社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

元祖男の娘マンガ!? プリティフェイス

プリティフェイス


プリティフェイス 叶恭弘


全6巻


今から10年前
平成14年に連載が始まったこの作品

美少女を描かせたらジャンプ作家の中で5本の指に入る?と
勝手に思ってる作家さん
叶恭弘先生の連載デビュー作です

主人公は、事故でぐちゃぐちゃになってしまった顔を
医者の勘違いでなぜか女の子の顔に整形されてしまうという
元祖男の娘

その上その顔が主人公の好きだった女の子とそっくりで
しかも家出した双子の姉と間違われて一緒に暮らすことに
なって…
というラブコメというよりドタバタを描いたマンガです


最大の突っ込みどころは整形されたからって
男が女の子のフリを果たしてできるのかと

例えば腰のくびれです
主人公が人工胸をつけて鏡の前に立つシーンがあるのですが
完全に女の子
元は男のはずが、事故の後1年眠っていたという理由で
手足はすっかり細くなって腰もくびれがあるように見えると

そんなわけあるか(;^ω^)

例えば声です
設定の上で言及されているのは顔が女の子に整形されてしまったと
いうもので、声帯や喉についてはノーコメントです
声変わりしてるはずの低い声でどーやって女を演じているのか(;^ω^)
もともと高い声だったとかそんなことさえも触れられていませんし
マンガということでご愛嬌ということですねわかります


ただまあ、こんな欠点をあげつらっても特に意味はないほど
マンガ自体は普通に面白いのです


この世界をもっと楽しんでいたい
このキャラ達の掛け合いをもっと見てみたい
素直にそう思わせられるほど
作品世界の感情移入がすんなりとできてしまう
読みやすいマンガです


しかし、残念なことに作者叶先生はなかなかの遅筆らしく
コミックス1巻の作者コメントでは
「仕事の遅い僕としては週刊連載というのは、
ほとんど不可能に近いペース」と自ら語っています

謙遜や初連載での自信の少なさによるものかと
思っていましたがどうやら本当に速くないようで

決して人気が無くなったわけではないと思うのですが
唐突に本物の双子の姉が現れてあっけなく最終回を迎えてしまいます

本誌で読んでいた時の残念感といったらなかったですね

このマンガを読んで叶先生のファンになった私
もちろん次に叶先生が連載した作品もコミックスを買うほど読んで
短編集まで集めてしまいました

このマンガの次に連載された作品のほうが
叶先生の作品としてはより有名かもしれません


そちらのレビューはまた次回以降にお届けすることとします



[タグ] 叶恭弘




COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/72-2bac73da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター