社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

その魅力は1カットだけじゃ収まらない…今週のジャンプヒロインズベストショット集!

今週のジャンプヒロインズベストショット集!


さあさあ今週もやってまいりました


今回は4人のヒロインに8枚の画像がエントリー

1人につき2枚ずつの画像がエントリーとなりました






それでは見ていきましょう


今週のベストショットはこちらです!!









































2013年ジャンプ39号_1


邑楽先輩です

演奏姿が何だか艶かしいのです


座って
クラリネットを抱えて
そして高音帯のボリューム維持のために本気を出した邑楽先輩

何の変哲もない演奏中の座った姿なのに
どうしてこうも目を引くのでしょう


音の維持に本気になった瞳と
楽器を抱える両の腕と
腕と楽器の隙間から見える胸の膨らみと
スカートからすらっと伸びる細い脚


きっと神海先生はこのコマで色っぽさなんか全然意識して描いたわけではないと思いますが
俺の目が汚れているのか、欲情を掻き立てる構図になっている気がしてなりません


座った姿がこんなに艶かしく感じられるとは…



どうにもこうにも目を引いて仕方がなかった1コマ

はっきりと理由がわからない部分もありましたが
今週のベストショットでした



そして2枚目の邑楽先輩はこちら
























2013年ジャンプ39号_2



神峰に見える風景によって、デフォルメちっくになった姿です

狭い狭い部屋からようやく飛び出して、自分のすきな道が果てしなく先に続いていることに
改めて気づいたちっちゃい邑楽先輩

しかし先があるという広さが逆に安心感にさえなって、笑顔のもとにすらしてしまいました


今まで見せられてきた普段の表情がずっと刺々しかっただけに
このちっちゃい状態での飾り気のない笑顔は、ギャップ効果で5割増しくらいに可愛く感じられます


格好がパジャマっぽいというのもポイント高いですね

すっかり素の状態のようで、細かいですが良い演出です


別にパジャマ姿に萌えているわけではないですよ?





続いてはこちらのヒロイン


























2013年ジャンプ39号_3


ロビン姐さんです


どう見ても扇情的な服装で
どう見ても情欲的な身体つきで
そんなポーズされたらもう…

こちとらとしてはにっちもさっちも行きませんよ


これでロビン姐さん30歳ですからね

こんな肉欲を掻き立てる30歳が他にいるでしょうか


そんな歳なのに、おっぱいはJカップですからね

そして実は20歳になったナミも、同じくJカップのおっぱいを持っていますね



なんということでしょう


30歳になっても衰えないおっぱいの戦闘力

そりゃあこんな魅せつける格好だってしたくなりますね





















2013年ジャンプ39号_4


だがガンチョ


やはりてめーは許さない




そんなJの名を持つおっぱいに密かに忍び込んでいるとはどういう了見だ

確かに巨乳の谷間とは四次元ポケットにも等しい未知の領域ですが


それでも小人が入り込んでもぞもぞしているとなるとさすがのロビン姐さんも気づくはず…




もしや、発達したおっぱいに肉体の感度がついていっていないとかそういうことではあるまいな



よし

俺が1つ感度を取り戻すリハビリを…



























2013年ジャンプ39号_5


ああ

でもこんな眩しい笑顔の前ではそんな汚れた行為に及べない…




天真爛漫がウリという倉橋さん

ちょこちょこと今まで顔を出すことはありましたが
メインとなるのは今回が初ですかね

メイン回にふさわしく、色んな明るい表情を次々に見せてくれました










2013年ジャンプ39号_6

元気印な女の子の代表?的なポーズっぽいこの仕草も、実に可愛らしくていいですね

中学生という微妙に子供な年齢が、この仕草の可愛らしさを妙に引き出している気がします

エロ本を読み漁る殺せんせーに対しても変に軽蔑の目を向けるでもなく
狙っていた獲物を捕まえてくれたとなれば、エロ本の上にまで乗り込んでいって
一緒にはしゃいじゃう倉橋さん

作中でも言われていましたが、きぐるみを着た超生物と女子中学生が
エロ本の上で一緒にはしゃいでる絵というのはなかなかにシュールでしたw


なんかこう、エロ本に動じない女の子というのはそれだけで貴重な存在ですよね
あまつさえそれをまじまじと読んでるところを見てても、多少引いてるだけで
エロ本と関係のない時の相手に対しては普通に接せられるとは、中学生にしてかなりの悟りを開いています


彼女にはぜひともこのまま成長していって欲しい…






































2013年ジャンプ39号_7


でも可愛さで言ったらこっちも捨てがたいよね



水に落ちてしまったのを、全身はタオルに包まれたまま髪を乾かしてもらっているアルト

タオルで全身包んだまま、頭だけひょっこり出して、その髪がドライヤーになびいている様子が
なんともたまりません


何でしょう
無理やり例えるなら、子猫が濡れたままタオルに包まって、
水気を弾くのに体を震わせてるような感じでしょうか


何だかそんな光景が連想されてしまって、猫の可愛さとこのアルトの可愛さが
どことなく通じてしまっているような雰囲気があるのです















2013年ジャンプ39号_8


そしてその結果がこれですからね


女子の制服を着てるアルトというのが何でこんなに新鮮なんでしょう

抱えたチラシがしっかり胸元に収められている姿は、どこからどう見ても女の子らしい雰囲気に満ちています
意識しているのかいないのか、素はあんなのでもちゃんと女の子な感じがあって
なかなかいいカットです


しかし今日先生は、顔のアップでヒロインの可愛さを描こうとするよりも
こんな少し引いた構図のコマの方が可愛くなってる気がしますね






では今週はここまで!


 




COMMENT▼

No Subject

ロビン最高!

Re: No Subject

コメントありがとうございます。
あかさん


ほんとですよねえ。
今週のロビンは何というか、神がかってましたね。
特に、ガンチョが谷間から出てきた瞬間のあの表情。

谷間から、ということに恥ずかしさを感じるのではなく
急にガンチョが出てきたことへのビックリのみが現れていました。

つまり、谷間にいたことは特に何とも思っていないのです。
何という大人の余裕でしょう。さすが三十路

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/475-8fcd3266

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター