社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

2012年ジャンプ50号感想

2012年ジャンプ50号感想


今週のアンケ順

べるぜバブ
暗殺教室
斉木楠雄のΨ難


アンケのあの項目って一体どんな意図が…


べるぜバブ

今週も安定の1位でござるよ

クリスマスイベントにかこつけた単なるドタバタが
カップルなんていう要素を入れ込むだけでこんなに面白くなるなんてね

ペットボトルとかジェスチャーとかこんな恥ずかしい競技よく考えたな!

公衆の面前で間接キッスとかそりゃあ恥ずかしいに決まってるだろww
それを微妙な間柄の神崎・パー子でやらせるんだからさらに恥ずかしいよwww

ええまあ俺には経験のない世界ですけどね




リア充爆発しろ




…今週は控えておこうと思ったのですが
やっぱり出てしまいました





それにしても邦枝と静御前の試合をカットしたのはものっそい惜しい…!
テンポを優先したんでしょうけど
二人羽織の静とか超見てみたいんですけど

手元のハンマーとか取る時に間違っておっぱいとか触って欲しいんですけど
ネクストの袋とじとかで良いんでぜひ描いて欲しいんですけど田村先生

出馬・邦枝の、なんでしょうこれは
的割り対決とか?
打算を切っ掛けにペア組んだ2人で変なイベントやらせてもしょうがないということでの
内容なんでしょうけども、あまりにも簡単すぎる内容すぎるだろ

でもそれは、来週の男鹿・嫁ヒルダ組の内容に
むしろ邦枝先輩が照れまくる展開の布石だと信じてる


暗殺教室

伏線張るなあ松井先生

殺せんせーが実は昔は普通に人間だったとかそういうことでしょうか

ていうか烏間さんはその辺の経緯を全部知った上で
それでも政府の方針だからということでそれに従って暗殺を進めようとしてるんでしょうか
そこに個人的な感情としての疑問みたいなものは特段無いんでしょうか
あるいはなくてもおかしくない事情なんでしょうか

プロゲーマーレベルの神崎さんとか
色気のない覗きとか
男女それぞれの部屋の雰囲気とか
結局暗殺が絡んでしまうのに普通に楽しそうな修学旅行で
見ていてなぜかほんわか


修学旅行は今回で終わりでしょうか
来週からまた普通に学校内での暗殺に戻る…のも
なんか物足りない感じなんですが
理事長あたりが何か仕掛けてきたりするのかな?


斉木楠雄のΨ難

今週はもうラストのヘブン状態の斉木に尽きるな!

コーヒーゼリー好きすぎるだろww
確かに1話でそんな描写あったけどそこまでのものだったとはwww

野球のボールをテレポートさせるというので
買った高いコーヒーゼリーが犠牲になることは読めましたが
最後にそんないいオチを持ってくるとは思いませんでした

しかし、なんでもありの超能力を持っているが故に
普通の人にはある普通の楽しみを奪われたというのもいつか言ってましたが
コーヒーゼリーを1個買うか3個入りを買うか
そこのコストパフォーマンスに悩む様子は
全然普通の人と変わらない感じでしたね

そこをなんとか出来そうな超能力はないんだなw
案外普通なことも謳歌できてるみたいで何よりww


新連載 HUNGRY JOKER

田畠裕基先生の初連載作ですかね

金未来杯で優勝した割になぜか先にタカマガハラが連載されてしまったという
若干不遇な作品でもあったわけですがついに連載


読切りの方と比べてしまうとやはりどうしても見劣りする部分があります
主人公の後何時間で死んでしまう設定とか
結構斬新で、それでいて明確な行動理由にもなっていたので
なくなってしまったのは結構残念だったり
あるいはリンゴを食べたことによる副作用として来週から出てくるんでしょうか

読切りは別として、これとして見てみると案外高いレベルのところでまとまっている気がします

主人公の背景と基本的なキャラ設定とともに、何か能力めいたものを得る経緯まで描き
最後にはその力の正体を知る奴まで出して
しかもそいつは主人公と知り合いっぽかったり

伏線の数が多かった割に、ごちゃごちゃした印象は特になく
構成力の高さが窺えます

ただ、1話目からここまでの設定を盛り込んで匂わされると
それらをなんとか見せていこうとするあまりに展開が不自然になっちゃったり
するのが心配なんですが…

気になると言えば、助手の鳥居大路さん
なんでこの博士のところでバイトしてるんでしょう
こんな変人丸出しで名前も覚えてくれないようなところで

死体の手で頭触られてたのはちょっと引きましたね
流石に俺でも吐きそうです

そしてもう1つ、主人公ハイジ博士はどうしてバイトが必要なのかと
どうでもいいという扱いしかしていなかったように思うわけですが
ほんと単純に警察からの連絡役とか単なる雑務をやらせるためだけに
雇ってるんでしょうか

作品の構成的には、読者目線で一緒に驚いたり説明を求めたりするキャラが必要と
いうことで配置されているのはわかるのですが
そうしたこととは別に作品世界内の関係上での存在理由が欲しいところです

単なる雑務をやらせてるだけと言うことなら
新米警官を変人博士のところに助手としてよこしたという程度の
ハイジ博士にとって助手の存在は受け身の形になるものでよかったはず

それをあえてバイトとして雇うというのは
ハイジ博士が助手を必要としたという積極的な理由があることになるわけです

細かい違いですが、その辺は気にして欲しいところ…かな?

アンケに今後の展開に関する項目がなかったことからすると
どういう流れで持っていくかはある程度考えられているのでしょう
勝負の2話目を楽しみにしましょう




他の作品は明日!

 




COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/134-13e5a4a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター