社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

急転直下ラブコメはどんどんヤバさを増していく… 『渡くんのxxが崩壊寸前』第2巻

渡くんのxxが崩壊寸前2巻

渡くんのxxが崩壊寸前 第2巻


鳴見なる先生の描く日常崩壊系急転直下ラブコメ第2巻です
自分で書いといてなんですけどすげえ表現だな


ていうか1巻から随分間があきましたなー
見てみたら1巻出たのは去年の2月らしいですよ

ちなみに1巻の記事はこちら
危うさをも孕んだ急転直下型ラブコメ… 『渡くんの××が崩壊寸前』 鳴見なる

1年以上もあいてるとかマジか

何か掲載誌が変わってるようで、ゴタゴタがあったんですかね
その関係で1巻が改めて出版された上で2巻がその続きとして発売されているみたいですし

詳しいことはよくわかりませんが、作品づくりを続けられて2巻も無事に発売されたのは何よりです


そんな待ちに待ってた2巻
表紙見てまずビックリでした


い、石原さん…?

「畑荒らし」の紗月がヤンデレ的笑顔だった前巻と同じ感じで今度は石原さんが笑顔の表紙なんて
ものすごく不穏なんですけど


あれ…
いろんな伏線とともにヤバさのある紗月と、正統派美少女ヒロインの石原さん、っていうヒロイン体制じゃなかったのか…?
まさか石原さんにも紗月と似たようなヤバイ要素があるのか?


そんなことが心配になりながら読んでいってみたら…


確かにありました


紗月ほどではないにしても、石原さんにも主人公渡くんを困らせることになる特殊な性質が確かに付随していました

ただし、それはどうやら読者の想像もつかないような突飛なものという感じではなさそう、というのが救いですかね

紗月と違って、「そういう性質があること」だけが描かれるのではなく、
そんな性質が生まれた背景が伏線的に少しだけ描かれたことで、読者がその原因を想像することができるようになっています

いや、ひょっとしたらそれはミスリードで実際は全然違うかもしれなんですけども

今のところ俺が思っているのは、「正統派美少女」ゆえの出来事があったんだろうってことですよね
クラスの男子とかあるいは通りすがりからか、エロマンガ寸前の暴力的行為があったか
あるいは逆に、出る杭として打たれまくっていたのか

いずれにしても石原さん本人が生来の気質として持っていたのではなく、やむを得ない事情によって
生まれてしまった性質っぽい感じかな、と思っております


対して、いまだに全くわからないのが紗月ですよね

仮にも女子高生が1人暮らししているとは到底信じられないような木造?のオンボロアパート
玄関に鍵はかかるのか、ていうか戸締まりに意味があるのかさえ心配になるレベルのボロいアパートに
1人で住んでいるという紗月

普段は無邪気な顔をして渡くんに接していながら、「畑荒らし」の件の核心を鈴から聞かれた時には
ものっそい冷たい目をしてごまかした紗月

伏線ばかりが増えていって、未だに真意が見えてこないのが正直なところです

そんな伏線ばかりが積み重ねられてからのクラス旅行イベント

パーッと遊んで細かいことは水に流そうと親友が思い立ってくれてのイベントですが
引きによればこの旅行で3人の関係は劇的に変わってしまうようです

いい方向に変わる予感がさっぱりしてこないのは今までが今までだからでしょうね

それでいて次巻の表紙は、妹の鈴が同じようなヤバイ笑顔で映っていたりするのでしょう
渡くんがどんどん追いつめられていく…

ひょっとしてこのマンガ、ヒロインたちからなされる主人公への9割のムチと1割のアメで成り立っていると言えるんでしょうか…

次巻はどんなヤバイことになっているのでしょう






 




COMMENT▼

No Subject

もうこの漫画にはヤバくない女性はいないんじゃないだろうか?
ここまでくると静間さんも怪しく見えます。男装の麗人な理由とか。

9割のムチと1割のアメ。言い得て妙な表現だと思います。
表紙の石原さんのイッテる目が怖い。

ある意味嫌がらせw

1巻記事、そして小泉さんまで遡って記事再読…してたら再度聞きたくなっちゃいましたw

今まで薦めてハマった漫画で一番ってどれなんでしょうか?
夏目友人帳かな?と思ってるんですが…
答え難かったらスルーして下さいな~ wwwwwww

Re: No Subject

静間さんまでもヤバイかもしれないとか、それはさすがにやめて欲しいですね。
あの人は何か作中のオアシス的なものを感じているので、最後までホワイトな感じであって欲しい…


…件のご質問はですね。
どうでしょうね。ここで前回と同じく実わたって言うのは芸がないというかつまらないんでしょうし。

ハマってるという意味とは少し違ってしまうかもしれませんが、今一番続きが気になっているのはかつ神だったりします。あと結婚指輪物語とか。あとラララとか。

No Subject

でも静間さんあの体型でリニューアル1巻では胸部の修正まで入ってるのに一人称が「僕」です。
普通と思っていた石原さんがコレだもの、心構えはしておいて損はしないはずw

変わらず実わたならそれで良いですよ?芸がないとかそんなモノ求めちゃいませんしwww
というか、気になっている候補上位にラララが出てきてちょっとビックリ…

Re: No Subject

一人称が僕だったことに言われて気づきました。ほんとだ…

直接的に話に関わってくることはないと思っていたキャラなのに、そんなところでキャラ付けされているとなると後々ひょっとしたらがあるかもしれないんですね。
いやでもちょっとそれはさすがに盛り過ぎでは…


実わたが好きなのは、作品としてももちろんですが、俺がこんなブログを始めて最初に紹介いただいた作品ということも大きかったりするんですよね。あそこで「やっぱやめとこう」なんて思っていたら、今みたいにいろんな作品に出会うことはなかっただろうと自分で思っているのです。俺の漫画読み人生におけるそういう意味での節目的作品としても大きな存在感を持っています実わたは。

で、そういう部分を抜きにして考えた時に、今一番続きが気になっているのは、というのを考えたら出てきたのが上記の3つでした。
ラララが自分の中での上位組にいるのというのは自分でも意外な気はしたんですが、安心感を持って読める『高木さん』とか『だがしかし』とかよりもリアルな不安がついてまわるラララが気になるのはやっぱり気になるなあという感じです。

他にはスピドメもディーふらも続きを気にしちゃいますが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1253-dea26b87

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター