社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

2014年週刊少年ジャンプ26号 今週のジャンプが物足りなかった理由を考える

よその感想サイトではあんまりそんな感想見ませんでしたけども
俺だけなのかな

今週のジャンプは何だか物足りなかった感じだったんですよね
勢いが少なかったというか、あんまり盛り上がってなかったというか


こんなふうに感じるのってそんなにないことなんですけども、今週は読み終わった直後から
ずーっとその印象が拭えずに、ベストショット集を書くのも決めるのも何か大変でした


なので、ちょっくらその理由を考えてみようかと



 







今週の内容と、今週の内容に期待していたこととを何となく振り返ってみるに
多分に連載作品たちの中身に大きな理由があるんじゃないかと思うんですけども


食戟のソーマが少し残念だった



前回の引きから、今週は明らかに田所さんの品出しとなる回でした

黒木場の荒々しい料理に対して、ホスピタリティを資質とする田所さんがどんな品を出してきて
どんなリアクションが拝めるのか

それはそれは楽しみにしておりました


で、蓋を開けてみれば

田所さんの品は審査員たちへの心遣いを核としたものではなく
対戦相手の黒木場に合わせた「強さを持った」料理でした

もちろん田所さんなりの工夫が凝らされていたとはいえ、事前の期待とはどことなく異なる方向での品出しだったんですね


加えて肝心のリアクションでは、まさかのジョジョパロ

予想していなかったことですのでもちろん驚きはありましたが
期待もしていなかったので面白かったというより面食らったというのが正直な感想でした


作者の遊び心といえば遊び心なんでしょうね
特に気にならなかった人は、「ここでジョジョかよw」なんて普通に笑って読めたのでしょう

これを楽しめなかったのは、むしろこっちのほうが田所さんというキャラと料理に
あまりに限定的な期待を抱き過ぎたのではないかと自分でも思ったり


でも第一印象としては面白くて興奮ではなくて、意外すぎて困惑だったんですよね


巻頭作品が終わった次に載ってたことで、いきなりテンションが上ってしまったことも一因でしょうね




ニセコイが小野寺さんのターンだったのに、何かパッとしなかった



至高の小野寺さんの回だったはずなのに、どういうわけか輝き方が足りていませんでした


悩める小野寺さんが、何人かに相談しながら結局迷いっぱなしのところに
楽が現れて、さりげない答えをくれる…という構成としては悪くないものだったはずなんですけども
どうしてでしょう


小野寺さんが悩むばかりで可愛げな表情があんまりなかったからでしょうか

何より一番困ったのは、ラストの「じゃあ そうしてみようかな」って小野寺さんです


ターンの最後に表れてくる笑顔といえば、その回を締めくくる一番大事な表情のはず

その表情に、どうにもこうにもあんまりグッと来なかった


小野寺さんの笑顔にしては…なんか…
違うんですよね…


小野寺さん回だったからってベストショットを小野寺さんの中から決めようと思ったら
どこにも相応しいカットがなかったという有り様


ただこれは、単なる感じ方の問題で、
別に古味先生が絵の描き方を変えたとかそういうことではないとも思うんですよね

だからこそそんなふうに感じてしまったことに何か困ってしまったわけですが




大きな理由と思えるのはこれら2つですかね

SOUL CATCHER(S)で星合先輩がとうとう神峰に助けを求めたとか
新連載が普通に上出来だったとか
悪くない展開をしている作品もあった中で、それでもこれら2つの理由に引きずられてしまったのは
それだけ期待を大きく抱いていたからでしょうか

食戟のソーマに対しては先週の時点から
ニセコイについては1ページ目を見た瞬間から

思い返せばそれはそれは大きな期待感を持って読んでいました


それだけに、ガッカリ感が大きかったのかなーと自分で分析


あともう1つ挙げるとすれば、i・ショウジョでしょうね

新たなシリーズに入ったと思ったら、またしても完全なる新キャラで
肝心のアプリは透明化というあまりにも単純な構成

伏線も工夫も感じられなかった新編には、そこまでなかった期待がさらにしぼんでしまって…
という感じです

さらにそれが掲載順最後尾というのも
作品がそんな作りになっていれば仕方のないことですが、「えー…」って思っちゃった作品で
ジャンプを読み終えちゃうのは何とももったいない

厳密には巻末磯兵衛がありますけども
あれはなんかまた違う感覚で読んでますからね




…とまあ、何となく自分を振り返って自己を見つめて考えてみたら
こんな感じになりました

きっと他にも言語化出来ない理由はあったりするのかもしれませんけども
思いついたのはこのくらい


今週のジャンプは勢いなかったっていう感触
皆さんはそうでもないんですかね?

俺考え過ぎかなあ?

COMMENT▼

No Subject

・新連載は出来が良く期待を掛けれるものでした。が、相撲漫画は他誌でもっと…のがある。
・ソーマのジョジョパロが残念だった。パロに頼らなくても魅せれる手腕がある作家だけに。
・ソルキャは良かったが、ワンピの名シーンに良く似ていたので二番煎じの印象もあった。
・他の作品は良くも悪くも「いつも」のだった。

私の場合はこんな理由です。
ソーマの場合、黒木場の一撃を田所の姐御が正面から鎖で受け止め睨み合う。で良かった。
ニセコイはお嫁さん発言の時に真横やや後方の構図で赤面顔が見え難かったのと、
そうしてみようかなの時がアップすぎた。もう少し引いた構図の方が良かった。
i・ショウジョは、rexelさんの仰る通り深みがない。1シナリオが短すぎる。
極端な言い方すれば「カップル図鑑」でしかない。物語としての印象が少なく、
起承転結の起と結だけ見せられてる気がしなくもない。特に顕著だったのはゆるキャラ回。

あと、酷評ついでにトリコで一言…
そこはどこの偉大なる航路ですか?過去はともかく作品としてそれはどうよ?

No Subject

今週は物足りなかったですね。
全体的にオチのある話が少なかった気がします。
でもワートリとハイキュー!!は面白かったかな。


あと関係無いと思いますが、掲載順位が普段とかなり違っていましたね。
巻頭カラー、ワンピース、暗殺教室――みたいな流れが多かったのに。


ソーマのジョジョネタは、話の流れ的には寒気がしましたけど、絵は気合入っていたので好感持てました。

No Subject

ぶっちゃけいつも通りで何も感じなかったですが

ニセコイは寧ろ小野寺さんのターンで俺得でしたけど何か?(°Д°)

No Subject

普通に毎週読んでりゃそりゃ好みでない号くらい出て来るでしょうよwいちいち大げさな奴だな
そんなこといったって結局購読やめないんだから黙って読んでれば?

>>よその感想サイトではあんまりそんな感想見ませんでしたけども
俺だけなのかな

よそはよそ、あなたはあなたでしょ。
あなたの中では盛り上がらなかった、それでいいじゃないですか。
他人に同意を求めること自体が筋違いだと思いますよ。

Re: No Subject

ラグエルさんなりの理由の説明ありがとうございます。

やはり一番はソーマのジョジョですかね。
あまりにも意外な方向での描写だったことで、盛り上がることも出来ずに戸惑ってしまいました。

そこで印象的にケチをつけちゃうと、以降の流れまで必要以上に欠点が気になって…
という感じになってしまったのが大きな理由ですかね。

要するに、ジョジョパロを楽しめなかった深読み好きの業が原因ということですね。

Re: No Subject

物足りないと感じられた方がこちらにもいらっしゃいますか。
ルイさん

内容の進行具合によって、1つの号にタメの回が重なってしまうことはたまにありますが
それにしたって今週は何か違っていましたね。

掲載順も確かに普段の定型のパターンからは外れていました。
でもまあそれは、次なる看板作を見つけるところからすればむしろいいことかなと思ったり。

ジョジョ絵はtosh先生すごい頑張って描かれたんでしょうね。
他人の個性的なタッチに合わせて描くのは、きっと大変な作業だったと思います。
荒木先生みたいなタッチは特にw

Re: No Subject

まじですか。
某妄想屋さん

小野寺さんのターンが俺得だったのはもちろんなんですが
もっとこう…なんというか、的なものがあったんですよ。


…はい
要するに考え過ぎですね。

Re: No Subject

コメントというかご意見ありがとうございます。
カコさん

好みでない、というとちょっとニュアンスが違うんですよね。
読後感がいつもと違って何か足りなかった…というのが一番近いのかな。

で、毎週読むのをやめないからこそ、そういうところを気にしてみたいのです。

よそのサイトさんのことを引き合いに出したのも、同意というより
その感触が俺だけなのか俺だけじゃないのかを知りたかったからですね。

俺だけの感触だった時も
他にも同じことを思った人が多くいた時も
どっちの場合であってもその理由を考えることには意味があると思ったのです。

いわゆるひとつの考え過ぎというやつですけれども。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/733-5f3906ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター