社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

構成力の高さは武器にも弱点にも… 『カミクイ』 古川達人

第77回トレジャー新人漫画賞佳作

カミクイ 古川達人

ここから読めます


2作品受賞のうちの2作目ですね

こっちのほうが読みにくかった印象があります

なんででしょう
ページ数はこちらのほうが少ないようですが、何か読みにくかったですね

原因を考えるとしたら、構成力でしょうか

低いのではなく高いことにあるのではないかと


「話を31ページにまとめきった構成力」が高評価となっていましたが
そのせいで逆に全体が薄くなっているような気がします

主人公ヤーギスのキャラも、描ききったというよりネガティブな性格のキャラとして押し切ったような感じで

村の青年に助けを求められたことと、自身のネガティブな性格と
どんな葛藤があって、それでもどんな気持ちになって村を助けに行ったのか

一度は断ったはずで、生まれついての偉業な姿から人前に出るのも嫌だと言いながら
大勢の村人の前に姿を晒すことになっても助けを求める青年の声に応じたのは何故だったのか

昔その青年を一度助けたこともあって、もらったおにぎりが美味しくて、といったような
「これが理由なのかな」と思われる要素は散りばめられてあるのですが
それらを実際にヤーギスがどんな風に思ってどんな風に感じて、どんな風に決意に至ったのかが
作中では全く描かれないのです

そのせいで、ヤーギスがどういうキャラ付けなのかはわかっても
その心根まで感じることができず、敵を倒したカタルシスもほとんど生まれないことになっています


それならば、あえてページ数を減らすことにこだわらず
45ページの作品にすることにして、その10数ページを使ってヤーギスの心理描写と
決意から行動までを描いても良かったのではないでしょうか


投稿作のうちから構成力の高さを感じさせる人というのは
編集部にとっては育てやすい面もあるのかもしれませんね

多くの漫画家志望の人は、だいたい描きたいものがたくさんあって
それを1つの作品としてまとめるのにどれをどう削っていくのかに頭を悩ませるんでしょう

しかし元から構成力が高い人なら、むしろコンパクトにまとまってしまう作品を
いかにしてボリュームを増やし、演出やキャラ心理の奥深くまで感じさせるかに注力することになるのだと思います

どっちのタイプがいいとは一長一短あって一概には言えないでしょう

しかし自分がどちらのタイプなのかがわかったならば
そのタイプの行く末の可能性を見せて欲しい…とか壮大なことまで思ったり


古川達人さん
頑張ってください


 




COMMENT▼

No Subject

ダイジェスト見た気分。これ率直な感想です。
これ2~3話くらいかけてやるレベルの内容です。構成力が高いのも考え物ですね。

キャラももっと掘り下げられる力量も感じられるので、画力を上げれば連載すぐじゃないでしょうか?
構成力が高いのは良い武器です。

発想の大本はインデックスかなぁ?w
10万3千冊の魔導書を記憶と7300冊の魔法本がディナー…似てんだよな…

Re: No Subject

展開の早さの割に、ついていけないような感覚はあんまりありませんでしたよね。

もう少しテンポを落としてみて、落としたテンポを深さに持っていけば
しっかりキャラたちが地に足つく感じになると思います。

画力はまあ…投稿作としてはこんなもんですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/625-8698d60a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター