社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

巧みな構成が煽る頼もしさと不穏な空気…『七つの大罪』第8巻

七つの大罪8巻

七つの大罪 第8巻


超正統派ファンタジー漫画
8巻まで来ましたよ


5人目の「大罪」が登場し、ますます物語が深化していくことが予感された前巻の引き

それを受けて始まる今巻は、予想通り
物語の深い場所に話が触れられることとなりました


それは、かつて主人公メリオダスが愛した女性リズの話

元は敵兵として出会った2人の触れ合いと、現在のヒロインエリザベスとの関係


名前も同じで容姿もうり二つという、またしてもベタベタな設定


しかし、こうした捻らない伏線がこの作品の味わいを濃くしているのですから
これもまた、後の重大な布石となるものなのでしょう

さらにベタなことに、6巻で少しだけ触れられた2人の別れにおいては
メリオダスが彼女を殺したと言われていました

守ろうとして、守れなかった
それが俺の罪

だと



今巻のメリオダスには、さらなる転機が訪れています

リズという女性の存在を知ったエリザベスが、メリオダスに届けた彼女の剣

戦闘時の中途半端な甘さをバンに説教されていたところに手にしたその剣は
メリオダスの迷いを払拭するものとなり、彼の本気を引き出すものとなったのです


第1話から常に持っていた愛用の剣を敵に奪われてしまった後に手にした恋人の剣
それを握りしめて決意を新たにしたメリオダスは、読者にとっては改めて主人公に頼もしさを感じさせる展開となりました


と、そうしたところで急にエリザベスが聖騎士に拐われる事態になってしまいます

彼女がもたらしてくれた剣のお陰で本気を決意できたこと
何より、物語の始まりからずっと行動を共にしてきた仲間の危機であること

これまでの積み重ねと、これからの決意と
2つの側面から一気にガチな表情となったメリオダスは、読者にとってみれば
先ほどの頼もしさをここでこそ発揮して欲しいと感じる状況です


…が、


ここにちょっと鈴木先生の仕掛けたトラップがあるかもしれないと思うのは俺だけでしょうか



突然拐われてしまったことで、一気に話の中心になってしまったエリザベス
伏線としてはさらに、彼女の存在が魔神族の封印を解く最後の鍵だという話まで登場し、
ますますエリザベスへ焦点を当てる構成と展開になっています


エリザベスに話の焦点を合わせて中心に持ってくる展開は、彼女の姉ベロニカが登場した時にも同じ構成がなされていました

4巻のレビューで書いたことでしたが、このエリザベス誘拐に始まる流れはそれと似たものを感じます

明かされる罪の中身と漂い始める不穏…『七つの大罪』第4巻


ただしかし、違うのは
そんな中心にいるエリザベスの元へ何をおいても向かおうとするメリオダスの本気と、その本気の彼に期待を抱く読者の心情です


4巻の時は、エリザベスを話の中心にしつつも
メリオダスについては不穏な空気を感じさせる存在として描かれたところがあり
読者に一抹の不安を抱かせる演出が取られていました


対して今回は、拐われたヒロインを主人公が助けに向かうという王道中の王道の展開

助けに行こうとする主人公に読者も期待を抱いているという正統派の状態なのですね


こんな中で、不穏だった4巻当時の空気が復活してくるとしたら
言い換えると、4巻で伏線として描かれたメリオダスの「影」が表に現れてくるとしたら


伏線は伏線として描いておきつつ、その後は逆の印象を醸成するような構成に努めて
忘れた頃に回収する…

読者に与えるインパクトは並のものではないでしょう



そんな展開の予感もしてきたところに、さらなる新キャラとして
ついにアーサー王が登場してきました


アニメ化も決定したこのマンガ


ますます面白くなっていきそうですね






 




COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/711-504dc557

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター