社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

大人気ギャグマンガの原点!? COOL RENTAL BODYGUARD

cool1.jpg

COOL RENTAL BODYGUARD 許斐剛


全3巻



現在ジャンプSQにて大絶賛連載中のギャグマンガ
「テニスの王子様」を描く許斐先生が、その前に連載していた作品です


「レンタルボディーガード」という依頼を受けて対象を護衛する仕事を請け負う男
「COOL」が主人公です

その名の通り冷静沈着な性格をしていながら、敵の卑劣な行動により一度火がつくと
「COOL」ではなく「HOT」になってしまうとか

しかし彼の一番の特徴は、何と言っても
人との会話が基本的に全てラジカセを通した声であるということでしょう

つまり、カセットに予め録音されている言葉で話をするのです

上の画像でもわかるように、1巻のサブタイトルは
「ラジカセを持つ男!」です

別に凄そうではないですね(;^ω^)


そのラジカセには、彼の天才的な機転によりどんな会話にも対応できるようなフレーズやセリフが
ほとんどすべて網羅されて録音されているようです

もちろん1つのテープに収まる量ではないので、いつも彼は複数のテープを持ち歩いているらしく
作中で1度だけそれを見せてくれたシーンがありました

こちらです


cool2.jpg





めっちゃくちゃドヤ顔です


これだけのカセットテープに一体どんな言葉が録音されているのでしょうか
どのテープにどのセリフが入ってるなんて、全てを把握しているのでしょうか

そんで会話の流れに応じて、いそいそとテープを差し替えたりしてるのでしょうかw


さらに想像すると、一体どんな感じで録音作業をしてるのでしょうか

家で一人、ラジカセに向かってひたすら喋り続けているのでしょうか

テープから流れる自分の声に違和感を覚えて悶絶したりしないのでしょうか



と、ここまではテニプリのようなギャグマンガに通じる部分として面白いのですが
この主人公、また別の側面も持ち合わせています

勝負を挑んで勝ったら依頼を受けてやると言いつつ
実は初めから自分が負けるように仕込みがしてあったりするようなツンデレなのです

さらに

同僚となる別のボディーガードの男の呼び名を「パワーバカ」と言いまくって
チラシもわざわざ注文をすり替えたりするような意地の悪さも持っています


これらのキャラ造形が1人の人物の中に収まりきれていないんですね

人間が持つ多様な性格の側面として、一概に矛盾だらけということは言えませんが
それでもこの作品における描き方では1人の人物が持ち合わせる性格としては
どうにも噛み合っていないのです


許斐先生の意図を想像するならば
おそらくは冷静な主人公の持つ「ギャップ」を狙ったのではないかと思います

冷静沈着な機転によってクールに敵を倒す主人公ながら
そうしたツンデレっぽさや意地の悪さも持っている

このギャップによる親しみやすさの効果を期待したのではないかと

しかし、描写不足によりこれらの異なった性格側面は
ほとんど別々の性格のような印象となり、その結果
1人のキャラの性格としてはどこか不自然さが残ることになってしまっているのです

描写不足は展開の流れがほとんどパターン化していることにも関係しています

依頼者との話の時には自分が負けるように仕込んだ勝負を挑んでみたり
依頼の遂行時には敵の卑怯ぶりに激昂して一気になぎ倒してみたり

1話で終わるか何周かに跨るかの違いだけで
最終話までほとんど同じ流れなのです

これらによって、最後まで主人公COOLが読者に馴染まなかったのが
打ち切りの原因ではないかと思います

とはいえ、バイクに跨ったCOOLが
「COOL!COOL!!」と叫びながら敵を倒しに向かうシーンとか
きっと作者はキャラの格好良さに自ら痺れていたんだろうなあと想いながらも
端から見たらとってもシュールという

今大人気のギャグマンガに通じる要素も感じられるあたり
作者許斐先生の原点とも言えるかもしれません


しかし、今読むと主人公が駆使するアイテムとして
カセットテープというのがあまりにもレトロですね

連載が始まったのは平成9年
今から13年前です

この頃はまだCDよりもカセット全盛だったのでしょうか

そういう懐かしさを感じられる点でも価値があるかもしれないですね


 




COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/170-e3f6a5c0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター