社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

小野寺さんの可愛さが漲る!滾る!溢れる!アニメニセコイ第16話

ニセコイ1

ニセコイ 第16話


さてさて

やってきましたアニメニセコイ第16話


もう16話にもなるんですね
全20話ならあともう少しでおしまいとなってしまいますね

どうせならあと4話延ばして2クールくらいやってくれてもよかったでしょうに

カットした数話があればあと4回分くらいは何とかなったんじゃないかと思えてなりません




ただまあそれはそれとして


























nisekoi16-1.jpg

小野寺さんマジ天使




待ちに待って待ち侘びてたこの16話


千棘も鶫もマリーも他ヒロインが一切全く登場してこない完全なる小野寺さんのターンですよ

登場した他ヒロインと言ったらるりちゃんとママ寺さんだけ


どちらも小野寺さんの応援をする立場にある2人ですね



ということはつまり









nisekoi16-1-1.jpg

小野寺さん大勝利ということです




そして小野寺さんが大勝利ということは、小野寺さんを慕い、愛し、支える俺達もまた大勝利ということですよ



まさに神回中の神回と言ってもいいでしょう


感動したとか泣けまくったとかそういうことではないのです

見ていてただひたすらに嬉しさに溢れる回だったこと

それは見ている俺達だけではなく、物語の中で展開を繰り広げている小野寺さんにとっても
また楽にとっても嬉しさ爆発の回でした


つまり、得した人しかいない回だったのです

誰得の逆ですね



同志スタッフよくぞやってくれた…!!



それでは内容の話に入って行きましょう









nisekoi16-1-2.jpg


夏休みに入るというのに、いまだ楽と何の進展もない小野寺さんに厳しく当たるるりちゃん
仏像かとはなかなかに痛いところをついていますね

慈愛にあふれる小野寺さんは、仏像というより仏なのですよね
もしくは女神

またの名を天使

あるいは聖母



そもそも、小野寺さんが楽との関係を進展させることが出来なかったのは
意気地がなかったとか、勇気が出なかったとかそういうことではありません

告白しようとしたのにボールが飛んできた
いい雰囲気になったのに電話がなった

という大宇宙の意志による邪魔が入ってしまうからでした

しかし、今回の小野寺さんは一味違う


楽に自ら声をかけて、週末の予定を尋ねた挙句
自宅に招待するという行動に打って出たのです


そりゃあるりちゃんも驚きますよ

ビックリしたあまりに、原作にはなかった「ファッ!?」なんてセリフを
霞んだ声で発しちゃうというリアクション


俄然期待が膨らむというものです
















nisekoi16-2.jpg


そのお呼ばれ、というかバイトの頼みをもちろん喜んで引き受けた楽

不機嫌なせいで楽を恫喝するママ寺さんの声を聞いて
急いでやってくる小野寺さんがまた可愛いのである


ドキキキって自分の声で言うのかよw
花澤さんw



ママ寺さんの服を掴んだままこっちに視線を移す小野寺さんの姿が
まるでお母さんの裾を掴んで、隠れながらこっちを見てるような人見知りの娘みたいな感じで
可愛いなと思ったのは俺だけですねそうですね














nisekoi16-3.jpg

ママ寺さんのテストに合格した楽

一気に楽を気に入っちゃったママ寺さんがすっかり攻勢に出てるのが何ともw


俺達からしたら、小野寺さん家族の前だとそんな顔もするんですねって感じですよ
つまり可愛いのである


学校ではお淑やかで控えめなはずの小野寺さんが
おふざけの入ったお母様にあんな大声をあげちゃうなんて…


でも可愛いのである



そしてお母様の言うことがあながち間違ってないのがわかるのがこれですよ







nisekoi16-4.jpg



どう見ても夫婦です

本当にありがとうございました






何この理想的過ぎる夫婦


2人で料理して
そんな状況を奥さんは嬉しく楽しく思ってて
ダンナの方は料理に真剣


これはきっと、普段は料理とかしないダンナが
たまの休みにちょっと手伝おうかなんて言っちゃうもんだから
心配だけど嬉しい奥さんは「じゃあ2人で作ろっか」なんて言って


慣れない料理に真剣に打ち込むダンナの様子を見て
微笑ましいと同時に2人で協力して1つのことをやるという状況が
ちょっと嬉しいし楽しい奥さんが笑顔になってる…


…という新婚でも熟年でもどちらでもありえる理想的な夫婦の姿なんですよこれは




ええ

妄想がほとばしってることは自覚していますけどもそれが何か?









nisekoi16-5.jpg


そんな2人の姿を見せた後に、小野寺さんからの無自覚プロポーズ

やはり理想の夫婦像が前提としてあったんですねあのカットは…



しかしそのための障害の1つとなっているニセの恋人関係
千棘とのことを聞いてみる小野寺さんには、ある疑念がありましたね

千棘が真ん中に写った写真を楽が持っていたこと

ニセの恋人関係のことは知っているけど、だからこそ「じゃあなぜ」の気持ちが先に立ってしまって
1人で不安になっていました

それを踏まえて、少しだけ聞いてみたのですね














nisekoi16-6.jpg


そしてここで大宇宙の意志が発動しました

突然の台風直撃による暴風雨発生
外に出られず、もちろん帰れなくもなってまさかのお泊り展開(親公認)


振り返って楽にお母様からの言葉を告げる小野寺さんの表情が
嬉しいのと困ってるのと同時に表現されていて実にいいです








nisekoi16-7.jpg


でも嬉しいほうが勝っちゃう小野寺さん

ここでの小野寺さんの顔芸は同志スタッフ渾身の出来なんでしょうかね


色んな所が崩れてるようでいて絶妙なバランスを保っており
激しく動揺しまくる小野寺さんの心情と可愛さが見事なまでに表現されています


「はひぇ!?」の可愛さときたらもうね…


何と言えばこの可愛さが伝わるのでしょう
ああもうもどかしいな!











nisekoi16-8.jpg


そして動揺をごまかそうとして、「部屋に上がってもらって…」なんて言っちゃった小野寺さん

自宅へご招待からの自室へのご招待ですよ


なんて大胆な小野寺さん…!!



言っちゃった手前あとに引けず、でも片付けさせてと言い残して
クラウチングからの高速移動で片付けと整理に取り掛かった小野寺さん


ファブリーズを持った右手と、クロスに交差する左手
そのポーズは一体何w












nisekoi16-9.jpg


片付けが終わったら、忘れちゃいけない女の子の嗜み


自分の部屋に好きな男の子が上がってくるんですから、そりゃあ可愛いカッコで迎えたいですよね

小野寺さんなら何着てても可愛いと思うんですけども、それこそ部屋着がジャージでも俺は構いませんが
そうはいかないのが乙女心ですね


クローゼットから取り出して試してみたのが全部ワンピースだったあたりは
スタッフの手抜k…ゴフンゴフン












nisekoi16-10.jpg


着替え終わって、姿見でちゃんと確認した後
しっかり机の上の写真も伏せてからの「いいよー」


小野寺さんが完全に乙女丸出しで、可愛いったらありゃしない









nisekoi16-11.jpg


そして楽が訪れたのは、小野寺さんの部屋という名の天国


静かに佇んで楽を部屋に受け入れる小野寺さんは、天国を案内してくれる天使のよう



初めて入る「女の子の部屋」の可愛さに驚きつつ
「好きな女の子の部屋」の香りにクラクラしてる楽は、4話で楽の部屋に来た小野寺さんとの対比になっていますね


好きな男の子の部屋に来て、そこにある彼の匂いに触れて嬉しくなってた小野寺さん

好きな女の子の部屋に来て、そこにある小野寺さんの香りにドキドキしてる楽




ラブコメの真骨頂がここにありますね


互いに互いの気持ちを知らない両想いの2人が見せる、「好きな人」への共通した行動

事情を知ってる読者と視聴者のみが堪能することのできる醍醐味です












nisekoi16-12.jpg


小野寺さんが持ってきてくれたお茶を前に、とりあえず一息はついたけれども
そこからが続かない2人


ちょっとの沈黙が長くなって、焦る小野寺さん


焦る前の普通な顔してる小野寺さんも可愛かったですが
焦ってしりとりとか言い出しちゃった後に、ひとまずお茶を飲んで落ち着こうとしてる小野寺さんが
特に可愛いのである


一口お茶を飲んで、両手でコップを抱えてる姿が
今まで小野寺さんが見せることのなかった幼さというか、いたいけさというか
何かそんなものを感じさせてくれて、何かいい感じなのである

何でしょう
よくわかりませんが何かいい感じなのです









nisekoi16-13.jpg




まあでもそれより中学時代の小野寺さんのほうが可愛いけどね


いつかの巻頭カラー回でも凄まじい可愛さを見せてくれました中学時代の小野寺さん


純真さとあどけなさが今よりも前面に出ているこの小野寺さんは
間違いなくモテたでしょう


高校生の小野寺さんは、クラス男子人気において千棘とともに1位2位となるほどの実力を持っていますが
この中学生小野寺さんも、当時のクラスでモテていたはずです

天然でプロポーズのようなセリフを言っちゃう本人は全然気がついてなかったかもしれませんが…








nisekoi16-14.jpg


そしてここでも両想いな2人の共通行動が出ましたね

最初に楽が写真の中からすぐに小野寺さんを見つけられるスキルを見せておいて
今度は小野寺さんも楽をすぐに見つけちゃうという展開

ここでも2人はその行動の共通点に全然気がつきません

いや、楽が小野寺さんを見つけまくったのは楽のモノローグでのことなので
小野寺さんは全然知らないんですけども


でも楽を簡単に見つけまくったことを弁解しようとして
だって目立つし優しいしモテてたでしょ、なんて言ったら
楽が全力で否定するもんだから、ちょっとムキになって嫌な気分になっちゃう小野寺さん

その結果、楽がモテてた根拠として
中学時代好きだって言ってた女の子を知ってるけど、なんて言ってのけました

もちろん自分のことですね


夕方に教室で告白しようとした時にはあれだけの勇気を振り絞っていた小野寺さん
しかし、「自分のことじゃない」という薄皮一枚があればこんな簡単に言えるのですね

もちろんそこには、自分の好きな人を悪く言われてちょっと嫌、なんて気持ちもあるのでしょう











nisekoi16-15.jpg


…なんていい感じで話が続いてるところに再び発動する大宇宙の意志

いわゆるひとつの台風一過



あんだけ激しかった暴風雨がいとも簡単にあっさりと収まってしまっていました
なんてこったい


天気がよくなってしまったからにはお泊りなしということで
仕方なく小野寺さんの部屋と家を後にする楽

しかしここで勇気を出したことで、小野寺さんとメアドを交換することに成功します

2年以上もかかってようやく好きな女の子のメアドを手に入れた楽
両想いな2人の関係が少しだけ前進したことを意味すると言っていいでしょう


家路を辿りながら、早速小野寺さんにメールを送ってみた楽
天然入ってる小野寺さんは「おやすみなさい」なんて返しちゃうもんですから
やりとり 糸冬 了




惜しむらくは、「るりちゃん褒めてくれるかなー」からのるりちゃん説教という
コミックス空きページに落書きされていた後日談がなかったことでしょうか

これですよこれ





nisekoi16-16.jpg



頑張ったからるりちゃん褒めてくれるかなーと安直に思った小野寺さんに
「そこでいきなりメール終了するとか何やってんだああああああ」とケリを入れるるりちゃん



これがなかったのはもったいない…





しかし、それでも変わったばかりの鶫エンディングを削ってまで描かれた小野寺さんの大勝利回

最高でした



小野寺さんの表情の1つ1つが期待以上の出来となっており、安心というか興奮して見ていられました

実は両想いという設定によって生まれるのは、楽と小野寺さん次々に視点が入れ替わるのに
どちらの時も小野寺さんの可愛さが強調されまくるという俺得な演出


アニメな小野寺さんの集大成として、実に素晴らしい仕上がりです



これで思い残すことなく2期を楽しみに出来そうです





nisekoi16-17.jpg


nisekoi16-18.jpg


nisekoi16-19.jpg


nisekoi16-20.jpg


nisekoi16-21.jpg



COMMENT▼

No Subject

荒ぶってるw
超荒ぶってるwwwww

分かりますよ( ̄∀ ̄)
我らの小野寺さんが無双する回ですからねw

天使=女神=聖母ってドコの三位一体説ですかw
とうとう神様に昇格したのかw
なんて恐ろしいいや、ここまで来れば当然かw

台風ももうちょい根性出してくれれば・・・(・ω・`)
いや逆に考えれば、小野寺さんの女神のような魅力が台風を撥ね退けたと言っても過言では無いか(妄信)

ワンピースが手抜き?
ナニヲイッテルンデスカオマエハ(°Д°)
あれは小野寺さんの精一杯の乙女心であって、控えめでお淑やかな性格を反映して、派手じゃ無くかといってそれほど地味でもない清楚なイメージの物を無意識に選んでいるんですよ(真顔)


しかし同志スタッフ見事だなw
まさか聖書の三位一体をアニメで表現してしまうとはw







イヤッホオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオウ(AAry

No Subject

いやぁ、わかりますわかりますよその気もち。

もう俺なんかね深夜に一人で興奮しすぎてわけわかんないことやってましたwww

個人的に一番かわいかったのは楽がとまるときまったときにおもわずにやけていまい必死に隠そうとしてるのが本当に可愛くてね大変でした。
スタッフGJ!!!

俺も後日談なかったのは残念だなあ。ちょっと期待してたのに・・


で楽なぜお前は夕飯を作るという発想はなかったのか。小野寺さん一人じゃ料理できないでしょ。ママ寺さんがかえってくんのかも知んないけど、みすみす小野寺さんと再び幸せに料理できるチャンスをのがすとは何やってるんだ・・・(泣)

次回は海行くのか見るの怖いなあ。いや、もちろん見るんですけどww

No Subject

>シエスタさん
夏祭りが有りますよ( ̄∀ ̄)

No Subject

GW連休、新作ゲームに漬かり過ぎててコメント浮かばないラグエルが通りますよw

予想はしていましたがやはり壊れてますねぇ。人のことは言えませんけどwww
神回でしたね、疑う事無く神回でした。小咲の可愛さ全開でこっちが全壊しそうな出来でした。
でもrexelさんに一言物申す…

JC(ジェシ)寺がクラスでも人気?学校全体で上位争う人気の間違いでは?

No Subject

>某妄想屋さん

そうですね。忘れてましたww
すいませんでした

No Subject

wwwやっぱり長いwww記事アップお疲れ様でしたーww
自分は小野寺さんがメールを打っている時の下から覗きこむようなカットが一番好きですが、順序どおりのカットでは省略されていたので残念に思っていたら、一番最後のカットとして載っていて嬉しかったです\(^o^)/

Re: No Subject

コメントありがとうございます。
某妄想屋さん


いやあ荒ぶりました。
荒ぶらざるを得ませんでした。

だって小野寺さん大勝利の回ですからね。
俺得全開の神回ですからね。
そりゃあ荒ぶりもしますよね。

小野寺さんの魅せてくれる可愛さは、もうすっかり神の域にあると思っております。
しかし、一個だけ間違えたかな?と思ったことが…

聖母ではなく聖女だったでしょうか。

小野寺さんは確かに母性にも溢れていますが、母扱いするにはまだ早かったですね。


>ワンピース
こ、これは失礼いたしました…

もちろん他にも服はあったのに、小野寺さんの絶妙な女心の無意識がアレを選んでいたのか…

まだまだ小野寺さんの理解が足りないようです。
精進します。

Re: No Subject

コメントありがとうございます。
シエスタさん

見てる時は、記事中にも書いています通り、俺も興奮しておりました。

こんな神回を穏やかな気持ちで見ていられるはずがないですもんねえ。


どうしてもニヤけ顔になりそうになるのを必死でこらえてる小野寺さんは
特に可愛かったですね。
「今回のシャフ寺さんズベストショット集!」とか実はやろうかと思ったりもしたんですが
その1枚だったりして。


もしも楽が夕飯作るとか言い出したら…
台風いないのにまだ家にいるってんで、ママ寺さんは完全に楽の気持ちを理解したことでしょう。
そしたらるりちゃんと一緒に小野寺さんの応援キャラになってくれたでしょうか。
もったいない…

Re: No Subject

コメントありがとうございます。
ラグエルさん


荒ぶったり壊れたりしないと今回の記事は書けませんでした。
っていうかむしろ、どうやって冷静になったらよかったんでしょうか。

こんな小野寺さんマジ天使な回を見ながら冷静な気持ちなんて
とても無理なんですけど(;^ω^)


JC寺さんにつきましては…

全く以て申し開きのしようがありません。
平謝りしたいと思います。

ワンピースの件といい、小野寺さんの理解が本当に足りてないようですね俺は。
精進します。

Re: No Subject

コメントありがとうございます。
だいまおーさん

ご期待に沿った?長さだったでしょうか。
いやーそれはもう結構な分量になってしまいました。
画像も文章も大変でした。

メール打ってる小野寺さんも可愛かったですねえ。
あんなかわいい姿を外すなんてことはしないですよ。

顔のアップだけでなく、全体を見ることのできる画像にしたかったのです。
どうぞ存分に堪能してください。

ワンピースの件

すいませんちょっと追加

白という色は純粋とか清楚とかを意味します。
製作・作者のサイドで言えば小野寺さんのイメージにぴったりではないかと・・・w

小野寺さんの心情で言えば、純白のドレスは・・・ねw
つまり(無意識で)予行演習を兼ねているのでは、とふと思いましたw
既に楽の色に染まる心構えと覚悟が有るって事でしょうかw
ワンピースはドレスにも見えますしw


まぁそれだけですw失礼しましたw

No Subject

皆得回でしたね。

小野寺さんが可愛らしいのはrexelさんが大いに語りつくしていただいたので細かくは言いませんが、「どうみても夫婦」のカットは素晴らしい妄想だといわざるを得ません。どうしてこれを思い付かなんだ自分は。

無自覚プロポーズへの流れも考えると、スタッフが意図して配置していたのは明白でしたのに。まだまだ修行が足りません。

ワンピースの件は某妄想屋さんの指摘に加えてもうひとつ。ワンピースしか選択肢がなかったのは、下に楽を待たせていたからというのもあるのではないでしょうか。可愛さを追求して上下の組み合わせを吟味して時間をかけるより、楽をなるたけ待たせるべきではない。そんな小野寺さんの性格を反映したシーンだったと思います。作者と製作陣の手抜きという理由もたぶんに存在するでしょうが


後日談のとび蹴り。あれは私も入れるべきだと思いました。「いやもうちょっと攻めてけよ」という視聴者の気持ちを代弁するいいギャグシーンだと思っていたんですがねぇ。製作の都合とはいえ無念です

No Subject

飛び蹴りは来週入ると期待してます。勝手にですが…

Re: ワンピースの件

そうか。
夫婦イメージの描写というところを踏まえると、あの白いワンピースにはそういう意味もあると考えられるんですね。
それは気付かなかったです。某妄想屋さん

うーむ。
この可能性を思い至らないとは俺もまだまだのようです。

Re: No Subject

やはりこの回は「夫婦像」がキーになっていたと言えますね。
xitongさん

俺が「どう見ても夫婦」だと思ったあのカットって
原作にはなかった姿なんですよね。
間違いなくスタッフは他意があってあのカットを挟んでいると思います。

ワンピースは小野寺さんのそんな優しさも窺えるところだったんですね。
スタッフの都合という理由も間違いなくある中でもそんな「らしい一面」が見えるとは
何てヒロイン力のあるヒロインでしょう…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/712-d25398f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター