社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

ますます本格的に最終回へ… スケットダンス31巻

スケットダンス31巻

スケットダンス 第31巻

スマホで撮った画像だけど何かボッスンと佐介の顔色が悪いですね



31巻まで来ましたよ

ジャンプ本誌上でも最終回に向かっている雰囲気がひしひしとありますが
この間収録の話もまた、物語を終息に向かわせる回ばかりとなっています


中馬先生がついにレミお姉さんと入籍したり
ヒメコがボッスンへの恋心を自覚したり
生徒会とスケット団が世代交代したり



高校を卒業する時期に来て
ずっとこのままでいいと思っていた関係が、それでも1つのけじめを付けなきゃいけないと気がついて

主人公たちがこれまで積み重ねてきたいろいろなものを見て、それを無くしたくないと思った後輩たちがいて

ボッスンたちを主役にしたスケットダンスという物語がその終わりを迎えようとしていることがありありと窺えます




しかし、寂しさと同時もう1つ、何だか釈然としない感じがあるのは私だけではないのではないでしょうか


物語の終わりに向けて、何だかやけに急ぎ足のような急な展開が続いているのです


それはまるで、篠原先生が積極的にこの作品を早く終わらせたいと思っているかのようで
まさか作品に対する思い入れがなくなってしまったのではと心配したくなるほどなのです


そんな心配を抱えながら今巻を読んだ時


さらに心配になってしまいました





理由は簡単

ライナーノートの分量が明らかに少ないのです


今までは大体どんな回でもそれなりの内容を書いてくれていた篠原先生
今巻のライナーノートは大体3行から4行程度のあっさりしたものばかりでした

ヒメコがボッスンへの恋心を自覚した回や、スケット団と生徒会の引き継ぎを描いた前後編については
さすがに従来と同じくらいの行数ではありましたが
それでも何だか調子がやたらと駆け足な感じで


文章が急に終わったような感じで、何とも不自然な記述になっているのです


それに加えて分量自体も3行程度の少なさとしたら
本当に心配になってしまいました


篠原先生は今どんな気持ちでこの作品を描いているのでしょう

30巻以上にわたる長い間楽しませてくれた作品を終わらせる過程で
どんな思いを抱いておられるのでしょう


一読者として願うならば、ようやく終われることに安堵感を抱くとかではなく
とうとう終わってしまうのだと、感慨深く思っていてほしい


自分が好きな作品に対して、その作者がネガティブな感情を持っているとは思いたくないですよね


次のコミックスが最終回になるのでしょうか…






[タグ] スケットダンス




COMMENT▼

No Subject

次巻が最終巻になるのは考えにくいです
今日発売の話で32巻の5話目になります
しかし、32巻は8月発売です
仮に夏で終了ならば、発売するには早過ぎです
また、スケットにまだコミックス未掲載の読切があります
そう考えると、自分は40号あたりで終了=33巻で完結の可能性大です

Re: No Subject

コメントありがとうございます。

根拠もなく何となく書いてしまったのですが、やはり早すぎるんですね。
40号あたりとするとあと3か月4か月ということですか…

年内で終わってしまうだろうとは寂しい限りです。

はじめまして。
気になったのでコメントさせていただきました。

私は連載当初から(読み切りが面白かったので)のファンなので今物語が終焉を迎えようとしていることに、初め打ち切らないでと願ってたので感慨深いのとまだ読み続けたいのに寂しいなと感じています。

私も読み終わって何か物足りないと考えていたらセルフライナーノーツでした。
いつも篠原先生がどんな気持ちでこの話を描いたのか、少なくとも6行位あった感じがします。
今回はほんとにさっぱりしているというか…そういうところのに何か寂しさを感じたのかもしれません。

単行本派であるのでジャンプでは一切読まないのですが本誌で本当にもう終わりそうとありついに来てしまったのだなと…ファンの読者も受け止めなければなりませんね…

長文失礼致しました

Re: タイトルなし

はじめまして。コメントありがとうございます。

やはり31巻のライナーノートは何だかいつもと違う感じでしたよね。
本誌でも読んでいる私は、誌上での話が終わりに近づいていっていることを感じる先入観で
コミックスでも同様に感じてしまったのかなとも思っていたのですが、
コミックス派の方でも同じことを思ったというのは、ますます本当にそんな感じなのですね。

寂しいことですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/388-d506f192

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター