が体育着なのは、文化祭での何気ないひと時を示すと同時に
本編でのコスプレを引き立てるためのものでしょう

姉妹で文化祭回るのに何で体育着かと言えば、制服だと本編と被ってしまうからですね
コスプレ的衣装としてはさほどの需要のない体育着で、ニュートラルな状態を演出した、ということに
なるのでしょう


そしてその本編

アオリが「姉寺」とか言って、すっかり春ちゃん視点になっているのが気になるのである
このミスコンは春ちゃん回ということか…

るりちゃんの交渉は至極単純なものだったみたいですが、小野寺さん出場と引き換えに没収衣装返すってのは
安すぎないか?

どっちも集にメリットがあるじゃねーかw


自己紹介で春ちゃんと同じ所を噛む小野寺さん…

この小野寺さんが可愛いという込み上げてくる気持ちを共有するだけで世界は平和になれると思う


小野寺さんをいじる集の実況がやけに上手い
こいつ…できるな

会場に向けての笑顔をリクエストされて、なんとか作った表情はぎこちないものでしたが
それでも破壊力充分のこの笑顔


でもまだこれで終わりじゃないなんて今週は何と素晴らしいのでしょう

出来レースで小野寺さんシスターズが同率1位とかなって、決選投票とか

また着替えってのはいいんですけど、それぞれの控室に案内される様子が
なぜか「仲の良い姉妹が運命に引き裂かれる図」になってるんですんけどw


ここでまたしても春ちゃんとフラグを立てる楽…

やっぱり閉じてないな春ちゃんルート…
うーむ…




…なんていう懸念をふっ飛ばしてくれたのがセーラー服の小野寺さんですよ

これはもう…

なんというか…


うん
今いろいろ言ってたら明日のベストショット集で書くことがなくなってしまいそうなので
あえて控えることにしましょう

しかし一言だけ


小野寺さんは女神ですが

るりちゃんあなたが神か?



その魅力と威力と破壊力を理解していない小野寺さん
しっかりターンまでやっておいて、まだまだ自分のことがわかっていないようですね



…で、そんな小野寺さんを前フリにしてしまう春ちゃんの衣装で引きというこの構成

やっぱり春ちゃんのターンなのかこのミスコンは…


火ノ丸相撲

負けた沙田に対する主将はじめ先輩たちの言葉が実に頼もしい
そうそうこういうのですよ

チームの描写
仲間の描写
絆の描写

主人公たちに限らず、どのチームも優勝と栄光を目指す意思は同じであり
そしてチームメイトへの感情も敬意と感謝が前提にあること

現在ではハイキュー!!が一番上手くこれを描いているんですが
このマンガもそういうところを見せてくれるとすれば、
楽しみな点がまた1つ増えたことになりますね


そうして敵側の「チーム」の様子を見せておいてからの、同じく「チーム」であろうとする
火ノ丸たちの側を見せる構成

チームとしても同格であろうとする彼らの姿を見せるいい対比です


それでもここで勝てるほど甘いものではない
負けて強くなる絆の描写は、ストレートながらやはり見ていて気持ちのいいものです

お互いに自分が悪いと思いながら、同じものを目指そうとする様子は
まさしく仲間としての姿でした


で、最後に出てきたのは沙田との勝負中に解説入れてた奴かな
ここで王者みたいな奴らが出てくるのも王道の展開ですね

火ノ丸を持ち上げた様子といい、結構な敵のようですが…


ワールドトリガー

何かこのところ順位が低いので応援で3位にしてみました


空閑の黒トリガーを使うラービット
便利だなw

とにかく基地に向かうこと

予知の分かれ目はそこにあるようです

作戦本部を抜けだした忍田さんの向かう先はやはり訓練室
壁を壊してでも最短距離を移動するとはなかなかの本気ぶりですな

旋空弧月って太刀川も使ってましたっけ
太刀川の師匠って言ってましたが、これも教えた技の1つなのかな


何となくうっすら死亡フラグが立ってるような気がしないでもない忍田さん
まさかとは思いますが、とりあえずはノーマルトリガー最強の男の実力を見せてもらいましょう


ONE PIECE

サブタイ男の世界って言うから何かと思ったら変態対決のことかよ!

尾田先生絶対ふざけてるだろwwww


言い回しやら行動やらをいちいちそれっぽくしておいて
男の戦いが始まるとか言っておきながら、2人が繰り出す技は
おむつと乳首とかwwww

どの辺が男wwww



トンタッタの描写が今週多いなと思ったら、マンシュリー姫とやらもクローズアップされてきました
囚われの身で、能力持ちのようです

おいおい何そのヒロインポジション
レベッカだけじゃなくてここにもヒロインがいるのか?

しかもトンタッタの中で一番目立ってるレオの名前を呼んでるとか
またベタなことをしております

シリーズとしてちょっと重なりすぎてないか?


暗殺教室

殺せんせーが生徒たちの異変に気づく流れがちょっと不自然というか無理矢理だったような
烏間先生の方は自然だったですけどねえ

ハッキングされて無力化っていうかオッサン化してる律ちゃんが虚しい…
AIとは言え女の子キャラにさせていい描写じゃねーぞ



しかし今週は茅野さんですよ
茅野さんに尽きますよ


永遠の0でありながらこのマンガの正ヒロインの資格を持ってる茅野さんに
なんてひどいことをしてるんだ!

アバラ折れたとか言ってる上にあの表情じゃ完全に戦線離脱じゃないか…
どころか動けもしない可能性が…


茅野さんがやられたのを見て一気に殺る気を出す渚が完全に主人公ですが
それでも死神相手にどこまで通用するか

猫騙しも今回は使えません
3つの条件の1つである「敵が殺される恐怖を知っていること」がないからですね

正面から挑んで敵を倒すのはこれまで渚もやってきたことであり
死神に通ずる資質を秘めているような描写もありましたが
果たして


斉木楠雄のΨ難

予定通り今回は灰呂との合宿ですね

なぜか無関係のテニス部合宿に参加させられて素振りしてる斉木がシュール
常に残り30回ってのがややウケw

上から照明落とすとか、ボールがまっぷたつに割れるとか
それなんて王子様?


燃堂のあの動きは原稿のコピーか?
作画が楽になってるのかなってないのかよくわからんなw

プレイヤーのほうが怪しげな動きになっていた燃堂と灰呂に対して
斉木の時はボールのほうが同じ動きになってた対比が細かいw

オチもそれなりに決まっていて、全然期待してなかった灰呂回の割には
まあまあだった印象ですね


ヨアケモノ

3話でようやく主人公の能力発動か…

ちょっと展開がゆっくりすぎますねえ
先週も言いましたが、この作品は積み重ねていくことで魅力が増幅していくようなタイプでは
なさそうに思うんですけどねえ

良くも悪くも「ジャンプマンガ」というか

スタートダッシュはジャンプの論理でやっていくほうが勢いつきそうな感じなんですけども

ナレーションも演出というより安易な描写に見えてしまって
実際読者の感情移入にはまだ成功してないっぽいんですよね


特別読み切り デビリーマン 福田健太郎

金未来杯エントリー2作目

画力高いなー


非常にまとまりよく収まっていて、アンケでは「支持する」につけたりもしましたが
好みではネジヤマさんのほうが好きかな

原因はキャラの薄さにあります


悪魔のマドギワーと7歳の和くん

お互いは濃いキャラっぽくなってるのに、コンビだと何か薄いというか
マドギワーが驚き役にしかなってなかったせいかな?

ひたすら和くんの一存だけで話が進んでいって、マドギワーは横でオロオロしてるだけ

その不自然さというかアンバランスさをさらに増幅しているのが、展開の縛りですね
ラストで和くんの正体を明かすというどんでん返しのために、
7歳と説明されながら、悪魔の能力を使って色々やってる彼の真意も素性も
わからないままに話が進んでいくのですが

そのせいで彼のやることに変な安心感は抱いても、頼もしさだとか期待だとかといったものは
まったくないんですよ

なんか上手いこと進んでるなーというだけの感覚しか抱けないというか

アイドルが能力者とわかるくだりも
その能力の中身を急に閃くくだりも
そもそも「能力者」とかいう表現を急に使い出すあたりも
同様の感覚を覚えてしまって

能力者も能力の中身もなんでわかった?というのがちょっと理解不能でした
能力者という表現も、ちょっと唐突というか、マンガに毒されすぎた表現のようで
キャラの言葉ではなく作者が違和感に気づかないまま使った単語のようで
非常に浮いてます


画力も話も割と高いところにあると思うんですが、そのあたりの粗さが残念ですね


食戟のソーマ

実質的なテーマの変更というのは創真もわかっていて言ってたみたいですね

そして、100本の道具を要求した意図は
シンプルなものでした

先週の記事で書いたようなことは、そこまで創真も考えてはないというか
どっちかというと作者の構想を予想したような範疇の内容だったですね


で、そこからのやり取りは想定の範囲内だったわけですが


なんか胡散臭い新キャラ出てきましたね

遠スポわろたw
何か記事の信憑性を疑いたくなるんですけどw

どうでもいいんですが、2人の食戟や乾さんの人材募集の影にある地区大会出場の「豪田林」って
えりな様に負けて部室取られた奴だよな?

最近は特に実績もないから別にいいでしょ、みたいな感じでえりな様の新しい調理棟のために
負けちゃったちゃんこ鍋研究会の人

地区大会出場とは、あれから頑張ったんですねえ

食戟に負けて誇りを失ってなお、奮起してたというのは、さりげにタクミの今後を暗示している…
とは考え過ぎですね


で、この新キャラが何か美作のスパイかも…みたいなことなんですが
どうなんでしょう

いきなりもう勝負が始まる展開になればいいのに、とは思いませんが
ここで妙な疑いを抱かせる変な新キャラとか出されると、いかに創真が勝つかというのが
焦点になっている勝負において読むのに余計なノイズになりそうな気がするんですが


三ツ首コンドル

もうこのマンガはどうしたらいいんでしょう…

スーちゃん急に強くなっちゃってまあ
「試行錯誤してた」って一言のモノローグだけでその理由を済ませるとか
どんだけ雑なの

マシマロもゴーレムの腕使ったってのは足場崩れることわかっててやったのか?
わかってなかったなら論外ですが、わかってたとしてもお粗末ですよ

スーちゃんの最近の実力を知ってて、ほんの少しなんか探しに行くだけの間なら
持ちこたえられるって思ったの?

自分がけなされたらスーちゃんが怒ってくれるって思ったの?

いつのまにそんな信頼できてたの?

読者に想像させるにしても、もうちょっとやり方あんだろ…
連載デビュー作と言ってももう少しマシな構成が出来そうなもんなんですがどうしたんでしょう


黒子のバスケ

試合終了間際
互いに最後の死力を振り絞るクライマックス

雰囲気もテンションも充分に高まって熱くなってるわけですが
それでもどうしても見過ごせませんでした

「ゾーンに入るのをプレイの一瞬だけに限ることで消耗を抑えてる」って何?

いつのまにか意識してゾーンに出入りできるようになってんのかよw

こらこら
それはあまりにもゾーンが安いぞ…


残り8秒でボールを奪った誠凛
さすがに8秒であと2本決めるってのは無理そうですな…

3P打ちながらのファールもらってバスケットカウントか?
このへんのルールがよくわからんのですが、それだと同点にしかならないのかな?


僕のヒーローアカデミア

入学しました
試験時に目立ってた人は、案の定同じクラス

で、担任も変なやつ

個性把握テストで最下位は退学
自由な校風は生徒だけじゃなく教師にも当てはまり、生徒の扱いは
教師に一任されていると

遠月学園みたいなイメージで思ってればいいんですかね

ただそれでも、教師の言ってることは理不尽でも不合理でもないから
不快感はありません

ヒーローを育成するという学校の厳しさをまず教えようとするのは正しいと思われますね

それがしっかり主人公のピンチにもなってるのも王道といえば王道です
安定…とはいかないまでも、どっしりした展開を描いてくれそうな感じで
ちょっと期待ですね


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~

海坊主こええwww

大雑把な描き方してるのに何か怖いんですけどwww

今週の注目点はそこくらいかなー

巻中でも巻末でも磯兵衛の虚勢が何かいい方向に働いたというパターンが同じだったこと
母上の不思議な穴がまた出てきたこと

非常に安易な展開をしてるわけですが、「そういうマンガ」とわかっていても
今週は何か気になってしまいましたね

ネタ切れ、というか
展開や演出のパターンが切れてきたような予感…?


ILLEGAL RARE

・回想以後のアクセルの様子まで描かれて、すっかり最終回前の勢いですね
・あとは市長の正体と、ベーゼの行方が残る伏線でしょうか
・回想で出てきた赤とか青とかの王たちは別に敵として出てきたりはしないのかな


 




COMMENT▼

No Subject

火の丸。テンプレな展開ですが、それでもしっかり魅せてくれます!
取り敢えず序盤の引き込みは上手く行ったとみていいでしょう。
ここからが勝負所。川田先生頑張って下さいっ!!

暗殺。モバイル律…ハッキングされて汚女になってるのに半ケツがエロいw
しかし死神はなんでハッキングして「利用」しないのか…
舐めているから?そのスタンスは完璧を目指す暗殺者としてどうなんだろうか?

デビリーマン。上手く纏まっていて面白いのは面白いのですが…
とにかく印象が弱い。盛り上げ所を上手く盛り上げ切れていない。
とはいえ期待は大きいです。次回作では構成に強弱を。

黒子。バーゲンセールの次は叩き売り、良い漫画だったのに非常に残念です。
テクニカルファウルだったかな?入った得点+フリースローが与えられるルールがあった様な。
こう来ちゃったとしたら流れが非常に美しくない。
「黒子のバスケ」だけに得点間際の残り数秒で赤司から黒子がスティール→火神が得点する、
光と影の演出的にもこう来るのでは?

イリーガル。市長ってもしかしてアクセルとベーゼの子?とか思った。


*下記は意見になります*

差し出がましいですが、サイト方針について一言言わせて下さい。
一人ひとりへのコメントは止めても全く問題ないとは思いますが、
書いた記事にコメントがありながら総括した返信すらもないのは如何なものかと。
何の記事を書くか、それは趣味の問題ですが、上記のは礼儀の問題です。
簡素な一行文だけでも載せるべきだと思います。
以上についてご考慮頂けたら幸いです。

Re: No Subject

とりあえずお返事のみ…


嫌なら見なければいいだけのブログにわざわざご意見くださってありがとうございます。
自分でも何となく「どうなんだかな」と思いつつ楽な方に流れていたのを
完全に図星つかれたご指摘でした。

全レスをやめたのは、返信を考えてる時間をコンテンツ作りのほうに充てたいとの気持ちからだったんですが
それでも放ったらかしにするのはもう止めようと思います。

面倒くさい気持ちも多分にあったでしょうに、あえて苦言を呈していただいて
ありがとうございました。

No Subject

「コメントありがとうございます」の一行だけで充分ですよ。
コンテンツ作りに力を入れたい、その思いは尊重できるものです。

今回述べた理由は、姉妹サイトを立ち上げたこともあり新規さんが増えると思い、
余計なトラブルを生む前に言っておいた方がrexelさんのためになるかなと思ったからです。
その点はご理解下さい。

Re: No Subject

重ね重ねありがとうございます。
アクセスの行方とその影響までご心配かけまして、恐縮の限りです。

メッセージのやり取りをどうやって終えたらいいのかわからなくてLINEもやってないくらいのコミュ障ですが、
礼儀は尽くしていきたいと思います。

No Subject

自分も返信がないことにもやもやしつつ、忙しいのかもしれないと思い何も言えなかったのですが、全く返信がないとまず正直ガッカリしますし、自分のコメントが返信するのに困るか価値のない取るに足らない駄目なコメントだったのかなぁと良からぬ想像しかできないですね。まぁ実際そうだったなら仕方ないですけど(^^;自分もコミュ障なので気持ちは解りますが(^-^;

空気読まずに今週も一つだけ

姉妹寺いやっほーーーーーーーーーーーーーーーーーう

小野寺さんprpr(^ω^U)
春ちゃんprpr(U^ω^)

prpr(^ω^U)
prpr(U^ω^)
prpr(^ω^U)
prpr(U^ω^)
prpr(^ω^U)
prpr(U^ω^)

No Subject

姉妹寺いやっほーーーーーーーーーーーーーーーう

はっ!妄想屋さんに釣られてしまったw

>だいまおーさんへ
コメントに返しがないと寂しいですよね?告げた理由は前述のですがこの感情が一番に来る。
rexelさんで言えば意気揚々として書いた記事に誰もコメントくれない時に抱く感情が近いのでは?
(仕立て屋や大罪にコメント残せないの実は気にしている私www)
一文でもあれば忙しいのかなとか返し難かったのかなとか想像もできますけど、
何も無いと邪推しか浮かばない。特に私はジャンプブログで他誌コミックス薦めてますしw
記事にして下さった漫画もあるので容認して頂いてる認識はしておりますけれども…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ラグエルさんも一緒にprprしませんか(←

>仕立て屋や大罪
ぢつは僕も少し気にしてます(^ω^;)

どうも初めまして。
拍手で31ヒーローの感想についていろいろ述べたものです。
いつもジャンプ感想楽しく拝見しています。
>ワートリ
細かいことではありますが勘違いしてる人が多いので一応補足を…
孤月旋空は技の名前じゃなくてトリガーのオプション機能の組み合わせの一つですね。
「旋空」はトリオン(MP)を消費することで孤月の射程距離と威力を上昇させる孤月専用のオプションです。

Re: No Subject

みなさま色々とご心配(?)をおかけしていたようで、改めてお詫び申し上げます。

今まで返信をしていなかった理由は、先にも書いたとおり、ただ楽な方に流れてしまっていただけです。
全く他意はありません。

全レスしていた頃は、1週間分の返信をするのに軽く3時間とか4時間とか掛かっていましたので、そんなに時間かけてる自分に嫌気が差していたというのもあったりはしましたが。


ラグエルさんが教えてくださるいろんな作品についても、嫌だなあなんてことはぜーんぜん思ってません。
むしろ、せっかく勧めてもらったものを気に入れなかった時にどうお返事したものかと悩むせいで
返信できてなかったりします。

それに、コメント残せない記事があることさえも気にされているとか、こんなありがたいことはないです。

コミュ障が地味にヒイヒイ言いながらやってるブログですが、皆様今後とも生暖かく見ていただければ幸いです。


姉妹寺さんにつきましては、ベストショット集の方にとっておきましょうかw

Re: タイトルなし

コメント欄では初めましてなんですかねー、ガマのこしかけさん

いつもご覧頂いているようで、ありがとうございます。

そして旋空弧月につきましては、完全に勘違いをしていたようです。
教えていただいて、これまたありがとうございます。
どこで出てきてたっけな…全然覚えてない…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/791-7bf68268

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター