社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

解放された彼女たちの女らしさとその向かう先… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

2016年WJ11_2

今週のジャンプヒロインズベストショット集!

さてとね
今週も見ていきましょう

先週は風邪のせいですっかり遅くなってしまいましたが、
今回は通常通りの予定での更新です

そのエントリー枚数は全部で4枚

テーマは、それぞれのヒロインたちが見せてくれる「女らしさ」ということになりましょうか

見事に「女子」を強調するカットばかりがエントリーしてくれております

それでは早速見ていきましょう

今週の1枚目はこちらです!


 









































2016年WJ11_3

お風呂に入って物憂げな表情を浮かべているレイナです

これは見た瞬間にエントリーが決まったカットでしたね

あれほどヒロインの存在感に気を使っていた川田先生が、まさかの入浴シーンを描いてくれたというのもそうなんですが
それよりも大きな意味として考えたいのは、やはりレイナの表情でしょう

火ノ丸の相撲に魅せられて自分が何だか変わったように、火ノ丸もまた自分によって変わることができたら

生真面目で愚直な火ノ丸と、それなりに不真面目で楽したいという気持ちも人並みにあるレイナ
ここではレイナのほうがいわゆる「普通」に近いわけですが、しかし火ノ丸に足りていないのはそういう部分でもある、
ということなのでしょうか

レイナは、火ノ丸を見てきたおかげで自分が少し変わったことを知っています
マネージャーなんか引き受けるほどに相撲や火ノ丸に親近感を持ってしまったのに
しかし、自分では何をどうしたらいいのか、どうしたいのかよくわかっていないというのが実状でした

一緒にマネージャーになった千鶴子ちゃんが相撲について勉強しているというのを知って驚いていたレイナ
そんなことさえ思いつかなかった自分を恥ずかしく思ったりしたのでしょうか
このままでは、せっかく引き受けたマネージャーなのに何の役にも立ってないと
自己嫌悪するようになっていたかもしれません

だから、ここでの駿海の言葉に言い返せなかったのでしょう

自分でも何か火ノ丸に与えられるものがあるのかどうか
「ある」と言ってくれたような駿海の言葉に、複雑なものを感じているのでしょう


そしてもう1つ深読みすると

私が何かを感じて受け取ってしまったように、火ノ丸にも私に何か感じて欲しい

駿海の言うそういう気持ちが、少なからずレイナの中にあるような描写なのですが
それをゲスく言い換えれば、「もっと私を見て」ということにならないでしょうか

いや、もちろんね
この時点でレイナにそういう気持ちがあるとは言いませんけどね
しかし読者的期待としては当然あるわけじけじゃないですか

だとすると、ここで火ノ丸がレイナに対して何か感じて欲しいことをレイナ自身も薄々思っていたりしたとなれば
それはもう「アレ」の端緒に他ならないだろうとそう思うわけです


そんなことを感じさせてくれる表情といい、水面に浮かぶふくよかなおっぱいといい、
レイナの女らしさを見事に見せてくれた1枚でした


では続いて2枚目

こちらです!





































2016年WJ11_2

バレンタインコーデなてっしーとアンリです

うむ
これも迷わず決まった1枚でした

季節ネタに乗っかってのセンターカラー
しかもそれがバレンタインとなれば、ヒロインズの出番であることは言うまでもないわけですが
昨日の感想でも少し書いていたように、そこでのカラーの1つがこの作品というのはちょっと意外でした

しかし、実際見てみればこれが見事なカラーページ
メインヒロインとなるてっしーとともに、主人公大好きなぼっち悪魔のアンリが登場しての私服姿は
見事という他ありません

ていうかアンリはぼっちなのによくこんなカッコできたな(;^ω^)
誰がコーデしたんだ誰が


しかしまあ…これは…

可愛いですね


2人ともとっても似合っております
特にアンリの攻撃力の凄まじさよ…
おい影の部分多すぎないかそれマジかそんなに突き出してるのか隣のてっしーと比べたらとんでもないことになってるぞ



…失礼
少々取り乱しました

沼先生こういう女子の私服描くのは得意なんですかね
以前、男性作家と女性作家別にヒロインたちの私服姿を見ていこう、なんて記事を書いたことがありましたけど

制服を脱いだ彼女たちが纏うもの… 私服になったジャンプヒロイン ~男性作家編~

制服を脱いだ彼女たちが纏うもの… 私服になったジャンプヒロイン ~女性作家編~

もしもちょっとそういう雑誌とかを調べただけでこんなコーデを持ってきたんだとしたら
沼先生のリア充力が半端ない気がするのである

そもそも作中での掛け合いというか、やり取りのセンスも持ってますし
実は相当コミュ力に満ちている人だったりするんでしょうか

これは侮れんな…!


さあ
では、3枚目ですがお次が今週のベストショット

こちらです!

















































2016年WJ11_1

制服だけじゃなくポーズまで女の子な鶫です

うむ
ちょっとだけ悩んだんですけど、今週はこれです

女らしさというテーマでいけば、今週はこの鶫が一番ではないでしょうか


これがね
ただ単にポーラから渡された女子用制服を着てるだけだったなら、なんてことはなかったと思うんですよ

それがどうですか
仕草とポージングまでこんなにも「女の子」しちゃってるとはね
これはもうそんなふうに描いてくれた古味先生の描写力に脱帽ですよ

ほんとは画像には全身入れたかったんですけど、あまりにも縦長になってしまって
記事中に乗っけるのに変な感じになるかなと思って、仕方なくスカートまでにしました

スカートまでは入れたかったんですよ
制服とともに、その脚の様子まで含めてのカットだったからですねこれは

少し斜めから見た構図で、脚は閉じられ腕は自身を抱きしめているポージング
それが醸し出すのは、女の子としてのか弱さと華奢さなんですよね

折れてしまいそうな細さと、倒れてしまいそうなか弱さ
普段の鶫とは正反対の印象をしっかりと感じ取れるように描かれているんですこのカットは

これは古味先生の表現力がとんでもないんだと思っていいところでしょう
制服をアシストにしたポージングで、これほどまでの印象転化を図ることができるとは恐ろしい表現力です

そんで女の子としてのこんな姿を描かれると、普段から頭につけてるリボンが似合うこと似合うこと
組織のヒットマンとして女を感じさせない振る舞いを心がける鶫に対して千棘が贈った「女の子」の部分でしたが
服も仕草も全体がそうなってしまうと、むしろ収まりが良くなってブースト効果さえ発揮している気がしますね

ショートヘアの鶫ですが、少し揺れるリボンの帯が動揺する彼女の心を表しているかのよう

袖から手が全部出ていない辺りもポイントなんですかね
そして腕の抱きしめ方はさりげなく胸の部分を強調するような感じになっていると言えなくもない

計算され尽くした姿のように思えます


それと同質のカットがこれですよね



2016年WJ11_1-2

お約束による日直到来によって、楽と2人でノートを運ぶ鶫

これもまた、斜めからの構図と斜め下を見る視線の向き、加えて照れまくった表情によって
普段の鶫とは全く違う姿に仕上がっています

日直の役目としてノートを運ぶ
楽のほうが半分以上多く持っているというのは、さりげなく女の子扱いされていることの描写ですが
鶫の持ってるノートが少ないことで、「抱える」という動作による胸の突き出しが強調されているような気がします

鶫の「女子」を強調しようとするのに、その豊かな胸を自らアピールさせようとするのでもなく
集やらポーラやらに言わせるでもなく、ただ仕草によって読者の目が行くように仕向ける

見事な采配じゃないでしょうか

何というか、「女子」を解放した鶫の可愛らしさもそうですが
それを見事に描き切った古味先生の実力の方に感嘆してしまったベストショットでした


それでは今回はここまで!


COMMENT▼

ふともも

「その脚の様子まで含めての…」と書かれていますが、要は「ふともも」まで入れたかったってことですよね。

分かります(笑)

そして、そでが長くてスカートが短い凡矢理制服は、rexelさんのマニア心に精確にヒットしたと。

よく分かります(笑)

No Subject

mickさんのコメが微妙に記事から逸脱しているwww

今週の私のベストは1枚目のレイナです。注目すべきはこの直前の「なんだそっちか」のコマ。
あそこでね、ほっとしちゃってるんですよ。憤るでもなく慌てるでもなく安堵している。
わたしはここに「レイナ自身も気付いていない」淡い恋心を見ました。

2枚目のてっしー&アンリ。これなかなかレベル高いですよ。
華美過ぎず地味過ぎない、お洒落着ではなく普段着な感じが出ていてとっても自然です。
それでいててっしーは純朴さを、アンリはスタイルの良さを強調しています。
いいぞもっとやれ!

珍しい

rexelさん赤面をベストショットにするのは非常に珍しいですね!あの大女神である小野寺さんの赤面でさえベストショット集にすら選ばなかったりするのに。あ~今回は表情より、mickさん説の方が注目だから、なるほど\(^o^)/

おや珍しい

入浴シーンがベストショットに入っているのは意外です、こういうシーンはあまり入れないのかなと思ってました

No Subject

異論は無いが・・・

やっぱりrexelさんはJK好きか

Re: ふともも

皆様コメントありがとうございます。

概ね異論はないようですが…むしろ今回は俺のほうが異論があるんですけど。

mickさんも妄想屋さんも…
俺がjk好きだとか制服好きだとか太もも好きだとか、そんなことを勝手に決めつけられては困ります。今までの記事をよく見て下さい。お分かりになるでしょう?


>赤面とか入浴とか
確かに両方ともあんまりベストショット集に入ってくる種類のカットではありませんが、今週に限って言えば「他にも感じ取れること読み取れること」があったことが理由ですね。演出意図がそれなりに窺えるというか、いやひょっとしたら今までスルーしてきたそういうカットにも作者は別の意図を込めていたりしたかもしれませんけれど、今回は俺の頭でも窺えたものがあったことでエントリーしてもらっております。

今までの記事を見てもらえれば分かるように、決して太ももがとか、おっぱいが、ということではないのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1185-a87f2feb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター