社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

主人公への気持ちが見せる「ヒロイン」の始まり… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

2015年WJ42_2

今週のジャンプヒロインズベストショット集!

さてと、ね

今週も見ていくことにしましょうか

先週はまさかの単独ヒロインベストショット集となりましたが、今週は通常運営です

そのエントリー枚数は全部で3枚
テーマは「ヒロインの始まり」

ヒロインとしての側面や要素が彼女たちの中で始まったかのような瞬間を見せてくれたカットがエントリーしてくれることになりました

何より、すべて主人公との絡みの中で生まれていた瞬間となっていたんですよね
まさしく「ヒロイン」だよね


それでは見て行きましょう
今週の1枚目はこちらです!


 









































2015年WJ42_3

見違えた出久の動きにちょっと感動してるかのようなお茶子ちゃんです

これね
ちょっと迷ったんですけどエントリーしてもらうことにしました

何故迷ったかといえば、ちょっと不満があったからなんですよ

何が不満って、この場面トーン要らなくね?


なぜここでお茶子ちゃんにトーンを貼ったのか
おかげで少し赤面してるような気さえする表情が潰れてしまってるじゃないか

なんてもったいない


せっかくね
思ってもみなかった出久の見事な動きに普通に驚いて、ちょっと惚れ惚れしてるかのような瞬間なのに
トーンの影のおかげで台無しになってる


もちろん本作における出久の女子のパートナーはお茶子ちゃんであり、その意味でのメインヒロインも彼女なわけです
一佳ちゃんは真のヒロインだけどな

先週の「コイバナ?」「女子と通話!」のやりとりから察するに、堀越先生としても出久とラブをコメらせるなら
相手役はお茶子ちゃんになることは想定しているはずです

それなのに、見違えるような成長を見せた出久の姿に感嘆している表情をトーンで塗りつぶしてしまうなんて…


…そんな不満があったのでどうしようかと思ったんですが、やっぱり入ってもらうことにしました

そうは言っても「始まりの予感」があったからですね
まあ実際には予感だけで、実際にそんな場面があるのはだいぶ先だろうと思いますが…


続いて2枚目はこちら





































2015年WJ42_2

やっぱり創真の顔を見て元気を取り戻してるかのようなえりな様です

先週単独でのベストショット集を彩ってくれたえりな様
前回ラストで登場した創真の言動によっては2週連続になっちゃうかと思ったりもしたんですが、
蓋を開けてみれば創真は全然何もしてませんでした

それでもえりな様にとってみれば、胡椒餅を持ってのほほんとした顔で飛び入りをねだる創真の姿は
同じく飛び入りでありながら店中をざわつかせた薊よりも圧倒的に好ましいものであったはずです

普通ならば、料金代わりのチケットではなく自分の店の商品を持ってきて「これやるからお前のも食わせてよ」などとのたまう創真には
いつもの見慣れた上から目線でまくし立てたことでしょう

しかし今この時においてはそんなことはできなかった

もちろん、そんな気分でもなければ雰囲気でもなかったという理由もあるでしょう
また、どんなに邪険にしようとも相変わらずな調子で話しかけようとしてくる創真に若干の安心感すら抱いているかもしれません

だから、空気も読まずにへらへらと入ってきた創真を見て、いつもの自分の調子を少しだけ取り戻した
そのことが、薊への恐怖心をいくらかでも和らげることに繋がっているのでしょう



しかしここでもう1つ深読みしてみたいのは、そうやってえりな様が創真に語る自らの格調の高さは
薊が口にする排他的論理とどの辺りが違うのかということです

薊も同じく、自らの高尚さを語り、それ以外の存在を基本的に有象無象と切り捨てる論理を持っています
彼の理屈では、真の美食も真の料理人も、ごく非常に限られたものであるのでしょう
薊が認めた料理人がいるならどんなやつなのかというのも気になるところではありますが、まあそれは別の話として

創真を庶民と見下し、自らの格の高さを常々言い放つえりな様と
自分以外のほとんどの者を軽蔑し、自らの認める料理以外を「餌」と断じる薊

「血と教育はそこにある」と言って薊がえりな様を見たことからすれば、えりな様の高慢さは一部薊の教育にも因っているようです
もちろん、仙左衛門のもとで遠月のエリートとして育ってきたことも関係しているでしょう

だから気になるのは、今までのえりな様、今のえりな様を形成している要素や価値観や性格や技術に
どの程度薊の手が掛かっているのか

まがりなりにも父と呼び、顔を見ただけで戦慄できるほどには過ごした時間のあるこの父娘
その教育はどのくらいまでえりな様の中に存在しているのか

あるいはこれから、えりな様が自らを疑う展開すらありえるのかもしれません
そこに、今までで一番高慢ちきな態度を見せられてきた創真が「お前はその程度の奴だったか?」なんて発破をかける…
とか

あるいは、えりな様が自己否定自己嫌悪自暴自棄のような状態になったりするとすれば
その時こそが例の「切り札」の瞬間なのかもしれません


…と、こんなに妄想が捗った割りにはこれがベストショットじゃないんですよね

じゃあ何かと言いますと

アレですよアレ


迷わず決まった今週のベストショット
こちらです!

















































2015年WJ42_1

初めて心の底から火ノ丸を応援したレイナです


えりな様もなかなかのカットではありましたが、今週はこれですね

もう見た瞬間「おお…!」とか思ってしまいましたよ


大会前の1か月
誰よりも何よりも真剣に稽古に打ち込んできた火ノ丸の姿を見てきたレイナが口にした素直な気持ち

あんなに悔しかったんだから
あんなに頑張ったんだから
こんなに信じてるんだから

それは、勝ってみせてよ、と懇願にさえ近いかもしれない本音でした

外からとはいえずっと彼らの努力の様子を見てきた彼女は、もはや気持ちとしてはマネージャーにも近いかもしれません


だから初めて明確に火ノ丸を応援しました
勝って欲しいと願いました

ヒロインの存在感をずっと気にしてきた本作において、勝負の真っ最中にここまで明確に「女子」が描かれたのは初めてなんですね

関連
火ノ丸相撲における「ヒロイン」の特殊性とその展望を考える


しかもそのセリフは主人公をフルネームで呼んでいるというこれ以上ない形の応援

「勝ってよ!」って表現がね
良いよね

「勝って!」ではない
「負けないで!」でもない

「勝ってよ!」

その意味するところは、この大一番に勝利することで生まれるものを期待してのセリフですね

勝って、その先にあるものを私に見せてよ
込められている気持ちはおそらくこういうことでしょう

それは何よりもまず、団体戦の勝利による全国大会への出場であり、
次に、惜しくも負けてしまった兄佑真への気持ちがついてきて、
さらに、この1か月とその前から見届けてきた努力への報いを願っていて
そして、本当の本気で打ち込んで努力を重ねればそれが結実することを証明して欲しいと祈っている

火ノ丸ほどに、兄ほどに必死になれるものが何もないことを自分で自覚しているレイナ
高校生にして自分の限界を自分で決めて悟りきったような冷めた目をしている彼女が、
それでも火ノ丸たちの姿に多少なり感化されていることが窺えるのです


だからこその初めての応援


主人公の勝利を心から願う女の子
まさに「ヒロイン」の瞬間だったと言えるでしょう

ベストショットにふさわしいカットだと迷いなく思えます


それでは今回はここまで!



COMMENT▼

えりなのメ・・・・・・元気になった顔は同意です
個人的にはやっぱり竜胆ちゃんに心がりんりんしたんだよな~

No Subject

「始まり」をテーマとしたなら今週は間違いなくレイナですね。
憧れの兄を魅了した男を観察し、導き出た結論は「納得」でした。そこからのあの発言。
「勝つわよ」と「勝ってよ」
しびれました。

が!今週は竜胆先輩がエロ可愛すぎて根こそぎ持って行きましたw

オマケの吹き替えw

「負けたくないって」→「負けないでって」

wwwwwww

そういえば

わたりちゃん連続記録が止まりましたね

あれ、鶫ちゃん…

No Subject

じゃあ、わたりちゃんと暗殺の小学生でノシ

Re: タイトルなし

皆様コメントありがとうございます。

竜胆先輩は、まあ確かに綺麗ではありましたが真意がまだわからなかったのでエントリーしてもらうには至りませんでした。
とは言え、えりな様やレイナについては異論ないようでよかったです。

妄想屋さんと名無しさんのご期待に応えられなかったのはアレですが。

わたりちゃんは、今はトラウマが再び発動してしまっていますからねえ。連続してたのが止まったのはまあ残念ではありますが、土屋くんの支えによって少しでも克服した姿をエントリーとしたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1104-398b4d89

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター