社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

主役の2人に訪れた急展開とその運命を超えられる可能性… 『実は私は』第15巻

実は私は15巻

実は私は 第15巻


チャンピオンの秘密系ラブコメです

実は前巻14巻のレビューしてなかったんですけど、忘れてたわけじゃあないんですよ

14巻のね
収録されてた中身がね

ちょっとどうしようかって思っちゃったからね

それでレビュー書けなかったんです

13巻の時も次の展開への仕込みというか繋ぎの内容なんだろうって思ってましたけど、
14巻も繋ぎだったんですね

正確には繋ぎというより、ちゃんと事態が進展してはいたんですけど
その進展の仕方が何だかどうしようもないなって感じでレビューできなかったんですよ

特に、あの最後の引きと言ったらね

このカップリングに伏線張るなんて今後どうしていくんだよ…とちょっと頭抱えてしまったんですよね

で、15巻を読んでみたらね


14巻で心配になった件のカップリングは、何か上手いこと伏線回収と言うか、片付けたなって印象で
そのこと自体はまあいいんですけど、それでも片付け方があまりにも綺麗すぎたことで
「本当にこの2人のカップリングが公式なのか」と思わされてしまって、「それはどうなのよ」と思ってしまいました

要するにこの娘とこいつくっつけてどうすんの、と

今まであんだけギャグキャラ扱いして、あんだけ頭が残念な人扱いしてたこいつと
メインヒロインのサポートを地味にしっかりこなしてきたこの娘を本当にくっつけんの?と

彼女が惹かれるような要素今まで1回でも出てきたことあったっけ?
と思えて、どうにも気分が乗りません

おそらくは増田先生もそれを想定していたのか、それが反論にならないような展開でもって
2人が接近していくことになる様子を描いてはいるんですけども

それでも違和感は拭えないよねやっぱり

14巻終盤の回、彼の逆無双っぷりがあまりにも凄まじくて
その回の女性キャラ達の黒目っぷりに全身全力で同意できてた身としては
この展開にはどうしてもモヤッと感が半端ない

まあこだわっても仕方ない部分なのかもしれませんけどねえ



で、15巻では「まあ色々思うことはあるかもしれないけど、そんなことよりもメインはこっちだよな」ってくらいに
主役2人の話が急展開を見せることになりました


とうとう一線を越えた朝陽と葉子

しかしそれによって起こったのは、吸血鬼という種族の持つ宿命に関わる問題でした
源二郎が危惧していたのはこのことだったんですね

いつか写真で見た若かりし頃の葉子の両親
現在の父親の姿とは明らかに異なっていたそれは、この先その変化が彼女にも起こり得ることを示していました

而して、起こるべくして起こったその変化
時を同じくして現れた「ヴァンパイア・ハンター」を名乗る男

「吸血鬼」とともに歩む朝陽の覚悟が問われる…!

というところで16巻へ続く、となっている15巻


14巻の時とはテンションが大違いですね


とは言っても、実はそんなに心配しないでも良いのかなというのが今の印象だたりします

葉子自身に起こる変化と、ヴァンパイアハンターの存在
不穏な予感をいだかせるものが複数ありますが、でもそれは増田先生が巧妙にごまかそうとしているものなのかなって


だって、同じ運命を乗り越えてきたであろう葉子の両親は、今幸せそうにしていますからね


すでに前例があるのです
それを乗り越えた先人がいるのです

むしろそのおかげで、今葉子という女性が存在しているのです

このことに気づかない朝陽ではないでしょう


ならば、自分たちもまた乗り越えられるはず

葉子の両親が超えられた宿命を自分たちが超えられないなんてことは
自分たちの絆が葉子の両親に劣るものとの印象すら生み出すものであり
そんなことで「お嬢さんを僕にください」なんて言えるわけがない

葉子の両親という先人の存在が、朝陽の男のプライドを刺激する展開さえ予想できますね


…とまあ脳天気にばかり構えているのもアレなので、期待半分心配半分ということで次巻を待つことにしましょうか









[タグ] ラブコメ




COMMENT▼

No Subject

あのカップリングはないですか?そうですか。うん、私も正直ないと思うw
でも次巻でちょっとだけ(マジで微量だけど)マシと思わせてくれます。

次巻!世界規模大変革の巻をお楽しみにっ!wwwwww

今巻のベストショットは「ありがとね黒峰君(後略)」の獅穂です。もう眩しすぎ!!

Re: No Subject

ええそうですとも。
あのカップリングは普通に考えて普通に無い。

サブキャラ同士のカップリング自体には抵抗はありませんが、あの2人の組み合わせはモヤッと感が拭えません。記事でも述べたとおり、「片付けた」感があることで余計にです。


で、次巻は何かまた大きなことが起こってるんですか。
何か前にもそういう言い方を聞いたことがあるようなきがするんですけど、まあ素直に待ちましょうかね。

連載版

岡あああああああああああああ!!!!!

マジかお前えええええええええええ!!!!!!!!!!

落ち着いて下さい

叫びたくなる気持ちは十二分に分かりますが落ち着い

って、そのメガネの主ってお前なのかよっ!
おおぉぉぉぉぉいっ!!!

Re: 連載版

よーしとりあえず落ち着こうか妄想屋さん。
今の俺にはなんとも言えないのでにんともかんともです。

ていうか本誌の方読んでたんですね。妄想屋さん

No Subject

rexelさんとラグエルさんの紹介でアニメを見て本誌に来ましたw

元々聖闘士星矢とバイオハザードのために読んでたんですが追加しました。

Re: No Subject

俺の記事の内容もラグエルさんのコメントも、しっかり誰かに影響を与えているんですねえ。
アクセス解析を見ても、ラグエルさんにかぎらず誰かが貼ってくれたリンクは割りとクリックされてますからね。

見に来た人の行動に影響を与えられる。ブログやってる意味があると実感できますね。

No Subject

岡あああああああああああああああああ!!!!!!!
良くやったああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!

漏れは好きだぞおおおおおおおおおおお!!!!(誤解を招く台詞)

Re: No Subject

よーしとりあえず落ち着(ry

本誌の方は何か大変なことになってるんですね。

返信ってこれ以上何をどう言えばいいんだ(;^ω^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1171-fee65dd2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター