社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

磯部磯兵衛が安定してゲスだった2015年週刊少年ジャンプ33号感想

2015年週刊少年ジャンプ33号感想

先週のしまぶーといい今週の古味先生といい、大丈夫かジャンプ漫画家の体調
そして金未来杯エントリー数多すぎワロタ


今週のアンケ順
レディ・ジャスティス
食戟のソーマ
背筋をピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~


その他
・新連載 ベストブルー
・僕のヒーローアカデミア
・ONE PIECE
・暗殺教室
・ブラッククローバー
・火ノ丸相撲
・デビリーマン
・ニセコイ
・磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~

島居残り組のメンツに心躍ったのに見事にスカされた斉木楠雄と
バトルロイヤル開始から女の子いじめ→主人公割り込みの流れがテンプレ通りだったカガミガミは省略


レディ・ジャスティス

センターカラーで前に来ちゃった磯兵衛よりも後ろとか、マジで危険区域のように感じるな…

しかし今回の内容なら1位にできる
応援票の意味も込めてはいますが

2つの爆弾の解除法は予想した通りでした
「次の瞬間」ってのにあんだけ注目するとは思ってませんでしたがw

スーツに実は通話機能を仕込んでいた丸藤くん
おいそれ普通にスゴイんだけどw

協力するにしてもどうやって連絡を取るというか、やりとりするのかと思ってたら
まさかの通話機仕込み済みとはね

ユースティティアが迷いなく病院へ向かい、躊躇なく飛び上がったのを見て
相手は協力者の存在に気がつけたはずですね

それも、この時間でさくっとやりとりを交わせる上に、片方の爆弾を任せるほどに彼女が信頼を置く人物

ユースティティアを狙うならそこを調べることも有効そうですが、今回の様子を見る限り
まだそんなことには気づいてないんでしょうか
それとも後ろで座ってる黒幕的な人は察してるんですかね


どうにか2つの爆弾の被害から学校も病院も救うことができた天利ちゃん
その表情に浮かんでいるのは、これは純粋な怒りでしょうか

爆発によってわずかにスーツが破れていることを気にもせず、ただ1つの感情が沸き起こっているようです

ゲーム感覚で命と命を天秤にかけさせたこの仕掛けは、天利ちゃんにとって許し難いものであることでしょう
最後に吹っ飛ばされているのも、ダメージはスーツ以外にほとんどなく、ただ浮かぶのは
「お前は絶対許さない」という気持ちだけでしょうか

あとは敵が発現させた超パワーが、天利ちゃんの能力の何パーくらいにあたるのかが気になるところですが


食戟のソーマ

初日の結果発表
そういうランキング的なものが随時公表されるんですね

丼研頑張ってるなあ
かつての窮状からは予想できないことですね
恐るべし肉魅のカリスマw

七席の一色先輩
ランキングでも7位って何ぞそれw
7って数字が好きなのか?

タクミたちは流石ですね
初日1位とはなかなかの実績でしょう

しかしそれを創真達の前フリに使うという巧妙な構成

十傑だけでなく、選抜自体も確かに話題になるものでしょうから
その本選出場者の店となれば客引きの効果はあるはずですね

…なのに、初日赤字の2店舗はどっちも選抜本戦出場者の店とかw
本戦どころか決勝戦出場者だしww

この辺のノリが面白かったので今回2位です

えりな様が全員へのツッコミ役に回っているw
でも田所さんにはちょっとだけ優しいw

ていうか創真はともかく何やってんだ汐見ゼミw
「明日からもずっとだぞ」にぞっとしてる葉山の顔芸がステキですけど


しかし、そんな結果にも創真は全く動じていない
作戦をしっかり仕込んでいるようですが、田所さんにくらい教えてあげてもいいと思うんだ

鍵を渡していた相手はまさか…
こんだけ選抜本戦出場者が云々って今回強調されたということは、残る1人のメンバー美作くんではあるまいな

極星寮で渡してるみたいだから、寮生の誰かっぽい感じではありますが
大穴で美作くんを予想してみたい

かつて勝手に合鍵を作られた美作くんに、今度は普通に鍵を渡して何かを頼む
そうだった場合、仲良くなった象徴的なシーンと言えますね

2日目
少し順位を上げた創真の店には、麺類らしきメニューが1つ増えていたようです
それが作戦の開始なのでしょうか

順調過ぎるって感じてる久我先輩に何か負けフラグも感じてきた今回
創真の狙いはまだ完成してないんでしょうから、どこまで食らいつけるんでしょうね


背筋をピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~

センターカラーで大会開始

…ですが、正確には今週はまだ始まらず、仕込みというか準備の回でした
まだまだ雰囲気を楽しむ回ですね

初登場の顧問の先生
ぶっきらぼうなようですが、それでも生暖かい目は持っているようです

うん
この面子にはこういう先生のほうが合ってるかもしれないw

会場に着いて、圧倒される土屋くん
予想通りの反応を見せてくれるなあ

控室に行けば、まさかの男女共用で着替えが大変
着替え袋ってドラえもんの道具みたいに出してますけど、どっちかというと
スーパージョッキーに見えてしまった俺は間違いなく汚れてる

ていうかスーパージョッキーって言って伝わる人いるか?

恥ずかしげもなく着替えようとする秋子先輩
豪快ですけど、そこは隠してください

「おめーのはありがたみがねーんだよ」という八巻先輩に同意せざるを得ないですね
重要なのは恥じらいなのです
よくわかってらっしゃる


さあそして
そんなドタバタに紛れて、最初のヤマ場の準備が着々と進められていました

リオ先輩が自分の着替えの時間まで削ってメイクアップしてくれた自分の姿を見て
わたりちゃんが浮かべた表情は、高揚でもなければ恍惚でもなく、大いなる不安でした


練習はたくさんした
部活中だけでなく、登下校中でも家に帰る前も、昨夜もひたすら練習に練習を重ねた
襲い来る本番への緊張を払拭するためには練習するのが一番の方法だと思って、とにかく練習した

…しかし、それでも拭い切れなかった不安と恐怖
きっとそれこそが、わたりちゃんがダンス部を志望した理由ですね

初心者として人並みに緊張しつつも、何とかそれを振り払おうとしている土屋くんに対して
初心者であることとは全く別のところで恐怖に襲われているわたりちゃん

このね
にくいのがね
「ドッ…ドッ…」っていう効果音ですよ

それは誰にも訪れる本番直前の緊張感を表していると解釈できるものなんですが
しかし、ここでは別の恐怖に襲われて鼓動が焦るわたりちゃんの心情を表現していますよね

縦の効果線に示されるわたりちゃんの動揺と葛藤
恐怖に苛まれつつも、必死でそれに抗おうとしている表情

おそらくはその場を逃げ出さないことだけで精一杯なわたりちゃんに、土屋くんの言葉は全く聞こえていないようです

さあこっからです
本番開始まであと10分
恐怖が頂点に達したわたりちゃんは何をどうするか
それに対して土屋くんがどう応じるか

御木くんと再会して、「今度は君がひっぱってあげればいい」と言われたのは
まさにこの時のための言葉であるはずです

それでなくとも、お互いの練習量と頑張りはお互いが一番良く知っている

今この時
わたりちゃんを助けられるのは間違いなく土屋くんのみ

青春丸出しマンガの王道
ぜひとも楽しみに致しましょう


新連載 ベストブルー 平方昌宏

平方先生おかえり!
以前NEXTに掲載した読み切りをリメイクして、平方先生が帰ってきてくれました

テーマは競泳
ジャンプで水泳マンガとはまた珍しいところではありますが、期待しましょう

しかし、第1話にしてはずいぶんのんびりしたというか
普通のジャンプマンガなら、ここで入学までやってしまいそうなものですけども

読み切り時と同じように、水泳のダイナミックな迫力を出すことを優先したんでしょうか
最低限のキャラの絡みを描くとともに、魅せるべきは水泳シーンであるのだと

おそらくその判断は間違ってはいないでしょう
未熟さからくる画力の粗さではなく、荒々しさを出そうとする絵柄は
水泳には合っているように思えます

あとは水を描くのが大変でしょうね
トーンの濃淡を駆使しての飛沫や波紋、波の表現
話数を重ねるとともにそこが熟れていけば、魅せる迫力は相当なものになりそうです


まあとりあえずは、しっかり出るとこ出てる澪ちゃんの水着姿がデカデカと描かれる瞬間に
期待したいと思います


僕のヒーローアカデミア

先週の不穏な引きを早速現実にする展開がやってきました

移動中に敵と遭遇した出久
その相手はまさかの脳無
最初の急襲で拘束された奴は普通に牢屋にいるんでしょうから、これは2体目ってことですかね

全身常時5%がどこまで通じるか、試すにはちょうどいい相手かもしれません


しかし、そんなことよりも気になるのは飯田くんですよもちろん
目的の相手とご対面を果たし、級友たちの前で言えなかった名前をここで名乗りました

飯田くん体験先のヒーローが飯田くんの意図を見抜いていたことは流石でしたし
そこでの忠告もごく正論で、「今の雰囲気と関係性なら言えるのはこの程度まで」というところを踏まえた
実に真っ当なものでしたが、それでも飯田くんは止まりませんでした

信念のもとにヒーロー殺しをやっているステインに対して、今の飯田くんにあるのは単なる復讐心
信念も挟持も何もなければヒーローですら無い卵1年生が敵うわけはありません

出久が後悔する瞬間は果たしてどこで訪れるのでしょうか…


ONE PIECE

ドフラミンゴの敗北と、海軍大将の土下座

世界が騒ぎ始めました

そう、これですよ
1つの戦いが終わることで、世界がそれをどう受け止めようとするのか

そこにこそ、ONE PIECE世界観の深さが生きる

五老星は嘆き、海軍元帥は怒り、1人の中将は清々しささえ覚え、ルーキー同世代たちは湧き立ちました

…しかし、五老星たちはドフラミンゴの敗北とは別件で騒いでいたみたいですね
元大将青キジであるクザンが黒ひげに加担しているとは意外でしたが…


とはいえまだ戦いは終わらない
怒ったサカズキの命令により、今度は藤虎がルフィとローの首を狙うことになるようです

ともに重傷手負いの2人
とても大将を相手にできるとは思えませんが、どうするんでしょう


暗殺教室

渚とカルマ
2人の奇妙な関係の根元がようやく明かされました

互いに互いをどう思っていたか

ある部分でお互いに相手に敵わない部分があると認めたことで、何となく疎遠になっていたとは
こんなすれ違い方もあるんですねえ

しかし、その2人が殺しを舞台に対峙する

近接戦では無類の強さを持つカルマくんと
意識の外から相手を突く力を持つ渚

ともに、舞台が殺しであれば活きる資質ですね

このテンポで行くとすれば、次回巻頭カラーで戦闘開始とともに決着まで描かれそうです

2人が相手に何をどう感じてそれぞれの一撃を繰り出すのか
松井先生の魅せ方に期待したいですね


ブラッククローバー

魔宮脱出

メガネ先輩早くも掌返しをしてくれました
ていうかむしろ先輩何かしたっけ?


今回の成果は、それぞれ謎アイテムによるアスタとユノのパワーアップになるんでしょうか
それ以外の金銭的お宝は、さりげに潜んでいた相手国がパクってると

アスタたちはそれでよくても、国としては納得できない部分もあるんでしょうねえ
次回予告で魔法帝と謁見ってのは、今回の任務が直々の指名によるものだったことを受けてなんでしょうが
そこで城かどっかに行く時に、なじられたりするんでしょうかね

それを、メガネ先輩が金色の夜明け団の権力でかばってくれたりする、と

そんな予想をしてみましょう


火ノ丸相撲

二陣戦決着

勝負が決まると思った瞬間でさえも、余計な感情を削ぎ落とそうとした荒木と
むしろその中からヒントを掴んだ國崎と

とことんまで対比的に描かれましたね

しかし、そうなると次の対比は勝敗の逆転ですね

すなわち、負けた三ツ橋くんを見て國崎が思ったことを
今度は石神高校側が思うはずであること

次に出てくるのは石神相撲部主将ですから、それでも不思議はありませんね
巧妙なことに、今回負けた側となる荒木の様子がほとんど描かれませんでした

勝敗決した後、土俵を降りて仲間の元へ戻った荒木が何を言ったか言われたか
そこが伏せられたのは、次の戦いへと繋げるためではないでしょうか

次の中堅戦もまた、激しいことになりそうですね


デビリーマン

設定説明的な回でした

最初のノルマ額だった10億をあっさり達成してしまっていたので、次の目標は上位20位入りすることだそうな
そんで、それを妨害しそうな奴まで登場して、さらに別の契約者まで出てきました

人間ミニチュア化の上標本にするとはなかなか悪趣味なことになっていますね
失踪したアイドルが何とも痛ましい顔になっております

で、どっちからちょっかいかけることになるのかな

ニセコイ

載ってないけど書く

いや、ファンブックの宣伝に気になる内容がありましたからね

気になる「あの子」のフルネーム
…ってこれはどう見ても風ちゃんのことだよな?

やっとか
やっと明かされるのか

フルネームだけでなく色んなことが全然説明されていない謎の応援キャラ風ちゃん
初登場からもう相当な期間経つのに、ヒロイン全員集合サービス回に登場するほどレギュラーなのに
「風ちゃん」というアダ名と「春ちゃんの友達」という要素以外何も説明されていなかった謎の女の子

もう古味先生わざとかってくらい隠してましたからねえ
プール掃除回で楽たちに向かって自己紹介してるシーンがありましたけど、そこでさえ
「春には風ちゃんって呼ばれてます」なんつって名前言わなかったからね

その隠され方により、風ちゃん=約束の女の子説が一部で囁かれてさえいましたが

それがようやく明かされますか
これはちょっとチェックせねばなるまいか…


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~

地図隠そうとしたけれど、予定調和で速攻みんなにバレる磯兵衛
でも探しに行くのは4人だけなのか

埋蔵金の話を聞いたのに、大人しく城に残って警備のバイトできる奴ら逆にすごいなw

埋蔵金の使い道は、確かに磯兵衛が一番ゲスい
何だその無意味な使い方w


しかし、1年前のマサムネ編とは今回大きく違ってますね

1つには、地図があることで行き先がすでに判明していること
もう1つ、クラス全員で競って探し回ってるのではなく、山分けってことになってること

こいつらが財宝を前にして山分けなんてほんとに出来るとは思えませんが、とりあえず約束だけは成立してますね

ということはむしろ見つけてからのぐだぐだのほうがこのシリーズの本当の内容なんでしょうか
たぶんあの忍者集団も絡んできそうなので、それでも面白くはなりそうですね



 




COMMENT▼

本当に好きなんですねぇ

載ってないのに管理人さんに書かれるニセコイ・・・・・・愛されてますなぁ

旦那に続き小森も決定(謎発言)

・レディJ
これは危うい超えてデッドライン割ってますね。惜しいなぁ…
可能性はあっただけに本当に惜しい。

・ソーマ
私の読みは「売り上げ度外視で別エリアで配って回った」です。
味には自信があるから先ずそれを知ってもらうとこからスタートってところでしょう。
陰の協力者が「誰で何を頼まれたのかは」分かりませんがあの「手」は美作ではないなw

・僕アカ改めヒロアカ
「全員のアカデミア」と気付いたので「僕」を使うのが引っ掛かる様になりましたw
さて、脳無ですが「3人」招聘されたので最低4人はいるみたいですね。

・ワンピ
イッショウの性格からして「ここで仕掛けることはない」と思います。
戦闘に参加せず「義」を通したこの場で狙うのはドレスローザ国に対する裏切りで義に悖る行為。
ここは宣戦布告で終わりにし、ドレスローザ復興の手助けが終わり次第狙わせて頂きやす…と。
世界政府と海軍も下手したら袂分かちそうですね。赤犬なんか元帥にすっからだよ(実は嫌い)

・火の丸
ああもう!くそ熱いなぁもうっ!!

・ニセコイ
古味先生の体調が心配。大事じゃないならいいんだけど…

ラグエルさんへ

クール教信者さんの作品が今波に乗ってますよね
旦那も買ったし小森さんも買ってしまいそうだ

あれで読み取れるとかwww

ぱいなっぷるさん凄ぇwww

クール教信者先生は私が作者買いする漫画家の一人なんですよ。
WEB漫画のケツ目を他の作品でも度々絡めてくるのが少々難ではある漫画家ですが。
旦那や小林やチチと比べて小森と地獄巡は純愛チックで滅子に至っては更に路線違います。
旦那的な要素を期待するのであればそこは注意して下さいね~

No Subject

ニセコイとトリガー休みて(;´Д`)

>暗殺
まるで静と動の対決ですな
カルマ君は武者震い、渚君は静かに闘志殺意を滾らせてますね
二人の本気の対決がどうなるか楽しみですわ

>ヒーロー
うわああああああああああああああああああああああ!!!!
もう死亡フラグビンビンやないか((((゚Д゚|||))))

>クローバー
眼鏡先輩意外といい人だったw
自分の間違いを素直に認められるのは大事な事ですぉw

>相撲
うしゃああああああああああ!!!Щ(゚Д゚Щ)
熱い!滾る!!!
中堅戦も楽しみ(;°∀°)=3

>OP
イッショウさんは・・・うん・・・ラグエルさんに一票で(^^;

>ダンス部
わたりちゃんガンガレ(><)
つっちー頼むぞマジでorz

さらにラグエルさんへ

一応色んな題材の漫画は読んで来てるのでギャップに戸惑うとかは大丈夫だと思います
若干テイストが違っても私はとりあえず面白ければ楽しく読める派ですので

ラグエルさん補足

ソーマですが、配って回った上に翌日新作出すと言い回って宣伝したのだと思います。
麺料理が加わっていたので。

そんなぱいなっぷるさんにご紹介

それでしたら「小森さんは断れない」と「おじょじょじょ」は楽しめると思います。
4コマついでに、既知かも知れませんが
「孔明のヨメ」
もお勧め。月英可愛いよ月英!

No Subject

>>ヒロアカ
思いのほかインゲニウム名乗りが早かった。あんだけドヤ顔で語ってしまったのにすげえ恥ずかしい・・・

ていうか飯田君の闇落ちor死亡フラグがやばいー


>>筋ピン

おい八巻、そこ代われ

なんだありがたみがないって!これだから!これだから鹿高の男衆はリビドーが足らないんだよ!

Re: 本当に好きなんですねぇ

皆様コメントありがとうございます。

古味先生の体調は心配でしたが、34号には載ってましたのでとりあえずよかったですね。ニセコイとワートリが載ってないジャンプの物足りなさよ…


>ソーマ
屋台の機動性を活かすとすれば、配って回るのは有りでしたね。ただそこからどんな逆転手が生まれてくるのかはさっぱりわかりませんが。美作予想は大穴なので、当たったら逆に引くw

>ワンピ
言われてみれば、藤虎は今すぐルフィたちを討つ必要はないっちゃないんですね。すぐにでも基地に帰らなきゃいけない理由はないんだとしたら、適当なペースで追いかけたりしてればいいのか。それで藤虎の野望が果たされるのかはわかりませんが…

>ヒロアカ
どんまーいw >xitongさん
こういう深読みとか先読みとかやってたら必ず通る道ですw

復讐者と化したクソ真面目委員長な飯田くんが、自身の夢と相反する行動をどこまで自身に許すか。鍵となるのはそこでしょうねえ。
プロに忠告されたように、私怨に走ることをやっちゃいけないことだとわかってはいても、突っ走る感情を抑えられるのか。
止められなければ、良くてただ返り討ち、最悪殺されるか闇堕ちかですが…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1060-7c5157fe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター