社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

変わるものと変わらないものがある… 今週のジャンプヒロインズベストショット!

2016年WJ19_9

今週のジャンプヒロインズベストショット!

ジャンプ感想その4を書くかどうか迷ったんですけど、結局こちらにしました

先週18号はセレクトすることができなかったベストショット
しかし今週19号は無事に選び出すことができました

感想その4なんてあまりにも惰性感丸出しのようで、それよりもベストショット記事だろうと

このところ隔週でベストショットがある号とない号が来てる傾向にありますけど、今週はある号でした


ていうかベストショット集を書きたいぜ…
この隔週傾向になってから、ずっとベストショットのみの記事になってるからなー




という愚痴は置いといて、早速見ていきましょうか

今週のベストショットはこちらです!

 





















































2016年WJ19_1

高校3年生になったわたりちゃん(土屋くん脳内)です


うむ

夢オチの中で出てきた姿がベストってのはどうなんだろうとちょっと悩んだんですけど
それでも今週一番惹かれた姿としてはこれ以外にないなと思って、これがベストショットです


何というか、すごく成長している気がします(当たり前)

髪型も今とほとんど変わってないのに、何なんですかねこのすっごいデキる人ですよオーラは

その変化が全然嫌味っぽくもなくて、さらに似合ってないわけでもなくて
そして何よりこれはわたりちゃんだと言われなくてもわかる

芯はしっかり残しつつ、洗練された感じでの変化と言っていいものですかねこれは


超優しそう


第一印象なんかこれしか出てこないレベルですよ

あ、可愛いとか美人とかってのは所与の前提としてね


さて、このわたりちゃん

土屋くんの夢のなかに登場した妄想上の3年生なわたりちゃんですから、土屋くんの中にあるなにがしかのイメージが影響しているものと
考えることができるわけですが

わからない読者はもちろんいないことでしょう

このわたりちゃんは、リオ先輩のイメージを元にした姿ですよね

クラスメイトとともにダンス部の見学にやってきた時、ステージ上の華美な姿から一転して自然な印象になったリオ先輩が見せる
ナチュラルなイメージ


妄想上の3年生な土屋くん(ダンス部部長)が「新入生」に語りかけている言葉が
土屋くんが土井垣部長に言われたセリフそのままであることから考えても、ここでの2人のイメージは
土井垣部長とリオ先輩のそれであることは容易に想像できるところです

じゃあわたりちゃんが言っているセリフをリオ先輩が言ってたかと言えばそういうわけではないのが残念な(?)ところですが

しかしそのインパクトにみんなが一斉に逃げ出したのを見て焦った土井垣部長が、次に口にした「やっぱり優しくするから」との言葉が
反映されているものと考えることは可能でしょう


それにしても、2年後のわたりちゃんがこんだけの美人女子高生に成長しているとは驚きですね


優しそう
頼れそう
甘えられそう

なんという三拍子そろった女子高生でしょうか

このわたりちゃんは間違いなくモテてるはずである
学園のアイドルといってもいいレベルかもしれない…



…ここでひとつ暴露しますとね

今週のベストショット記事は、実はわたりちゃんズショット集をやろうかと思ったりもしたんですよ

表紙のわたりちゃんに、巻頭カラーページのわたりちゃん
「勝負するんだもん」のわたりちゃんに、「注目を奪え」のわたりちゃん
そんでラストページのわたりちゃん

ってな感じでですね


でも、エントリーカットはいくつもあっても結局キャプションは全部同じになるんじゃねーか?
と思ってしまって止めたのです

平たく言ってしまえば、どのカットもすごく輝いている姿でしたからね

前回大会でプチトラウマを少しだけ払拭して、土屋くんと一緒なら大丈夫と本当に思えるようになったことで
大会本番に際しても物怖じせずに臨むことができるようになったわたりちゃん

そんな気持ちの変化を踏まえて、必殺技も引っさげていることですごく前向きで前のめりな気持ちになっている彼女の表情は
どのページでもどのコマでも一際輝いていました

中でも特に目を引いたのが、上記のカットだったわけですけども

結局どれも似たようなことしか書けないかも…と思うと躊躇してしまいまして

それでやむなく1枚だけのエントリーということになった次第


その1枚だけのカットが、輝いているカットたちと違って妄想上のわたりちゃんというのが
自分でも不思議ではあったんですが、ベストショットにしない理由は「妄想上の姿である」こと以外には見当たりませんでした


番外編で夢オチというのは王道のパターンですけども、まさかそこからベストショットを選ぶことになるとは思ってもみませんでした
横田先生やってくれますなあ



というところで今週はここまで!


COMMENT▼

No Subject

それなら画像まとめて貼り付けてコメントもまとめて一つでええやろ(^ω^;)
と思った次第。
わたりちゃんズベスト集やってもええんやで。


因みに
久々のビビが居ない・クローバーの表紙の3人が居ない・ゆらぎ荘の2人が居ない・降臨したてっしーが居ない・自分の事を考えるえりな様が居ない・起きたねずこちゃんが居ない・ワル寺さんが居ない
以上、やり直し。

全力で妄想屋さんを支持します

それくらい今回はわたりちゃん無双な印象でした

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。
いや、コメントというかツッコミのようですけど。

「やり直し」という妄想屋さんのツッコミに、本当にやり直し記事を土曜に書こうかと思ったんですができませんでした。


味気ないですが、妄想屋さんセレクトにつきまして、やり直し記事で取り上げる予定があったかどうかだけ触れておきましょうか。

ビビは特にない…かな。
久々登場で世界会議は胸躍るところですが、ベストショット集に登場してもらうほどではないかと。

ブラクロ水着3人娘もまだまだですね。田畠先生の描くサービスショットは確かに上手くなりましたが、それでもベストショット集に出てきてもらうにはまだまだではないかと。バネッサのキャラ掘り下げもまだですし。

ゆらぎ荘の2人もノーエントリーですねえ。今回の話で一番目を引いたカットは扉絵でしたが、それも俺の中でのエントリー基準には達していないですね。今回アイキャッチには使いましたが、たまたまです。

降臨てっしーもノーエントリーでしょう。あれは展開によるインパクトとそれを感じさせるように描かれているだけで、ベストショット集の1つとして取り上げるものではないかと。

えりな様。これはアリスに「もっと堂々としたらどうなのっ」とアリス嬢に説教されてる時の表情が俺は好みでした。今までえりな様が見せることのなかった表情です。エントリーならこっちですね。

禰豆子ちゃんは…可愛いのは認めますがまだあともうちょっと。

ワル寺さんも、あれだけの表情ではまだまだです。小野寺さんは気を抜いたらすぐエントリーしちゃいますからね。たとえモブ寺さんのような回であっても油断してはいけないのです。


…あ、あれ、結局挙げてもらったヒロインたちの中でエントリーは1人だけだな(;^ω^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1216-16bd32f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター