社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

背表紙に存在する作者の一工夫が物語を深化させる… 『火ノ丸相撲』第5巻

火ノ丸相撲5巻

火ノ丸相撲 第5巻

王道熱血相撲マンガの第5巻です

前巻の記事では、ここから本章が始まったか…ということを話しましたが
今巻ではその内容が具体的になっていく過程が描かれています


現れた火ノ丸の旧友・桐仁が企図する彼らの実力深化の方法

それは、平たく言えば「修行編」ということになるものですが
しかし地味でつまらなくなりがちなその修行編をしっかり面白く見せてくれているのは
作者川田先生の手腕とともに、相撲という競技への愛情故でしょう


さて、内容として触れられるのは大体そのくらいとして、
今巻ではコミックスカバーの背表紙について、ちょっくら語ってみましょうか


以前、コミックスの背表紙デザインに関して少し考察してみようってことで記事にしたことがありました

コミックス背表紙のデザインパターンを考える


単純に表紙の一部を載せるとか、レギュラーキャラを1人ずつ登場させるとか、そうしたスタンダードなものから
ちょっと工夫してみたものまで、いくつかのパターンを見ていったんですけども


じゃあ『火ノ丸相撲』の場合はというとですね

こんなだったんですよ



火ノ丸相撲コミックス背表紙


4巻までの画像ですが、まあぱっと見は「ただ表紙の一部を持ってきただけだろ?」と思えなくもありません


違うんですよ


1巻の背表紙は確かにそうでした

しかし、火ノ丸と沙田が睨み合っている2巻だと、表紙では2人の顔はこんなに近い構図にはなっていないんですね

3巻と4巻に至っては、それぞれ狩谷も久世も表紙に顔は登場していません
どこにいるかって言ったら裏表紙にいるんですね

つまり、3巻と4巻は表紙に登場する主人公火ノ丸と、裏表紙に登場しているキャラの顔とが背表紙になっているということになるわけです


それがどういうことなのかと言えば


もちろんわかりますよね


その巻で火ノ丸が戦う相手が背表紙に登場しているんです


つまり、「ライバルの1人」としての意味において、背表紙で主人公と対峙させている構図になっているわけですよ

物語の始まった1巻では、まだライバルと呼べる相手とは誰とも相対しませんでした
2巻に登場したのは、団体戦決勝にて激突した国宝・三日月宗近すなわち沙田美月
3巻では、火ノ丸と同じ体格を持ちながらも火ノ丸とは別のスタイルで頂点を目指そうとする狩谷俊
そして4巻で、元横綱大和国の息子にして国宝・草薙剣と呼ばれる久世草介

それぞれの巻において火ノ丸が相対した「ライバル」が背表紙に登場しているんですね

これはきっと川田先生による意図的なデザインと考えて間違いないでしょう
土俵上で向かい合えば引き分けは存在せず、勝者は常に1人という相撲は、実はバトルマンガを王道とするジャンプに
非常に相性がいいものだったわけですが

バトルマンガに重要な「ライバル」を少しでも印象づけようとする川田先生の試みが、この背表紙にあるんですね



はい
それでは今回のテーマである第5巻ではその背表紙がどうなっているかと言いますと

こうでした



火ノ丸相撲5巻背表紙

1巻と同じく、再び火ノ丸1人だけの構図

まるで原点回帰というか、「ここからが本当の物語」みたいな感じがありますね

その表情は、1巻では自信にあふれた顔をしていたのが、この5巻ではむしろ真顔
眼光鋭く正面を真っ直ぐに見据えて、遥か彼方の頂きを見つめているかのようです


今巻収録の話の中でタイトルの意味も回収されて、火ノ丸の相撲はここからが本当のスタートライン

本誌では早速1人目のライバルとの激突する試合を控えて、盛り上がりまくっております


心技体を賭して頂きを目指そうとする火ノ丸相撲の行く末
楽しみに追いかけて行きたいですね











 




COMMENT▼

No Subject

良く気付きましたね背表紙の事実。言われて確認して仰天ですよもうw
ここまで凝ると背表紙が正に「3枚目の表紙」と言えますね。やるなぁ川田先生…

携帯を新調したけどガラケーからぶれないぱいなっぷるです
背表紙全く気づかなかった・・・・・・
細かいところも良く見てますねぇ

俺基本ライブ感で読んでるのでこういう細かい要素はさっぱり気づきません、流石です!

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。

背表紙の意図に気づけたのは、余計なところまで見まくって深読みしようとする癖の賜物ですw

コミックスを最初に手にした時は表紙と裏表紙と背表紙とカバー下を見てしまうので、表紙にいない顔が背表紙にいる…?とか思ったのがきっかけだったりします。

で、こうなると次の6巻の背表紙も俄然気になってくるわけですが…
どんな感じになってるでしょうねえ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1059-93c59d05

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴20年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。そして邑楽派。



コメント返信の方針を考え直し中。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
台風ゆめかたつ
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター