社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

鶫と春ちゃんの意外な共通点と物語の行方… 『ニセコイ』第10巻

ニセコイ10巻

ニセコイ 第10巻


とうとう10巻まできたのか…

コミックスは二桁の大台、この冬はアニメ化
なかなか勢いが出てきてますね


さらにジャンプ本誌では、特別編オールカラー回で小野寺さん全裸
本編モノクロ回では小野寺さんのターン

まるでこの勢いの理由が小野寺さんにあるかのような、そんな気がするのは俺だけでしょうか



俺だけですかそうですか



でも思い込むのは自由ですね


さて、今回の表紙は珍しく鶫がメインを張っているようです
その後ろに鶫の応援キャラとなるポーラ、ポーラと同じ1年生キャラということでの妹寺さん略して春ちゃんが登場

何をやっている場面なのかといえば、収録話の1つであるプールを掃除する回で
おそらく描かれなかった1シーンなんでしょう


それにしてもこの表紙は重大です


小野寺さんがいないのです


前巻のレビューの時、コミックスの表紙への登場回数が小野寺さんと千棘で並んだ話をしていましたが
今巻では何と2人とも出てこないという事態になりました

小野寺さんに重大な転機が訪れている…?『ニセコイ』第9巻


代わりに、鶫と春ちゃん

鶫は4大ヒロインの一角として、すっかり楽に恋するキャラになっていますが
春ちゃんの登場が問題です

春ちゃんもまた、小野寺さんの妹として登場して以来
なぜか楽とベタなフラグを立てる展開が続いており、今巻収録の小野寺さんが風邪を引いた回では
小野寺さんのターンと見せかけて実は春ちゃんのターンだったという転回ぶりを見せてくれています


と、ここまで考えてきたところで意外な事実に気が付きました


表紙に登場した鶫と春ちゃん


実は2人とも、ヒロインたちの中で特に恋が叶いにくいポジションにいるんですね

鶫の場合はもちろん千棘がいるからです
所属する組織の令嬢として仕える立場にあるはずの千棘が楽と(ニセとはいえ)付き合っている
そして実は、千棘は本当に楽を好きになっている

単なるライバルヒロインということではなく、お互いの関係性として鶫は恋を叶えにくい立場にいるんですね


対して、春ちゃん
この場合の春ちゃんの恋というのは、フラグが立ちまくっている楽のことを指していますが
叶いにくい理由とは、もちろん小野寺さんがいるからです

鶫と違って、相手が姉であることは必ずしも遠慮する必要性はないのかもしれませんが
しかし、大好きなお姉ちゃんだからこそ心理的な抑制は絶大です

何より、春ちゃんはお姉ちゃんがずっとずっと好きだった人が楽であることを知っているのです

それなのに、なぜか自らもフラグを立てる展開になってしまっていることは
鶫のそれよりも悲しい結末を予感させるもののようで、見ていて辛さすら覚えそうになったり


この「春ちゃんが楽を好きになる展開」については、否定的見地からこんな記事を書いたりもしましたが

ニセコイ 妹寺さんが楽に惚れる展開はやめた方がいい

ニセコイ 妹寺さんは小野寺さんを応援するキャラになった方が面白いと思うんだ


さらに、『ニセコイ』という作品自体の限界を考えてみたのがこの記事


ニセコイの孕む「ラブコメマンガ」としての限界


ここでは、「ニセの恋」という作品のウリと小野寺さんの無関係性を考えてみたりしましたが


そこに、春ちゃんの登場は小野寺さんを「ニセの恋」に関わらせるサポートになるんじゃないか
と思ったのがこちらの記事でした


ニセコイ 妹寺さんは空回り系妨害キャラでいけるかもしれない



春ちゃんが楽を好きになってさらに楽ハーレムが強化されるよりも
小野寺さんを(無意識に)応援する立場になったほうが、よりラブコメが面白くなりそうだと思うんですが
どうでしょうか



コミックスも10巻まで到達して、アニメ化まで実現された節目の時になる今回

物語はこれからどんな方向に進んでいくのでしょう

色々言ってますが、作品も古味先生も基本的には好きなので楽しみにしているのです






…あれ?

よく見たら表紙の話しかしてないような









COMMENT▼

No Subject

ポーラも少し怪しいんですよねぇ…楽堕ち。

この巻での唯一とも言っていい主題進行は集がケジメを付けた事で
楽が踏ん切りを付けるキッカケが出来たという一点のみ。
次巻冒頭から絵本議題に入るとはいえ、ちょっと主題が置き去り気味なのが
最近不安感を煽ってきます。
これ以上のハーレム化はして欲しくないですね、度々言ってますが…

Re: No Subject

春ちゃんも含めて、1年生ヒロインズをどうするかは
おそらく古味先生もまだはっきり決められていないんじゃないかと思っています。

ただ風ちゃんに限っては楽に惚れる展開にはならないのでしょう。
そうでなければここまで詳細が明かされないはずはありませんし。

集の話は本誌で読んでいてもちょっとポカーンとなりましたね。
それなりに話数が重なってきた作品としては
脇役をメインにしたエピソードを盛り込んでくるのは普通のことと思いますが
それでも何か不自然さがありました。

きっと話数は進んでいても、脇役をメインにするほどには本筋が明らかになっていないからでしょう。
この辺、たとえばコミックスとかで質問コーナーとかやってくれると
また違ってくるんでしょうけれど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/603-057378bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター