社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

主人公不在のさわやかヒーローマンガ! 『スーパーヒーロークラス 2-3』 野口祥太

2013年11号発表
第66回ジャンプトレジャー新人漫画賞佳作

こちらから読めます

スーパーヒーロークラス 2-3 野口祥太



しまった…
こっちから先に読むべきだった…


もう一つのスーパーヒーローの
エロとか巨乳とかのインパクトが強すぎて
最初から最後まで健全で爽やかなこっちの作品は相対的に印象が薄くなっちゃいました

作品自体が悪いわけじゃないのに
2つ以上の受賞作があると読む順番でこういうことがあるからアレなんですよねえ…



気を取り直しましてこの作品


一番の特徴は、主人公らしい主人公がいないことでしょう


もっと正確に言えば、クラス全員が主人公であるということです



全員がヒーローや救世主を親に持ち、何らかの特殊能力を備えた子供たち

1クラス30人分キャラデザと能力設定を考えるのは大変だったことでしょう

そしておそらくそれぞれに、ヒーローや救世主としての親にまつわるエピソードがあり
能力に目覚めた経緯やそれを受け入れるまでの葛藤などもあったりするのでしょう


そうした内容は、通常なら主人公やそれに準ずるポジションのキャラにのみ付加されるものですが
今作品の場合はその性質上、その内容をクラス全員が持っているのです


クラス内で特に誰が一番まとめ役をしている、といったことはあるのかもしれませんが
描写される範囲では何もなく、ラストで登場した化け物と戦う時でも

もちろんヒーロークラス全員で向かっていくのですが
誰かの能力と協力したりコンボしたりでの攻撃はありませんでした

これは1人1人それぞれが自分だけで戦える力を持っていることの明示であると同時に
やはり全員が主人公であることを表していると考えられるのです

協力した上での攻撃を図るとなれば、そうした戦略の指示や決定を行うものが必要となりますが
そうするとその人物がクラス内の他キャラよりも突出して描写されることとなって
結果、全員が主人公という形を崩してしまう可能性があるわけです

そうなればクラス全員ヒーローという設定にもかかわらず
その指揮者を中心とした作中関係図ができることでそれ以外のキャラはただのモブと化します


おそらく作者野口さんはそれをしたくなかったのでしょうし
それで正解と思います

クラス全員ヒーローというテーマがぼやけてしまうからです


ただ、こうした形にすることでの問題点は
作品としてのその後の発展可能性に大きな制約がかかってしまうということです


クラス全員が主人公という素質を秘めているのならば
それだけ多彩な顔ぶれがいることになります

それを作中でうまくまとめて動かしていこうとすると、どうしても中心点が必要になりますが
その中心に近いキャラほど主人公っぽくなり
遠くなってしまったキャラはモブと同列になってしまって
そのバランスが非常に難しいと考えられるのです

その中心点として現状一番ふさわしいのは、読者視点キャラでもあるアリス先生でしょう

クラスの担任ということで誰とでも深く関わっておかしくない環境にあることは
すべての生徒を活かすことの出来る立場にあることを意味します

しかし、それでもクラス全員を主人公的扱いとして見せ続けることはやはり難しいでしょう

何かの敵や出来事に対して、アリス先生を中心に30人全員が何らかの役割を果たすことで
話を回していこうとするのは、その都度常に30人分の描写が必要となり
流れとして非常に冗長になってしまうからです

また、アリス先生というキャラを読者に見せるための描写も必要になってきますが
それは特定の生徒たちとの関係で見せる形でなければ効果的な演出とはなりません

なぜなら、アリス先生に関する情報をクラス全員が全く同じ程度知っているということは
まず不可能であり、その把握の程度の差によってアリス先生のキャラ描写への関わり方が
変わってくるからです

必然的に、よく知っている生徒ほどその展開に関わってくることになり
そこでその生徒とアリス先生の絆が強くなればその後の出番にも関係してくるでしょう


全員が主人公になれるキャラ
というのは確かに大きな可能性を秘めているのですが
同時にこのような非常に難しい部分も抱えているのです


この点をどう料理するのか
あるいはこの反省や特長を生かした別の作品に取りかかるのか



どちらでも楽しみにしておきましょう




 




COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/242-cda0c559

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター