社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

大きさと小ささが表すコラボレーション…! 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

今週のジャンプヒロインズベストショット集!


さあさあ今週もやってまいりました

今週は3人のヒロインが5枚の画像で本企画を彩ってくれました

普段に比べると若干ヒロイン数が少ないような印象を受けるかもしれませんが
画像は多いのでご勘弁ください



それでは見て行きましょう

今週のベストショットはこちらです!






























































2014年WJ14_1

セクシー&ビューティー&チャーミー&プリティー

な、烏野マネちゃんズです




センターカラーの扉絵だったこのカット

シチュエーションとしては、谷地さんの夢の中ということなんですが
夢だからってカッコ決まりすぎだろ

夢の中とはいえ、いや夢の中だからこそか?
憧れの先輩マネ清水さんと横に並んで立つとは谷地さんもなかなかの野心を持ってますね

このカットが妙にグッと来てしまった理由
それはもちろん美人で可愛い2人の魅力にあるんですが、もう1つ

古舘先生が仕掛けた巧妙な演出がありますね


背景の黒さです


谷地さんの夢の中を表したものであることと、扉絵として不要なものを排した結果としての黒い背景

その黒さが、カットの中心で明るいコートに佇む2人をより鮮明に照らし出しているのです


読者の目はもちろんカットデザインの中心である2人の顔や全身に向かいます

それを踏まえた上で、読者の目が向く周囲を最低限のコート幅を描いて後は黒く塗りつぶしてしまうことで
不要な情報を遮断し、中心となる2人にさらなる視線の集中を仕向けているのです

今回このカットをベストショットに選んだのは、古舘先生のその策に見事にハマッてしまったことも
原因でしょう


いやだってそれも仕方ありませんよね

あえて視線が集中するように仕向けられた中心が美人マネージャーなんですから
仕向けられなくても勝手に集中してしまいそうなんですけど

せっかくなので存分に策にハマってみることにして、2人のマネちゃんズを1人ずつ見てみましょう






















2014年WJ14_2

メインヒロインでもある清水潔子さん

名は体を表すというのを体現してくれている美人マネージャー潔子さん

隣の谷地さんに比べると大きいですね


何がって?


存在感に決まってるじゃないですか

あとは人としての器…とかね

谷地さんよりも身長が、とかね









まあ、あと、最後にどうしても付け加えるとしたら、アレですよね
いや別に、付け足す必要があるかどうかって言ったら無いかもしれないんですけど
まあせっかくだから付け加えてみるとすると



おっぱいとかね



いや、全然いいんですよ?
別にそんなのはマネージャーに必要な要素でもないし
そりゃあ全然無いよりは少しくらいある方が拙者も好きですけれども
いやだからって潔子さんのほうがおっぱい大きいからってだから何って言うわけでもないんですよ

拙者はただ事実を述べただけなんですから


ねえ?




















2014年WJ14_3

…はい

気を取り直して次は谷地さんです

ちょこん、としたイメージが強い彼女
舌なめずりは、ちょっとした可愛さポイントと、自信の無さの現れでしょうか
そこがまた保護欲をくすぐる…みたいな

おっぱいと同様に、彼女自身もまだまだ成長途中なのですね
日向達とともに、谷地さんの発育成長にも期待したいものです



続いてはこちら!












































2014年WJ14_4

アプリなギンコちゃんです

スマホの画面に表示されたこのアプリギンコちゃんが何だか妙に可愛いのです

なぜなんでしょう
自分でも全く理由がわかりません

しかし、唯一わかるポイントは左頬の汗ですね
この汗があるのと無いのとではこのカットの印象ががらりと変わります

ここで汗がなかった場合、知らずにアプリが復活して知らずに手をつないだ状態になっていることを
ギンコちゃんが嫌がっているような表情になってしまうのです

この汗に現れているのは戸惑い

アプリのことを知って、動揺した挙句に引っぱたいて
すっかり嫌われたと思ったはずの鉄太が、なぜかアプリの機能で自分の手を掴んで離さないこと

あるいは、本当に自分を嫌っていると思った鉄太が
ずっと掴んだ手を離さないほどに自分に執着していること


鉄太の本心がどっちであっても納得の行かない状況に戸惑っているのですね

そして、ここからがこのアプリだからこそ感じられたことですが

立ち姿が表示されるがゆえに繋がっている手以外の部分はナチュラルな状態なのです
そのために、そんな不自然な状態の手つなぎを、まるでギンコちゃんが嫌がっていないかのように
感じさせる効果に繋がっているのです


それをさらに増幅しているのが口元ですね

きょとん、というか
ほけー、というか

とにかく単純な驚きや意外さを表すこの口元

汗が表現する動揺と合わさることで、アプリによる手つなぎに大きく戸惑っている様子をしっかり表現できています


だからこそ、次のこのカットが大きな意味を持つのです























2014年WJ14_5

汗は消えて、口元は驚きというより嬉しさに変わったような表情

このアプリギンコちゃんの表情はおそらくそれほど多彩なものはなく
バリエーションとしては少ないものなのかもしれません

しかしだからこそ、シンプルに表現される表情がやけに胸にぐっとくる


きっとこれが、ギンコちゃんの本心で

実際に見えている表情はただ取り繕ったものだとしても
アプリに見えるシンプルな表情こそが本心だとするなら

この表情が持つ意味は


鉄太の本音に対する嬉しさ以外にないでしょう

きっと聞こえていた人違いの告白を、あえて知らないふりをして聞いた真意
もちろん想像がつくために、もうそこからはアプリの画面が描かれることはありません


あるいはこのアプリの真骨頂はそこにあったのではないかというくらい
アプリキャラの表情によって読者に多くのものが伝えられています


偶然か狙ってなのかはわかりませんが、こうしたことができるなら
この作品は割と期待できそうですね





それでは今回はここまで!



 




COMMENT▼

No Subject

もしかしたら白ルキア来るかなーとか思ってたんですが、いや外しましたねぇw

アプリギンコ可愛いですよね~。リアルギンコも可愛いですがw
見た目に特徴らしいものがないギンコのディフォルメ絵をしっかりとギンコとして描く。
高山先生の画力の高さが伺えます。全体的にはもう一息なんですけど…
しかし…どうしてあの最大級の笑顔がノミネートされてないのか…

以前だいまおーさんが仰ってましたが、ほんっとうに赤面顔を選ばないですよねwww
えぇい!rexelサンダー!

Re: No Subject

人の名前を魔法みたいに呼ばないでくださいw

オサレ先生の手抜き感と上品さが同居する白ルキアは迷ったんですが
結局外してしまいました。
明確な理由があったわけではありません。
本当に何となく、ですね。

赤面顔をセレクトしないのは別に意識してわざとやってるわけじゃないんですが…
うーむ…説明も釈明もしづらいな(;^ω^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/655-02f0567e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター