社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

彼女たちの内に秘められた本当の姿は… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

2016年WJ02_2

今週のジャンプヒロインズベストショット集!

さーてと

今週もね
見ていきましょうと言うところなんですけどもね

今回はまたしても不測の事態が発生してしまいました

今週のベストショットなんですが、反則的なことになっております

何が反則的なのかは後ほど語りますが、しかし企画の根幹を覆す反則が起こってしまいました

反則とわかっていながら、このカットしか選べない
今まで避けてきたことだと知っていながら、それでもこのカットしかない

いわば、スベシャルなベストショットと言いましょうか
少し悩みはしたんですが、今週なそんなカットをベストショットに決定することとなりました


そのカットも含めて今週のエントリーは全部で3枚
彼女たちの本当の姿を垣間見ることのできるカットばかりとなりました


それでは早速見ていきましょう

今週の1枚目はこちらです!


 









































2016年WJ02_3

THE・女湯です

堀越先生が読者には見せてくれた、A組ガールズ入浴中の姿
かつて彼女たちのお着替え中の姿も堀越先生は見せてくれましたが、何という意識の高い方でしょうか

そういや面子もその時と同じか?
いや、Plus Ultraを合言葉とするなら、ここでB組ガールズもだな
一佳ちゃんとか一佳ちゃんとか一佳ちゃんとか


…それにしても、嗚呼女湯とは何と甘美な響きのする言葉でしょうか

その単語を聞くだけで心のスタミナが少しだけでも回復してきそうな、そんな魔性の力を持っているようです


性欲の権化である峰田からそんな桃源郷を守った洸汰が目にした、天国の様子

子供相手ということで、高校生の彼女たちはすっかり油断しきっています

まず目を引くのは、一番隠す気がない芦戸ちゃんですね
アシッドガールな彼女は、その個性の関係か、瞳の中に黒い部分が多いことで見た目の印象にインパクトがあるんですけども
こうしてにこやかな笑顔を見せてくれている時はとっても可愛らしいですね

それでいて、体育祭の時に体のラインをぴったり示すジャージ姿に注目したように
その発育は実に興味深いことに


ここでも帽子の突き出しによって上手いこと隠れていますが、そんな隠し方をしなければならないほどに
彼女の胸の突き出しは大きなものであることが示されています

その上、1人だけ岩場に腰掛けていることで上だけでなく下の方もかなり丸見えという…
首から上は全力で純粋な笑顔なのに、首から下は全力で性的という相当な上級テクニックを見せていただきました

堀越先生…あんた恐ろしい人や…


次に目が止まるのは、やはりA組の中でも屈指の暴力的発育を誇る八百万ちゃんでしょう
後ろを振り返ったかのような姿勢であることで、肝心の部分は割と見えづらいんですが
それでもその胸の暴力度合いは確かに感じられますね

肩まで出してお湯に浸かっている八百万ちゃんは、芦戸ちゃんほどのエロさはありませんが
胸の暴力が生み出す波紋の大きさがその存在感を主張してやまないといえるでしょう

さらに、メインヒロインとして絶賛爆進中のお茶子ちゃん
残念ながら今回は割と隅の方にいて、このカットでも
ちょっと影がかかりまくったもったいない感じになってしまっておりますが

しかし、洸汰の目にも油断せず完全防御しようとしていることは注目に値するでしょう
メインヒロインはガードが固い
これからラブコメが控えている彼女にとっては正しい姿と言えますね


続いて、温泉用に髪をまとめた姿がさりげに可愛い梅雨ちゃん
カエルの個性な彼女ですが、この何とも言えない表情が実に興味を誘います

何でしょうね
何故か目を離せなくなってしまうような、そんな感じです


そして耳郎ちゃん
前回のお着替えの時には、自分だけ言及されなかったという過去がある彼女ですが
お茶子ちゃん同様にしっかり隠そうとしているのが印象的ですね

それは、洸汰を子どもと侮る芦戸ちゃんたちに対して「いやいやあの年頃ならもう…」と思っているんでしょうか
それとも単に峰田を警戒していたんでしょうか


最後に葉隠ちゃんですよ
透明化の個性を持つ彼女ですが、その力が常に発動されていて
これまで素顔は一度も作中に登場しておりません

それがまた想像を掻き立てて、姿も何もわからないヒロインなのに何故か一部に人気があるという稀有なことになっていますが

しかしこのカットで1つだけ明かされていることがありますね

梅雨ちゃんの隣にある水の穴のようなもの
きっとここに葉隠ちゃんがいるのでしょう

じゃあ、その穴の形と大きさをよく見てみましょう…



お分かりですね?




では2枚目のカットに移りましょう

こちらです!





































2016年WJ02_2

トナカイコスのえりな様と田所さんです

うん
きっとこのカットはエントリーを予測した人もいたことでしょう

tosh先生のカラーはいつも綺麗ですけども、今回はまたいつにも増して綺麗ですね
スマホで撮った画像をちょっと明るくしてみたら、こんなにも美しいカットに仕上がりました

世間はもうすぐクリスマスってことで、それに乗っかった巻頭カラーの扉ですが
ダブルヒロインがサンタ姿で主人公がトナカイ役というのではなく、主人公をサンタにして
ヒロインたちにトナカイコスを着せるというのが実に巧妙です

そんなん可愛いに決まってるやん…



どちらかと言えば、より似合ってる気がするのは田所さんの方ですかね
実家の旅館でイベント時に着たことがあったりするのか、頭まですっぽり被ってる姿が
すごく自然に見えます

対してえりな様は、もちろんこんな格好をしたことはないでしょう
戸惑ってる様子がありありと窺えます

でも意外と似合っている…


顔はしっかりいつもの感じなのに、手先はトナカイで、まるで猫の手のようにまるまっているのが
とっても可愛らしい印象を生み出しています

猫というか、ライオンっぽいのかな?
「がおー」とか聞こえてきそうな気がするのであるw


しかし、注目すべきはそこではありませんね
文字で巧妙にごまかされてはいますが、その胸部戦闘力ですよ

着ぐるみの下に何を着ているかはわかりませんが、こんなにも突き出ているとは
えりな様…その可愛らしい姿の裏に何と恐ろしいものを隠し持っているんですか…




それでは、お次が反則的となった今週のベストショット

こちらです!

















































2016年WJ02_1

ワルツを全力で踊るわたりちゃんと土屋くんです


…はい

ということでね
反則ってどういうことか、お分かりになったでしょうか


そうなんです
ヒロインズベストショット集だからと、今までエントリーカット内には
出来る限り男キャラは入らないようにしてきたんですが、今回とうとうそれを崩してしまいました

すなわち、スペシャルショットでベストショットです
もうこの1枚がどれだけ気に入ってしまったことか

だってねえ
仕方ないじゃないですか

前回に引き続き、今週一番輝いた表情をしていたヒロインはわたりちゃんだったんですよね
だけど、その輝きの隣には必ず土屋くんがいる

土屋くんがいるからこそ、わたりちゃんの笑顔にこれだけの輝きが生まれる

そう考えると、ここでむりやりわたりちゃんの笑顔だけを切り取ってベストショット扱いとするのには
どうしても違和感を覚えてしまいました

ならばいっそ、土屋くんまで込みのカットが今週のベストショットにはふさわしいだろう、と
そう思い直して再度ページをめくった結果、このコマが目に止まったのでした

わたりちゃんの笑顔がとってもよく輝いているコマといえば、宮大工くんが「普通だーー!!」と
驚きまくってる見開きの表情もそうだったんですけども

あれは土屋くんまで入れようとすれば真ん中の折り目がどうしても邪魔になってしまうと思ってやめました
それよりももっとわかりやすい姿としてのこのカットですよ

どうですかこの嬉しそうな楽しそうな顔は

こんなキラキラした表情なんて、そうそう見られるもんじゃないですよ


この笑顔の理由がね
読んでるこっちによく伝わってくるからグッと来ちゃうんだこれが


トラウマができた
何とかしようと思った
競技ダンスと出会った
お互いと出会った
頑張って頑張って、必死に練習した
けれど、初めての本番は悔いが残る結果になった
今度は2人で頑張ろうと決めた
ずっとそばにいるから、大丈夫だと


ほとんどプロポーズにさえ近いやり取りを経て、2人は互いが互いを必要とするカップルになりました
そうしてついに踊りきった学園祭の舞台

そして今は、本番の舞台にリベンジにやってきて


宮大工くん組・御木くん組が会場全体を盛り上げる中、
周りに影響されずに「自分たちのダンス」をやりきろうとする2人

それは、苦い思い出となった2か月前に比べて、「できないことができるようになった」という証明の瞬間で
そしてまた、今までの自分を乗り越えられたという証でもあって

歓声がまるで自分たちに向けられているような感じもして
できなかったことが次々出来ているという事実がテンションにも動きにも一層の拍車をかける

それを後押しする先輩たちの声
わたりちゃんの事情まで聞いているかはわかりませんが、2か月前のあの姿を知っている先輩たちから見ても
2人が今こうして普通に踊れていることは、嬉しくて嬉しくてたまらないことだったでしょう

未経験のズブの素人として入部してきた2人が、
いきなり本番の大会に出場させてみたらどういう事情か上手く踊れなかった2人が、
今あんなに輝いた笑顔で楽しそうに踊っている

…っとに見てるだけこっちまで嬉しくなってくる表情ですよ


今週一番輝いていたカットです
だからこそ、今週のベストショットはこれしかない



…それでは今週はここまで!


COMMENT▼

個人的ベストショット!

ヒロアカのお風呂→言わずもがな
トナカイえりな様→可愛い
でも作中で本読むえりな様も好き
後ダークホースと言えば……扉絵の
てっしーです
最近本当にてっしーが可愛くて仕方ない
アンリマユちゃんが左門君が好きになる左門インフルエンザをかけたのかもしれない←何だそりゃ
そして気づいたのですがてっしー……
意外と立派な物をおもちです

No Subject

本人気にしてるみたいでしたが「普通にありますよね耳郎ちゃん?」
↑のが葉隠ちゃんより気になったw

このベストショットでつっちー切ってたら文句言ってた気がします。いや絶対してたw

No Subject

じゃあ・・・女湯とわたりちゃんとつっちーでFA

Re: タイトルなし

皆様コメントありがとうございます。

反則気味だったベストショットには異論無いようで、よかったです。
というかむしろ反則気味にしていなかったほうが異論あったみたいですね。

てっしーの攻撃力については、そのうち本編でも言及されることを期待したいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1149-11ab853f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター