社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

確かな意志と自信が宿るその表情… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

201652フォールさん

今週のジャンプヒロインズベストショット集!

さーてとね

しばらく放ったらかしになっていたベストショット集ですが、年の終わりぐらい書いておきましょうか

せめて最終号くらい書いておかないと、今年のベストショットまとめが変な感じになりそうですからね


というか、今までもいつ書こうか、いつ書けそうか、ってのはずっと思っていたんですけども
ベストショットにセレクトできそうなカットがあったりなかったりすることで、ウヤムヤのまま今日まで来てしまいました

というわけで今週のエントリーカットは全部で3枚

テーマは、堂々とした意志と自信が漲っているカット
3枚とも、自信にあふれた姿ばかりがエントリーしてくれました


それでは見ていきましょう
今週の1枚目はこちらです!


 







































201652予告カット

秋本先生新作の予告カットです

こういう予告からのエントリーっていうのはあんまりなかったことと思いますが、これについては選んで悔い無しですね

トップレスで自信満々に銃を構える黒髪ロングの巨乳美女

秋本先生…狙いすぎです…

秋本先生の描く女性キャラっていうのには、特に何も反応しないってい人もいるみたいなんですけど、俺はそんなことないんですよね
こち亀でもまれにあったサービスカットにはしっかり手が止まっておりましたし
普段は読んでないのに、そういう時だけ読んでみたりして

むさ苦しいおっさん警官のマンガを終えたら、次は女子ばかりが主人公になる漫画を立て続けに4本も発表していくとか相当な振れ幅です

果たしてどれくらいエロくカッコよくなってるんでしょうか



それではお次の2枚目はこちら




































201652フォールさん

患者着姿のフォールさんです

レッドスプライトにおけるオアシスであり癒やしであるフォールさん
その見目麗しさは毎週毎週俺の琴線にことごとくクリーンヒットしていましたけども、
最終話となった今回のこれも、ど真ん中にぶっ込んできてくれました

患者用の服装だってのに、何でこんなに似合ってんの?

首と腕からある種の包帯萌えのような雰囲気を醸し出しつつ、でも表情はいつもと変わらないニュートラルな瞳を見せているのに
肩から前に掛かっているロングな髪の毛が女性らしい柔らかさを感じさせると同時に妖しい艶やかさをも抱かせる

そんな姿を、わざわざタツのベッドにやってきて、その上にゆったり腰掛けて見せつけているという事実

この次のコマで引きの構図で見える後ろ姿すら美しいです
両手をシーツにつきながらゆったり腰掛けて、しかし脚を投げ出すことはなく上品に収められている

大将タツに対する何かの感情を窺わせると同時に確かな品性も感じられるという奇跡的なカットです

素直クールという大いなる可能性を秘めていたフォールさん

その御姿をもう見ることができなくなるとは、何と悲しいことでしょうか…


…それでは、お次が最後
今週のベストショットはこちらです!
















































201652潔子さん

谷地さんに微笑みかける潔子さんです

うむ
今週はこれがベストですね

潔子さんのカットとしては、この直前にある「それがどうした」って言う時の晴れやかな表情もありますが
俺はこっちのが断然好きです

だってねえ

繋いだ瞬間のカットですからね、これ

今まで試合中に何度も言われてきた「繋ぐ」というフレーズ
レシーブを上げてトスへ繋ぐ
トスを上げてスパイクへ繋ぐ
スパイクを打って勝利へ繋ぐ
そして、勝って次の試合に繋ぐ

ボールをキープすることが許されない球技であるバレーにおいて、「繋ぐ」ことの重要性は今まで何度となく描かれてきました

しかし、その繋ぐということは何も試合に限ったわけではないことを古舘先生は描いてくれているんですね

今回描かれたのは、試合に出ることはないけれども大事な役割を担っている「マネージャー」においての「繋ぐ」だったんですね

おそらくこのテーマは谷地さんがマネージャーとして入部することになってから、ゆっくりと描かれてきたものでしょう

澤村さんたち選手とともに自分も部に残る決意をした潔子さん
そのことで、自分の仕事も誰かに繋いでいかなくてはならないことを真剣に考えるに至りました

そうして見つかった谷地さんという後輩

県大会ではベンチマネをずっと務めてきた潔子さんでしたが、全国大会が始まり、年も明けていよいよ自分たちの卒業と引退も迫ってきた中で
「繋ぐ」ために残された課題は谷地さんの独り立ちだったと言えるでしょう

潔子さんがいなくなってもマネージャーとしてチームを支えられること

「だから 慣れてね」なのです

考えたくはないけれど、今からの試合で負ければそれで終わり
受験勉強も犠牲にして年明けまで練習に打ち込んできたことは、その瞬間思い出に変わることになります

その可能性を理解しているからこその「慣れてね」

谷地さんもまた、潔子さんのそうした感情をわかっているからこその真剣な「…ハイ…!」

「繋ぐ」のはただマネージャーの仕事だけではなく、自分がこれまで抱えてきた気持ち、想い、心
それらを全てひっくるめて繋げるだけ繋げたい、伝えられるだけ伝えたいと思うからこそ、「また明日もこのお風呂に入りに来よう」なんですね

試合前日の夜、男たちは気晴らしに走り込んだり、勉強したり、会議したりしていましたが
マネージャーたちはお風呂で語らうという風景が描かれました

女の子はお風呂という風景は作劇として非常に美しいものであったわけですが、それを彼女たちもまた望んでいるという事実が余計にグッと来ますね


初の全国大会
まずは初戦をしっかり勝って、次の試合への緊張はきっと消えないけれど少しでも晴れやかな気持ちでまた2人で一緒にお風呂に入りたい
「繋ぐ」ことへの潔子さんの気持ちがありありと感じられるんですね

そして、ベストショットとしたカットは、そんな潔子さんが谷地さんに「繋いだ」ことを象徴するカットでした

試合直前のハプニングに対して、マネージャーの役割としてその対処に走り、荷物を届けた潔子さん
それを渡される形で、谷地さんは潔子さんからのパスを受け取ったのです

その対象になってる荷物が主人公のバッグとか、もう象徴的にも程がある

まだまだ伝えたいこと、話したいことはたくさんあるけれど、一番大事なところは繋ぐことができた
渡すことができた

そう思えるからあの笑顔なんですね

男子バレー部という空間の中で、これまで神聖不可侵のような存在だった潔子さんが見せる自然な笑顔
自分の役割を確かに果たすことができ、なおかつそれを「繋ぐ」ことができたことへの充足感と、
谷地さんという後輩に対する親愛の情と「あとは頼むね」という信頼が見せた眩しい笑顔

今週のヒロインたちの中で、最も美しい表情だったと言えるでしょう
ゆえに、今週のベストショットはこの潔子さんでした


それでは今回はここまで!

COMMENT▼

No Subject

フォール姐さんhshs定期


潔子さん女神さまや(ノ∀`)
しかし元陸上だったとは。。。

No Subject

え~……正直この企画?お蔵入りしたと思ってました…
いやだって、8割方「小野寺小咲」のための企画でしょう?

で、ベストショットのためにジャンプ見返してたんですが……あれ、コレって……
はい、決まりました!今週の私のベスト「ガール」はサラッと明かされていた「モノ」です!
rexelさん、よ~く「超ッ」のコマのモノを見て下さい。
右手小指の下に「確かな膨らみ」がっっっ!!!

Re: No Subject

突然復活した企画でしたが、コメントありがとうございます。

2016年のジャンプを締める意味とともに、フォールさん追悼もあって書きました。


この企画、小野寺さんが遥か高みに君臨していることは間違いありませんが、別に小野寺さんのための企画というわけではないですよ。中断してしまったのは、ちょうどニセコイのクライマックスとえりな様の心解凍展開が重なってたことで、何か毎週どっちかをベストショットに選び続けることになりそうだなと思ったら急に萎えた、というのが理由で、小野寺さんが不遇の結末になってしまったこととは別段関係ありません。

で、一度中断してしまったら、復活のタイミングがなかなか掴めなくなって、今までズルズル来てしまったというのが真相です。

企画自体は俺がヒロインズをペロペロするためのものですので、ジャンプにヒロインがある限りこの企画を続行することが可能なのです。


モノについては…
気づいてなかったw

確かに…あるような…ないような…?
でも、あるから胸に手を当てて隠そうとしていると考えられるでしょうか。

屋宜先生最後になんてものを仕込んでるんですか(;^ω^)

モノ

え、服の皺じゃないんすか?
ただ踏ん張っただけじゃないんすか?

モノパイパー

小指下に曲線があり、それが肌と繋がっているんですよコレが…
心なしか顔も中性的から女の子っぽい感じに描かれています。

Re: Re: モノ

やっぱりあるようにも見えればないようにも見えるんですけども、あると思ったほうが夢も生まれますね。
コミックスとかに描き下ろしでもあるなら、そこで真実がわかったりしないかな…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1297-a86f3b61

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター