社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

ジャンプの感想と妄想を書きつつ新進マンガ家さんを応援するブログ

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

斉木楠雄のΨ難 照橋さんに秘められた大いなる可能性

照橋さん



自覚系美少女照橋さん

自らが美少女であると認識し、それらしい振る舞いを心掛ける照橋さん


しかし決して高飛車な言動をするわけではないのが照橋さんの魅力です


顔面戦闘力の釣り合っていない男にナンパされても「夏期講習があるの」と
ちゃんとした理由でお断りできるくらいの優しさを持っている照橋さん

そしてそのこともまた認識している照橋さんは
自らを可愛いだけでなく優しい美少女、つまり無敵と自覚しているのです


照る橋さん1



照橋さん可愛いよ照橋さん

斉木楠雄のΨ難 第13χにおいて初登場となりましたが
その際の登場経緯とその後の流れにおいて、照橋さんというキャラが秘めた「ある可能性」について
妄想考察してみたいと思うわけです


さて
この照橋さん
街中で偶然斉木を見かけて、空気キャラの彼を哀れんだ結果
思い出になるようにと美少女である自分が「声を掛けてあげる」という行動に移ります

もちろん目立つことを嫌う斉木は、確かに周囲から美少女と思われている照橋さんと
会話したり一緒に行動したりすることを望むわけもなく
彼女の呼び掛けを一切無視して歩いていくのですが

「美少女である自分」が「無視される」という可能性に欠片ほども思い至らない照橋さんは
「美少女である自分」を「好きすぎるあまりに幻を見ていると斉木は思っている」と考えます

そして幻ではないことをわからせるために、何度も話しかけたり体に触ってみようとしたり
色々と試してみるのですが結局不発

そうこうしているうちに、いい加減煩わしくなった斉木がテレポートで消えてしまったことで
「まさか幻を見ていたのは自分」と思った照橋さん

結果、「好きすぎるあまりに幻を見ていた」ならば「私は斉木が好き…?」と考えてしまいました

そしてどうなったかと言うと、「そんなこと」を認めたくない気持ちから遠回しに
斉木にちょっかいを出すようになったのです



「私に気になる人が出来たという噂をわざと流して、何月何日一緒に居た人という情報を
一緒にして斉木に「自分のことかも」と思わせよう」

照る橋さん3


とか

「斉木のことなんかどうでもいいんだけど先生からプリント渡すように頼まれたから
ついでにお茶でも誘って、美少女を前に慌てる様子を見て楽しもう」

照る橋さん4


とか




つまり……



ツンデレの予感がするのである!!



「決して自分は相手のことを好きとかそういうわけではないが
何か相手のことが気になってしまってツンケンした感じになってしまう」

まさしくツンデレっぽいのである


しかも巷で流行る通常のツンデレとも少し違う

通常のツンデレであれば「相手のことを好きとかそういうわけではない」と頑なに認めない理由は
単に意地やプライドであったり、恋愛を汚らわしいとか考えたりしてるせいだったりするのですが

照橋さんの場合は
「美少女である私が斉木なんてただの奴に惚れるわけがない」
「惚れられることが当然で当たり前で、私から惚れるなんてありえない」
というのが理由

ではこの違いがどういうことになるかと言うと

「惚れるのではなく惚れられる」ことを実現するために
照橋さんから斉木へのアプローチが俄然増えると予想されるわけです


惚れさせるために、屋上なんかに誘って2人きりで喋ろうとしてみたり

惚れさせるために、手作りのお弁当なんか作って持って行ってみたり

惚れさせるために、偶然を装って街で出くわしてそのままデートっぽいことを目指そうとしてみたり


ちょっと考えるだけでも、ラブコメにおける王道パターンが見事に適用できるのです


あくまで照橋さんとしては惚れさせるために色々とアピールしているつもりなのですが
読者からすれば、完全に恋心を抱いた乙女が健気に色々と頑張っているように見えるわけです

そこのギャップには大いに萌え要素があると言えるでしょう

さらに、自身の恋心や周囲からのそうした見た目の違いに気付いた時の
照橋さんの心情を想像してみたらどうでしょう


うん

萌えるどころの騒ぎじゃないよねこれ



まるでニュータイプのツンデレのようです

照橋さんというキャラにはこうした深遠なる可能性が秘められているのです

この先斉木と照橋さんの行く末について麻生先生はどんな展開を用意しているのでしょうか



当ブログは照橋さんを応援しています




で、恥ずかしげもなくこの妄想の続きを書いてみました
斉木楠雄のΨ難 照橋さんが引き起こす新たなるΨ難!





関連記事









COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/115-97854584

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴18年。人生で一番楽しい瞬間はジャンプ最新号を読んでゾーンに入ってる時。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメントの返信は週末になりがちです。








俺の・私の『漫画道』ブログトーナメント - 漫画ブログ村
日本ブログ村記事トーナメント「俺の・私の『漫画道』」
優勝してしまったみたいです(;^ω^)
ありがとうございます。


第5回 オタク魂ブログトーナメント - アニメブログ村
第5回 オタク魂ブログトーナメント
準優勝できました。ありがとうございました。


ついったー。



新着記事+関連エントリー

月別記事アーカイブ

RSS リーダー

カウンター

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

最新画像一覧

検索フォーム

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata