社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

秘められた感情と発露する本音… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!

2015年WJ32_5

今週のジャンプヒロインズベストショット集!

さて、と

今週も見ていくことにしましょうか


今週はね

ベストショットにやたらと迷いました

いっそのことベストショットなしにしようかとも思いましたが
とにかく決めることができましたので、次点ショット集としてお送りすることにはならずに済んでおります


今回エントリーしてくれたヒロインは全部で3人

でも画像数は6枚になってしまいました

それぞれの少女たちが見せる表情の多様さを感じていただきたいと思います


それでは、見て行きましょう

今週の1枚目はこちらです!


 








































2015年WJ32_3

動ける狙撃手速水さんです

今週の速水さんはとっても美しい姿を見せてくれていました

凛香の名前の通り、実に凛とした表情を見せる速水さん
樹上を素早く動き回っているとは思えないような冷静な顔です


クラス内の狙撃手男子トップの千葉くんが早々に殺られてしまったことで、残るメンツで狙撃手として華々しく活躍できそうなのは
同じく女子トップの速水さんであることは読者としても頭の片隅にあったことと思います

松井先生もそれを読んでいたのか、ここで速水さんに「移動砲台」としての属性を付与した上で
千葉くんとの差別化を図りつつ、アクロバティックなスタイルでの狙撃を見せてくれました




2015年WJ32_4

枝に逆さまにしがみついての狙撃体勢
これで狙いが定まるんだから末恐ろしいですね

ただこの体勢ね

とんでもない状態だってことは分かるんですが、見てくれとしては今ひとつだなと思ったんですよ
でも、たぶんちゃんと見れたらとってもいい感じだろうなと思ったんですよ

どうしたもんかと考えてみた結果、向きを逆にしてみました








2015年WJ32_4-2

どうよ?

速水さんの華奢で艶かしい肢体が、よく強調される感じになっていないでしょうか

特筆すべきは、股間ですね


両足で枝にしがみついて、自身を支える重要なポイントとなっている股間


いや、何かね

体操服の皺の寄り具合と影の具合から想像するとね

すっごい力で挟み込んでるんだろうなあってね

そう思うと、何かそこはかとない感じがしてきましてね


平たく言うとなんかやたらエロい


どうしてでしょう

脚の細さも関係しているんでしょうか
全体的に細くてスレンダーな姿が、やけに女らしさを醸し出しているというか

これは全身を写したかったな…
ページまたいでたおかげで、どうしてもうまいこといかなくて左ページ側のカットだけの画像になってしまったんですが






2015年WJ32_5

そしてこの妖しい笑顔

凛とした表情を見せていたはずの速水さんが、自分の存在を相手に知らせた時に浮かべたこの顔


かかってきなさいよ、という自信に満ちた表情ですね

でも決して驕っているわけではないから、薄く小さく笑みを浮かべるだけにとどまっている
しかしそのささやかさが、逆に想像以上の恐ろしさをも同時に孕むものとなっていて
結果、この表情に吸い込まれてしまう


松井先生、お見事です



それでは、2枚目に行きましょう
こちらです!


































2015年WJ32_2

懇願する照橋さんです

…はい、あえておかしな言い方をしました


でも麻生先生、この照橋さんは相当頑張りましたね

今までの照橋さんの中でも、トップクラスの上手さと可愛さに仕上がっていると思いますよ


常套手段の上目遣い
悲しさを強調するでもなく、心配していることを強調するでもなく
ただ、お願いしていることを儚げな表情で伝えてみるというシーン

照橋さんにこの顔をさせておいて、それでも断ると言えた才虎は大した奴だと思います


それにしてもこの照橋さんは可愛いですね



もうぶっちゃけこれがベストショットでも良かったんですけど、
割と悩んで決めたベストショットは違うヒロインになりました

それではお待たせしました
今週のベストショットはこちらです!

















































2015年WJ32_1

マリーの説教に図星を突かれた表情を見せた羽です

はい

今週は羽をベストショットにしました


実は、羽はベストショット集に登場すること自体が初めてですかね
それはきっと、あえて羽を掘り下げようとしなかった古味先生の作戦によるものだと思うわけですが

それでも今回は、ベストショットに選ぶとしたら羽の表情のどれかだろうなと何となく思っておりました


最初に考えたのは、最後の見開きの告白

おそらくは叶う可能性がほぼないとわかっていながら、それでも告白せずにはいられない気持ちになってしまったこと
だけどもしも万が一をほんの少しだけ期待せずにもいられないこと

それら相反する2つの本音が混ざり合ったヒロインの「覚悟の表情」だと思ったからですね

しかし、前述のように羽に対する掘り下げが極端に少ないことで
画像のその後に続ける文章がどうしてもうまく書けないだろうということも同時に予測出来ました

それで悩んでいたんですが、もう1度読み直していた時に目に止まったのが、この図星を突かれた表情


昨日の感想の中でも触れたように、これは別にマリーの説教の迫力に驚いたとかそういう顔ではありません

今まで外面を取り繕ってきた羽が見せるガチの表情
自分でも無意識に薄々感じていた事実を見事に看破されて、大声で突きつけられたことにショックを受けている表情なんです

それは、「何となく感じていたそのことはやっぱりよくないことだった」ことを確信させるもので

モノローグにおける葛藤が、ひたすら「出来ない理由」ばかり探していましたが
自分のそうした考え方がいいものであるとは羽も思ってはいなかったはずです

だから、それを人から言われて改めて認識することになった
年下からこれだけ言われても、返す言葉は1つも出てこなかったのです

そのためこの表情にもう1つ意味が込められているとすれば、「次に何を言われるか」に対する怯えですね

「あんたのやってることはただビビってるだけなんだ」と核心を突く言葉を言われて返す言葉がなく
だからその次にどんな言葉で責められるのかに恐怖すら覚えている

そんな表情じゃないでしょうか


そして、その次に聞かされた言葉は「あんたの気持ちはそんな程度なのか」という、大事な大事な自分の気持ちまでも
否定するものでした

しかしそれにも反論はできない


なぜなら、きっと羽はマリーの事情を知っているから
そして、それでもマリーがどれだけ楽にアタックしてきたかを知っているから

自分にはたくさんあった残された時間を、ただ現状維持と先延ばしのためにひたすら浪費して
いざ締め切りが決められても決断できないような自分では、このマリーの言葉にはただの1つも返すことができない

そこまで気づいたのが、このベストショットの直後にある2つ目の表情だったのではないでしょうか
あの顔には、どこか憐憫のような部分があるようにも感じられるんです
あるとするならば、「事情」が脳裏に浮かんだことによるマリーへの単純な憐憫と
それでも楽にアタックを続けていたマリーの気持ちへの畏れ

そして、それでもすでに楽の中には別の想い人がいることによる可能性のなさを思った憐憫
それはマリーだけではなく自分自身に対しても同様といえるでしょうが…


意中の相手にはすでに想い人がいることを知っている2人の、対照的な行動
それが交わったのが今週の説教でした

ですから、本当は今回の説教を最も印象的に示すマリーの怒り顔までベストショットに含めてしまってもよかったんですが
ヒロインズのベストショット集に怒鳴ってる顔があるのはさすがにね、ということで羽1人だけのエントリーとなりました


それでは今週はここまで…


COMMENT▼

No Subject

あの速水はエロ…艶やかでしたね。食い…服の皺の加減とかもう足フェ…漫画好き賞賛間違いなし。
あのコマの照橋さんも美少女でしたね。
そしてベストショットに羽が選ばれたのも納得の一言です。
私はラストの羽がベストショットなんですけどねw

自分の中にあった「弱気」が全部払われたこれまでにない「年相応の表情」だからです。
これまでの羽は大人びていたり子供っぽかったりと「年相応から離れた印象」を感じていました。
しかし自分の気持ちに真摯に向き合い告白した。この瞬間は正に「等身大の自分」でした。
そこに惹かれました。

No Subject

僕は今回特には・・・
まぁそうすね、羽姉さんかマリーでしょうか

>怒鳴った顔
別にいいと思いますよw
ベストはベストですからw

今回のベストショット!

ワタシは今回は1枚だけで、即決まりでした

暗殺教室の寺坂に頭をポンと叩かれ照れ臭そうにする中村さん
寺坂に自分の本質を見抜かれてしまい、それを必死に取り繕うとするも隠し切れず顔を染めるのが印象的でした

管理人さんのあげたショットも印象的でしたが、僕は今回は断然中村さんですね

No Subject

速水さんがエロいのはポールダンスを意識して描かれてるから

Re: No Subject

皆様コメントありがとうございます。

やはり、票はラストの羽かマリーかに集中しますね。
怒鳴り顔がありならマリーまで含めたほうがベストショットとしてはもっとしっかりした形となったでしょうか。

もしくは、先日に引き続き「シーンとしての1カット」がベストショットになったという感じだったりするでしょうか。
それもそれでよさそうですけども。

ぱいなっぷるさんご推薦の中村さんは、確かに可愛らしい姿でしたが、エントリーするにはもうちょっとでしたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1056-9d48a1d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター