社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

ゆらぎ荘の朧さんの完成度がすごかった2016年週刊少年ジャンプ32号感想その2

2016年週刊少年ジャンプ32号感想その2

もう今日はこれ以上無理です


今週のアンケ順
ワールドトリガー
僕のヒーローアカデミア
ゆらぎ荘の幽奈さん


その他
・食戟のソーマ


食戟のソーマ

なんて雑な試験だ…

小細工もショボけりゃ試験自体もショボいってどういうことかな(;^ω^)


いや、トキシラズと呼ばれる鮭を使って美味い料理を出したってのはいいんですよ

即席チームでありながら密な連携で一品完成させた創真たちと
うろ覚えの調理法をおっかなびっくりで実行しようとして、もたもたしてる他の1年生達と
その対比もまあいいとしましょう

ていうかこいつらスタジエール乗り越えたんだよな?
その割には主体性がなさすぎるような


で、何が雑って試験内容ですよ
先週説明された時にはそれほど気にしてなかったんですけど、今回がこうなると「ええー…」って思っちゃったんですよね

なぜって、とにかく作った品が美味かったらそれでよかったみたいだからですね

先週を見返したら、「私が認めるレベルの美味しさの鮭料理が出せたら合格とする」とか言ってました

それを受けて、トキシラズなんて上等の素材を探してきた創真たちは、それを使って1品仕上げて
当然のように美味かった、と

子供の作戦みたいな小細工までやっといて、それをしっかり覆された上に味まで認めてしまった日には
この講師はもうプライドもへったくれも何もないですね

薊的にはこいつこそクビでしょう

最初から合格基準を「先日習った薊総帥の調理法を再現すること」とかしておけばそれでよかったでしょうに
完全に策に溺れています

想像力の欠如もいいとこですよ


…まあ、そうでもないと創真たちが合格する展開が描きにくくなりますから
作劇としてはこんな風にするしかなかったという都合もあるにはあるんですけども

とは言っても、あんだけ危機感を煽った進級試験でこんな展開とは
若干拍子抜けって感じがしないこともないんですけども

次の課題以降ではしっかり絶体絶命感を出してくれるんでしょうか
そんでそこに一色先輩とかがこっそり手助けに来てくれたりするんでしょうか


ワールドトリガー

ヒュースの入隊と同じ日でしたが、メインで描かれたのはランク戦の方でした

今度の相手は生駒隊と王子隊
どちらも初登場の部隊ですね

オペ娘ちゃんもそれぞれ登場してくれて、余は満足じゃ(;^ω^)

隊長がカメラ目線大好きな生駒隊はお笑い的ノリなんですかね
2万回見ました!とか馬鹿丸出しなのであるw

その上、オペの真織ちゃんをマリオと呼ぶとかふざけまくっているのである
でも可愛いとか言ってて普通に仲は良さそうなのである

この娘はアレやな
たまーに女の子扱いしてあげると、めっさ照れまくってめっさ可愛いとこ見せてくれる娘やな


んで、王子隊はといえば
王子隊長めっちゃ王子杉わろたw

何このイケメンオーラは

イケメンで統率力もあって、確かな策を練る頭も持ってるとか
これは二物を与えられてるのか?

オペ娘の羽矢ちゃんはこのイケメンぶりに惹かれてオペやってるんだろうか
それとも何か昔なじみ的な関係で、仕方なく?やってあげてるんでしょうか

羽矢ちゃんがいなかったらオペ志望の女子が殺到するんでしょうか

…でもそういう見てくれのところで言ったら嵐山さんだよなあ
他に広報用部隊として期待されてるのは茶野隊でしたし、ひょっとしたら
イケメン王子にはどこか残念なところがあったりするのかな?


僕のヒーローアカデミア

前回までのシリアスから一転コメディできたか…
このメリハリはいいですね

つっても最初はシリアスだったんですけども

入寮に折れてくれた母の気持ちをしっかりと認識して、家を出る朝
またしても独断で動いたことの重大性を再認識させられた相澤先生の説教

元気になれるはずはありませんね

でもここでまさかのかっちゃん

重苦しい空気になったクラスを見事に明るくしてくれました

え、こんな気遣いができるような繊細な奴だったっけ?
どしたのかっちゃん

そもそもの原因は自分が拐われたことだからと責任を感じているってことなんですかね
暗視鏡代までポーンと出しちゃって

結構な額だけどすげえなおい



で、寮に入って新しい空間にみんなワクテカが止まらなくなったところでコメディの雰囲気になりました

お部屋披露大会とかその発想はなかったぞ


一番心惹かれたのはやはり常闇くん部屋なのである

うむ、素晴らしい

男は黒に染まれって某ガイアが叫ぶ雑誌も言ってましたからね
常闇くんは間違ってない

完全に厨二病が治ってないけどなw


そしてこういう時に頼りになる峰田

自分の部屋に女子を引き入れることはできなかったが、女子の部屋を見に行くことはできるという逆転の発想
男子の部屋ばかりがどうこう言われるのは不公平だからお前らも見せろ、と言ってのけてくれました


うむ、俺も見たい

八百万ちゃんと、あと一佳ちゃんの部屋を見たい
…って、一佳ちゃんはB組か

これは次回かなり期待ですね


ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の朧さんってサブタイは、確かに合ってるんですけど
タイトルをもじるレベルってすごいな朧さん

センターカラーもかなりなことになっております
ぱっと見の美麗さはもちろんですが、コガラシくん視点で迫り来る朧の女体を
ありありと感じられるようになっていますね

主観的構図としてこれは相当なレベルの仕上がりではないでしょうか


本編の方も結構な出来ですよ

新キャラ登場後に、その視点で主人公を中心とする既存キャラたちの関係性や性格を
客観的に描くというのではなく、あくまで朧をメインとしてオチに至るまでの感情変化を微細に描けています

ちゃんと全員と話をした上でのオチですから、納得感が半端ないのです

コスプレは似合ってなかったけどもw

あと地味に大事な伏線が、幽奈はすっかりコガラシくんを好きになってるっぽいってところですかね
そうなってくると懸念される伏線が、幽奈が幽霊やってる未練はひょっとして「恋をしてみたかった」とか
そういうことだったりしないのかということなんですけども

さすがにそれはあまりにもベタというか単純か?

ともあれ、クーデレ系ヒロインとして朧には割と期待しているので
これからも色々と頑張って欲しいところです


 




COMMENT▼

恥ずかしながら

今までクーデレという言葉を知らなくて、ツンデレと何が違うんだろうと思っていたのですが、なるほどクールキャラのデレの事だったんですね(^^;
ニセコイだと鶫がツンデレでるりがクーデレという事でいいんですよね?

No Subject

>ヒーロー
かっちゃんは意外と細かい事も考えられるって言われてましたよ。
入学数日後の実践訓練から。
だからそんなに驚きは無いですね。

>ソーマ
詰めが甘いのが薊さんの欠点ですかねぇ。

Re: 恥ずかしながら

皆様コメントありがとうございます。

>デレ2タイプ
るりちゃんがクーデレなのはたぶんそうだと思いますけど、鶫はツンデレか…?
どっちかというと千棘の方がそれを意識してキャラ作りされているような気がしますけど、自信はないですね…。

ToLOVEるの唯はわかりやすいツンデレです。


>かっちゃん
そういうあオールマイトの屋内戦闘訓練でそんな場面がありましたね。意外と繊細な動作もやってのけてるとか。
でも、クソを下水で煮込んだような性格のはずがこんな気遣いしてるのを見るとやっぱり違和感がw

>ソーマ
具体的な方法まで薊が指示したわけではなかったとしても、講師たちが実行しようとしている方法を確認しなかったのは確かに迂闊ですね。
やっぱりラスボスの格は落ちるしか無いなこの展開だと…。

あるいは、それをひっくり返して余りあるような絶望的な展開が待っているということでしょうか。

No Subject

>かっちゃんに違和感
僕は無いですねぇ。
そもそも、家庭訪問の時だって、わざわざオールマイトにお礼を言うためだけに外に出て来てますし。
「あんたが言いたくねえなら聞かねえ」って柔軟な所も見せてます。
それに期末テストの実践訓練でオールマイト相手に、あれだけ見下してた出久を使ってみせたし。
敵に捕まった時も、「オールマイトに憧れてんだ」って啖呵切ったし、そもそも入学数日後の屋内訓練の後でも、帰り道に「轟に勝てねえと思った」とか「八百万の意見に納得した」とか果ては「今後二度と誰にも負けねえ」って言ってますからね。
オールマイトにも「いつかあんたを超える」って言ってます。

要するに人間的成長ってヤツです。
中高生はキッカケが有ればガラリと変わりますよ。
まぁ違和感感じるなら、作者としては成功してるんじゃないでしょうかw

追伸

過去にこのブログで誰かが書いた「出久は個性の成長、かっちゃんは人間的成長」の象徴だと思います。

え?鶫って誰から見てもテンプレなツンデレじゃないですか?そこは1ミリも疑わなかったのですが(^^;確かに千棘もツンデレですけど。

Re: No Subject

>かっちゃん
そんなもんなんですかねえ。
言われてみれば、確かに周りが見えてる場面が今まで幾つもあったみたいですが。

敵堕ちするかもしれないとか思ってた頃が懐かしい…


>鶫
世間的にはそういう評価なんですかね。
俺はなぜか典型的なツンデレとはあんまり思えないんですけども。

たぶん、普通のツンデレが持ってる「恥ずかしいから認めない」という気持ち以上に、「好きになってはいけない、望んではいけない」って思ってると認識してるからかな…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1250-eca6c1cb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター