社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

2013年週刊少年ジャンプ9号感想

2013年週刊少年ジャンプ9号感想


ようやく通常営業って感じですな


今週のアンケ順

スケットダンス
新米婦警キルコさん
HUNGRY JOKER

その他感想書いた作品
・食戟のソーマ
・斉木楠雄のΨ難
・黒子のバスケ
・暗殺教室
・ニセコイ
・べるぜバブ
・クロスマネジ
・BLEACH
・クロガネ



スケットダンス


まーたチュウさんの変な薬シリーズかと思いきや…



季節外しまくりの水着回

そして

変な薬の効果は止まっている間だけ透明になれる




わかりましたありがとうございます


篠原先生やってくれるぜ…!!



しかしこのマンガの女子はさりげにレベル高いよなー

公式設定で巨乳なサーヤを筆頭に
ヒメコもキャプテンもそれなりの戦闘力を備えているんだもんなー


そこにゲスリング部の連中が絡んで来るとなると
面白くないわけがない


もうほんと
こいつらのノリがエロに必死だったあの頃を見ているようで
懐かしくもあり痛々しくもあり

ボッスンが次から次に突っ込む状況が面白すぎて仕方ない


でも水着回とは言え
基本的に正面からのカットばかりだったのはご愛嬌でしょうか

さすがの篠原先生も色んな角度から魅せるような演出はまだできなかったようで

このあたり、詳しくは明日のベストショット集でも見ていこうと思いますので
あまり多くを語ることはやめておきますが


それこの薬
飲んだ者同士だったら止まって透明になってる時でも見えるのか?
じゃあラストのヒメコも見えるんじゃ…?

なんてツッコミは無粋ですかね


そもそもこのみんな集合かのような海水浴は何だったんだぜ

条件付透明のボッスンとサーヤで何かラブコメが始まるのかと思ったら
ゲスリング部が全部持ってっちゃいましたが

何か引きからすると来週続いていてもおかしくない感じなんですけど


新米婦警キルコさん


こっちもエロ回でした


厳密にはエロ本回


エロ本マニアの爺さんが思い出の1冊を探して成仏できないでいるとかいう
非常にしょーもない事情に首を突っ込むことになった面々


エロ本がメインなら同類のハルの出番ということで今回は彼が主役的扱いではありましたが…

爺さんのコレクションの中でどれが探している1冊なのかという謎解き要素?よりも
見た目だけはガチ幽霊の爺さんにビビリまくるハル以外の3人が面白かったですね

「そんなにエロが好きならいっそのこと本物ならどーよ」ってキルコさんの巨乳を盾にした知秋さんGJ

そこで少しでも脱がすような素振りになっていればなおよかった…!


エロ本マニアの爺さんの幽霊なんていう事件の作り方は別に何ともないんですが
その中での騒動ぶりがなかなか面白かったので今週はこれが2位でした


しかし、そろそろこのパターンも限界が近いですね

子供たちがきっかけで事件やイベントに巻き込まれて4人でそれにあたる

1話完結としてはアリなんですが
そろそろ何らかのシリーズを始めないと「読んでも読まなくてもいいや」状態になってしまいそうです

そしてそのシリーズが、打ち切りを免れるかどうかの分かれ道ですね


HUNGRY JOKER


新章開始

本当にやってることがD.Gray-manそのままですね

まあ今までの流れから予想はできたことですが


とりあえずは新章への期待値として3位に書いてみました

ハイジを受け入れた組織の方もどうやら別に意図がありそうですし
新キャラにもその意図が伝えられているというのも気になります

あと、堂々と躊躇いなくおっぱいを触りだしたハイジも気になります

いや千歳ちゃんが大きいんですよ
彼女を基準にするのはやめておきましょう


食戟のソーマ


順位高っ!!

どうしたの一体


しかしやっぱり男のリアクションの方に気合いが入ってますね

まさかこのマンガは
tosh先生得意のエロで男読者も獲得しつつ
男のリアクションも強調することでそっちを好む女子も掴もうとしているのでしょうか

もしもそんなことができたとしたら
なかなかに希有な作品になりそうなそんな予感


斉木楠雄のΨ難

同じことをされて犬と猫では考えることが違っているというのは有名ですね


メシも寝床も何でも用意してくれる飼い主に対して

「こんなに自分によくしてくれるなんてこの人たちは神に違いない」と思うのが犬で

「こんなに自分によくしてくれるなんて自分は神に違いない」と思うのが猫だとか


で、今回は猫の話

まあ斉木に猫が可愛いとかそんなのが通用するわけはないのですが
えらそうな猫にうんざりして去っていくフリをしながら結局戻ってくるというのを
繰り返しすぎてるかなとは思いましたね

そうしないと話が続かないし
本当に普通に放置していったら斉木の印象悪すぎるし
みたいな大人の事情は分かるんですが

そういうのとは別に何か斉木が戻ってくる理由が欲しかった気がしますね


実は斉木も優しい奴だから色々言いつつ助けるつもりではあったという補完も
できないことはないんですが


でも最強は斉木ママでした

この流れでオチに使えるとか…ないわw


黒子のバスケ

青峰に続いて火神まで何か言い出したww

なんという恥ずかしいセリフ…w


でもおかげで黒子が何やら思いついたようです

このセリフがきっかけってどんな作戦だ


暗殺教室


久々に律ちゃん登場です

なんでいちいちポーズつきなんだこの子はw


だがそれがいい



映画のベタな展開を借りて次回への伏線へ繋ぐ

あまり見ない手法ですが効果はあります

殺せんせーを兄と呼ぶのは律ちゃんに続く2人目の暗殺者

映画を見ている時の殺せんせーの様子からすると
本当の兄弟かどうかは別にしてそこそこの事情はありそうです

次回ようやく登場ですかね


ニセコイ


人気投票結果発表


小野寺さんトップキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


いやあ順当な結果ですね

あんなに健気で
あんなに恵まれない小野寺さんが人気ないはずがない

上位4人を順当にヒロイン4人が占めて
その次の5位に楽が来ているあたり
あまりに当然すぎて逆になんかいじられてる感がないこともないんですが

その次の5位にるりちゃんとか出来レースにも程がありますね(褒め言葉)

とにかく小野寺さん人気投票1位おめでとうございます

これは早く小野寺さんメイン展開を描かなければいけない流れですよ古味先生


本編はクリスマスとか言ってるので
全員で何かイベントやりつつそれぞれのターンが始まるのかと思いきや

全然そんなことはなくって
クリスマス前に千棘のターンでした

やたら若くて
中川や麗子並に忙しいという千棘母登場です


70時間勤務でぶっ倒れてそれでもダメ出しされるとかどんなブラックだと思ったんですが
そういやこいつらギャングでしたね…

労働環境が真っ当なわけはないか…


で、お母様の臨時秘書としてなぜか楽が連れて行かれましたが
これは…

次回はヒロイン不在の展開か?


約束の女の子のことが少し明らかになったりするんでしょうか

あとはリボンの伏線とか

千棘親子の関係性が今ひとつわからなかったので入り込みづらいんですよね

そこも次回かな?
次回で終わりそうとも思えないですけど


べるぜバブ

普通に勢力争いが始まってきました

何か表情変わってたベル坊にワロタ


何か本当にこのままナスとフジとタカまでケンカが続いていきそうで心配ですね

男鹿の方には単にむかつくとか自己防衛とかその程度しか戦う理由がないので
どうも盛り上がらないんですよね


クロス・マネジ

やってきました早見先輩

桜井くんを諦めることなく
サッカー部マネージャー業の合間を縫ってラクロス部の研究も密かにやってた早見先輩


なかなかに行動的ですね
見事に恋する乙女です


そうして先輩マネージャーとしての技量を見せることで
桜井くんと何とか接点を持とうとしてみましたが


桜井くんはラクロス部のマネージャーがすっかり板について
部員の女子たちともちゃんと触れ合うことができていました





って

そんなこと急に描かれても


今までそんな描写がどこにあったんだよ…


普通にか
普通に仲良くなってましたってか

なんてこったい


先週の初勝利でみんな彼に感謝してますよってあたりだけで
みんなとちゃんと仲良くなってますってそんなことはないと思いたい



今まで何回も個々の部員たちとの関係を描くべきだと言ってきましたが
何と言うことでしょう

そんなものはとっくに終わっていたようです


あるいは逆に、そこの必要性に気づいたKAITO先生が
とりあえずはそれなりにみんなと打ち解けている様子を描くことで
今後それぞれの部員と桜井くんとの会話シーンに
自然さを持たせようとした…とも考えられるでしょうか


ていうか早見先輩と友達の部員がいたのかよ

部員の描写が少ないもんだからそんなことも知らなかったよ
俺だけか?


今週も順調に勝ったみたいですね
予告があてになるとも思いませんが、何が起こるんでしょう問題って


BLEACH

こりゃまたやけに後ろの方にいますね


今週は全て剣八でした


また伏線を張りまくりで
手紙を読んで号泣している勇音が気になりますね

そしてこれは来週から回想に入るパターンでしょうか


クロガネ

打ち切りでした

剣道経験者の作者が描くということで
それなりに新鮮な描写もあるにはあったと思いますが

今ひとつ「剣道」というものを伝えきれなかった印象です

それよりもマンガ的な部分が勝ってしまって
作者の好きな剣道というのがどんなものなのかはよくわからないままでした

たとえばヒカルの碁のように
テーマとなっている競技そのものを理解しなくても面白く読める作品もあるわけですが

剣道をテーマにしたこのマンガでいくと

通常の剣道がどういうもので
優れた動体視力を持った主人公がやるとどんな凄そうなことになるのかというのが
あまり伝わってこなかったんじゃないかと思います


池沢先生お疲れ様でした
次回作を楽しみにしています


※拍手コメントにて、ニセコイの投票結果について
間違いを指摘いただきましたので訂正いたしました
大変失礼いたしました
そしてご指摘ありがとうございました



 




COMMENT▼

【ソーマ】
確かに順位高いですね。『創』という雑誌によると、新連載として人気があるらしく、暗殺と並んで、NPGを押しのけて言及されていました。

【斉木】
猫派としては、満足な回でしたが、あの猫にはこれからも登場してもらいたいです

【ニセコイ】
人気投票で1万7000票。クロガネの4倍以上ですね。これってどの程度多いのでしょうか? それにしても12位以下が誰か分からない

ビーハイブを事実上仕切るのは桐崎華だったのですね。ファーザーが抗争を止められない訳だ。
しかし、意外にも楽と千棘の関係は知らないようです。知ってたら、いろいろ危なそうなのでその方が良さそうですが
クリスマス(作中)に向けて、盛り上がっていきそうですね。

【クロガネ】
>通常の剣道がどういうもので優れた動体視力を持った主人公がやるとどんな凄そうなことになるのかというのがあまり伝わってこなかったんじゃないかと思います

なるほど、そうですね。ONE PIECEで例えると、ルフィ(虚弱体質)がゴム人間なのに、戦闘中は手が伸びず、ゴム人間である必要性が分からないが、ゴム人間なので強い、みたいな感じでしょうか?

クロガネは好きな作品だったので残念です。しかし、池沢先生はまだ22歳なので伸び代はあると思います。しかも、本人が本当に描きたかった作品(TwitterでONE PIECEと並ぶと豪語した作品。ファンタジー系?)があるで、次回作に期待したいですね

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。


>【斉木】
>猫派としては、満足な回でしたが、あの猫にはこれからも登場してもらいたいです


あれほど不遜なのに動物というのは、ギャグマンガとしてはオチに使いやすそうですね。
燃堂との絡みを見てみたい気がしますw


>【ニセコイ】
>人気投票で1万7000票。クロガネの4倍以上ですね。これってどの程度多いのでしょうか?
>それにしても12位以下が誰か分からない


人気投票の総数についてはググったらこんな↓のを見つけました。
http://jumpmatome2ch.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

大人気といわれるような作品に比べると、やはり少なめのようですね。

12位以下は…
確かにわからないw
どこで出てきたキャラなのかさっぱり浮かんでこないですね。


>本人が本当に描きたかった作品(TwitterでONE PIECEと並ぶと豪語した作品。ファンタジー系?)がある

おおそんなのがあるのですか。
もしかして連載前のいざこざと関係あったりするものでしょうか。
その辺りについては詳しく知らないですし、知る必要もないかなと思っていまして。
さらに、すでに連載を経験して色々と池沢先生の中で変化もあっただろうということで
知らない人に知らせる必要もないかなとも思っています。

次の登場はネクストの巻頭読切りとかが可能性高そうな気もしますし
期待して待つことにします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/223-61efe075

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター