社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

色んな意味で節目や区切りだった超視覚型吹奏楽グラフィティ『SOUL CATCHER(S)』第4巻

ソルキャ4巻

SOUL CATCHER(S) 第4巻


超視覚型吹奏楽グラフィティ最新巻です

そのサブタイは「世界変革の時」


本誌で音楽的な要素にちなんだサブタイを見るたびに思ってましたが
なかなかにわざわざカッコつけたような表現を持ってきますなあ


さて、今巻で収録されているのは天籟ウインドフェス後のエピローグ的な部分と
指揮者を目指す神峰の道のりがセカンドステージに移ったようなシリーズの開始でした

関連:
SOUL CATCHER(S) 神峰は未だ指揮者として必要とされてはいない現実を考える


実は今巻に収録されている木戸先輩の攻略と弦野の攻略は、今までの話の中でも結構好きな部分なのです


何というか、物語の大きな節目になっているというか
これまでの積み重ねがあって初めて成立しているというか

深読み好きとしてどうにもこうにもそそられまくって仕方がなかったんですよね

おかげでそれらエピソードが本誌掲載されている頃のカテゴリ「若干の考察シリーズ」が上記記事も含めてこの有り様でした


SOUL CATCHER(S) 神峰が皆を怒らせた事実に見る3つの重大点

SOUL CATCHER(S) 神峰は普通に人と仲良くなることはできないのか

SOUL CATCHER(S) アンサンブル演奏後の座り方に見る神峰とパートリーダーたちの距離感

SOUL CATCHER(S) 弦野攻略に秘められた壮大なる可能性を妄想する

SOUL CATCHER(S) 神峰はそろそろ次の攻略相手を自分で決めてもいい頃だ



ソルキャ考察記事書きすぎだろ俺(;^ω^)

今見返してみて改めて思いましたけど、書き過ぎだろww


何が変って、これらの記事を書いたのがこの4巻に収録されている話の時期に集中してるんですよ
つまりそれだけこの4巻収録の話は、読んでいく上でも物語の上でも重要なところだったんじゃないかって思いますよね



そんな重大どころを収録しているこの4巻


もう1つ、別の意味で重要なものを収録していました


この冬にリリースされたジャンプLIVE第2号で行われた、人気コンビ投票企画です


全部で4回実施されたコンビキャラ投票で、それぞれ1位になった組み合わせのキャラたちで
神海先生がミニマンガを描き下ろしてくれるという企画でした


1回目は神峰&刻阪

2回目は神峰&伊調

3回目は神峰&邑楽先輩

4回目は奏馬先輩&音羽先輩

という結果となり、それぞれの組み合わせでミニマンガが描き下ろされることとなったのです


有料パスを購入した人しか見れなかったこのミニマンガが、何とこの4巻に収録されているのですよ

これは意外な読者サービスでした
いやコミックス収録は割りとないんじゃないかなーとか思ってたので、普通に驚きでw


中でもやはり注目は3回目の神峰&邑楽先輩ですね

1回目2回目がそれぞれ主人公と親友、主人公とライバルと来た流れで
3回目の主人公とヒロインですよ


完全に堪能させていただきました


コミックス収録はないかもと思っていたのが普通に収録されてしまったことは
ちょっと意外と同時に、ちょっと逆に残念な気持ちがないこともないんですが
まあコミックスでは白黒収録というところで許してあげることにしましょう


ジャンプLIVE上で公開された時はカラーだったんですよ…ふふふ…
こんな感じでですね

ジャンプLIVE感想っていうかついに夢が実現したSOUL CATCHER(S)人気投票企画感想





…てな具合に、色んな意味で目が離せなくなっているこのマンガ

次巻も要注目ですね






[タグ] SOULCATCHER(S)




COMMENT▼

No Subject

購入予定上位だったんですけどねぇ…黒条の登場で躊躇う自分が居る。
そこ!ビッチにそんな権利ないとか言わないっ!w

この辺りは熱い展開目白押しでしたからね、そりゃもうたまらない仕上がりでしょう。
なので、ここでビッチらしく宣言しておきましょう。
黒条の一連済んで完結しなかったら買います。

Re: No Subject

宣言頂きました。
まだだ、まだ終わらんよと思っている身としては重大な宣言ですね。
覚えておきますね。

この4巻は中でも木戸先輩の攻略部分が好きですね。
この巻と言うよリ、今までの攻略の中でも1番かも知れません。

きっと、流れと構成がしっかりキマっていたからなんでしょう。
俺の感覚の中で見事にカッチリとハマってくれた感触なのです。


まあそれはそれとして、いずれ訪れるはずの買った報告を楽しみにしておりますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/695-7537cff9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター