社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

鬼滅の刃がいつも以上に光りまくっていた2018年週刊少年ジャンプ27号感想その1

今週も記事遅くなりそうな予感があるので、書き上がってる鬼滅だけ先に更新します


鬼滅の刃




祝アニメ化。


うむ

めでたいですね

先週センターカラーからの今週が表紙&巻頭カラーで、アニメ化決定の大発表

表紙に義勇さんいるのがなおのことめでたいよね
普通ならここでは主人公のパーティ的なメンツとして、善逸と伊之助が登場しておかしくないはずなんですが

それをあえて義勇さん
もちろん第1話で決定的な役割を担うキャラであり、その後も炭治郎の知らないところで彼に命を懸けてくれていた大恩ある人物であるからでしょう

アニメ化発表っていうこの節目と朗報の表紙に、義勇さんを出してくるこのセンス
相変わらずいい発想してるわあ吾峠先生

とりあえずボルト邪魔


アニメ化記念にご新規さんいらっしゃい企画の鬼滅奇譚百景もなかなかの出来でございました
ていうか「鬼滅奇譚」って、本作タイトルのボツ案じゃないですか
こんなところで使ってくるとは…


カラー扉のくす玉と紙吹雪もいい感じですよ
背景に初日の出みたいな太陽が出てるのが特にいいよね

物語の中では鬼を滅する象徴である太陽
鬼に対する最強の呼吸法としてのお日様

物語の前途を祝福する意味でも、アニメ化の祝いとしては実に相応しいじゃないですか


キービジュアルも何すかこれは
めっちゃカッコええやん…

炭治郎が超おっとこまえですよ
主人公力が半端ない顔してます

そんで禰豆子ちゃんがものすごく女の子…

このキービジュアルは義勇さんと出会ったあの雪山のシーンを切り取った場面になるんでしょうけども
おかげでまだ禰豆子ちゃんが竹筒をくわえてないわけですね

だから彼女の整った顔立ちがとってもよく分かることになっております

猫の目のような瞳で、口元には牙を見せる姿は明らかに人外のようでありながら
しかし兄貴にがっちりしがみついた様子は、しっかりと妹

あとはまあ…
御御足の太ももが艶めかしいよね

鬼とは思えない柔らかそうな肌をしております
鬼とは思えない淑やかそうな艶をしております
鬼とは思えない健やかそうな色をしております

素晴らしい…


吾峠先生のコメントもなかなかおもしろいことになってますね

作画崩壊の呼吸てw
普通にクスッとしたわw


ただね
1こ不満があるとしましたらね

キービジュアルと一緒にあるコピーがね
違うの使ってほしかったかもしれないなーってチラッと思ったんですよね


「兄妹の絆は 斬れない」

そんなコピーが一緒に描かれてるらしいんですけどもね


俺的には新宿駅のアレを使ってほしかったねー

「日本一慈しい鬼退治」とか、めっちゃ炭治郎に相応しいコピーやん?
人気投票でこれ考えた人に票が入りまくったのがよくわかるやん?

作品の紹介としては実に端的なコピーだと思うのですけどもどうでしょうか



さて、こっから本編の話ししますよ

巻頭カラーの1ページ目は、鬼急襲の知らせに騒然となる里全体の様子でした
蜜璃ちゃんじゃなかったのが残念極まりないのである

そこはほら吾峠先生、せっかくアニメ化なんだからカラーで蜜璃ちゃんのキレイなお姿を見せてくれてもよかったじゃないですか
せっかくの谷間…じゃなかったせっかくのアニメなんだから

あと2ページ早く来てくれたらカラーに間に合ったのに


しかし玉壺の術で作られたらしい壺魚相手に、ものすげえアクロバティックに斬りつけましたね蜜璃ちゃん
そんな短いスカートで宙を翻ったら、周りの目が鬼出現よりも大変なことになると思うんですけども

彼女がまず向かったのは里の長のところでした

さすがに鍛冶の里に警備の鬼殺隊員もいたのはいたんですね
上弦の鬼が作り出した化物を相手にするには力不足だったようですが…

体真っ二つになっとるやんけ…
何となく女性隊員っぽく見えるのが余計にヤバさを煽ってくれます

ポニテ隊員尾崎さんの時といい、吾峠先生時々容赦ないな


この壺魚、手足がわけわからん生え方してやたら巨大だなと思ったら
背中に壺が4つあるんですね

蜜璃ちゃんがさっき斬ったのは1個ずつだったようなので
壺の数がそのまま強さのレベルになってるんでしょうか

こいつらを作り出すのに玉壺のキャパがどれくらい消費してるのかは全然わかりませんけど
時透を相手にしながらもこいつらを何体も自動操縦してたんでしょうか


で、到着した蜜璃ちゃん

何その刀…
うねうねしてるんですけど

刀の範囲超えてね?
里で最も優れた技術を持つ長が打ったとか言って、それはもはや刀の範疇を超えてませんか?

そんで恋の呼吸の型がついにお披露目されたわけですが…

初恋のわななきって何ぞwwwww
そんな日本語初めて聞いたww

OKちょっと待て
まずは「わななき」をググろう



恐怖・緊張・寒さなどのためにふるえること。



戦慄き(ワナナキ)とは - コトバンク

戦慄くって変換も初めて見たよ…

何か震えるみたいなニュアンスは知ってる単語でしたが、どうやらどっちかといえばいい意味でふるえているのではなさそうです

ということは初恋のわななきっていうのは…
初恋というものに対する恐怖や緊張などのためにふるえる、技としてそれを表現したものなんでしょうか

なるほど、わからん

それとも、鬼殺の技であることを踏まえるなら「わななく」のは鬼の方なのか?

まるで蛇のようにうねってねじれる刀を使って、女体の柔らかさを活かした自由な動きでもって、まるで鞭のようにしならせつつ斬れ味を発揮する…とか

これは他の型もかなり難解な名称がついていそうです
壱の型が初恋なら、弐以降だとちょっと段階が進んでたりするんですかね

告白のおののき
とか

手繋ぎのうそぶき
とか

いや、意味は自分でもわかりませんよ
雰囲気だけで今作ったんで

九とか拾の型に「浮気の~」とかがあったらどうしよう
色んな意味で恋の呼吸の最終奥義みたいな感じが(;^ω^)

でもわかりにくい技を使ってる蜜璃ちゃん自身はとってもわかりやすいキャラでいいですね
「キュンとしないの」のセリフは、実に彼女らしい決め台詞ですよ

里が襲われていると知って、最初に長であり自分の刀の鍛冶師である鉄珍のもとへ向かった彼女は
登場当初の時透と小鉄少年を思い返すとものすごく対照的ですね

里長元気そうで何よりなんですが、元気なら蜜璃ちゃんから離れとこうか
ん?


援軍となる蜜璃ちゃんが時透と炭治郎のどちらに来るのかはまだ不明
ひとまず里全体に広がってるっぽい玉壺の魚を潰していく感じになるんでしょうか

禰豆子ちゃんとともに気絶してピンチだった炭治郎は、先に目を覚ました禰豆子ちゃんに抱えられて何とか無事でした
それでも上弦の鬼相手に2人きりでは劣勢も劣勢

逃げ回りながら次の手をどうするのかと思っていたら…

爆血刀とは予想外の手段が来ましたよこれは
禰豆子ちゃんよくこんなん思いついたな

刃に爆ぜる血をまとわせて、炭治郎の黒い刀が赫く染まる

いいじゃないですかいいじゃないですか

赫き刀っつったらもちろん思い出すのは煉獄さんしかいないでしょう

猛る炎をまとった刀はまさしく炎柱煉獄さんの刀ですよ

柱の生き様と鬼殺隊の誇りを堂々見せてくれた煉獄さん
守るべきものを背負って単身上弦の鬼に挑み、見事退けた煉獄さん
炭治郎にとって大きな大きな背中を見せてくれた煉獄さん

爆血刀はその胸を借りる刀ではないでしょうか

おそらく長く持つものではないでしょうが、それでも燃える刀とヒノカミ神楽の呼吸の相性が悪いとは思えません
あるいは上弦陸相手に1度だけ成功したヒノカミ神楽と水の呼吸の融合という手段もあるでしょう

いいですね
いいですね

アニメ化記念の表紙&巻頭カラーで、主人公の刀が超パワーアップ
くっそ上がる展開じゃないですか


…て、あれ?
刀パワーアップ?

零式から出てきたアレは?

爆血の効果が切れて、普通の刀に戻っちゃって「ヤバイヤバイヤバイ」みたいなタイミングで
満を持して37歳が持ってくるのかな?


 




COMMENT▼

ジャンプ作品がどんどんアニメ化していく…

遂に蜜璃ちゃんの戦闘が始まりましたねぇ。
捕まっていた里長ともう一人…ホント、命に別条は無い様子で何よりですが……そこは瀕死を装って“ひざ枕”くらい要求せにゃあ! ですよね?(笑)

で、あの鞭のような極薄の刀身。ああいうのって刃の軌道が読みにくいから厄介な代物…らしい…です、よ?(自信ない…)
そしてあの隊服の胸元とスカートは、上弦の鬼以上に“手強い”んですよ、きっと……。

ラストの炭治郎の刀、まるでFFの“魔法剣”のようだ…とか思ってしまいました。もしかして、刃に纏う属性によって刀身の色が変化する、とか? ちょっと言い方が相応しくないかも、ですが。
…そういや絵の具とかって、全ての色が混ざると“黒くなる”んでしたよねぇ……。

レストアした零式の刀であれやったら、スゴい事になるんじゃあ……?

ついに…ついに!!!

炭治郎が!禰豆子が!動く!!!
吾峠先生おめでとうございます!!!!(^^)!

コピーに関してはrexelさんに禿同!
あんな秀逸なキャッチコピーは中々お目に掛かれませぬ

さて本編
ぁ、あぶない蜜璃ちゃん!なんか色々零れ出そうです!!!(*ノωノ)

初御披露目の恋の呼吸 ネーミングの感じが何だかセクシーコマンドーみたい
と思ったのは僕だけでしょうか?(^^;
さて、彼女の刀が初お披露目と相成った訳ですが…めっさ使用難易度高そう
でも驚くなかれ 世の中には実際こんな武器があったりします
https://reki.hatenablog.com/entry/2015/04/06/%E3%80%90%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%80%91%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E6%9C%80%E6%82%AA%E3%81%AE%E6%AD%A6%E5%99%A8
紹介された演武の動画でおっさんが必死の形相で振るっている事を考えると
こんなおっかない武器を軽やかに使いこなす蜜璃ちゃんマジ達人(><)

ココまで書いて何となく気になったのが「いつからあんな特殊な刀持てるんだろう」という素朴な疑問
柱の内確認できるだけでしのぶさん、宇随さん、そして蜜璃ちゃんの少なくとも3名は
恐らく途中から武器を持ち替えた筈です(だって最初に支給されるのは至って普通の刀ですもんね♪)
いつ頃、どんな状況でオーダー発注されるんでしょうか?
そしてこれって今後かまぼこ隊の面々にも訪れるイベントだったりするんでしょうか?

ラスト禰豆子の機転で炎の魔法剣と化した長男の刀ですが…
あれって遊郭編で刃毀れしたままの愛刀でしたっけ?
強敵相手にそろそろヤバいのかも知れない…(汗)

No Subject

山本亮平、ジャンプラで復活。
でも安易なエロに戻ってしまった。

今週の鬼滅感想

好きなマンガのアニメ化いいですよね。禰豆子の声優は誰になるんでしょうか。ある意味一番難しい役のような

今回甘露寺さんが援軍に来て、炭治郎の刀も強化されたわけですが、11巻の上弦戦をふりかえるとまだ援軍が足りてないと思います。
上弦の陸に勝てたのは彼らのメンタルもさながら、数の利を上手く生かして連携がとれていたからですよね。
今回は上弦二体の上、分裂、分身能力の使い手で量も質も敵の方が上という大問題があります。しかも半天狗の倒し方はまだ不明という。

やはりここは、以前rexelさんが言われていたように優れた視覚を持つカナヲが来て欲しいですよね。相手が喜怒哀楽なら彼女の感情覚醒イベントもやりやすいと思うので。

Re: ジャンプ作品がどんどんアニメ化していく…

皆様コメントありがとうございます。


おめでたいお知らせと蜜璃ちゃん大活躍、主人公の武器パワーアップに大興奮できる回でしたね。


>アニメ化
禰豆子ちゃんの中の人は確かに難しい役どころになりそうですねえ。
最初こそ普通に会話していますが、鬼になってからは呼吸音とか叫んだりとかそういうのばっかりになりますからねえ。

色んな意味でこんなに楽しみなアニメ化も珍しいかもしれない…


>蜜璃ちゃん
胸元とスカートにおける鉄壁の防御力。上弦以上であることは間違いないでしょうねw
あな恐ろしや…

およそ刀に見えない刀を使って、想像のつかない呼吸を駆使する彼女は、攻撃力も防御力も底が知れないと言えるのでしょう。


恋の呼吸のネーミングセンスがセクシーコマンドーというのが妙にしっくりきてしまって困るのである。

恋の呼吸 弐の型 エリーゼのゆううつ

ってことか…

やっべ合ってるかもしれない(;^ω^)


吾峠先生の技名センスはうすた先生に匹敵するレベルということですね。


>爆血刀
炎の魔法剣とはわかりやすい表現ですが、どれだけ戦えるんでしょうね。

刀の色については、俺は尾長さんと逆のことを考えていたりもします。

黒はすべての色が混ざった色というのは色が意味を持つ場面で定番のパターンですが、本作の刀に関しては逆だったりしないかなと。
炭治郎の刀が黒くなったのを日の呼吸に適性があるためと仮定した場合、その日の呼吸が枝分かれ≒劣化した現在の呼吸たちは、黒から色を抜いていったのではないかと。

日の呼吸から赤以外を抜いたのが炎の呼吸で、青以外を抜いたのが水の呼吸、みたいな。
そんで、黒の対極となる白い刀である霞の呼吸は、もうそれ以上枝分かれの出来ない呼吸ではないかと思ったり。
その点において、日の剣士の末裔という時透がその呼吸を使っているのも何やら意味があるのだろうと思っております。


言われてみれば、今回は鬼の方に数的優位があるという戦況なんですね。
上弦の鬼がカズの有為まで持ち出したら始末におえないのは明らかですから、蜜璃ちゃん以外にもまだまだ応援が必要でしょう。

カナヲちゃんがその視覚で上弦相手にも弱点を看破できるのなら願ってもないことですが…
半天狗の喜怒哀楽分裂が感情覚醒イベントになるかもという発想はなかったですよ。炭治郎が2ヶ月ぶりに目覚めた時には大いに取り乱してくれていた彼女ですけど、アレは状況が状況だったからで、普段はまだまだ無表情なんですかねえ。


>山本亮平先生
復活されましたねえ。非常に嬉しいことです。

安易なエロと言うか…まあわかりやすいところに今回は落ち着いたのかなと思っております。
山本先生の描こうとするエロには必ずラブが伴うというのが先生の信念だと考えていますけども、今作においてそれは家族愛の形で示されました。
まあ家族と言うには一部ぶっ飛んでいるんでしょうけども。

それでも、エオロを描こうとする時に必ず問われることになる「なぜそのエロは起こるのか」を、「そういう姉と妹だから」としたのは最近の時勢に応じたシンプルさを追求したのかとも考えております。

山本先生は最終的には男女間における恋愛の上でのエロを追求しているものだと思っていますが、今回はそれに向けた段階の1つとして、男女恋愛の土台を作りうる姉と妹との関係を描こうとしたのかなと。

姉と妹との関係は、その後の男女関係の構築において非常に大きな意味や影響を持つと聞きます。また、家族としての間柄は男女間においてある意味で基本あり、しかしそれでいて同時に作中で主に描かれていくことになる内容は禁断の関係でもあります。

すなわち基本と応用を同時に含む姉と妹という存在を主人公に対するエロとして設定した今作は、確かに山本先生の目指すものの1つに数えられるのだろうと。
これで「実は血がつながってないんだよ」なんて後付けが出てきたら、それまでの展開次第ではありますが、さらに段階が1つ引き上げられるのではないかと。

縛りとしては、クラスメイトとか幼馴染とか、そういう家族外のヒロインを出しづらいことでしょうか。
幼馴染は描き方によっては家族に近いような存在ではありますが、せっかく姉と妹であれだけ過激なことをやってる中に登場させては中途半端にしかなりません。

なので、そういうヒロインをあっさり登場させてしまったりすれば安易な方向に逝ってしまったと捉えることもできるでしょうが、今はまだその評価は下せないだろうと考えております。


まあ考え過ぎって言われたらその通りなんですけども(;^ω^)

それですっ!

あ…成程!
“日の呼吸”から派生した他の呼吸。
全ての色を含む黒(日の呼吸)から、その色だけが抜け出て(呼吸が派生して)、各色の刀(各呼吸)が出てきた、と。
そっちの方が理に適っているカンジですね!
……って、この解釈でいいんでしょうか?

“日”の対極と言えば…“月の呼吸”なんてぇのもアリ、ですか?
って、これはどっちかっていうと鬼側…鬼舞辻の呼吸法だったりして?(笑)

Re: それですっ!

そういうことですね。
すべてを含む黒から、それぞれの剣士に合った色だけを取り出したもの。
呼吸と刀の色の関係はこういうことなのではないでしょうか。

月の呼吸は…
どうでしょう。

月が夜の象徴であるとすれば、日の光が弱点となる鬼たちを象徴するものでもありそうですが。

そういや鬼側の月と言ったら、上弦と下弦がそうですね。
妓夫太郎が斬られたことを「上弦の月が欠けた」とか言ってましたし。

ただ、上弦の鬼と下弦の鬼が揃うことで満月という表現が導かれるとしたら、その上にいる鬼舞辻はどういう立ち位置になるんでしょうね。
満月の上位として太陽を意味しようとしているんでしょうか。青い彼岸花もその辺に関わんのかな?

無惨様の立ち位置

月は下弦と上弦を経由して満月に至る……って事で、
無惨様は鬼たちの頂点に立つ“満月”だとか……?
いや、逆に“真の闇”とかで、“新月”の方だったりして?

“青い彼岸花”というのも、何かの比喩表現なのか、それとも文字通りのそのものズバリなモノなのか…
すみません。やっぱにわか読者は知識不足っスね……。

Re: 無惨様の立ち位置

明かされてる情報がまだまだ断片的ですから、予想しようがないのはやむを得ないと思います。
俺も全然わかってませんしw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1415-a4080747

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター