社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

ライトな読み応えの中に増幅される僅かな緊張感… 『てとくち』第2巻

てとくち2巻

てとくち 第2巻


これも買いました

これまで、心情描写の濃厚なラブコメというより恋愛ものを多く描いてきた河下水希先生が描くライトな作品

『てとくち』第2巻です

表紙のコンセプトが1巻と変わっていないあたりが流石というか
周助は前には出てこないんですねw


1巻のレビューでは、気軽に読めるライトノベルならぬライトマンガとしての印象が強かったことを記しましたが
2巻でもそうした部分に大きな変更はありません

関連:1巻レビュー
気軽に読めるライトマンガ 『てとくち』



ただし、物語を進めていくという意味での多少の緊張感は取り入れられてきたように感じました


それが、「くち」の主人公である周助の過去にまつわるある「一味」

周助の家族を皆殺しにしたという極悪の集団で、周助はいつかそいつらを捕まえてやることを目標としていますが
話数が10もいかないうちに、早くも彼らに関する意味深な情報が明かされてきたのです


江戸時代を舞台とするこの作品にあって、一味には「幕府とのつながりがある」という未確認情報
前巻までのライトな読み心地に、若干の緊迫感が足されたような、そんな印象です


しかし、ある意味ではこれはいい前兆とも言えるでしょう

なぜなら、物語をそれなりに続けていこうとする作者の姿勢を感じられるからです


いや実を言いますと、ひょっとしたら短期連載の予定とかじゃないよなーって密かに心配していたのですよ
河下先生が作画担当というのがそんなにしっくりとは来ていなかったので、
期間限定とかそんなだったりしないよな?って気にしていたのです

色んな意味で安心して読める作品のように思っていたので、短期の作品ということになるのは
非常に残念だなあと


しかし、主人公の仇でもある作中最大の悪のような存在が、作品世界の前提そのものと関係を持っているというのは
王道の設定ではありますが、それだけに、真相を明かしていくには長く掛かるものでもあります

いきなり大部分を明かすことは作品世界観の陳腐化を招くものであり
少しずつ触れていったほうが悪役自体の格も落ちないので、こうした設定が登場してきたことは
心配の種をちょっと減らせそうないい前兆なんじゃないかと思ったのです

ちなみに、ここでの心配の中では打ち切りによる終了のことはまったく考慮していません

いやだってありえないかなーって思うので(;^ω^)
大人の事情的に考えて…
面白さ的に考えて…


SQ本誌の方では、今度は里江の昔に関わる人物が登場してきて
ますます緊張感が増す流れになっていきそうです

そうした世界観や背景としての緊張感は盛り上げてもらっていいんですが
ただ、彼らが本当に死にそうな事態になったりするのはちょっとこのマンガでは違うかな―?と思うので
そこだけ気をつけて欲しいですね






 




COMMENT▼

No Subject

私も買いました。相変わらずの面白さでしたね。

打ち切りの心配は私もしてないのですが、全10巻くらいかな?な気はしてます。
このままちょっぴり塩味なテイストで行ってくれることを切に願っています。

Re: No Subject

長期連載になることは多分ないんでしょうね。
それでもそれなりの期間続いてくれるのであれば、それがいいです。

塩味なテイストっていい表現ですね。
何かすごいピッタリというかしっくりというか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/608-a57f164b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター