社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

ゆらぎ荘のコガラシくんがイケメンすぎた2016年週刊少年ジャンプ36・37合併号感想その2

2016年週刊少年ジャンプ36・37合併号感想その2

何やらリライト希望が多いようなので、超簡易感想を書き直しました
ニセコイ総括記事に隠れてひっそりと更新しておきます


今週のアンケ順
ワールドトリガー
僕のヒーローアカデミア
鬼滅の刃


その他
・食戟のソーマ
・ゆらぎ荘の幽奈さん
・左門くんはサモナー



食戟のソーマ

2次試験まで終わって次の課題まではちょっくら休憩ということで、自由時間が与えられました

何時間かの自由時間に北海道を食べ歩くとはちょっとした贅沢ですね

しかしなー

えりな様がこーんなにいい感じになるとはなー

あんなに自然に昔の話をし始めて、肉魅にもしっかり後ろめたさを持ってたんですねえ

肉魅との確執?が割とあっさり済まされてしまったことはちょっと残念ではありましたが
よく考えれば肉魅のほうがえりな様に対してちょっと恨みに思っている、なんてのは、
それはそれでめんどくさい話だったかもしれないのでちょうどいいんですかね

とはいえ、えりな様の方に後ろめたさがないといけないのは当然ではありますが
今回のやり取りで肉魅と話をするのに、わずかでも抵抗感が薄れたと思っていいのでしょうか

でも何と言っても、えりな様との関係で言うなら田所さんだよね
すっかり仲良くなっちゃってまあ…

あのマンガも田所さんのだったとはね
「心をのせる」のキーワードがこんなところでもこの2人を繋ぎました

仕込んできますなあ附田先生

そうして2人がいい雰囲気になったところで創真が現れるという無駄のない構成
気の良い友だちに誘われて街を歩くという経験は、おそらくえりな様にとっては初めてのことだったでしょう

だから街が美しく見える

かつて訪れた時は、きっと車の中から窓の外を見る余裕さえなかったのでしょう
なぜなら当時は味を見ることだけが自分の役割のように思っていたから

それが今は、同じように知らない料理を食べに行こうというのに全く気分が違う

何を食べるかも大事だが、誰と食べるかのほうがもっと大事
とか聞いたことがありますけど、えりな様に必要なのはまさにこれなのかもしれないですね


…で、そんな風に安らぎを覚えるえりな様にほっこりしたところで訪れる衝撃

ここでメンバーが分割されますか…

チケット配ってる時の様子は特に反逆者とそれ以外とかを区別してるようには見えませんでしたが
単に省略したってだけなんですかね

それにまとめて不合格にするなら同じ場所に固めておいたほうが効率が良さそうな気もしますけど
物理的に分割することで支えあったりすることを妨害しようとしたとかそんなんでしょうか

あるいは、現役十傑とのガチ勝負が課題なら別に小細工要らないだろっていうことだったり?

ガチ対決っていう課題はすなわち食戟とかまで含むものなのか、じゃあ他の一般生徒たちはどんな課題なのか
その辺ですね気になるのは

竜胆先輩が創真の方にいるなら、司先輩もこっちかな?
あと誰がいるかなー?


ワールドトリガー

やっぱりこの前のは梅雨ちゃんだったのか…>目次コメント


何というか、今までで一番地味な感じの試合展開になってますね
主要な戦闘メンツが男ばっかだからでしょうか

文香ちゃんみたいな華のある娘がいないと、チカちゃん1人だけが女子じゃあちょっとつらいものがあるのである

バッグワームをつけていてもオサムの居場所に見当がつくという王子隊長
戦術と戦闘どっちも行ける奴には勝てない、ってのが二宮のオサム評でしたけど、
王子隊長もそれに当てはまることになるんですかね

とすると、王子隊長は仮想二宮みたいなことも言えるのか…?

誘導炸裂弾が初登場
ハウンドとメテオラですかね
これはなかなかハデな感じでいいのである

変化弾とメテオラで変化炸裂弾トマホーク
追尾弾とメテオラで誘導炸裂弾サラマンダー
アステロイドとアステロイドで徹甲弾ギムレット

いいですねえ
こういう名前が変わるの厨二病くさくて大好きですわ

実況の国近さんが何か楽しそうな感じがするのがちょっと意外だったりして
初登場の頃のぽやーっとした感じじゃなくて、ゴキゲンで実況してるのが何とも楽しげなのである
「アホの子トリオ」の解説席が楽しいのか?

いや、たぶんアホの子っていうか直感タイプなんだと思いますけどね
国近さんも当真先輩も
ゾエさんは…どっちだろう(;^ω^)


鉛弾狙撃が綺麗に決まったのと、空閑が執拗に立ちふさがることで三雲隊VS王子隊の構図になったところで
残りの生駒隊が「おいおい俺らもいてるで」みたいな感じで後ろから仕掛ける

初撃から隊長の十八番旋空とは主張が強いじゃないですか

三つ巴らしくなりましたが、実力者揃いの攻撃手たちの中で空閑はどこまで踏ん張れるでしょうか
旋空でやられなかったのには何か仕込みでもあんのかな?

そして王子隊長に先読みされまくっているオサムは、隊長らしい先見の明で相手を上回ることができるのでしょうか


僕のヒーローアカデミア

サブタイが色んなものを暗喩していた今回

まず1つには、主人公の新コスと新技が披露されることによる作者のウキウキがあると言えますかね
そんでもちろん、これまでと全く違うスタイルを見出したことによる光明でテンションが上がっている出久もそうでしょう

さらに、出久とコスチュームに搭載する機能のやり取りを交わしてノリノリだった発目ちゃんも含まれていますね

また、出久以外のコスチューム変更組も当然のごとくテンション爆上げしているでしょう
詳細はまだ全然わかりませんけど、仮免試験が始まったらそれぞれどんな感じにパワーアップしているのかが描かれるんでしょうね
個人的には常闇くんの厨二力アップに期待しております

秘めたる力をどのくらい覚醒させてくるのか…
楽しみなのである

あと、ラストに登場してきた夜嵐ってのもテンション高いですね
これも一種の心浮かぶでしょうか

飯田と切島を足して二乗したような…
ってすげえ言い方なんですけどw

足して二乗したらとんでもないことになるよ!?
足して割る平均な感じじゃなくて、足した上に二乗しちゃうってつまりブーストってことだよね?

どんな性格なんだよ…


まあ、とはいえサブタイが一番端的に表現していたのはお茶子ちゃんであることに間違いはないですね

ガールズトークに図星をつかれて動揺のあまり浮いちゃうってなかなかなんですけどw
よくわからない感じになってふわふわしちゃうって気持ちを物理的に表現できるって結構な魅力なのであるw

自主練してる出久の姿を見つけて赤らんじゃってる様子は間違いなく間違いないですね

ていうか恋愛脳な芦戸ちゃんにそれ見られてたら確定だったのに、惜しかったなw
これでA組女子の中での公然の秘密ということになれば、彼女たちからの後押しが期待できるというのに


ところで、梅雨ちゃんはその頭どうなってるんですか?


鬼滅の刃

炭治郎が随分強くなった感じだなー
今のところまだインフレの心配はしてないんですけど、これ大丈夫なんだろうか…

バトル要素を重視するマンガじゃないことは明らかなので、担当編集が変なこと言わなけりゃこのままの雰囲気で行けるはずですけど
でもさすがに鬼舞辻に近づくに連れて敵も手強くなっていかないことには緊張感も削がれてしまうというジレンマ

鱗滝さんからさらなる修行とかつけてもらうようになったらいよいよインフレの感じですけども

骨折れまくった身体で元十二鬼月倒したってのは結構スゴイことのような気もします

誰かの手書き文字=誰かの気持ちが入ってるもの、という解釈だったのか、その文章が手紙なのか作品だったかとか
そういうことまではわからなかったでしょうが、炭治郎はそれを足蹴にすることを良しとしませんでした

それがまたちょうど鬼に効くという偶然
首を刎ねる間際のセリフとも合わせて、鬼の心まで救っているかのようです

退魔もの的な作品での定番ですね
同じ魔物を倒すにしても、主人公は彼らにも敬意を払っていること

それは大体にして、その魔物が元人間だからですが、この作品も例外ではないということですね
そして同じく例外でないのは、この先それが通用しない鬼も当然出てくるということです

血を運んでくれる猫とは随分都合がいいのが出てきましたね
今までずっと見えないところでついてきていたのか…
食いもんはどうしてたんだろうw

まあそこに凝っても仕方ないのでアレですけども


しかしそんなことより今週はなんといっても善逸でしょう

あんな弱気な姿ばかり見せてた奴が、まさかの男気を見せてくれました
これが単なるキャラのブレとかに感じないから吾峠先生は恐ろしい

箱を守って戦うのではなく、ただしがみついて自分の体で庇い続けるという最も愚直な方法だからこそ
あんな弱さを見せていた男がやってもおかしくない方法と思えるわけですね

そして同時に、それは最も苦痛のある方法であるがゆえに、それを実行している彼の男気に震えられるという

見事です吾峠先生

もちろん善逸は、その中に入っているのが鬼であるとは夢にも思っていないでしょう
さらにその中にいる禰豆子ちゃんは、おそらく猪男と戦えるだけの実力は持っている

今が昼の時間帯であるとすれば、善逸が箱を守ってくれたからこそ禰豆子ちゃんも無事であることになるでしょうが…

いや、ていうかこれは相当善逸を見直してしまいましたよ
これはもしも禰豆子ちゃんに求婚とかするようになったとしても、無下にはできないですな(受け入れるとは限らない


ゆらぎ荘の幽奈さん

1ページ目から柱が超仕事してるのである

「準備はいいか?」じゃねーよw
初っ端から見開き予告とか初めて見たわwww

臨海学校でも修学旅行でも何でも、学校のイベントでどっか行ったのなら女湯は必須だろ的な感じですかね
さすがミウラ先生である

風呂から上がれば女子部屋へ行く算段を取り付ける
柱に続いて兵藤くんも仕事している…!

なるほどコイツはこのための友達なんですね
煩悩丸出しタイプで、コガラシくんによる読者サービス展開を準備する役割で
幽奈がそれに乗っかることでみんな断らない感じになる、と

パターンが1つ作られていますね
これは今後も形を変えて使われるのでしょう


でも先生たちの警戒が防御力高すぎる、と
あの女先生はもうちょっと掘り下げてくれてもいい気がしますけど、目を描いてないのはモブ扱いってことなんですかね

とっさに隠れた布団の中で、コガラシくんのところに女子が3人集まっちゃうのはお約束の展開です
ていうか兵藤くん、今君が潜ってる布団は女子の布団だぞっと
まだ誰も使ってないかもしれませんけど(;^ω^)

幽奈は隠れる必要あるのか?と思いつつページをめくったらしっかりコガラシくんがツッコんでてくれて助かりました
でも幽霊マンガで「実体化したまま布団から離れるな」って凄いセリフだな

何か作品の根幹に関わる発言のような


そんな大騒ぎを起こしてくれた幽奈に、最後はコガラシくんが決めてくれました

踊りたそうにしているのを察して、チークダンスやっちゃうとはね…
周りからは1人でやってるように見えるのを全く意に介さずに、「俺の目には映ってる」とは何というイケメンでしょうか

この前は千紗希ちゃんに「君が知っててくれればそれでいい」みたいなことを言ってたのに続くイケメンの所業ですね

江戸時代みたいな拷問から立ち上がってすぐに相手ぶん殴れたり
300メートルも素潜りできたり
その上イケメンの所業をこんだけナチュラルにやってのけられるとは
コガラシくんのスペック半端ないのである


左門くんはサモナー

ニセコイが終わるタイミングを見計らっていたのか、このマンガがラブコメをぶっ込んでくるとはね
加護ちゃんがやけに左門くんに懐いてるなというのは感じてましたけど、ラブコメにしちゃうくらいのものだったとは…

てっしーも含めて見事に三角関係の出来上がり…なんですけど
全然三角形に見えないのは俺だけだろうか

左門くんとてっしーの関係はある意味「ニセコイ」…なわけはないんですけど、奇妙な関係ですよねえ
立ち位置から見てもすごく距離が近いですわ

そしてクズくんの視野の広さよ…
キャラ紹介に「器の大きいクズ」とか書いてありましたけど、クズなのに器が大きいっておかしくないですか
器が大きかったらクズにならないんじゃないですか

大物は自分が強すぎて周りからはクズにも見えるとかそういうことですか


マイサーモンは「結果としてボウリングの玉が鈍器に」かな


 




COMMENT▼

勿体ない……

今週号の感想が超簡易になるのは実に勿体ないと思います(面白かったので)
せっかくの合併号ですし一週間後くらいに記事をリテイクとかどうでしょう?(提案)

ぱいなっぷるさんから動議が発動されました

僕も一票ノシ
リテイク希望


票が集まったらやってくれる筈(チラッ

No Subject

今週はニセコイのせいで他が記憶が朧気…

思い出すためにも来週改めてお願いしたい。合併号ですし振り替え更新ということでひとつ。

妄想屋さんから視線を感じたので(苦笑)。

 私も一票入れさせて頂きます。
 でも気持ちが追いつかないようでしたら、無理はなさらないでくださいね。
 どうかゆっくりとご自分の気持ちを整理なさってください。
 
 その分『ソーマ』の感想は私が頑張るので・・・!(といってもかなり遅れてしまっているのですが/爆)

あまりコメントは入れませんが、いつも楽しく読ませて頂いてます!

僕も一票!


ご無理は承知で

潜み過ぎですw

再更新されてるの今気づいたw

しかし本当に他がうろ覚え。何がマイサーモンかすら覚えてない…
よって、このコメントは他のコメンターさんへの誘導コメントです。
すっげえヒッソリと更新されてましたよ皆さ~んっ!

何故そんなひっそりとw

>トリガー
オッサムは正念場ですな(ー`Дー´)
まぁ毎回なんですけどw

>鬼滅
善逸見直した(求婚を受け入れるとは言ってない)
あのネコって式神みたいな物じゃないかなぁと思ってますが。
いやどうだろう?(自問)
あの女医さん幻覚使えますからねぇ。

>ソーマ
組み分けの甘さが露呈してますね。
えりな様を創真たちから離さないとダメだと思う。
これは薊陣営の詰めの甘さかな?
まぁ構成上何かしらの狙いは有るんでしょうね。

ラグエルさんからの呼びかけを受信しました。

 簡易感想を書き直してくださり、ありがとうございます!
 『ニセコイ』の総括記事も拝見させて頂きました。
 その内容の濃さに絶句。
 『ニセコイ』という作品に、本当に真剣に、熱心に向き合ってきたrexelさんだからこその記事だと思います。

 さて、ここ最近の『ソーマ』ですが、試験回は色々と残念さが目立つ分、息抜き回は大変良い話が続いていますね。
 私個人のイチオシは、息ピッタリな大衆食堂コンビでしたが(笑)。

 今回分断されてしまった[玉の世代]ですが、rexelさんはどのような編成になったと思いますか?
 今回の内容から、少なくとも郁魅はイサミと、新戸は榊達と一緒なのではと読んでいますが・・・。
 個人的には、ここらでアリスと黒木場も分断された方が面白いのではと思っています。

言い出しっぺが

言い出しっぺが気づかんとは……不覚
あ、感想と言えばGIGAはNEXTみたいに感想書くのかな?

ゆらぎ
コガラシさんイケメン
これは男も惚れるわ

ソーマ
ようやく展開動くか……て感じ
十傑は皆魅力的に書いて欲しいがどうなるだろう

鬼滅の刃
善逸君のここ数週の株の爆上げがヤバイ
かなり好き

左門くんはサモナー
ワクワクしてきた

ワールドトリガー
生駒隊好きやで
生駒旋空って何か木の葉旋風みたいや

ヒロアカ
導入過ぎてまだ何とも言えない感
お茶子の気持ちはいずこにいくかな

Re: 勿体ない……

皆様コメントありがとうございます。
希望がたくさん表明されたようだったので、総括記事を書き上げた後にこっそり更新しておりました。

次のジャンプが出る時まで気づかれなかったら面白いな…とか思ってたんですが、ラグエルさんに阻止されてしまいました。ぐぬぬ。

GIGAの感想も書きたいとは思っていますけど、まずNEXTの感想も追いついてないんですよね。最近「読み切りを読む」ということに何かすごい体力を使うようになってきている気がします。おかげでプラスの読み切りシリーズも全然読めておりません。困った…。


>栗うさぎさん
そちらのニセコイ感想も読ませていただきました。冷静な目での感想というのは非常に新鮮でしたね。個人的恋愛観に基づいた結末の予感は、俺を含む男読者にはおそらく思いつかないことだったのではないかと思います。

だからこそあんだけの分量の記事をかけたとも言えるんですが…。あんだけの量になってしまうとは思ってなかったんですけどね。

三次試験に向かう創真たちについては、てっきり創真たち4人とそれ以外に分断されたんだとばかり思い込んでいました。勝手にそう思ってしまっていたんですが、よく考えたらたった2班に分ける意味は無いんですね。栗うさぎさんの問いかけのおかげで思い込みに気づけました。ありがとうございます。

編成は、きっと食べ歩きグループと同じになっているんじゃないでしょうか。イサミと肉魅、緋沙子ちゃんと榊さんは食べ歩きからそのままとして、伊武崎とか吉野さんとかも一緒にいるかどうかが微妙ですね。

アリス嬢と黒木場は、十傑とのガチ対決の中でどんなものを見せなければならないか、によるかなと思ったり。ただ個人の実力を示せばいいのなら、別々もありかなとは思います。

積もる言葉と気持ち。

 あわわ。ブログに訪問してくださりありがとうございます!
 あれだけの分量の感想記事が書けたという事は、それだけrexelさんの『ニセコイ』に対する想いが深いという事です。
 結末に釈然としない思いを抱きながらも、あれだけ重厚な考察と同時に公平な視点を心掛けた感想を書けたことは大変立派な事だと思います。
 私も見習わなくては・・・!

 さて、『ソーマ』の現在の展開ですが、いよいよ[玉の世代]と十傑達が本格的に関わり合ってきそうですね。
 個人的に郁魅と茜ヶ久保ももが関わってくれることを期待している私ですが、密かに黒木場とは第五席の斉藤綜明が関わってくれることも期待していたり。
 黒木場は「荒ぶる力」を振るう料理人なので、ここらで「静かな力」を感じさせる斉藤綜明とぶつかってくれればこの先の黒木場の成長への大きな糧になると思うので。(ちなみに斉藤綜明は精進料理の達人と予想していますが・・・果たして?)

Re: 積もる言葉と気持ち。

コメントありがとうございます。栗うさぎさん
お体の調子はいかがでしょうか。

あの総括記事を超えるくらいの気合いで書ける記事はたぶんしばらくないでしょうね。ニセコイに対する感情が深いことを自分でも改めて実感しました。ただ今は、釈然としないもののせいか、コミックスを読みたくない気持ちがいっぱいなんですが…。

ソーマの方は、地味に寮生のモブ2人を心配しております(;^ω^)
選抜にも出なかった彼らが十傑相手にどこまでやれるのかと…。これまで形成されている実力の「格」としては榊さんや吉野さんだって怪しいんですが…。

それにしても、キャラ同士の深いところまで見通しての組合せ予想は俺にはなかなか真似できないことですねえ。ノーヒントで創真の作る品を予想されていたのもそうですけど、凄いですわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1261-8b7d4f5a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター