社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

i・ショウジョに要望を出してみた2014年週刊少年ジャンプ19号感想

2014年週刊少年ジャンプ19号感想


早くも次のNEXTの予告が
田畠裕基先生の名前見つけてちょっと興奮


今週のアンケ順
SOUL CATCHER(S)
ニセコイ
磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~



その他
・黒子のバスケ
・ONE PIECE
・暗殺教室
・特別読み切り 眠寝太郎現る!!
・食戟のソーマ
・ILLEGAL RARE
・i・ショウジョ
・斉木楠雄のΨ難
・ステルス交境曲
・ワールドトリガー
・BLEACH



SOUL CATCHER(S)

ホルンちゃん本名キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

久住・ホルン・智香

え、ホルンってミドルネームじゃありませんでしたっけ
曲山・クリストファー・晴海みたいな
キョクリス先輩みたいな

違いますかそうですか

じゃあ次はユーフォちゃんの名前をですね神海先生


やっぱり「見」える奴だった悪意くん
早くも神峰と邂逅して、互いに相手が同じ能力を持っていることまで知るに至りました

これは展開が早いな
どっちかが知らないままがもうちょっと続くかと思ってましたが

そこで再び示される彼の悪意

ホルンちゃん改め智香ちゃんを利用して、再び彼の「生きがい」が発動しました

暴君セッションによる音羽先輩への苦手意識
それを見抜いて、苦手を忌避からさらに嫌悪へと進めようとしたところに
神峰がやってきて、なんとかその黒いものを振り払う

これだけ見ると、智香ちゃんは他人の言葉に流されやすいような感じになってしまいますが
ここでの彼女は「一般人」の代表なんですね

普通の人はこんなにも簡単に人の言葉に影響されてしまうこと
それが、なぜか心の状態を当てられてしまった中では
動揺も手伝ってよけいに言われる言葉を鵜呑みにしてしまうこと

だからこそ、あれほど簡単に智香ちゃんの心には黒いものが生まれ、
神峰によって取り除かれた

黒が消えてなくなった瞬間の表情はなかなかにきれいなものでしたね


この流れの中で明らかになった重大なことは
まず、同じ能力を持つ神峰と悪意くん
どうやら見えている景色も感情も同じもののようです

同じ感情でも見える景色が違うわけでもなく
同じ景色でもそれが表す感情の解釈が異なるわけでもなく

本当にほとんど同じ能力のようですね

どっちのほうがより強く見えるとか深く見えるとか、強弱のようなものはないんですかね


その能力によって人の心を変えることを生きがいと言い切った悪意くん
まさに神峰も今やっていることでしたが、ベクトルは正反対でした

そして神峰が想像してしまった悲劇的展開
もしも自分ではなくこいつが吹奏楽部に入っていたら


見開きで見せられる全員の死んだ心があまりにも絶望的です


本来苦手な細かいことに心を配りすぎた結果、心全てが小さく脆くなって砕けてしまった打樋先輩
ただひたすら孤立して、暴君の仮面は剥がれて仲間を求める純粋な気持ちだけが満たされずに残る音羽先輩
見ていて安心できるダイヤの心は永遠の2番手として縛り付けられ、自信と一緒に誠意も失くしかける奏馬先輩
御器谷先輩の機雷はどんどん増え続ける一方で、歌林先輩は自分で自分を焦がし尽くして
砂が全て落ちきって儚い花が枯れると同時にフルートを吹けなくなったカスミン先輩
限界を自分で決め続けた結果、どんどん小さくなった自分のハコでうずくまって身動きも取れずに顔を伏せるしかない邑楽先輩
ひたすら周りに合わせようとするストレスがとうとう限界を超えて、ついに鳥が飛べなくなった木戸先輩は何よりも荒れて
上を目指して磨き続けた真剣な弦野の心は、磨かれるだけで使われることがなくなり、切れ味と同時に向上心をも失って

そして、そもそも出逢ったのが神峰でなかった刻阪は、モコちゃんへの心配で心は歪んで潰れて、壊れてしまっていたでしょう


今までの展開を全て無に帰すというよりそれ以下にしてしまう致命的な姿が
この見開きでこれでもかと読者に突きつけられています

今までをよく知っているからこそこの見開きがあまりにも辛すぎるのです
だから次のページで激しく動揺する神峰に全く自然に入っていける

この衝撃の見開きとホルンちゃんの本名記念で今週はアンケ1位です
神峰と同じ能力を持つ悪意くんの登場は先週記事にもしたように必ずしも歓迎しているわけではないんですが


結局悪意くんが吹奏楽部にやってきた理由はまだ明かされませんでした
まさか同じ能力を持った神峰がいたからなんて言わないよな
それだと先週の引きから吹奏楽部に用があった理由にはならないんですが

次の標的を管崎先輩に決めたらしい悪意くん
智香ちゃんの所属するホルンパートのリーダーですね

金管4人の攻略は神峰が自ら主導して進めてほしいと思っていたら
こんな不確定要素が現れてくるとは…
その意味でもこいつの登場は残念ですね


ニセコイ

楽が突然の腹痛を起こして病院行ったら盲腸でしたという王道の展開

ひょっとして原因はヘドロのような料理をたくさん食べたせいですかね、主に先週辺りに


盲腸の危険を語る楽がえらい本気入ってるのは、古味先生も盲腸やったことがある感じだなw


で、当然のようにお見舞いの4大ヒロインたち
都合よく順番に来るなあ
そして互いが出くわすこともないという


こういう時本来ならというかキャラ的には一番最初に来てもよかったマリーですが
4番目の登場だったのは作劇が正直というか素直というか
一応作中でのそれなりの理由はありましたが

でも病室にビバークしようとするのはおかしいwww
床に勝手に杭を打つなwwww

このよくわからない勢いで面目躍如でしたね

しかし最後にもう1回千棘がやってくるというニセコイ的王道の締め
夜の病院に4階の窓からやってくるという不自然さはもうこの際置いておきましょう
もうこのマンガでそういうのを気にするのはやめたほうがいいかもしれない…


ラブコメの王道と正統派を地で行ったような回で、読みやすかったので今回2位でした


磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜

安定?の3位

まだまだ続く修行編…


と思ったら勝手に帰ってた磯兵衛wwww
ぶれないなこいつwwww

熊本さんの中の人は本当におっさんだったしwww

お犬様に諭されて、犬語が伝わってないのに男泣きする磯兵衛がまた馬鹿馬鹿しいwwww


でも巻末のカーチャンが全部持ってったな今週は

何なんだよあの穴は…


弁当取られた回から出てきてましたけど、ギャグマンガ的理不尽描写だと思ってたのに
それをさらに突き詰めてきちゃったよwww

ワープホールみたいに使うとかそんな発想ねえよwwwww

仲間先生すげえなwwww


黒子のバスケ

まだまだ続く小金井先輩のターン
回想まで入ってくるとは思わなかったよ

黒子の視線誘導保存対策だったり、誰かの怪我だったりでしか試合に出てなかった彼ですが
やっぱり最終戦ではそれなりに活躍させてあげたいのが作者の性ですよね

カーチャンにまで叫ばせるとか優遇されておりますなあ

そんな必死が生み出した千載一遇のチャンス
結果的には逃してしまいましたが、しかしその必死が日向に火をつけました

実渕攻略の糸口も掴んだようです

4ファウルのリーチ状態で決死の出場は、失敗すれば退場して戦力大幅ダウンの大きな賭け
相手が天地を使い分けてファウルを誘う実渕ならなおさらですが、果たしてどうでしょうか

メタ的に考えると、2年生ズが五将を攻略するまでは火神のゾーンは持つ感じかな?


ONE PIECE

おお…
普通にウソップの変顔でシュガー気絶したな…

そんで狙い通りオモチャ化解除されて
ちゃんと人々の記憶も蘇ったようで

若様の半端ない焦りようが何ともいい気味なのである
人によっては七武海なのに小物感がさらに増したって思ったりしそうですね


感慨に耽るまもなくキュロスは王のもとへ

迷いなくドフラミンゴの首を落としたのは当然の行動としていいんですが
これでドフラミンゴが死んだとは思えないですね

イトイトの能力者ということは、あれか
ストーン・フリー的な感じで身体を糸のようにほどいて切り離したけど1本だけ繋がってるとかそんなんでしょうか


もちろんレベッカも父親を思い出しました
王の様子からすると相手がオモチャだった時の記憶もあるようですが
ならばレベッカもまた、オモチャの父親と過ごした想い出は残っていると思っていいですかね

それがキュロスにもレベッカにも救いとなりそうですね

先週ヤマカムさんの暖かい考察を見てグッと来まくってましたが…
その通りになりそうですね


暗殺教室

イトナの過去
少しずつわかってきたようです

生徒たちが来たことで、対先生用の布陣と作戦はあっさり破られました
いや、そこは読みが抜け過ぎじゃないの白い人

生徒たちも動くんじゃないかっていうのは予想してなかったのか?

まあでも速水さんの「カン違いしないでよね」が見られたのは結構満足だったりしてw


ここで寺坂の兄貴肌が発動しました
かつて利用された因縁も含めて、これはいい展開ですね


特別読み切り 眠寝太郎現る!! 天野明

リボーンの天野先生が本誌に戻ってきました

…のはいいんですけど、タイトル…
ダサくない?

主人公の名前+現るって…え、そんなんでいいの


しかしまあ設定が多かったですね

寝ることと夢に関することとでほんとにまあいろんな設定を盛り込んでいました
夢の世界のことから主人公の仕事のことから、またその中での特異性から

設定多すぎてそれだけでお腹いっぱいです
ちょっと理解が追いつかなかったのが正直なところ

しかし、ふと思いましたがこのくらいの設定の量って前は普通だったりしましたっけ?

最近の作品がシンプルになってきているだけで、以前はこんなもんだったですかね?
「設定多すぎ」って批判的になろうとしたところでちょっくらそんなことを思ってしまって
よくわかんなくなったんですが


食戟のソーマ

創真の品出し
でも仕掛けはまだ明かさないのかー

くそう
外れるのがウリの俺の予想が今回はどうなのか早く知りたいのに


「弁当」というテーマへのこだわり
アリス嬢の品は、たしかに弁当の体はなしていたように重いますが
それでも「作品」としての印象が強かったようにも感じます

たとえばあれを、ピクニックなりハイキングなりに持って行きたいと思うのか
持っていったとしてお昼に食べようとした時どんな状態になっているか

創真の指摘にはこんな意味があるんですかね

自分の「作品」に絶対の自信を持っていたアリス嬢ですが
創真から思いもよらないことを言われて笑顔が消えました
代わりに浮かんできた表情は、これは敵意と軽蔑でしょうか

社交的な笑顔の下に隠されていた「選ばれた者」としてのプライド
その裏返しにある他者への侮蔑

アリス嬢が一気に黒くなってきました

これで創真が勝っちゃったら…

まさか肉魅と同じようなことにはなるまいな


ILLEGAL RARE

何か箇条書きで思いつくままだったら感想書けそうかな

・ナヴィは女キャラでテコ入れくさい雰囲気がありますけど、今のところそんなに可愛くもない…
・競馬場の客がつの丸式全裸だwww
・「アクセル全開だ」ってカワサキの口を借りた作者自らのツッコミがむしろちょっと寒いぞ…w
・これでアクセルのキャラが何かまたわからなくなってきたような
・ここで主人公の一族登場でちょっとシリーズ突入は、打ち切りフラグか?
・それとも、むしろこのシリーズの展開如何で打ち切りかどうかが決まるかな?


i・ショウジョ

今度のアプリはコピーロボットでした

そうか、ドラえもんの道具的な発想でアプリ考えたらネタ切れの心配ないかもしれないですね
ドラえもんの道具と妄想力を掛けあわせれば、それなりに使い道も出てきそうです

時間を止めてみたりとか?
王様になってみたりとか?
催眠術とか?

ただまあこれだと、せっかくスマホというアイテムがあるのに
そのハイテクさを活かせてない感じになるのは否めませんが


エピソードの初めからアプリがインストールされちゃうのは、また違ったテンポを感じさせていいですね

でも今回も使うのは男のほうか…
女の子の方が使ってみるのを見たかったなー


…と、思ったのでアンケに書いてみました
表側の読んだ作品にチェックを入れてね、の下ですね

ちょっとした感想欄に、この作品の番号を入れて、「女の子の方にアプリがインストールされる話も読んでみたい」と
書いてみました
たぶんこの欄ってそういう使い方でいいはずですよね

わざわざファンレターを送るほどではないけれど、ちょっと伝えてみたいこと
それをアンケと一緒に送れるというちょっと便利な欄ですよね

これで次のエピソードが女の子にアプリ入る展開だったら
変化したアンケの効果がわかりやすいですね


斉木楠雄のΨ難

お…
超能力のことは自ら明かすようです

ていうか明かすつもりで帰省してたのか?

斉木もそのことに特に反対ではないようですが…


え、兄貴?

誰それ?


ここに来てまさかの設定が出てきましたよ

ある意味燃堂の母親よりもひどい後付の予感


いきなりそんなの出てきたら連載終了の予感がしてくるんですけど…
ちょっと麻生先生?

まだ照橋さんがやり残してることたくさんありますからね

照橋さんを
照橋さんのラブコメをよろしくお願いします


ステルス交境曲

ちょっとバトル的流れを盛り上げてきたような感じですが
緊張感はさっぱり無いですね

でもアリスとコルトの絡みは読み切りを知ってる方からするとちょっと楽しみだったりして


展開が淡々と進んでいくのはいいんですが、キャラ立ちやキャラ付けはジャンプ的手法のほうが
わかりやすい気もしますね

忍者の人とかまださっぱりわからん

ジグの決意と宣言は予想通りの展開

ここから読者的に不快がないようにどう落とすかが作者の腕の見せどころですね


ワールドトリガー

小南先輩つええーー

火力重視のトリオン効率度外視で短期決戦派とは
わかりやすいというかシンプルというか彼女らしいというか

さあそうすると烏丸とレイジの戦闘法も気になるところです

木虎のキューブも見つかって何より


ところでこのキューブ、どういうものなんでしょうね

いや構造とかではなくて、目的というか性質というか

たとえば吸収したラービットが、そいつの力を使えるようになるとか
そういうのは別にないんですかね
肩の模様の違う新型が出てきた時、一瞬だけ思ったんですけど

単にトリオン船に積んで持って帰るのに、キューブ状だと何人でもいけるからっていう理由だけでしょうか


で、戦闘の様子は風間隊の方へ
菊地原って…確か風刃で一発首チョンパされた奴でしたっけ

だからって別に弱そうなんてイメージは持ってませんでしたが…

サイドエフェクト持ちとは意外でした

そんな読者の気持ちを代弁するかのような「え?」って柱が何かシュールなのであるw


BLEACH

剣八の勢いそのままに現れるタイトルロゴとサブタイがやたらカッコいい…
オサレというよりカッコいい…

サブタイもいいですね

キラーズ・ハイ

つまりランナーズ・ハイと同じ意味ですね
それをバトルマンガとバトルマニアに当てはめると、ハイになるのはランナーではなくキラーだと

ここでのキラーは戦いによって相手を潰したいと思う本能のような意味でしょうかね
剣八には間違いなく存在しているそれは、グレミィにもあったようです

モノローグによるその気づきはちょっと唐突というか不自然さもありましたが
剣八の斬魄刀お目見えへの流れならそれもいいとしましょう

名前は聞いていたはずですから、卍解はともかく始解は可能になったことでしょう
その名前と能力
割と期待していたりして



 




COMMENT▼

No Subject

さて…前号でフルパワーのコメント書いたら返し様がないと言われましたのでwww
今週から省エネで。時代的にも合ってるよね?w


オモチャ化が解けて大パニック。ドフラの帝国、崩壊の序章が始まりました。
そしてこの事態を見てイッショウ大将は兵力を国民救難に使うことにすると思います。
そしてドフラ。まあ死んでるワケがなし、rexelさんの読み通りでしょうきっと。

眠寝太郎はタイトル以外良かったと思います。私は詰め込みすぎてる感じは抱きませんでした。
これを連載化するなら、この続きから第二幕を始めて欲しいですね。

ソーマはやはり弁当としてどうかと云う点で絡めて来ましたね。
そしてアリスの黒い一面。でも負けたとしても、表向きは穏やかに締めると思います。
最終的に切磋琢磨しあう親友ポジになってくれたらなと思います。

i・ショウジョ。このアプリはまた楽しそうですね。対象の「今」を切り取りコピーする。
これヒロインの六仙多桜をコピーしてるのバレたら確実に嫌われますよねww
どれだけ好感あったとしても引く。特殊なご趣味でも無い限り間違いなく引く。
後、作画で一点。「またからまれてるよ六仙!」と言われているコマの多桜の右手…
空手とか以前に人としてこんな手付きしないだろ!www

No Subject

お久しぶりです(^-^)最近忙しくてコメントできませんでした;
ワンピースはドフラの首が斬られた後の血の描写がなかったので確実に生きているでしょうね。というかだいぶ前に斬られても元に戻った描写無かったでしたっけ?
いそべえは江戸時代にコンビニがないという会話が一番ツボりましたwww

No Subject

>吹奏楽部
え~と・・・・・・・一番後ろなんですが・・・(^ω^;)
嫌な予感orz

>いそべえ
お母さんクソワロタwwwww
乗っかる先生も只者じゃないなw

>ニセコイ
珍しく我らが小野寺さんに対するコメントが無いってどういう事ですか(゚Д゚メ)
返答によっては暴れますよ(どうやって

>黒子
木吉先輩どうするんだろう(^^;

斉木楠雄の兄って…の無駄話w

忍空隊の隊長だったのかwww

No Subject

>ラグエルさん
言われてみればwwwww
1番隊でしたっけw

No Subject

一番隊、子忍です。
でも、本当にどうも済みませんでした!
あっち「風助」でしたwww
兄は「空助」になります。

食戟のソーマが面白くなってきました

rexelさんの予想、じつは毎回結構楽しみに読ませてもらってます^^

お弁当についての予想はなんともいえませんけど、

>まさか肉魅と同じようなことにはなるまいな

…こちらの予想は当たりそうで怖いんですがwww

着々と築かれつつある幸平創真ハーレム…

先般、まさかの恵ちゃんも創真フラグ立っちゃってましたからねorz

このままハーレム展開押しでいくのかもしれないなっていう予感がしなくもなかったりなのです。。

あっ個人的には、アリスはあくまでも創真と敵同士な関係でいてほしいんですけどね。どーなるんでしょうね…

Re: No Subject

省エネありがとうございますw
ラグエルさん

いや別に書きたいだけたくさん書いてもらっていいんですけどね。
どこからどう触れていいやらわからなくなるのですw


>ワンピ
藤虎の動向までは思い至っていませんでした。
ドフラミンゴに加勢するのではなく、混乱する国民たちをどうにか宥めようとする方に動くのは
七武海撤廃との考えを持つ彼ならありえそうです。

この機に乗じてドフラミンゴの居場所を完全になくす。
あるいはドフラミンゴはいずれこの国を捨てるつもりもあったりするのかもしれませんが、
それでもその流れを作ったのが自分かどうかで結果はガラリと変わるはず。

それならば、藤虎の行動がルフィたちの後方支援に繋がる可能性もたしかにありそうです。

>ソーマ
アリス嬢の負けリアクションが想像できないんですよねー。
悔しいあまりにぼろぼろ泣くとか、強がりのままに捨て台詞を残して去っていくとか
単純に思いつく反応はどれも彼女にしっくりこないのです。
負けたとして、ソーマにもですがお付の黒木場にどんな顔を見せるのかも全然想像付かない…

>i・ショウジョ
手はまあ…大目に見てあげましょう(;^ω^)
確かにこれはバレたらドン引きですね。

魔法のアプリ実在のショックだけでなく、どんな使い方してるのかって想像しただけで
女子はドン引きでしょう。

それをどうまとめるか。高山先生の妄想力に期待です。

Re: No Subject

おひさですー
だいまおーさん

ドフラミンゴがアレで死んでたらまあ拍子抜けもいいとこなので、その意味でも無事なんでしょう。
斬られて元に戻ったとかそんなのありましたっけ?
全然覚えがない…

晩ゴハン何食べたいって聞かれて普通にハンバーグとか答えたりする辺り、
江戸時代という世界観設定さえもギャグの対象にしてる磯兵衛は、だから表紙でファンタジー枠なんでしょうねw

Re: No Subject

コメントありがとうございます。
通りすがりの妄想屋さん

>ソルキャ
順番的にはちょっとやばいですね。
そして話のほうも心配になってきたという二重苦。

>ニセコイ
小野寺さんに触れてないのはあえてでした。
それは次の記事で。

Re: 食戟のソーマが面白くなってきました

コメントありがとうございます。
yukuさん

外れる予想を楽しみにしてもらってますかw

創真に負けたらアリス嬢が惚れちゃうっていうのは
さすがに自分ではないかなあと思いつつ書いたものだったんですが…

ありえますかねえ…

どうにも負けた時のアリス嬢が想像できないので
どんなことになるかもぶっちゃけさっぱりわかりません。

創真ハーレムって展開はいいんですが、それだと親父の教えに矛盾しちゃうんですよね。
「自分の料理のすべてを捧げたいと思えるような女と出会うことだ」

別にその相手は複数でもいいのかもしれませんけど、それはそれで何か…

と、考えると創真ハーレムはちょっとよろしくないかな?とも思ったり思わなかったり。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/686-54cb2361

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター