社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

2018年週刊少年ジャンプ32号感想超簡易版

まさかの2作品のみです
今週はもうこれ以上無理でした


アンケ順
火ノ丸相撲
鬼滅の刃
キミを侵略せよ!



火ノ丸相撲


割とあっさり修羅の相が解かれたような、そんな感じもありますね
それとも一時的に正気を取り戻しただけかな?

「君はなんで相撲を取っているんだい」
火ノ丸の原点をつく質問だったはずのこの問いかけには結局答えることなく、あー言えばこー言う的な形で火ノ丸は応じました

1人で強くなったつもりで、自分だけの命と思って、簡単にそれを賭けられる
今週もまた繰り返されましたが、安い命の賭け方です


法廷に勢揃いする何人もの刃皇
中には火ノ丸相手にこんなことまでしてやる必要はないというのもいましたが、
負けて駄目ならその程度だと死にたがりの上に投げやりな態度には、全員が揃って否定の声を上げていました

表に現れる感情の形が少し違うだけで、根っこはすべて刃皇ということですかね


相撲への愛を語った刃皇が、火ノ丸に今すべきこととして明言したのは「喜びの謳歌」でした

これはなかなかいいフレーズですね…

ただ「感謝」というよりもずっと響く言葉です

身体を維持する飯を用意してくれる人へ、稽古をしてくれる師匠へ、支えてくれる仲間たちへ、応援してくれるファンへ
そして、気遣ってくれる恋人へ

彼らの存在があって、ようやくプロとして、関取として本場所の土俵の上にいる
そしてそこで対峙しているのは歴代最強の大横綱刃皇

そこに喜び以外何の感情が必要か

さらにその日最後の取組である結びの一番ともなれば、誰もがその結果を気にするもの
そんな土俵で望まれて戦えることの幸せを噛み締めて掛かってこい、と

天王寺が評したように、本当に稽古のようです

大相撲本場所結びの一番、相手は史上最強の横綱
何と贅沢な稽古でしょうか


刃皇からの強烈な張り手に修羅の意識もろとも持っていかれそうになった火ノ丸を、レイナの声が支える

レイナはこれ目にクマができてんのか…?
大典太とのあの勝負から翌日に刃皇との取組が心配すぎて、一睡もできてないとかそんなんなのか?
刃皇から「私が彼を救ってあげよう」と言われて、色んな気持ちがあふれまくって眠れなかったのか?

とりあえずすごい痛々しい顔に見えるんですけども…

それでも、レイナがやっと火ノ丸を応援できましたねえ
ちゃんと彼女の声を後押しにして正気を取り戻しているような演出になっているのがいいですよ


しかしこれでいきなり迷いが吹っ切れるとも考えにくいですが…
その辺は土俵の下でかな?


鬼滅の刃


半天狗の勝手な言い分に「悪鬼め!」と声を荒げた炭治郎の続きは、時透サイドでした

やはり悪鬼滅殺の刀が届く前フリだったと考えられるわけですね

今回は玉壺を倒すまで場面が切り替わることはないのでしょう
ただし時透1人で上弦伍に敵うとは考えにくいですから、途中で蜜璃ちゃんもやって来る

その上で玉壺をどうにか倒し、37歳の作業もちょうど終わったところで
場面は再び炭治郎サイドに変わり、炭治郎がいよいよヤバいって瞬間に新たな刀を持った柱2人が到着する

柱が2人に新たな刀
援軍としてはこれ以上無いくらいですね

実に盛り上がりそうです

でもあの刀はまず時透が使う可能性もありそうですね
すでに今持ってるのが刃毀れしまくってるんですから、それで上弦を斬れるとは思えません

いや、遅れてやって来た蜜璃ちゃんをサポートする形で動いて
トドメは彼女に斬らせるとかそんなんもあるかな

1人でできることはたかが知れてる
誰かのためにやることは信じられない力を出せる

炭治郎の姿を借りて時透の記憶の一部?が現れたことからすると、
今回の時透はサポートに徹するというのも収まりがいいかもしれません


37歳実はイケメンでした
いや、何ていうかあのひょっとこお面のせいで、もともとの印象が下がってる状態から素顔を見るから
何か変に素顔の印象にブーストが掛かってる感じだな

全身全霊を込めて刀を研ぐ37歳
その集中力は鬼の出現はおろか、自身が斬られたことさえ無視するほど

彼の全神経は今この刀のみに注がれている
今までの技術の研鑽は全てこの刀を打つためにあったのだとすら思っているかもしれません

まさしく今、彼はこの刀を打った誰かのために、そして炭治郎のために、信じられない力を発揮しています

作者不明のこの刀
どうやら刻まれている文字は「悪鬼滅殺」ではないようです

そのかわりにたった一文字があるとか
素晴らしい出来の刀に、作者は自分の銘を打つでもなくただ一文字のみを刻んだ

これはまた気になる伏線が出てきました
果たしてそれは日の呼吸に関するものなのか
それとも人と鬼の間に関するものでしょうか

芸術家気取りの玉壺が途端に小物に見えてきたのはいい傾向なのでしょう

37歳にあって玉壺にないものは、作品や素材、作者に対するリスペクトですかね
それはそのまま、ようやく他人を大事にし始めた時透にもつながるもので


さあ、舞台が整ってきました
あとはいかにしてこの鬼を斬るか

柱の戦いを見せてもらいましょう


 




COMMENT▼

お大事に

>火ノ丸
あんなに苦しそうな取り組みをする火ノ丸がもう見ていて辛かった!(ノД`)・゜・。
でも「答」なんて振り返ってみたらアホみたいに単純な事だったりするから
一見無茶苦茶な刃皇の言い分もスッと懐に収まってしまう やっぱスゲーなこの横綱!

そうだ…ついぞ忘れていた…!
レイナもまた救いを欲していた事を!!!

>鬼滅
ついに鋼鐵塚さんの素顔が!
ワタクシ結構ギリギリまで蜜璃ちゃんじゅうななちゃい説が捨て切れていなかったので
ようやくホッと胸を撫で下ろしております(^^;

圧倒的に不利な状況の中今回は刀鍛冶の方々が光っていました
さんじゅうななさいはもとより小鉄くんもナイスなフォローやで!

そういや無一郎くんが「日」の末裔であるのならば
炭治郎と遠い親戚の可能性もあるってことですね
(いつぞやのラグエルさん説を推します)
あの台詞は「いつ」「誰に」言われたものなのか、はたまた「魂の記憶」なのか?
伏線回収はもうちょっと先…かな?

>アリスと太陽
略称は「アリ太」なんてどうでしょう?
「僕たち(私たち)はこうありたい!」なんつって(^^ゞ
今回はアリスが落ち着き気味でチョット安心した
きっと初回は「憧れの相手に思わず出会えて終始テンションがアゲアゲ♪」
だったんだと思う事にします

さて今回 いるよね〜自分を棚上げしてコツコツ頑張ってる人を蔑めるヤツ!
そして太陽みたく「好きだけど怖い」って感情も痛いほどよく分かる!
でも例え本人にどれだけ才能が有ろうが驕って寝たままのウサギでは
歩み続けるカメには決して勝てないのだ!!!
僕も太陽に花京院の魂を掛けるze!!!(ヲイ

>age
そういやラグーさんのよく分かる解説では
メソッド型と憑依型は全くの別物 でしたっけ?

いわゆる「同類の匂い」を嗅ぎ取ったらしい阿良也ですがアキラくんはスルーなのね〜_| ̄|○

>勉強
あ゛ぁもうどこから突っ込んだらイイんだか!!!

関城さん!骨格標本にギミック付ける意味は何処に!?
ソコの骨格標本!オマエはどこのアクトンファーザーやねん!ガン飛ばしてんぢゃねェぞゴラア!!!
そして理珠!そのスマホホルダー俺にくr( ' ^'c彡☆))Д´) パーン

>秘書田中
まぁあのオニーサンがブラフだとは思っていましたよ
でも何あのオネーサン あんな短時間で破壊光線作っちまったヨ( ゚д゚)
ロボの格闘戦はどこ行った?
レーザーの材料はどっから調達したの?(゚д゚)!
画も展開も力業っぽくなってきたケドこれはこれでアリかも知んない(^^;

>呪迴
なんか野薔薇ちゃんが段々カワイくなってきたと思ってるのは僕だけでしょうか?
そして所々静かに しかし力強く描写される芥見先生の性癖アピール…

>ノア
過ぎ去った「思い」の発掘は中々グッときました
でも果たしてハントの相棒=サンジェルマンなんでしょうかね?
同じチームの一員とかならまだあり得そうですが…?

No Subject

お久しぶりです。最近リアルの方が忙しくてご無沙汰していました…また今度色々まとめようと思っています。ブログが無いのでワードなどで作ろうかなと。

32号、ゆらぎ荘が巻頭でしたね。この手の作品は巻頭にしにくく、掲載順も故意に低く抑えられること、前任のToloveるは今回のゆらぎ荘のような3度目の巻頭は無かった(そうしたジャンルの都合で表紙巻頭をあげられない代わりの周年2連センターというのもゆらぎ荘固有の処置ですが)ことから、その2連センターの件も含めて売り出す方を優先してくれて良かったと思います。
攻めたポスターも付きましたしねw

アニメも楽しみです。私の方はチャンネルが最低限の敷かないので火曜0時のニコ生の上映会になりますが。原作の30話までやるだろうとも言われてますし。

No Subject

相撲>ぶっちゃけ刃皇の言った事ってブーメラン過ぎませんか?
勝手に引退宣言して、周りを蔑ろにして悲しませてる立場で言われても…
火の丸が復活出来た理由に、自分でも薄々思ってたからではないかと思ってます。

今更ですが……

『鬼滅の刃』
確かに、37歳、素顔は色男でしたが……
今回の登場時のポージングとかその後の会話とかを思い出すと…あの時の面の中があの顔だったのかと思うとすげぇギャップが……。(笑)
玉壺は“芸術家”にこだわる辺りが身を亡ぼす事になっていったりしないかな?

『ぼくたちは勉強ができない』
ああいうガイコツを見ると彼の事を思い出しますなぁ…そう、“ワッハマン”を!(笑)
で、関城さんも化学部のクセに、あの現象を「不思議なこともあるもんねぇ!」で済ませるのはどうかと思うんですが。
あ、そうそう。つくもさん、そんな事言ってると、センセのスマホホルダーは貰っちゃいますよ!?
スマホだけでなくスティックもホールドできそうですし!(笑)

> 尾長 目仁奈さん

イタリアでしたっけ?うら若き女性を誰彼構わずナンパするのはある種マナーなんだそうで(^^;

…ところでスティックってなぁんでェすかぁ~(´Д`)

Re: お大事に


すっかり返信が遅くなりましたが、皆様コメントありがとうございます。

>火ノ丸
修羅の相が解けたことより、火ノ丸を応援できたレイナへのカタルシスのほうが大きかった感じもしますねえ。
大相撲編始まってからレイナのヒロイン力がずっと上がりっぱなしですよ。

>ななしさん
刃皇が火ノ丸に言ってる内容がブーメランになってるのは、作者もわかっていて対比的にしているのだと思いますよ。
以前の感想記事でも書きましたが、「勝っても喜んでもらえない」と火ノ丸を評したのはそのまま刃皇にも当てはまることです。

強くなりすぎた故に、自分が勝っても誰も喜ばないし、盛り上がらない。どころか溜め息さえ聞こえてくる。
最強の横綱として君臨してしまったことで、自分を負かすことのできる力士を世間は望んでいる。

相撲を愛し、まだまだこれから実力を伸ばしていける余地がある刃皇にとって、それは自分の取る相撲に対し虚しささえ感じさせてしまうことだったのでしょう。
だから周りへの影響など知らない顔をして引退宣言をしたわけです。「誰も自分の相撲を望んでいない」からですね。
そう考えると、火ノ丸に対する今回の刃皇の態度はまた違ったものに見えてくると思います。


>ゆらぎ荘
どーもです。kaiさん。

編集部が言いがかりに屈しない姿勢をとってくれているのは非常にいいことだと思います。
豪雨被害で配送の遅れた地域のためにっつって限定公開されたのがゆらぎ荘表紙ってのも、何だか因果な感じを持ってたり。

うるさい奴からとりあえず避難するために、一時的に逃げるのは仕方ないとしても、全体としてはこのまま屈しない姿勢を取り続けて欲しいですね。


>新顔作品
秘書田中は、あの娘がヒロインポジションになるみたいですけど、何か絵柄のせいもあって随分バイオレンスな印象です。
そもそも主人公と別に社長役の方もキャラ立てしないといけないのは、ある意味最初からハンディを持ってるとも言えるんですけど、どうなんでしょう。

アリたいは、巻き込まれ型の主人公が今後どれだけ能動的になっていけるかでしょうね。
あと、ラブコメ的な雰囲気をどの程度配合するか。その割合によっては物語の方向性に影響が出かねないと思います。

呪術は、何か一部でかなりの人気になってるみたいですけども、俺は今ひとつこの漫画の魅力が理解できていません。
独特の雰囲気があるなあとは思うんですが。

Yes! つくもさん!

成程…マナーですか。
納得&自分も見習っていきたいとこです!(笑)

で…“スティック”は……ケミカルライトとかステッキとか、棒状の色んなモノです!(笑)
ああ、バナナとかフランクフルトとか、食品もイケるかも!?

まあ、『呪術廻戦』は同期陣の中では唯一残っている作品ですし、頑張ってもらいたいなぁという気もしますが……さて。
『キミを侵略せよ!』も、ゆるりと頑張っていって欲しいトコです。

Re: Yes! つくもさん!

アクタージュはとりあえず軌道に乗った気がするので、今はキミ侵を支援中。

呪術はどのへんがウケてるんでしょうね。
領域展開とかは某霊界探偵作品がやってたテリトリーに似てるなって思ったんですけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1424-171d443f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター