社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

全裸が想像させるヒロインたちの魅力と気持ちと心の内… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

今週のジャンプヒロインズベストショット集!


さあさあ
今週もやってまいりました


今週はいつもより少ない3人のヒロインがエントリーしてくれております

いやこの3枚以外にはちょっと見つからなかったんですよ

自分でも少ないなあとは感じたんですがどうにもこうにも
こればっかりは仕方ないですね

しかし、ベストショットは迷うことなく決まりました


早速見て行きましょう

まず、今週の1枚目はこちらです!




































































2014年WJ20_3

お風呂中の多桜ちゃんです

何でもない単なるサービスカットのようなこのコマですが
実は、コピーアプリによるコピー多桜ちゃんの増殖というシーンの後に描かれていることで
オリジナルの彼女が何とも言えない空気感を醸しだしてくれていますね


それは、コピーとは全く違う「生身」としての女の子を強調する効果


コピーにも一応意思もあるにはありながら、それでもアプリの操作ミスで増殖してしまった多桜ちゃんに
読者としてはやはり違和感を覚えてしまうのです

半裸の姿にどうしても視覚的な反応をしてしまうのは仕方ないとしても
それ以外の感覚的な部分で、何やら変な感じを持ってしまうのですね

そこに、オリジナルの多桜ちゃんの姿が全裸で挟まれるというこの巧みな構成ですよ


大量のコピー多桜ちゃんを見て、読者が何となく覚えた違和感を見越していたかのようです

もちろん、オリジナルの多桜ちゃんは自分が大量にコピーされまくっていることなんか知りませんから
普通にお風呂に入ってて、普通に上機嫌なのですね

この上機嫌な感じ
浮かべたアヒルをちょんちょんとか突っついてる様子が、何とも可愛らしい

空手の稽古中ではあんなにサバサバというかけろっとしていたのに
お風呂じゃちゃんと女の子してるんですよ

これがいいですね


大量のコピーによって普通なら発生しない違和感をあえて起こしつつ
オリジナルの彼女が放つ魅力を逆に増幅させる…

何という高等テクニックでしょう
これは山本亮平先生もうかうかしてられませんなあ








お次はこちらのカット

























































2014年WJ20_2

巫女服に身を包んだ鶫です




どうしようこの鶫めちゃくちゃ可愛いんだけど





こんなに似合っちゃうの?
こんなにもハイレベルなの?

マジで?



やべえ

これは巫女寺さんに匹敵……





は、しないな、うん

しないしない





それでもこの姿
結構な破壊力ですよ


だって原作ではこんなんでしたよ?




鶫巫女





下半身部分の主張が大きすぎて、本来大きさをアピールするべきおっぱいと
可愛らしさを醸し出すべき小顔が全然噛み合ってない

この回の初見時、鶫は巫女って似合いそうだなあとか思って読んでいただけに
この不自然さはちょっと残念に感じた記憶がありますが


アニメ絵になるとこれほどまでに可愛さ満点になるのかよ…


しっかりおっぱいも大きさを主張していて
体の角度と腕の位置がしっかり女の子を強調していて
いつもは頭の横につけてるリボンが後ろに回ってるのは、むしろ清楚な巫女としての姿を体現するためのようで


マジで似合ってる…


何ということでしょう

表紙めくっていきなりこんなのが出てきたものですから、やっべこれがベストショットか?
なんて思ったりもしたんですけど


違いました



もっと他にありましたよ



それではお待たせしました

今週のベストショットはこちらです!













































































2014年WJ20_1


心から感じた弁当の温かさに涙を流すアリス嬢です


もう今週はこれしかないでしょう



吐く息と、身を包んでいたコートと、弁当箱から立ち上る湯気と
コマ内には白ばかりが存在する中で、それでも逆説的に存在が示される「温度」


それは弁当の温かさと、その弁当を作った人の温もりと
弁当を食べて味わって噛み締めたアリス嬢本人の心とが合わさって表現されたものでした

トーンやベタなどをほとんど使うことなく、ただ線の強弱だけで描かれていることで
真っ白な風景の中に彼女の姿が浮かび上がってきたかのような印象さえ感じられます


それは、今までずっと彼女が秘めていた内なる想いの発露でもありました

薙切の家に生まれて、えりなという従姉妹ばかりが持て囃される中で
自分の存在を認めさせるために幼くして悲壮な決意に身を委ねたアリス嬢

自分をえりなへの繋ぎとしか見ない大人たちに、それでも自分を認めさせるために
何よりも誰よりも早く一流で最新の技術を修得しようとしたアリス嬢

そこで感じていたのは全て、えりな様という圧倒的な存在がいたことによって生まれた劣等感と
さらに、そんなものから早く解放されたいと願う焦燥感だったのでしょう


それゆえに彼女は強がりで塗り固めたプライドに身を包んで、誰の前でも高圧的に振る舞うしかなかった

えりな様の前であっても、変わらず自信家でいなければ彼女の存在理由はなくなっていた



だから彼女は、どんな勝負においても自分の勝ちを微塵も疑わなかった

不安を抱くことは、疑念を抱くことは、自分が自分でなくなってしまうような
そんな危機感さえ生じさせる理由だったからです


しかしそれは、ただ表面を取り繕っていただけのガラスの仮面でした


いずれ訪れるべくして訪れるはずだった挫折と敗北

それがとうとうやってきてしまったのです



最近抑えめになっていたエロリアクションがここぞとばかりに1ページぶち抜き全裸という表現を持って演出されたのは
単なるインパクトという意味合いだけではないでしょう

それは、アリス嬢が今まで必死に取り繕ってきたガラスの仮面がすべて剥がれてしまったことを
表していると考えられるのです


劣等感や焦燥感から生まれた歪な過信が全て取り去られて、もう1度、無垢だった最初からやり直すというイメージ

それは同時に、今までの評価と自信を失うことを意味します
ただそれでも、その相手が創真だったことはアリス嬢にとって幸運だったのではないか

こういう時の外野やモブはだいたい無責任なもので、この負けによって今までの評価をがらりと変えようとするでしょう
しかしその時、それでも創真は彼女の料理を「美味い」と言って食べようとするはずだからです


負けた相手からそれでも美味いという言葉を聞ける
場合によっては嫌味にも聞こえそうな台詞になりますが、弁当を通じて創真の温かさに触れたアリス嬢なら
素直に受け取ることができるはずです


そうすれば、これまでとは全く違って自信と謙虚に満ちた清々しい気位を持ったアリス嬢が現れることでしょう

この敗北は彼女にとって間違いなく大きな大きな意味があるものとなるはず…







…と、普通で通常で王道の展開ならばこうした予想と想像が成り立つわけですが
感想にも書いたように、負けた事実を理解した時のアリス嬢の反応は全く予想できないというのが
正直なところです

上の予想も自分で違和感を抱きつつ何とか書いていた始末で、書いておきながら何ですが
自分でもどこまで本当にそう感じているのかよくわかりません


どうして負けた時のアリス嬢の反応が想像できないのか


きっと、ああした回想を見ながらも
今までの彼女の振る舞いが単なる強がりや虚栄心のようなものではないことを感じているからじゃないかと

要するに、今までのアリス嬢もそれなりに本来の性格に近い形で振舞っていたんじゃないかと思うんですね

だから、強がりの部分でも生来の性格の部分でもありえないと考えていただろう負けの事実に対して
何を思うのかが想像できない

強がりと本来の性格と、どちらがどう影響しあって優勢となってどんな表情を見せるのかがわからないのです


そんな「想像のつかない」という意味でも今週のベストショットはこれしかないでしょう


来週、アリス嬢はどんな顔を見せてくれるのか

実はここ数週でアリス嬢のベストショット集登場率が結構なことになっているんですけども
ひょっとしたら次回も登場してくれるかもしれませんね


それでは今回はここまで!


 




COMMENT▼

ベストショットの裏側

今回は珍しく小野寺さんが選ばれなかったわけですが、枚数を減らしてまで選ばれなかった理由はニセコイのカラーの小野寺さんはむしろ残念だったからですよね?自分は(自分も?)あのカラーの小野寺さんは小野寺さんらしさがなく、とても違和感を覚え残念な気持ちになりました(-_-;)今改めて見ましたが、髪型もおかしいし顔も含めまるで別人です(>_<)自分は小野寺さんを枚数を減らしてまでベストショットに選ばなかった事をrexelさんの作者に対する怒りであると(勝手に)受け止めました(>_<)

No Subject

多桜が可愛かった。その分だけたった2話なのが口惜しい。でも親友的ポジですし、
今度は多桜を主人公に恋愛方向でやってくれると妄想しておきますw


アリスの場合、虚栄ではなく単に脆さがあっただけかなと私は思いました。
ハリボテで着飾るのではなく、突貫工事で不安定さばかりの建造物を建てた。
自分を組み上げただけなので素ではあるんですよきっと。
そして創真の料理で基礎部分にあったものが突き崩され、倒壊したと。
ハリボテではないので組立図は残っています。今度は丁寧に組み上げて行って欲しいです。
でも回を追う毎に堕ちの色が濃くなってるのが何ともなぁ…

多分、あっさり負けを認めると思います。
「お弁当として私のは欠けていた。認めるしかないわ」
って感じで。で、黒木場?に変わった自分を故意か過失かどちらかで気付かせてしまい、
「アリス様が変わってしまわれた…幸平……!」
と、創真を敵視する様になったりするんじゃないかなぁと。


>カラー表紙の小咲
恐らくだいまおーさんが言ってるのもこやつだと思うのですが…
新キャラ?とか言いたくなるぐらい小咲が別人ですよねw
前ページのマジコレの黒兎やレースクィーンも変ですし。
で、この表紙の右下、小咲の履いているヒールに注目して下さい。
何コノ殺意しか感じない武器はwwww

だいまおー

自分はマジコレやっているのでだいぶ前から知ってましたが、他のコスチュームに比べても小野寺さんレースクィーンは断トツにダサいですね(^-^;黒兎もなんかレトロw
ヒールww痛そうwwwもうほんと何から何まで小野寺さんらしさが無さすぎw

待ってました!

ほぼ全裸のことしか言ってない記事なのにナニコレめっちゃ深いなwww

湯気や温度の描写まで想像の糧になされるrexelさんの想像力に底なしのポテンシャルを感じました

鶫ちゃんの巫女姿に関しては激しく同意です!
アニメ絵、偉大です…

wwwww

吐息や全裸の描写まで妄想の糧になされるrexelさんの妄想力に底なしのポテンシャルを感じましたwww
やかましい?wwww済みません、思い付いたのでふざけてみましたw

ユイの付き人の娘娘、こいつ微妙に(物理的に)浮いてません?
妙に給水口の長いやかん、最初レーザーみたいに飛ばしてるのかと思いました。

No Subject

(*°∀°)o彡°(*°∀°)o彡°
(;°∀°)o彡°(;°∀°)o彡°
(*´Д`)(*´Д`)
(;´Д`)(;´Д`)
↑定番のリアクション

今回のジャンプは乙Π回ですか(違


巫女か・・・アニメのつぐみんは似合うなw
因みにカラーページの小野寺さんも僕は好きですよ( ̄∀ ̄)
だって小野寺さんは小野寺さんだし(ーεー )

最近、原作の千棘が相対的に順位下がって来ました(^^;
春ちゃんとるりちゃんが・・・。
アニメの千棘は結構可愛いんですけどねw


アリス嬢のあのコマだけでそこまで考察しますかw
流石だw
僕はそっち方面は苦手なので尊敬しますw

Re: ベストショットの裏側

コメントありがとうございます。
だいまおーさん

今週の小野寺さんはですねえ…

カラーな小野寺さんをどうしようかと思ったんですが
「何か違うなあ」って。

だいまおーさんほどの違和感を抱いたわけではありませんが、ベストショット集に入れるような
感じじゃあないなということで今回はエントリーなしでした。

怒りまでは…いってないです、はい(;^ω^)


そしてヒールは確かに鋭利すぎるなw

Re: No Subject

コメントありがとうございます。
ラグエルさん

虚栄ではなく脆さ、ですか。
なるほど。
そのほうが何だかしっくりきますね。

ハリボテではなく突貫だったのなら、じっくり作り上げればちゃんとしたものが出来そうですね。

負けたリアクションが想像つかないって散々書いてきましたが、
実は、それがどんな感じになるかというのを心配する気持ちは全然なかったんですよね。
その理由がそれだったんだとしたら、いい指摘をいただきました。

何らか変化が現れるだろうアリス嬢に対して、お付の黒木場が何を思うのかも
気になりますね。創真を敵視するのか、ちょっと感謝くらいするのか…。

えりな様とアリス嬢なんて美女2人と一緒にプール逝っておきながら
しっかり付き人に徹していた辺りからすると、恩義は抱きながらも
そこまでの特別な感情はなかったりもするのかな?

Re: 待ってました!

コメントありがとうございます。
yukuさん

非常にありがたいお言葉をいただいてしまいました。
でもほんとに深いんですか?w
考察というより妄想の領域で、さらに言えば願望のようでさえあるんですけど(;^ω^)

でも「全裸のことしか言ってない」というところには全くもって反論の余地もないです、はいw

Re: No Subject

こちらでもコメントありがとうございます。
某妄想屋さん

小野寺派の我々でも、あの鶫の姿にはぐらついてしまいますよねえ。
マジで似合いすぎだろ…常識的に考えて…

千棘の順位が下がってるのは、小野寺さんの順位が上がってることの裏返しでしょうか。
小野寺さんが何もしなくても我々の中で魅力を増していくのは仕方ないことです。
そうするとダブルヒロインということで対比的なポジションにいる千棘の順位が下がるのは
さもありなん、という感じですが。

それとも何か違う理由が…?

返信の返信

え?メインは羽含めて5人では?

>順位
多分、初期の頃のツンツンたまにデレっていうあの辺の雰囲気の所為かと(^^;
これツンデレなのか?っていう疑問がががが

あの頃、小野寺さんは普通だったんですけど、千棘はちょっとマイナスのスタートでしたねぇ(遠い目)
あの頃の第一印象がまだ尾を引いてるのかな・・・

最近は寺さん(天使)>マリー(お嬢様)≧鶫(乙π要員)の順です。
なのでダブルと言われるとこっち・・・w

千棘は4番目(ツンデレ)ですが・・・何だかなぁ(^^;
流石に春ちゃんたちよりは・・・・あれ?(←

初期にぶひる要素が少なかったと言いますか(多分相対的に)
もう少し早い段階で自分の気持ちに気づいてくれれば、とは思います(ニガワラ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/694-211565c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター