社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

2012年ジャンプ36・37合併号感想

2012年ジャンプ36・37合併号感想

合併号感想とかしてますが、1作品のみです




恋のキューピッド 焼野原塵



金未来杯エントリー作第2弾ですが…

正直うーんという感じ
ネクスト2012冬号に掲載されたものをリメイクしたようですが
まず画力が上がってるような気がしません。
ラブコメというよりは間違いなくギャグマンガですから
高い画力が絶対必要とは言いませんが
それでももう少しきちんと描いてもらったほうが
やっぱり読みやすいです

なぜってヒロインがあんまり可愛くない…

それからもう一つ致命的なのは
悪役があまりにテンプレ過ぎることです

ヒロインの家柄もよくわかりませんが、それを理由に現れた婚約者は
単に彼女を物扱いするだけのクズだったという

そのクズ婚約者はヒロインの少女と結婚して何がしたかったのかが
全くわからないんですね
政略結婚のような形でヒロインの実家が持ってる資産を吸収したいのか
それとも単に女を一人自分の物にしたかっただけなのか
その辺りの動機の描写が中途半端なおかげで
主人公達の逆襲に爽快感もなければ感情移入もできないのです

クズ婚約者と平凡な少年と彼をサポートしようとする魔王
こんな話の展開をさせようとするのであれば
クズ婚約者のヒロインに対する扱いをもっとはっきりさせるべきでした

何を求めて婚約したのか、互いの実家の思惑とともに本人達の感情
そしてその求めるものの入手を確実にするために
卑怯で巧妙な罠を張り巡らせて徹底的にヒロイン側の思惑を封じ込め
ヒロイン本人を絶望させる

そこまでヒロインを追い込んだところで主人公達がそれを助けるという
流れにしないといけなかったのです

そうすることで、それはもう冗談みたいな力を持っている魔王焼野原塵の
実力行使なサポートとその助けを借りた平凡で真っ直ぐな少年の対比が
出来上がり、さらにそんな彼ら2人とクズな婚約者という対比も成立し
そこで初めて、クズ婚約者を打ち負かす主人公達に感情移入が発生して
爽快感も生まれるのです

よかった部分もないわけではありません
クズ婚約者をぶっ飛ばす際に、魔王の焼野原塵が愛についての説教をするという場面
説教の内容がネクストに掲載された旧作品よりも深くなっていたことで
塵のキャラも深まっていました

ただし、やはり今回の話の中核をなす部分でこんな欠点を持っていたのでは
作品としては完成度が高くないと言わざるを得ないでしょう


前回のも今いちだったし
連載してるタカマガハラもひどいし
大丈夫か金未来杯
 




COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/38-7b913e5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター