社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

等身大の女の子が見せるありのままの姿…今週のジャンプヒロインズベストショット集!

今週のジャンプヒロインズベストショット集!


さあさあ

今週もやってきましたベストショット集


今回は3人のヒロインが魅せてくれました

と言っても、今週のベストショットは割と悩んで決まった方でして
その意味ではヒロインズの盛り上がりとしては今ひとつだったかもしれません


それでは1枚目から見ていきましょう


こちらです!

























































2014年WJ30_3

楽の家に来てしまったことを必死に言い訳している鶫


別に誰に聞かれたわけでもないのに
別に誰に聞かせるわけでもないのに

心のなかで言い訳するのに凄い必死な鶫


もちろん、この必死さがそのまま楽への想いの大きさに繋がっていることは明らかなんですが



それにしてもこのデフォルメされ具合が妙に可愛いのです


細くなった瞳
不自然な開き方の口
大粒の冷や汗
動きの乏しい髪の毛


冷や汗も含めた表情は、そのまま自分で自分に戸惑っている心情を表しています
動きの少ない髪の毛は、表情が雄弁に物語る動揺に対してナチュラルであることによるバランスをとっていると
言えるでしょうか


でもリボンがちょっとだけ揺れていますね

こういう時の髪の毛とかの揺れは、そのまま心の揺れを表したりしますが
つまり、そういうことですね


先日表紙からハブられたことといい、何となく一番遅れを取っているような感じもある鶫

何か、頑張れ




続いてはこちら!


























































2014年WJ30_2

神峰叩っ斬る同盟演藤さやかちゃんです


このコマはちょっとピタッと手が止まってしまいましたね


なぜって、何か今までで一番さやかちゃんが本気で描かれているような気がしたからです


その理由は何より力強い瞳にあるでしょう


輪郭や口、果てはセリフの中身まで尖った印象で描かれているコマの中にあって
最もその性質が強いのが瞳なんですね


ただし、この瞳の場合は尖っているわけではありません
どちらかというと、端正といったほうが正確な表現でしょう

目の前にいる弦野に対する視線の鋭さとともに
角が立つことも厭わずに彼女自身の気持ちの本気を示していることが
この1コマにはよく表れているのです


だからこの後、神峰に対して人の真意を見抜けることが怖いではなくズルいと思うこと
それでも負けないと宣言することも、ちゃんと本心だと受け止められるわけですね

第2の指揮者コントラバス奏者としてトガった彼女の信念が如実に示された、見事なカットです




それでは最後に、今週のベストショットはこちらです!


























































2014年WJ30_1

敗北を突きつけられて、愕然とする緋沙子ちゃんです


創真に破れたアリス嬢に引き続いて、自信に満ちていた女性キャラがまた1人屈した瞬間ですが
この緋沙子ちゃんもまた、アリス嬢の時と似た形で考えることができるでしょう

すなわち、彼女は負けを知っているのか否か


えりな様を至上と崇め、永遠のNo.2を目指す彼女は
当然のごとくえりな様以外の料理人に負けることは許されません

それが、圧倒的な実力差のもとに敗北を喫してしまった現実

この事実に緋沙子ちゃんは何を思うのでしょう


審査員の予想外の反応を前にした彼女の様子は、まったく困惑といった形で
その品の秘密を理解できずにただ驚かされているばかりでした

それほどのレベルの違いを見せつけられた緋沙子ちゃん


1つの大きな冷や汗と、見開かれた瞳
何より胸の前で握られた掌がショックを受ける彼女の心情をよく表していますが

この姿にはもう1つ意味がありますね







か弱さの表現なんですよ


あれほど自信に溢れて、あれほど確かなプライドを秘めていたはずが
これほどまでにあっさりと打ち砕かれる


その時の姿が、あまりにも普通の女の子なのです

予想外の事実を知って驚愕する表情も
ありえない現実に流れる冷や汗も
動揺のあまり握られた掌も

すべて普通の女の子が見せる普通の反応なのです


アリス嬢の場合は、地団駄を踏んで泣きじゃくってまるで子供のような姿を見せていましたが
緋沙子ちゃんの場合は大人になりきれていない等身大の高校生としての反応なのですね

エリート料理人としてどんなに取り繕っていても、中身はこんなにも普通の女の子


それは、同じく自信とプライドに満ちているえりな様もまたそうである可能性を示唆しているとは
言えないでしょうか

だとすれば、普通の女の子に普通に訪れるはずのものがえりな様にもやってくる可能性は普通にありえますね


そうです

神の舌が知らない恋の味


合宿の旅館ではUNOとかを楽しみにしていたえりな様
間違いなく等身大の高校生としての一面も持ち合わせているでしょう

それならば、緋沙子ちゃんが見せたこの普通の女の子の姿は
そのままえりな様にも通じるような気がするのです


えりな様へのそんな可能性を感じさせてくれた緋沙子ちゃんのこのカット


あまりにも想像が捗ってしまったので、今週のベストショットです



それでは今週はここまで!




 




COMMENT▼

No Subject

今週は選び難いだろうなぁと予想してました。その中で輝く一コマ…
アレ?神峰を目標にしますと宣言した演藤ちゃんじゃない…w
色眼鏡も曇りもなくただ真っ直ぐに神峰を見る力強い視線。やっぱこのコ良いコだよww

あと、秘書子の仮面が剥がれるのは唐突過ぎ。これこそハリボテ、一気に格が堕ちた印象。

オマケ:火の丸作者の川田先生。妹と女性記者から女性の身体描写も高い事が判明。
これで「柔和系」の女性も描けるのなら、川田先生は大成する可能性が見えてきます。
ヒロインは隠し味程度でと以前言いましたが、ヤッベすっごく見たくなっちゃったwww

No Subject

>神の舌が知らない恋の味
あおり文にも使えそうですね!!!♡♡♡

No Subject

yukuさん
ソーマの番外編ですでにほぼ同じ文面であおり文として使われましたよ(^-^;rexelさんはそれを引用しただけです(>_<)

No Subject

何だ鶫と叩っ斬る同盟の子か(´Д`)y-~~
個人的にカラーページのドレス着た小野寺さんが・・・w

>割と悩んで決めた
ムリして選ばなくてもいいんですよ
とお節介を言ってみるテスト

No Subject

>だいまおーさん
まじですか!すみませんっ!ご親切におしえていただいてありがとうございます!!

めっちゃピント外れなコメントしちゃいましたーー
rexelさんごめんなさいっ///

Re: No Subject

今週は本当に選びにくかったですねえ。

無理して選ばなくても、というのはもちろん気持ちとしてはあるんですが
それでもどうにか決めたいというのも悲しい性です。

でもそのうち本当に「ベストショットなし」っていう週があるかもしれません。
あまりにヒロインズが大人しかったら、ですね。

Re: No Subject

あ、それとyukuさん

別にお気になさらずどうぞー

神の舌と恋の味っていう対比的言い回しが妙に気に入って
事あるごとに使おうとしているだけですのでw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/756-d2883db7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター